相互RSS募集中です

2019年04月

韓国情報機関「あの飛翔体は地対地に見える」→韓国軍「短距離発射体」→意地でも「ミサイル」という言葉は使わない模様

北朝鮮の飛翔体は「地対地」 挑発的なものではない=韓国情報機関(聯合ニュース)
北の短距離ミサイルは「短距離発射体」、韓国政府が表現を変更(朝鮮日報)
韓国の情報機関、国家情報院は6日、北朝鮮が4日に発射した短距離飛翔体について、「外見上は地対地(兵器)に見える」とした上で「過去のような挑発的なものには見えない」と国会情報委員長に報告した。同委員長が明らかにした。
(引用ここまで)
韓国軍合同参謀本部は北朝鮮がミサイルを発射した直後には「短距離ミサイル」と伝えていたが、それから40分後には「短距離発射体」へと表現を変えた。その後も北朝鮮が発射の様子を公開した5日になっても「ミサイル」という言葉は使わず、「北朝鮮が新型の戦術誘導武器を含む240ミリと300ミリの放射砲を多数発射したと把握している」とコメントした。これについては「北朝鮮による軍事挑発のレベルをあえて低く表現した」などの指摘が相次いでいる。
(引用ここまで)

 えーっと……もうなにもかもがひどい。
 国家情報院。すなわち、韓国政府の情報機関。旧KCIA。
 アメリカでいうところのCIA。イギリスでいうところのMI6。イスラエルではモサド。日本では内閣調査室?
 金大中を誘拐し、朴正煕を暗殺したあの情報機関。

 その国情院が4日にあった「飛翔体」の発射について、6日になって報告。
 「外見上は地対地に見える」って報告。
 「挑発的なものには見えない」って報告。
 ……いや、あの。
 北朝鮮が5日に画像公開してるよね?
 垂直発射している画像見たよね?
 なんで「ミサイル」って言えないんだろう。

 まあ、理由は分かってますが。

 ピョンヤン宣言の「実質的終戦宣言」を覆すことになりかねないミサイルの発射を認めない、
 おそらくは大統領府からの圧力。
 ただ、理由が分かってはいても理解はできかねるってとこですね。

 現実が間違っている、ということにしないとどうにもできないのでしょう。

ポンペオ国務長官の「北朝鮮のミサイル発射実験はICBMではない」「米日韓の脅威ではない」「対話継続を求める」という言葉に秘められた「韓国切り捨て」の本音

ポンペオ国務長官「北ロケット、ICBMモラトリアム違反ではない」(ニューシス・朝鮮語)
マイク・ポンペオ国務長官が5日(現地時間)、米国のメディアとのインタビューで北朝鮮が4日、短距離ロケットを発射したことについて大陸間弾道ミサイル(ICBM)モラトリアムの約束を破ったとは見做さないとして、対北交渉の意志を強調した。

ポンペオ長官は同日、ABC放送の時事番組「ディスウィーク」に出演して「我々はまだ完全な非核化という交渉の結果を得ることができる機会があると信じている」と強調した。

「私たちはキム委員長が、この週末の行動(ミサイル発射)が(非核化交渉に)邪魔にならないことを願う」とし「我々は交渉のテーブルに戻ることを望んでおり、対話を続けることを望んでいる」とした。

彼は第2次北米首脳会談がハノイで開かれた後も双方が通信をしており、進展を収めたと言及もした。

ポンペオ長官は、北朝鮮の発射体が米国と同盟国に脅威にならなかったとも強調した。射程距離が短くICBMモラトリアムに違反したものではないと主張している。キム委員長は昨年、シンガポール首脳会談で核とミサイルについてのモラトリアムをドナルド・トランプ米国大統領に約束している。

ポンペオ長官は「(北朝鮮のミサイルは)いくつかの時点でも、国際境界を超えた」とし「これは北朝鮮東海公海上に落ちたため、アメリカや韓国、日本に脅威を与えていない」とした。続いて「我々は北朝鮮のミサイルが比較的短距離のものであったことを知っている」とし「ICBMではないことも知っている」と述べた。
(引用ここまで)

