相互RSS募集中です

2019年03月

地下を走る韓国の新高速鉄道SRT → 非常用出口のエレベーターをチェックしてみた結果……

カテゴリ:KTX コメント:(90)
SRT '50㎞トンネル区間」、緊急脱出口次々詰まっ(JTBC・朝鮮語)
この建物がいわゆる垂直出口です。ユルヒョントンネルがあまりにも長いために、このような垂直出口が17カ所に設置されています。建物の入口に近づくとドアが破損されています。床には、ボルトとナットが散らばっています。今現在、この垂直出口の75m下で高速列車が走っています。万が一、トンネル内で列車脱線や火災などの事故が発生した場合、乗客はエレベーターに乗って地上に脱出することになります。また、消防隊員はエレベーターに乗って事故現場に降りて行くことになりますが、ご覧のように故障したままです。緊急事態を想定して、階段を駆け下りてみました。約2分33秒かかりました。アパート30階の高さに相当する75mを歩いて上がるのはさらに困難です。通常のエレベーターに乗ることができれば1分もかかりません。

今から1年前に開通したSRT水西高速鉄道の「危険不感症」の現場を詳しくお届けします。水西高速鉄道は駅から直接列車が地下トンネルに入ります。このトンネルが50kmに渡って続くために、途中で避難路や出口を確保しなければなりません。JTBCの取材チームがトンネル内を確認しました。避難手段であるエレベーター17のうち、14個が故障しているか、脱出ドアが開かなかったりしました。 (中略)

出口あちこちで深刻な亀裂も発見することができます。
ひとつだけある大型消火器は毎月点検をするが、7月以降のチェックがされていません。 (中略)

火災時の煙を防いでくれる防火扉が故障していたのは12ヶ所でした。
エレベーターと防火扉の両方が動いた出口は1ヶ所だけです。
(引用ここまで)

 韓国鉄道公社であるKORAILの子会社であるSRが運用しているもうひとつの高速鉄道がSRT。
 ソウル駅の発着は飽和状態で増やすことができないので、中心部から外れた水西駅から50kmは独自の線路(トンネル)を走り、そこから地上のKORAILのKTX路線に合流するという手段を使っています。
 車両はまんまKTX2ことKTX山川を使用しています。
 先日、そのトンネルに敷設された線路が歪んでいるというニュースがありましたね。

 で、そのニュース関連でSRTについてちょっと調べていたところ、出てきたのがこれ。
 2017年の年末にあった韓国の中央日報傘下のケーブルテレビ局であるJTBCの独占映像。
 リンク先には映像もあるので見てみてくださいな。なかなかのオススメ映像ですわ。
 ひとつだけ画像をニュースから引用してみましょうか。

srt_exit

 えーっと「非常用エレベーターは高齢者が利用していただき、青少年及び一般の乗客は階段を利用してください」ですね。
 ま、そもそも17ヶ所の非常出口に用意されているエレベーターが14ヶ所で動かないってオチなのですけど。
 それ以外もホントにひどい。
 ケンチャナヨ工法ここに極まれりって感じ。
 以前、できたてほやほや(開通後半年)の仁川鉄道公社2号線の駅をレポートしましたが、あんなものはまだまだ序の口だったっていうことですね。
 非常用出口っていう普段目につかないところではこうなるのだといういい例をゲットできてしまいましたわ。

 そもそも高速列車が時速190kmで通過するという全長50kmのトンネルで17ヶ所しか非常用出口がないのですから。
 事故なんて起きる確率は少ないから大丈夫でしょう。
 韓国の基本的な建設方針ですね。別名セウォル号方式ですけども。

