相互RSS募集中です

韓国メディア「今月末の日韓首脳会談前にも輸出規制の解決策が出てくるはずだ!」……いや、それはない

カテゴリ:日韓関係 コメント:(65)
3年ぶり韓日政策対話を再開…首脳会談前に輸出規制解決策?(中央日報)
韓国と日本が第7回韓日輸出管理政策対話を16日午前に東京の経済産業省で開催することにした。2016年以来3年ぶりとなる。今月下旬と予想される韓日中首脳会談と韓日首脳会談に先立ち、輸出規制の解決の糸口を見いだせるかが注目される。 (中略)

産業部の李浩鉉貿易政策局長は最近の記者会見で、「政策対話の最終目標は7月以降に取られた両国間の輸出管理措置を以前の状態に戻すこと」とし「すなわちホワイト国除外措置と3品目輸出規制の撤回を目標に対話をする計画」と述べた。 (中略)

日本は韓国をホワイト国から除外し▼両国間の政策対話が一定期間開かれず信頼関係が損なわれた▼通常兵器に転用可能な物資の輸出を制限するキャッチオール規制が不十分▼輸出審査・管理人員不足など体制の脆弱性--という3つを理由に挙げた。また、これら条件がすべて改善されてこそ韓国のホワイト国復帰が可能だと主張してきた。

しかし16日に両国が政策対話を再開することにし、韓国政府が戦略物資輸出入管理担当人員を増やす案を推進することで、3つ条件のうち2つを満たすことになった。特に両国が年末に韓日中首脳会談と韓日首脳会談を開くと予想されるだけに、これに先立ち輸出規制の解決策が出てくるという見方もある。李浩鉉産業部貿易政策局長は「韓日輸出管理政策対話を再開すること自体が両国間の信頼、連携を回復するきっかけになったと考える」と述べた。
(引用ここまで)


 3日ほど前の中央日報の記事。
 つまるところ、これが韓国の要望なのでしょうね、ということが書きたくてピックアップ。
 半導体材料の輸出管理強化、そしてホワイトリストからの除外。
 これらをなんとしてでも覆したい。
 韓国人が大事にするメンツからしてもそうですし、対日本以外の対外的な貿易におけるイメージの保持のためにも。
 「日本に与えられた時間は40日だ」とか「いつでもGSOMIAを破棄できる」という強い言葉が出てくるのはそういったところからでしょう。
 そもそものGSOMIA破棄宣言に至った痛い判断ミス自体が、おそらくそういう部分から出たものでしょう。

 ただ、根本的なところで勘違いしてます。
 日本には「早く是正したい」という動機がないのですよ。
 引用外ですが「(日本が)輸出規制で得る実益が少ない(から日本も撤回したいはずだ)」「日本製品不買運動で観光業などが打撃を受けている」「(韓国との関係悪化が)東京オリンピックに悪材料として作用しかねない」という話が出てまして。
 日本は実益を求めているわけでもない。
 あと観光客については金を使わない韓国人を相手にするよりも、他国の観光客が多くなってより客単価は高くなりつつある。
 東京オリンピック云々というのは、圧力になってるんですかね?

 別に「日本から解除したいと思っている」わけではないのですよ。
 さらにいえば「GSOMIAをどうしても延長したくてしかたがない」わけでもない。
 動機に欠けるのです。
 それも圧倒的に。

 聯合ニュースでも同じように「3つの条件のうち2つを満たした」という記述がありましたが、そうじゃないだろと。
 逆です。
 3つの条件のうち、まだひとつ欠損している状況。  しかも、韓国側が満たしたとしているふたつの条件(輸出入管理体制の強化、対話の継続)もまだ実際がどうなっているか分からない。
 対話が再開されたって3年半ぶりですからね?
 「対話したこと自体が進歩」くらいに受け取っておいたほうがいいと思うのだけどなぁ。
 韓国国内ではものすごいハードルが上がってますが、まあ……そのあたりはご自由に。
 予告しておきますが「後頭部を殴られた!」って話は確実に出てきますよ。

