相互RSS募集中です

2019年06月

半導体材料輸出規制:韓国政府「企業側は事前に把握して報告しなかった!」と激オコ……責任転嫁じゃないですかね、それ

対韓輸出規制:沈黙する韓国大統領府、自国企業を責める産業部(朝鮮日報)
 日本が、韓国大法院(最高裁判所に相当)による強制徴用賠償判決を理由に韓国に対する経済報復に乗り出したが、韓国大統領府(青瓦台)と韓国政府は2日「状況を見ながら対策を研究していく」「輸入先を多角化する契機になる」などと述べるにとどまり、事実上状況を放置している。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が同日主宰した閣議でも、この問題は全く話し合われず、韓国外交部(省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官はソウルで行われた国際会議で「今後、対策を研究しなければならない」と述べるにとどまった。 (中略)

 韓国大統領府の高官は同日のブリーフィングで「閣議では日本の経済報復問題について話し合わなかった」と説明した。この高官は「今後は輸入先の多角化や韓国国内の生産設備の拡充、国産化開発などが一つの方策になり得るのではないか」と述べた。この説明は日本が輸出規制の方針を発表した翌日に出されたが、長期的な対策に過ぎず、経済報復という「足元に付けられた火」に即座に対応できる内容ではない。 (中略)

 当の経済関連部処は、「直撃弾」を浴びた韓国企業に対し「なぜ今ごろ分かったのか」と責め立てたという。日本メディアに経済報復のニュースが初めて伝わった先月30日、産業通商資源部(産業部)は鄭升一(チョン・スンイル)次官の主宰で業界関係者を交えた会議を開き、サムスン電子、SKハイニックス、サムスンディスプレー、LGディスプレーの4社の役員が出席した。複数の出席者が「産業部も事態を十分に把握しておらず、戸惑った」と話した。産業部の高官が出席者に対し「企業側はいつこの事態を知ったのか」と尋ねた際、企業関係者たちは「われわれも報道で知った」と答えた。するとこの高官は「サムスンやSK、LGは日本に支社もあり、情報も多いはずなのに、事前に動向を把握できなかったのか」と述べたという。ある出席者は「『企業が先に把握して政府に報告すべきなのに、その役割を十分に果たしていない』と言われているように思えた」と話した。

 翌1日の対策会議でも状況は同じだった。鄭次官が「WTOに提訴する」「(輸出規制の対象素材を)国産化しよう」と対策を提案したが、企業関係者は「その通りだと調子を合わせることができず、ただ黙って聞いていた」と話した。WTOで勝訴するにしても、少なくとも1年半はかかるため実効性がない。国産化するにも数年を要する。鄭次官は「韓国企業が日本企業を相手に、供給停止を問題視して訴訟を起こすのはどうだろう」「民間企業間の契約破棄と見なすことはできないだろうか」などと提案した。しかし4社の関係者は「日本政府による制度変更であるため、日本企業を提訴するのは困難だ」と難色を示した。
(引用ここまで)


 ……すでに去年の段階でフッ化水素をはじめとした日本企業が圧倒的な強みを持っている材料、中間材の輸出制限は云々されていましたね。
 ですが、韓国政府はなんら対策をとっていなかったということです。
 多少なりとも対策を講じているのかと思いきや、完全に無策って。
 日本がなんのアクションもとらないだろうと舐めきっていたのでしょう。
 しかも、企業を集めた場で「なんで事前に日本の動向を把握できなかったのだ」と言い放てるっていう。
 まあ、これについては日本の輸出規制が奇襲であったという部分が大きいと思いますけどね。

 カン・ギョンファ外交部長官曰く「日本の報復性措置がとられたら韓国政府も黙ってはいない」って言っていたくらいなので、なんらかの対策はあると思っていたのですが。
 よもや「黙らない」というだけだったとは、さすがに読み切れなかった(笑)。
 一応、「WTOに提訴してやる」という他にも「国産化をがんばる」という選択肢も出してきたようですが、どっちにしたって実現するのは数年後。
 いまからフッ化水素の高純度化プラント建ててノウハウを収集して半導体に使えるレベルにするとか、相当に難しいと思いますけどね。
 あとでピックアップしますが6兆ウォンを費やして材料の国産化をするって鼻息荒く話しているので「実現するといいですね」とだけ言っておきましょうか。