4月11日の米韓首脳会談がどのように終わるのか、注目すべきは「開城工業団地」の扱い

文在寅の“ピンボケ政策”で苦しむ韓国経済、米韓関係も破綻で着々と近づく破滅の日(デイリー新潮)
 米朝首脳会談が物別れに終わり、米国が制裁を維持しようとしているのに、北にドルを渡すための事業である開城工業団地と金剛山観光を再開すると言い出したからだ(詳しくはデイリー新潮掲載の拙稿「米国にケンカ売る文在寅、北朝鮮とは運命共同体で韓国が突き進む“地獄の一丁目”」参照)。

 韓国が裏切るたびに米国は「為替」で脅してきた。「通貨危機に陥りやすい」という韓国の弱点を突いてお灸を据える方法である(拙著『米韓同盟消滅』第2章第4節「『韓国の裏切り』に警告し続けた米国」参照)。

 折しも、韓国の貿易黒字は急速に減っている。1997年、2008年、2011年の韓国の通貨危機はいずれも貿易収支が悪化したうえ、米国との関係が悪くなるなど外的な環境が厳しくなった時に起きている(デイリー新潮掲載「韓国、輸出急減で通貨危機の足音 日米に見放されたらジ・エンド?」)。

 まさに今、その「悪夢」が再現しかけている。4月11日、文在寅大統領はトランプ大統領とワシントンで会談する。この場で文在寅大統領が開城工業団地と金剛山観光の再開を言い出せば、米韓関係は破局に至る可能性がある。

 パニックに陥った市場参加者は、一斉に韓国からおカネを引き上げるかも知れない。3月に入ったころから、ウォンの対ドル相場は少しずつ弱含んでいるのだ。
(引用ここまで)

 鈴置さんのコラム。
 前半はざっくりと現在の韓国が置かれている経済状況・社会状況を描いています。これはこれで役に立つのでよろしければそちらもどうぞ。
 で、直近で最大の峠となるのが今月11日に予定されている米韓首脳会談。
 唐突に決定されて、現在のところ事務方の事前折衝がなされているのですが、韓国側としては開城工業団地・金剛山観光事業の再開は譲れないという方向性。
 ハノイで米朝首脳会談が決裂した直後の先月4日にムン・ジェイン大統領自ら「開城工業団地と金剛山観光事業の再開を目指す」と言ってしまったのですからね。
 ここまで大見得を切っておいて「なにもできませんでしたー」とおめおめと帰ってくるわけにはいかない。
 なにしろ臨時政府樹立100周年の記念行事を蹴ってまでアメリカに向かうのですから、それなりの収穫を得る必要があるわけです。

 北朝鮮の言う「段階的非核化」と実質的にはなんの差異もない「グッドイナフディール」とかいう用語を作ってまでやろうとしている。
 ついでに先月21日にもムン・ジェインは開城工業団地と金剛山観光事業についてまったく同じ発言をしています。
 ちなみに今度は「初期収穫論」とかいう言葉を作り出したようですが、こちらも完全に「段階的非核化」と言っていることは同じです。

韓国政府の「初期収穫論」、北の「段階的非核化」と同じとの指摘も(朝鮮日報)

 苦し紛れだなぁ……。
 ただし、アメリカ側の意向は「その話題に触れるなら訪米するな」くらいのもの。
 それ以前にも「検討しない」だの「議論には早すぎる」といった声が政府国間からは聞こえてきています。
 米朝首脳会談で言い渡されたアメリカの「完全非核化」要求、その後のポンペオ国務長官の「制裁があったからこそ北朝鮮は交渉に応じた」という発言を見てもとりつく島はないように見えますけどね?