北朝鮮がICBMのエンジン燃焼テストと同時に「もはや非核化は交渉テーブルにない」と宣言……ICBM打ち上げならレッドラインを踏み越えることに……

北朝鮮のチェ次官「トランプ発言、失言ならまだしも意図的なら危険な挑戦」(ハンギョレ)
北朝鮮大使、非核化「交渉テーブルにない」 期限迫り、米をけん制(時事通信)
 北朝鮮のチェ・ソンヒ外務省第1次官は5日、北朝鮮に対して武力を使用することもあり得るとし、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長を「ロケットマン」と呼んだドナルド・トランプ米大統領の発言について、「トランプ大統領の武力使用発言と比喩的な呼称が、即興的に突然飛び出した失言ならまだしも、私たちを狙った意図的かつ計画された挑発ならば、大きな問題だ」と述べた。

 チェ次官は同日に発表した談話で、「(北朝鮮)外務省も最も敏感な時期に不適切に口にしたトランプ大統領の発言に不快感を禁じ得ない」と述べると共に、「2年前、大洋を挟んで舌戦が交わされた時を連想させる表現を意図的に再び登場させたのであれば、それは非常に危険な挑戦になるだろう」と警告した。さらに、「我々は武力の使用(を示唆した)発言と比喩的呼称が再び登場するかどうかを注視する」とし、「もし、そのような表現が再び登場し、我々に対する米国の計算された挑発だったことが再確認された場合、我々も米国に対抗する暴言を始める」と述べた。
(引用ここまで)

 北朝鮮の金星国連大使は7日、声明を発表し、「米国と今、長い協議を行う必要はない。非核化は既に交渉のテーブルから下ろされた」と主張した。北朝鮮が米国との非核化交渉の期限とする年末が近づく中、交渉の打ち切りをちらつかせ、米国に速やかな対応を迫る狙いがあるとみられる。
 北朝鮮のリ・テソン外務次官(米国担当)は3日の談話で、停滞する米朝協議に関し「クリスマスプレゼントに何を選ぶかは米国の決心に懸かっている」と述べ、年末までの譲歩を要求。米側の対応次第では、核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射などを強行する可能性を示唆した。
(引用ここまで)


 北朝鮮は東倉里の「衛星発射場」でICBMとおぼしきエンジンの燃焼テストを実行。
 それと同じ日に「もはや非核化は交渉テーブルにない」と宣言。
 トランプ大統領の「北朝鮮に対して使いたくはないが、必要があれば軍事力を行使する」と発言に対しては「失言なら幸いだが、意図的であれば危険な挑戦」と言及。

 煮詰まりかたが急激になってきましたね。
 なんでこう、北も南も勝手に期限を区切っては自滅するのだろう……。
 まあ、北朝鮮の場合は年内(正確には12月21日まで)の国連制裁による国外の出稼ぎ労働者排除をなんとしてでも防がなければならないという理由があるのでしょうがないにしても。
 というか、この出稼ぎ労働者が排除されるからという理由があまりにもニュースで語られていないように思うのですが。単に「年内だ」という話をしていて、その期限が来たから北朝鮮が牽制しているみたいな論調が多い。
 テレビを一切見ていなくて、Webや新聞での論調しか見ていないのでそっちのあたりはなんともいえないんですが。

 出稼ぎ労働者問題は本当に北朝鮮にとっては致命的。これまでも貿易が制限されていろいろと致命的だのどうのこうのされてきましたが、これこそが本命本丸。
 石油関連製品の輸入が絶たれても瀬取りでなんとかやってきましたが、こちらの労働者についての秘密裏にやっていることがばれたらあっさりセカンダリーサンクションの対象。
 しかも足がつきやすい。
 中露、中東を中心に10万人ほどが派遣されているとの話ですが、ロシアからは北朝鮮への臨時便が出るほどに帰還が急がれているとのこと。

ロシア極東から北朝鮮へ臨時便 制裁決議で労働者帰還対応か(NHK)