 日本側に100以上あると言われている対抗措置リストの第1弾ってだけですからね。
 それでここまでの大騒ぎ。
 「なんだかんだで日本は韓国に手を出さない」って思いこんでいたのだろうなぁ……。
 もうそんな時代ははるか前に終わっているのですよ。日韓関係のニュースタンダードはこうなるのだ、ということです。

韓国系アメリカ人「なぜアメリカは日韓の橋渡しをしない。日米豪印での安保構想に韓国を引きこめなくなるぞ!」……もうアメリカの対中国戦略の中に韓国の席はないんだよ……

日本と韓国の和解をアメリカが望む訳(ニューズウィーク)
ドナルド・トランプ米大統領のアジア政策で、どうにも残念なことが1つある。海洋安全保障のための「クアッド(4カ国)構想」に、いまだ韓国を引き込めずにいることだ。これは日米豪印の4カ国による非公式の協調体制で、07年に日本が提唱したものだ。

当時の日本は、基本的な価値観を共有し、志を同じくする諸国との関係強化をベースとした外交政策を追求していた。アジアの民主国家を糾合し、中国やロシアに代表される非民主的な勢力に対抗すれば、地域における力の均衡を回復できると考えていたからだ。

言うまでもなく、韓国は民主的な先進工業国であり、戦略的に重要な国だ。しかしアメリカは、自由主義の価値観と法治主義の原則に背を向けた諸国を包囲する外交努力において、どうも韓国を軽視している。

日韓両国はアメリカにとって重要な同盟国のはずだが、トランプ政権の下で日韓両国の関係は悪化してきた。もちろん、この両国の間には関係改善を妨げる構造的な要因がある。

両国の指導層は20年余にわたり「未来志向」の関係構築を模索してきたが、根本的な歴史認識の違いを乗り越えることができずにいる。「慰安婦」問題に関する日韓合意も、韓国政府は実質的に撤回した。韓国最高裁は元徴用工訴訟で、日本企業に賠償金の支払いを命じた。今年3月には韓国内で大規模な日本製品不買運動が起き、首都ソウルに近い京畿道の議会には日本製品排除の条例案が提出された。 (中略)

最後に、アメリカは日韓両国が歴史を克服する手助けをする必要がある。

これまで日韓両国の歴史認識の相違を乗り越える試みはほとんど成功していない。02年から専門家による共同研究が行われたが、両国の隔たりは今も解消できていない。若い世代の日本人は第二次大戦の教訓を忘れつつあり、過去を反省しようという機運は薄れている。

こうなれば政府に頼らず、民間主導の対話を続けていくことが、永続的な関係に必要な共通の歴史認識をつくり上げる唯一の方法かもしれない。

だからアメリカは政府レベルに限らず、あらゆる努力を後押しすべきだ。エリート層がいくら立派な勧告を出しても、それだけで長年にわたる不信感を覆すことはできまい。むしろ必要なのは、学者や教育者、学生、ジャーナリスト、ビジネスリーダーなど、両国からさまざまな一般市民を集めて率直な対話の場を設けることだ。

いくら共通する国益に集中したとしても、地政学的ないし経済的な国家戦略だけでは、日韓両国の間にくすぶる相互不信は解消できない。
(引用ここまで)


 Foreign Policy誌に寄稿された記事の邦訳版。
 著者は韓国系アメリカ人のようですね。
 ただまあ、基本的に認識が古い。2年は古いかな。
 アメリカが韓国を引き込めずにいる、のではなくアメリカが対中国の戦略として半ば以上日米韓による三角同盟を諦めたからこそのダイヤモンド安保構想であり、そこに韓国をあえて引きずり込まないというのが最新の状況。
 韓国に防衛上の重要な役割を持たせたくないというのも本音でしょう。