 どちらにせよ、11日の米韓首脳会談は天王山となります。
 韓国側から見たら開城工業団地と金剛山観光事業に対して、なんらかの制裁緩和を勝ち取ることができなければ負けとなってしまうのですが……。

北朝鮮 核の資金源―「国連捜査」秘録―
古川勝久
新潮社
2017/12/22

韓国の時期大統領候補であるパク・ウォンスンに中国の広東省長から肖像画の贈り物……開けてみたら、そこには……

肖像画贈ったら政敵の顔だった…! 中国省長、ソウル市長に謝罪(AFPBB)
中国の省長が5日、韓国の首都ソウルを訪れて市長と会談した際、同市長の肖像画を贈ったところ、誤って政敵の顔が描かれていたというハプニングがあった。

 中国南部広東(Guangdong)省の馬興瑞(Ma Xingrui)省長は同日、朴元淳(パク・ウォンスン、Park Won-Soon)ソウル市長と会談。ソウルと広東省の経済協力や、大気汚染問題について協議した後、馬省長が朴市長に贈り物を手渡した。

 朴市長が包みを開けると、ソウルに隣接する京畿道(Gyeonggi province)の李在明(イ・ジェミョン、Lee Jae-myung)知事の肖像画が現れた。朴市長は2022年大統領選の最有力候補と目されており、また李知事も同選挙への出馬を表明している。

 ソウル市庁関係者によると、その後間違いを知った中国側は謝罪し、絵を持ち帰った。
(引用ここまで)

 広東省の省長がパク・ウォンスンと会談した時に肖像画を持ってきたのだけども、イ・ジェミョンの顔が描かれていた……という出来事があったとのこと。
 ソウル市長のパク・ウォンスンは次期大統領としてもっとも有力な候補と考えられています。現状のままであれば間違いなくムン・ジェインから禅譲を受けるでしょうね。
 その一方でイ・ジェミョンは知事職にはいるものの、不倫騒動や反社会勢力とのつきあい等でほぼ政治生命は絶たれたのではないかと思われます。
 まあ、一応前提として書いておきましょう。

 で、これがわざとやってきたというのなら、まだ救いようがあるのですよ。
 中国的な嫌がらせで「おまえではなくてイ・ジェミョンのほうがマシ」とか「大統領はこっちのほうがいい」というような意思表示であれば「政治家として中国側に嫌がられている」ということですから。
 視点を裏返せば政治家としてのステータスにすらなり得る。
 ……でも、これは明らかにただのミス。
 つまり、パク・ウォンスンっていう人物のことがまったく知られていない。
 中国側もまったくチェックせずに描きあがったとされる肖像画をそのまま持ってきて「はい、どうぞ」ってやったってことですからね。
 悲しくなるくらいのお話。

 ちなみにパク・ウォンスンが大統領になれば、日韓関係はいまの関係性をさらに強力に推し進めることになる……ということを書いているので、そちらのエントリもチェックしてみてください。
 強力さはムン・ジェインの比じゃないと思うのですけどね。

悲しいとき
いつもここから
扶桑社
2001/8/1

楽韓さん、本日の動向 - 弱虫ペダルが50巻まで108円均一っ!

 いつもの日常になんらかのタスクがひとつ加わるだけでけっこうしんどくなるものですね。
 なんとか4件更新はできてたけど、って感じです。
 ブログ移転は今月半ば以降。詳細が決まったらまたお知らせします。

 さて、弱虫ペダルが50巻まで108円均一
 40巻までKindle Unlimitedで読めます。

弱虫ペダル 1 (少年チャンピオン・コミックス)
渡辺航
秋田書店
2008/7/8

 あとみなみけが3巻まで無料配布中。

みなみけ(1) (ヤングマガジンコミックス)
桜場コハル
講談社
2004/11/5

 週替わりセールはやたらに手塚治虫推しどろろとか火の鳥とか。

●土曜日投資短信
 配当目当てでキープしていた信越化学工業が上昇気味。うーん、今回は売ってもいいかなーという気はしています。
 Jリート関連をどうすべきか。気分的には来年の3月~5月くらいまで保持するつもりだったのですが。動きは悪くないのだけどなー。
 金(ゴールド)の積立額を増やすかスポットでいくらか買うかも悩み中。
 今月中のつみたてNISAフェスティバルに参加予定。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
八甲田山 消された真実
伊藤 薫
山と溪谷社
2018/1/17