 うーん。
 ポンペオ国務長官は「ミサイルはアメリカとその同盟国に脅威を与えていない」、「ICBMではないのでモラトリアム(一次停止)には反していない」、「我々は対話を求めている」と発言。

 一昨日のミサイル実験で北朝鮮はアメリカを動かせなかった、と見るか。
 アメリカが動かなかった、と見るか。
 微妙なところ。

 キム・ジョンウンはシンガポールでの米朝首脳会談において「ICBM打ち上げと核実験を行わない」という宣言をしていました。
 それに対しては違反しなかったとアメリカは見做している。
 すなわち信義違反ではない。
 そして「我々は北朝鮮との対話を求めている」という言葉については、ハノイでの会談が決裂した当日から話していること。
 つまり、アメリカは事態の変化を拒絶したわけです。
 制裁はそのまま継続するし、対話の条件も「完全な非核化」で変わらない。
 どちらかといえば「アメリカが動かなかった」……かなぁ。

 その一方で「南北双方がお互い、陸海空での敵対行為を禁じる」としたピョンヤン宣言には違反していることは間違いない。
 この面で「実質的な終戦宣言だ」とはしゃいだムン・ジェインはメンツを失っているわけです。
 そして、この点のみポンペオの言葉に間違っている部分があります。
 実験で使われたものが北朝鮮製のイスカンデルであるとするなら、韓国全土が照準に入っているわけですからね。

 ですが日本は射程に入らない。
 射程が400kmであればなにも問題なし。公称の400kmではなく500kmであるとしても対馬がぎりぎり射程に入るかどうかといったところ。
 日本にとっては脅威にはならないのは間違いない。
 というか、同時に発射されたKN-09の300ミリロケット弾だけだってソウルにとっては大きな脅威ですからね。むしろイスカンデルよりもよほど現実的な脅威です。
 「北朝鮮の実験はアメリカ、日本、韓国にとって脅威ではない」という言葉は、どうやらアメリカが韓国を見捨てはじめているんじゃないか、と思わされるには充分な言葉じゃないかな……と感じます。

韓国メディア「日本は名声に傷つくことを恐れて済州島がソメイヨシノの原産地であるという事実を認めていない」 → と書いてある記事に致命的な映像が……

[ドローンで見た済州秘境]風が吹けば飛びちる「花雪」……雨が降れば「花雨」(東亞日報)
9日午前済州島の済州市奉蓋洞ソメイヨシノ自生地(天然記念物第159号)。瞳の周りに白い縁が描かれたメジロ、鋭い破裂音を出すヒヨドリが互いに競争でもするように交互にソメイヨシノの枝に座っていた。じっと見てみると桜を熱心に取って食べる姿だ。ソメイヨシノの花が甘いのだろう。ソメイヨシノの花は派手だが、柔らかくて風が吹くと舞う「花雪」になって、雨が降ると一緒に地面に落ちる「花雨」となる。

この中で花が華やかなソメイヨシノが人気を一身に受ける。済州市全農路と済州大入口、西帰浦市表善面ガッシリキサンでなどがソメイヨシノの道(写真)として有名である。

日本人が好きだという理由で桜が排斥受けますが、ソメイヨシノは済州地域が自生地である。フランス人宣教師であるエミール・タケ神父(1873~1952)は、1908年4月に漢拏山標高600mの観音寺一帯でソメイヨシノの標本を初めて採集した。日本国内ソメイヨシノ自生地はまだ確認されていない。「桜王国」という名声に傷を負うことが恐ろしいのか、日本はこれまで済州がソメイヨシノの原産地という事実を認めていない。2017年の調査では漢ソメイヨシノは海抜165mから853mまでの173の地域で194本が自生していることが確認された。
(引用ここまで)