 本来であれば日米韓の三角同盟とダイヤモンド安保構想は矛盾する話ではなく、大きな囲いと小さな囲いとして互いを補完することができるものなのですが。
 一度は「ダイヤモンド安保構想を受け入れる」って米韓首脳会談後にコミュニケを発表しておきながら、翌日には否定会見をするなんて間抜けな真似をしていたほどで。
 もはや、韓国を引きこもうという努力すらしていない。何度も書いていますが、将来的には在韓米軍の縮小・撤退まで視野に入っているはずです。

 なにしろ日米韓による合同軍事演習すら韓国側から「中国を刺激したくない」という理由で拒絶されているのですから。
 合同訓練ができない相手を同盟として組み入れるわけにもいかんのですよ。
 敵味方の区別もつかずに背中から撃たれるのがオチです。

 日米韓の合同軍事訓練を断ったてきたのも、ダイヤモンド安保構想への参加を否定したのも2017年のこと。
 つまり、2年は古いということです。
 「アメリカの識者」がこんなていどの認識しかないんじゃ困ってしまうのですけどねー。

板門店米朝会談:韓国政府「南北首脳がまず会って、トランプ大統領を紹介するという形で」→アメリカ「必要なのは米朝会談だけ。ムン・ジェインは控え室で待ってろ」

「文大統領、金正恩氏に先に会ってトランプ氏を紹介の計画…米国が反対」(中央日報)
先月29日午後8時ごろ。青瓦台(チョンワデ、大統領府)で文在寅(ムン・ジェイン)大統領とドナルド・トランプ米大統領の晩餐が行われた。

そのごろ青瓦台国政状況室で「米朝会談が実現した」という便りが伝えられたという。その日午前7時51分、トランプ大統領がツイッターに「金正恩(キム・ジョンウン)委員長に会う」と綴ってからわずか12時間過ぎた時点だった。

国政状況室が忙しくなった。尹建永(ユン・ゴンヨン)室長は夜を明かして状況を見て30日午前8時板門店(パンムンジョム)に走って行った。すでに米朝実務交渉が行われていた。青瓦台高官は1日「尹室長は最終的に(会談形式などが)確定しなかった状態で米朝側と意見を交換するなど水面下で重要な役割を果たした」と伝えた。その一方で具体的な役割に対しては公開しなかった。

また他の青瓦台関係者の話は少し違った。この関係者は「すでに晩餐が行われた時、米朝二国間対話が確定され、その後文大統領の役割を議論した」として「北側から来る金委員長を誰が迎えるか、会談場の動線はどうするかなどが未定だった」と伝えた。

当初青瓦台は文大統領が金委員長と先に会ってトランプ大統領に紹介する絵を描いていたという。しかし、米国が反対した。青瓦台関係者は「トランプ大統領には『北朝鮮の地を踏んだ最初の米国大統領』というタイトルが必要だが、これを計算できなかったようだ」と伝えた。結局、文大統領が「私の役割は重要ではない。米朝首脳が会うことがさらに重要だ」ということを指示して状況が終了したという。

それではこの過程で青瓦台の役割は何だったのだろうか。ヒントはトランプ大統領の発言にある。トランプ大統領は29日までは「警護の問題が解決されなければならない」と話した。急に決まった会談の核心は警護だ。さらに、境界地であるDMZ(非武装地帯)会談だ。青瓦台核心関係者は「昨年5月文大統領は非公開で板門店の北朝鮮側地域で金委員長に会った」として「当時も警護の問題が提起されたが、一日で解決しこの経験が参考になったと理解している」と伝えた。

警護の問題に合意した米朝は30日午前、具体的な動線などを協議した。協議は韓国側の公式窓口である青瓦台状況室長が到着する前から進められた。最初から「南・北・米」でない「米・朝」首脳会談に決定されて行われたことを意味する。ある実務関係者は「当時米朝は二国間会談を前提にしていたため、韓国メディアは考慮しなかった」と伝えた。実際に会談当時、韓国メディアの生中継カメラは米朝メディアに押し出されて揺れた映像を送出せざるを得なかった。

