相互RSS募集中です

2019年06月

韓国金融委員長「日本から資金規制が入るかもしれない? そうなっても韓国はなんの問題もない」……この発言からマーケットはどんな印象を得たかというと……

カテゴリ:日韓関係 コメント:(127)
輸出優遇除外:韓国金融委「日本以外からいくらでも借りられる」(朝鮮日報)
韓国金融委員長、日本政府の資金規制の可能性に「最悪の状況来ても問題ない」(中央日報)
韓国金融監督院や国際金融センターが7日に明らかにしたところによると、今年3月末基準で韓国に入ってきた日本の各銀行の資金は18兆ウォン(約1兆6620億円)、株式市場に投資された日本系資金は12兆ウォン(約1兆1080億円)、計30兆ウォン(約2兆7700億円)だという。日本の銀行の資金は国内に入ってきた外国銀行の資金の20%超で、株式投資は全時価総額比の約2%だ。

 韓国金融委員会の崔鍾球(チェ・ジョング)委員長は5日の記者懇談会で、日本の金融規制の可能性について質問されると、「2008年の金融危機(リーマン・ショック)時とは違い、今の韓国のマクロ経済や金融市場は安定しており、日本が資金を貸してくれなくてもいくらでもほかのところから借りられる」「(日本の銀行からの)円融資が中断しても補完措置は可能だ。最悪の場合、(日本の各銀行が韓国の各企業に)新規融資やロールオーバー(満期延長)をしない可能性があるが、そうなったとしても、対処にそれほど大きな困難はないだろう」と述べた。

 日本系の各銀行は韓国に対する融資を少しずつ減らしている。日本の各銀行の韓国融資は昨年9月末の21兆817億ウォン(約1兆9461億円)から半年後の今年3月末には18兆2995億ウォン(約1兆6900億円)へと減少した。しかし、これは報復という見地のものではなく、日本の各銀行の資金需要に応じたものだと韓国の金融当局では見ている。
(引用ここまで)


 どうもムン・ジェインやその政権に入っている人たちというのは、言葉の持つ力やその言葉をいつ、どんなときに発するべきかということを理解していないっぽいですね。
 先日のムン・ジェインの発言によってKOSPIの下げ幅が大きくなった時と同様、この金融委員長の発言もなんだかなーという感じ。
 「日本から韓国に対して制裁が課された」との見方をされてもおかしくない局面で、わざわざ「我々の金融健全性に問題はない」とか発言しちゃう。
 おまけに「日本の金融企業が撤退しても大丈夫だ」とか言っちゃう。

 この発言でマーケットがなにを感じるかといえば「韓国の資金力には問題がないのだな」ということよりも「あ、やっぱり日本の金融機関が韓国から撤退する可能性があるんだ」という方向性。
 可能性の話としてであっても話をすること自体が、その事態を呼び寄せるのですよ。
 痛くない腹を探られて「実際のところはどうなんだ?」って細かい数字まで精査されるようになってしまう。

 鈴置氏もデイリー新潮で同じような指摘をしていますね。4ページ目あたり。

日本に「怪しい国」認定された韓国 文在寅は「受けて立つ」というが、保守派は猛反発(デイリー新潮)

 あと、日系の銀行が韓国への融資を減らしているのは、総合商社をはじめとした日系企業が韓国での事業を減らしているのと同じことですよ。
 徴用工裁判における判決は「日本の植民地支配はすべてが違法だった」としているのです。
 であれば、戦前から存続している日本の都市銀行に対していつ何時「この事業は違法だ」だの「賠償金を支払え」って韓国側が言い出すか分からない。
 だから、フェードアウトしていこうとしているだけ。
 現在のコリアリスクを認識したら、逃げ出す以外にないのです。戦前から存続している企業であればなおのこと。

 もはや新興国のような伸びしろもなく、かといって巨大なマーケットが期待できるというわけでもなく。
 リスクと期待を秤にかけたら、リスクがはるかに重くなる状況。
 去年の10月で、日韓関係は根本からすべての事情が変わったのですよ。そのことを理解していないのは韓国人だけなのです。

韓国「不正輸出なんてない、証拠を出せ!」→フジテレビ「韓国で戦略物質が不正輸出されていたことが判明しました」……ははーん、これ最初から仕組んでやがったな

【独自】韓国から戦略物資の不正輸出 4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明(FNNプライム)
韓国の輸出管理体制に疑問符がつく実態がうかがえる資料を、FNNが入手した。