 北朝鮮側はビザの変更で対応しようとしている、との話もあります。
 そこまでして抵抗していることこそが、労働者派遣禁止が彼らにとって致命的である証ともいえますかね。

北朝鮮 核の資金源―「国連捜査」秘録―
古川勝久
新潮社
2017/12/22

韓国政府「世界遺産の軍艦島に強制連行されたという掲示がない、約束違反だ!」と叫ぶ……お前らが「約束違反だ」とか言うんだ(笑)

明治産業遺産の保全報告書に進展なし 韓国が日本に遺憾表明(聯合ニュース)
 韓国外交部によると、前日に世界遺産センターのホームページに掲載された日本の報告書は、日本が初めて作成した2017年の報告書の内容と大きく変わるところがなかった。

 15年に世界遺産に登録された明治日本の産業革命遺産(23施設)には、日本による植民地時代に朝鮮半島出身者などが労働を強いられた、長崎県の端島炭坑(軍艦島)をはじめとする施設が含まれている。登録の際に日本は、朝鮮半島出身者などが意思に反して一部の施設に連れて来られ、厳しい環境で働かされたとしながら、犠牲者を記憶するための情報センター設置などを進めると表明した。

 ところが日本は17年12月に提出した最初の保全報告書で、強制(forced)とは明記せず、日本の産業を支えた(support)多数の朝鮮半島出身者がいたと表現した。さらに、情報センターも長崎県でなく、東京に設置するとした。

 このほど日本が提出した2回目の報告書について、韓国外交部の当局者は「17年の報告書と比較して進展した内容がない」と指摘した。
(引用ここまで)


 自分たちは条約すら守っていないのに、日本には約束を遵守しろと迫る滑稽さよ。
 テクニカルな話をするのであれば「情報センターを作ることは約束した。だけども、どこに作るか。センターに掲示される文面がどのようなものであるかまで約束した覚えはない」ってことですね。
 韓国に対して「朝鮮人労働者がいたことを明示する資料を作成する」という話は当時していましたが。
 端島に作るとは言っていない。
 強制連行を証明する資料を作るとも言っていない。
 文面をどのようなものにするかという約束もしていない。

 そもそも「約束」をしたのは韓国の前政権となんで、守らなくてもいいでしょうし。
 合意したことだけども、国民の理解が得られなかったので掲示しませんでした、とか言ってもいいんじゃないでしょうかね?

 結果として世界遺産取消云々になってもよいと思います。
 韓国がきっかけになって世界遺産を取り消すことになれば、日韓間の「本当の理解」に向けてまた一歩近づけることになりますからね。それもまた悪くはないんじゃないでしょうか。

楽韓さん、本日の動向 - まだまだサイバーマンデーセールで……

 秋葉原の帰りに厳選煮干ラーメン 初代 にぼ助でにぼ助らーめん。

0848E1F6-29BA-4083-A182-7864C0E3AE12.jpeg

 新潟背脂系ラーメンってとこかなー。生姜多めで煮干しの臭いを打ち消している。善し悪し。
 嫌いではないけど、そこまで好みかというと困る。

 さて、Amazonのサイバーマンデー続報。まあ、もう紹介する商品もそれほどない気がするのだけども。
 講談社のKindleコミックスがまとめ買いで20%オフっていうのはまだ書いてなかったかな?
 グラゼニ哲也GIANT KILLINGヒストリエ転生したらスライムだった件マージナルオペレーションあたりが対象になってます。
 講談社は1巻無料とかはよくやっているんですが、割引きはほとんどやらないのでこの機会にどうぞ。

転スラは1巻が無料なので試しにどうぞ。
転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)
川上泰樹 / 伏瀬
講談社
2015/10/30

 あっと、それと以前に「眼にはルテイン」って紹介したルテインがサイバーマンデーセール対象品だった。
 3~6ヶ月分ですが、まあお値段的にもお得。保存の意味ではガラス瓶のほうがいいのだけどかさばるのだけが難点ですね。