文大統領は米朝会談が行われる53分間空室で待っていた。これについて青瓦台関係者は「文大統領は『ノーベル賞はトランプ大統領と金委員長が受け、私たちは平和だけ持ってくれば良い』と話した」として「米朝接触はトランプ氏の訪韓が実現した時から計算に含まれた可能性がある」と話した。
(引用ここまで)


 3行でまとめるとこんな感じ。
  • 韓国大統領府は板門店の米朝首脳会談で「ムン・ジェインがトランプ大統領にキム・ジョンウン委員長を紹介する」するつもりだったがアメリカ側に拒否された。
  • 大統領府の主な役割は板門店での米朝首脳の警護の導線を受け持つことだった。
  • ムン・ジェインは53分間の会談中、控え室で待っていた
 なんだ、主役級か準主役級を要求したけども、最初からアメリカは「米朝の首脳だけが会う」と拒絶されたので脇役に廻らざるを得なかったというだけじゃないですか。
 大統領府や与党からは「ムン・ジェインは非核化のためにあえて脇役に廻ったのだ」みたいにその精神を賞賛されていましたね。
 最初からそう言っていたのならともかく、アメリカから拒絶されてその役に廻ったっていうんじゃ、だいぶ事情が違う気がしますわ。

 あと控え室で待っている時の「トランプ大統領とキム委員長がノーベル平和賞を受けるといい。我々は平和だけでいい」というのは去年だったかにも言っていた台詞ですね。

「ノーベル賞はトランプ氏に」韓国大統領(日経新聞)
会議では故金大中(キム・デジュン)大統領の夫人から「ぜひノーベル平和賞を取りなさい」と祝電があったことが報告された。それを聞いた文氏は「我々は平和だけ受け取れればいい」と語ったという。
(引用ここまで)

 去年4月27日の南北首脳会談のあとの言葉です。まあ、なかなかの名セリフ。
 自分でも名言だと思っているのでしょうね。でも、こうして二度目に使ってしまうと陳腐になるなぁ。周りから「あれは名セリフでした」って賞賛されてるのであればともかく、自分で二度も言っちゃう。
 それも自分から身を引いたのではなく、拒絶された結果をフォローするために言ってしまう。

 こういう話はあるていど落ち着いてからじわじわと出てくるのかと思っていましたが、あっさりとリークされちゃってて苦笑。
 米朝関係下におけるムン・ジェインの立ち位置というものが見えてきましたね。

Dewel 蚊帳(かや) 虫除け 蚊よけ 密度が高い 1ドアタイプ 持ち運べる 収納便利 ワンタッチ・折りたたみ式・底付き 選べる2色 (シングル 100*200*100cm, ブルー)
DEWEL
2016/7/2

日本政府「半導体材料輸出規制はWTO違反にはあたらない。特恵を個別審査に変えただけだ」……そこに韓国政府へのメッセージが含まれているような……

対韓輸出規制「WTO協定に反せず」 世耕経産相(日経新聞)
対韓輸出規制「WTO違反にあたらず」 官房長官 (日経新聞)
徴用工問題との関連、断定せず=半導体規制で韓国大統領府(時事通信)
世耕弘成経済産業相は2日の閣議後の記者会見で、韓国に向けた輸出規制の強化について「世界貿易機関(WTO)のルールに反するという指摘はまったくあたらない」との見解を示した。「安全保障上の適切な輸出管理に必要な見直しだ」として今回の措置の正当性を強調した。
(引用ここまで)

輸出規制の理由として元徴用工訴訟への韓国の対応にも触れ「20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)までに満足する解決策が示されなかったことで信頼関係が著しく損なわれた」と語った。

「この状況下で韓国との信頼関係の下で輸出管理に取り組むことが困難」と強調した。「安全保障を目的に輸出管理を適切に実施する観点から運用を見直す」と説明した。
(引用ここまで)