 ひとつ平成に忘れてきた記事をピックアップ。
 今年はこの記事を含めて「済州島がソメイヨシノ自生地」としているものが4本見つかりました。

韓国に春の訪れ:「ソメイヨシノは韓国起源でない」と判明しても、まだまだ出てくる「ソメイヨシノの起源は済州島」説
まだまだ韓国で「ソメイヨシノは韓国起源」というデマは消えない模様……
済州島で桜祭りが開催、テーマは「王桜自生地、済州で繰り広げられる新春の供宴」……ではここで韓国での夜桜の楽しみかたをごらんください

 去年よりも少なくなっている印象ですね。
 中央日報が去年にやっていた「済州島の桜はソメイヨシノではない」という記事が多少は効いているのかな。

 さて、この記事はドローンで桜の名所を撮影する、という趣旨のものでして。
 1分15秒過ぎからうちが以前に行った済州島観音寺を上空から撮った映像になります。
 で、おそらくこの桜を上空からと接写していると思われるのですが。



 楽韓さんが訪れた際にはまだ咲いていなかったものが、映像内ではほぼ満開に咲いています。
 で、その中にちょっと面白い映像があったのでご紹介。

saishuusakura.jpg


 花と一緒に葉が出ちゃってますね。
 ソメイヨシノの「葉よりも先に花が出て、花が散ると同時に葉が出てくる」という最大の特徴がないのですが。
 そしてクローンであるソメイヨシノはその特徴を1本たりとも失っていないのですが。

 うーむ、こうしてみるとやはり満開の時に行くべきだったか……。
 こんな簡単に偽物であることが判明してしまうとは。
 韓国人記者であってですら、こういったソメイヨシノの特徴も知らない、ということが分かってしまう映像でしたね。

百済の貴重な仏像が日本で見つかる → 中国と日本の博物館でのみ展示が決定 → 韓国人「なんで母国にこない!」と大騒ぎ

日本にあった三国時代最高傑作仏像、今度は中国に搬出(ハンギョレ)
「百済の微笑」が故国でなく中国に飛んで行った。

 7世紀始め、百済の職人が作った三国時代の最高傑作仏像で、最近日本で90年余ぶりに所在が確認された百済金銅観音菩薩立像が、中国の上海に再び搬出された事実が明らかになった。1907年、忠清南道扶余(プヨ)で出土したと伝えられるこの仏像は、1920年代に日本の収蔵家が搬出した後、行方不明だったが2017年末に日本の企業家の手中にあるという事実を韓国の美術史学者が明らかにした。しかし、昨年韓国文化財庁と所蔵者の還収交渉が大きな金額差で決裂し、国際競売出品が有力視されてきたが、今度は韓国でなく中国で初公開されるうえに、その後も韓国を排除して中国と日本での巡回展示まで推進しているため、韓国国内の文化財学界で論議が予想される。 (中略)

 中国当局は、上海博物館での展示の他にも、来年3月から2年間かけて中国と日本で中国政府の一帯一路政策の歴史的脈絡を指摘する特別巡回展「永遠のシルクロード-仏教芸術の起源」展にも百済仏像を出品することで所蔵者側と合意した状態だ。日中交流センターのタンチサン社長が企画したこの展示は、来年3月から河南省博物館を皮切りに1年間中国の省級博物館を巡回展示して、残りの1年は日本で巡回展示を行う予定だ。上海博物館の常設展と「シルクロード」特別展は、百済仏像を初めて一般大衆に公開する展示イベントになると見られる。しかし、遺物が出土した当事国である韓国の国公立展示機関は完全に排除され、展示以後には中国の博物館や民間財団側が巨額を投じて買い取る可能性も現地学界では提起されていて、韓国国内の文化財学界に大きな波紋を起こすものと見られる。
(引用ここまで)

 2017年に韓国の学者によって「再発見」された百済の金銅観音菩薩立像はその後、昨年に韓国政府からの格安での売却要請を所有者側が断ったことが知られています。
 時価数十億円にもなるとの話でしたが、韓国政府が用意できたのは40億ウォン+αだったのとこと。
 以前の日韓関係だったら、この価格差でも韓国から押し切られていた可能性があるのですが。
 昨今の嫌韓が進んだ日本であれば、むしろ断ることのほうが支持されるくらいのものでしょう。