ファイン(FINE JAPAN) ひとみの恵 ルテイン40 30日分(1日2粒/60粒入)×3個セット 
ファイン(FINE JAPAN)
2014/10/27

 あとはAmazonベーシックがちょい安。
 個人的には電池(ニッケル水素充電池)USBケーブルPC系のケーブルとクッションケースはよく買ってます。
 持ち歩かない=使用回数の多いUSBケーブルは消耗品と割り切ってAmazonベーシックで済ませてます。持ち歩き用はAnker。iPhone用のケーブル、USB-Cケーブルとか悪くないですよ。

MFi認証で550円ならあり。カラー5種類、長さ4種類(10cm/90cm/1.8m/3.0m)。すべてセール対象。
Amazonベーシック ライトニングケーブル USB 【iPhone対応 / Apple MFi認証】 ブルー 0.9m
Amazon
2018/11/6

 ……意外と紹介するものあったな。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
コーチングのプロが教える 「ほめる」技術
鈴木義幸
日本実業出版社
2009/10/10

梶山経産相「輸出管理は日本が決める」「日韓の輸出管理が輸出対話の議題になることはない」と断言……韓国の言う「GSOMIAの破棄まで40日の期限」が来ちゃいそうですよ?

16日の日韓政策対話、日本の輸出管理について結論は出ない=梶山経産相(ロイター)
梶山弘志経済産業相は6日の閣議後会見で、16日に行われる日韓政策対話で、日本が韓国に向けて行っている輸出管理強化について議題になることはないとし、その撤廃や見直しという結論が出ることはないと述べた。

梶山経産相は、経済対話では、機微技術に関する情勢や課題について意見交換をするほか、日韓両国の輸出管理制度の運用について意見交換することで合意したとしたうえで「今の懸案をどうするかということではなく、議題について対話をして確認をする。その場で結論が出ることはない」と述べた。加えて「韓国からの主張や要望はあるかと思うが、(輸出管理強化の見直しは)わが国が決めること」とした。
(引用ここまで)

 5日には同じく梶山経産相が「見直しの可能性もある」という発言をしたことで、韓国側が色めき立ったのでしたが。

梶山経産相:輸出管理巡る日韓政策対話を16日開催-3年半ぶり(ブルームバーグ)
 日本の韓国向け輸出管理厳格化の見直しについては、韓国側の輸出管理体制が改善されれば「その可能性もある」としながらも、「タイムスケジュールは上がっていない」と発言。日韓関係の改善に向け、「一回一回の話し合いで前向きな議論ができればと思う」と語った。
(引用ここまで)

 韓国の輸出入管理体制が整えば、そりゃ「可能性はある」と言わざる得ないでしょうよ。
 でも、現実はそれが確認できるまでにはなっていない。韓国側の自称では「人員を増やした」とかいう話ですが、じゃあそれが実際に動いているのかどうかを確認できていない。
 「こういう体制にして、こう動いています」という報告なしに「じゃあ、解除」ってなるわけがないのですよ。

 問題は韓国の輸出入管理体制が整うかどうかではない。
 いや、整えてもらわないと困るけど。
 日本側が「韓国側の輸出入管理はこれでOK」という判断を下すか、なのですよ。
 つまり、「我が国が決めること」なのですね。

 さて、この梶山経産相の発言で16日の日韓輸出政策対話では日本の輸出管理強化は取り下げられないことは確実。
 となると、韓国側がGSOMIA破棄の条件として延々と言っていた「年内にも緩和」「日本に与えられたのは40日」といった話は達成できないわけで。
 そうなると「いつでも韓国はGSOMIAの破棄ができる権利を保留している」だの「刀を握っているのは韓国だ」とか言っていたアレが復活せざるをえないのですけども。
 さーて、どうなりますかね。
 また、キム・ヒョンジョンを渡米させるところからはじめるのかなー。

日々是敗北 (ガムコミックス)
桑田 乃梨子
ワニブックス
2009/9/19