韓国大統領府当局者は2日、日本政府による韓国向け半導体材料輸出規制について「(徴用工問題が原因だという見方は)メディアの解釈と理解している。あたかも日本政府の公式的立場のように仮定して話すのは適切ではない」と記者団に述べ、断定を避けた。
(引用ここまで)


 ふむ、大統領府からの「徴用工問題に対する経済制裁であるとは思っていない」というアナウンスを見るかぎりではまったくとりつく島もない……という状況ではないのかな。
 ま、「当局者が……と語った」というだけではなんともいえませんけどね。
 大統領府だって一枚岩というわけではなく、意思統一を図る前の個々人の話ではいろいろと思惑も異なっているでしょうし。

 で、日本側は「特恵を外しただけでWTO違反という話にはあたらない」ということを公式見解としている、と。
 なるほど。
 それでも韓国がWTOに提訴することはできるでしょうけどね。
 「表面上は特恵の剥奪に見えても、実質的な非関税障壁となっている」という言いかたもできるわけですから。提訴の仕方なんていくらでもある。
 ま、どっちにしても結果が出るまでは数年かかることは間違いないので、意味がありませんけどね。

 もうひとつ、今回の日本の半導体材料輸出規制措置は3段階に分かれていてその運用が恣意的にできる、ということも書いておくべきでしょうかね。
 まず、レジスト、フッ化水素、フッ化ポリイミドについて、個別審査が必要な「通常」の輸出形態に戻すという今回の措置が第1段階。アナウンスも兼ねてますね。
 そして、「個別審査には最大90日かかる」とされていますが、実際に90日かけるかどうかという第2段階。
 最後に「輸出の許可をするか否か」という3段階目。

 最初の個別審査へ切り替えることについては、もう戻すことはできないでしょう。
 ですが、第2段階の日数についても、そして第3段階の輸出許可をどうするかということについても、日本政府は多分に恣意的な運用ができるわけです。
 いまのところ、「輸出を許可しない」という話になっているのは読売新聞の報道(と、それを受けて書いている韓国側の報道)だけ。

 これ、韓国政府、ひいてはムン・ジェインへのメッセージではないかと思われます。
 ただ、韓国政府がそのメッセージを受け取ることはできるのかな……っていう。
 このメッセージを受け取ったとしても活用できるとは限らないというハードルもありますが。まあ、それは韓国政府の問題であって日本の問題ではないですからね。

マンガでわかる半導体
渋谷道雄 / 高山ヤマ
オーム社
2010/4/23

楽韓さん、本日の動向 - おっと、AmazonでKindle本の大型セールがはじまりましたよ

【PR】Kindle Unlimitedが3ヶ月で99円のキャンペーン実施中
【PR】定額制で音楽聴き放題! Amazon Music Unlimitedが4ヶ月で99円のキャンペーン実施中

 一昨日の最高値から昨日はさらに一割増し……なんかもう怖いわ。
 正直なところ、ひとつのイシューに対して延々と書くよりは、いろんな方面の話を書きたい派。とはいえ、現状は半導体材料輸出規制の話がメインになるのはしかたないか。
 まあ、観客がいる以上は踊りますけどね。

 今日発売のananでBABYMETALのインタビュー&対談。あとで読む。

anan(アンアン) 2019年 7月10日号 No.2158 [つながる世界] [雑誌]
anan編集部
マガジンハウス
2019/7/3

 芳文社のコミックスが安いのは15日からのプライムデーに備えたKindle本セールでした。

 ぼっち・ざ・ろっくをすこれ。
ぼっち・ざ・ろっく! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
はまじあき
芳文社
2019/2/27

 その他、講談社幻冬舎のKindle本も安い。
 講談社ラノベ文庫もいろいろと対象タイトルあり。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 (講談社ラノベ文庫)
むらさきゆきや
講談社
2014/12/2

 他にもまだいろいろと紹介していきたい。ブルーバックスもかなり対象になっているっぽい。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
恋するソマリア (集英社文庫)
高野秀行
集英社
2018/6/26