 で、その後の動向が注目されていましたが、来年3月から中国の博物館でシルクロード関連の展覧会で中国を巡回して、翌年は日本で同様に巡回展示されるとのこと。
 さすがに2021年のスケジュールは公表されていないので、どこの展覧会で見られるかとかは不明ですが。

 これに関して韓国で「なんで韓国の頭越しにそんなことになるのだ!」とこのニュースの韓国版でのコメントで大騒ぎ。

日本にあった三国時代の最高傑作仏像、中国へと搬出(ハンギョレ・朝鮮語)

 コメント数は200とそこそこ多め。
 いわく「これが日本の本性だ。日本旅行など全員やめろ!」とか「遺物はその国に戻すことが正常だ」とか「野蛮な文化を持つ国は他国の文化財を盗んでいくのだ」等々。

 記事では「韓国の展示機関は排除された」とありますが。
 そりゃそうでしょ。
 あれだけフランスにも日本にも台湾にも「返還に関して法的根拠、拘束力なしには貸し出しできない」って言われているのにいまだに差し押さえ免除法を通そうとしていない。
 しかも、法整備しないという理由が「文物の返還要求をしている市民団体が反対しているから」というもので。
 貸し出されたものを盗むつもり満々じゃねえかっていう。
 朝鮮日報は貸し出しをしない日本に対して「器が小さい」とか言ってましたっけ。これが本当の盗っ人猛々しいってヤツか。

 高麗仏画、大般若経、対馬の仏像をユネスコ条約に基づいて返還してから言えって話ですね。

楽韓さん、本日の動向 - アメリカ側の反応が薄いような気がする……

【PR】Kindle Unlimitedが3ヶ月299円のキャンペーン中 本日終了!
【PR】無料のMP3をダウンロードしてAmazon Music Unlimitedを90日無料体験しよう

 なお、まだバナージが「ユニコォォーンッ!」って叫ぶ前なのでセーフ。
 RG ユニコーンガンダムは素晴らしい出来なので一度見てみてほしい。



 閑話休題。
 アメリカのニュースはガザ地区への砲撃とイスラエル側の報復がメインになっていて、北朝鮮の「戦術誘導兵器」についてはほとんど報じられていません。ガザ地区への砲撃についてはアイアンドームで対応できた模様。
 早めに目が覚めてしまっていくつかメディアをチェックしたのですが、それほど大きなリアクションはまだ出ていない感じかなぁ。

 Kindle Unlimitedが3ヶ月299円のキャンペーンが今日まで。ゴールデンウィーク最終日だからか。
 雑誌読むだけでもお釣りくると思うので、体験版としてどうぞ。

 スクエニのガンガンコミックスが1巻のみ半額というセールをやっています。
 妖狐×僕SSお従兄さんの引っ越しの片づけが進まない異世界で最強の杖に転生した俺が嫌がる少女をムリヤリ魔法少女にPする!ブサメンガチファイターあたりが対象。
 ラブコメ好きとしてはお従兄さんの引っ越しの片づけが進まないを個人的には勧めておきたい。あとブサメン~は設定がひどい。
 1巻をこうして半額で見せてもらえると食いつきやすいっていうのはありますね。

お従兄さんの引っ越しの片づけが進まない 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)
吉辺あくろ
スクウェア・エニックス
2018/5/22

 あと小学館のセールではセゾン 堤清二が見た未来が対象。去年話題になった本ですね。当時、流し読みしましたが時代が追いついてなかったのだな、という印象。50%オフ。
 小学館のセールは今日までっぽい?

セゾン 堤清二が見た未来
鈴木 哲也
小学館
2018/9/21

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
山怪 山人が語る不思議な話
田中 康弘
山と溪谷社
2015/6/6