韓国から兵器に転用できる戦略物資が不正輸出された案件が、4年間で156件にのぼることが明らかになった。

FNNが入手した韓国政府作成のリストによると、2015年から2019年3月にかけ、戦略物資が韓国から流出した不正輸出案件は、156件にのぼることがわかった。

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺の際に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに不正輸出されたほか、今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素も、UAE(アラブ首長国連邦)などに不正輸出されていた。

国連安保理北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏は「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」、「この情報を見るかぎり、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」とコメントしている。
(引用ここまで)


 昨日、韓国のソン・ユンモ産業通商資源部長官から「北朝鮮への横流しは確認できなかった」という談話が出ていましたね。
 それに対して、フジテレビが「韓国企業による不正輸出が156件確認されたリストを入手した」と独自報道。

 さて、もともとこの「156件のリスト」というのは朝鮮日報が5月に報じたもので、韓国国会における国政監査で野党議員(元セヌリ党の保守派政党大韓愛国党所属)に提出されたというものです。
 国政監査で虚偽の報告をすると、報告した側が罰せられるので多くの場合は真正のリストが上がってくるのですね。
 朝鮮日報日本版の記事は1週間で消えてしまうので、韓国版を貼っておきましょうか。ZAKZAKが引用しているので、そちらもどうぞ。

大量破壊兵器に転用可能……韓国、戦略物資の不法輸出3年間で3倍(朝鮮日報・朝鮮語)
韓国・文政権が危険すぎる“反米行為”か 大量破壊兵器転用可能な戦略物資、イラン流出の可能性 事実なら米韓会談中止も(ZAKZAK)

 この記事を見つけた官僚は小躍りしたでしょうね。
 その後、これといってピックアップされてはいませんでしたが、「尻尾を掴んだぞ!」とばかりに大事に抱えていたのでしょう。
 しかも、このリストは「韓国国内企業から流出し、かつ摘発されたものだけ」なので、摘発されていない暗数部分もあることでしょう。

 ……というかですね。
 完全に仕組みでしょ、これ。

 おそらくずっと前からリストは入手していたのでしょうよ。FNNか、もしくは経産省の誰かは分かりませんが。
 韓国の国政監査で提出されたということは公のデータですからね。
 で、そのリストを抱えておきつつ、日本政府から「韓国の輸出について問題のある事例が認められる」「個別案件については公表できない」と官房長官なり、経産相なりが記者会見で言うと。
 そりゃ韓国政府としても「不正輸出なんて事実はない」だの「証拠を見せろ」と反論してくるでしょうね。
 で、そう言ってきたタイミングで実は既報のリストを「スクープです」「韓国の輸出規制違反事例がこんなにも!」と出してくる。

 これをやらせるために、産経新聞には6月30日の朝刊で輸出管理強化を行うというスクープを許した可能性もありますね。あれ、経産省の発表1日前の完全な独自報道でしたから。
 日経も読売も後追いに過ぎなかった。
 なんで産経新聞がスクープできたのかな~、ということはずっと考えていたのですが。
 この「リストの存在が~」という報道までがひとまとめでグルになってやってきた、ということなのでしょう。
 いやぁ……黒い。いい黒さだけども。
 完全に経産省主導なのだろうなぁ。ここまで細かく戦略を描いたということは、数人によるごくごく小さなグループ、もしくは個人によるものでしょうね。

記事に出てくる古川勝久氏の著作。ノンフィクションなのにスパイ小説並み。面白いですよ。
北朝鮮 核の資金源―「国連捜査」秘録―
古川勝久
新潮社
2017/12/22

韓国政府「日本の不当な措置にアメリカが介入すべきだ」→アメリカ政府「お断りします」

輸出優遇除外:米国の沈黙は「計算ずく」か(朝鮮日報)
輸出優遇除外:韓国高官ら支援求め訪米も、米は依然消極的(朝鮮日報)
【コラム】米当局者「なぜ我々が韓日の仲裁をしなければならないのか」(朝鮮日報)
 韓国半導体メーカーの不振は、米国企業にとっては福音となり得る。サムスン電子・SKハイニックスは、DRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出しメモリー)市場全体の70.4%、NANDフラッシュメモリー市場の43.7%をつかんでいる。DRAMは、韓国の2社の後を米国のマイクロンがぴたりと追っている。NANDフラッシュメモリーは、韓国がいなくなれば2位の日本の東芝、3位の米国ウエスタン・デジタル、4位の同じく米国マイクロンに需要が回ってくる。
(引用ここまで)

「韓国と日本が助けを要請してくる前に、米国が両国の確執解決に乗り出すのは難しいだろう」

 日本が韓国の半導体・ディスプレイ中核材料の輸出規制を予告した直後の2日に会ったトランプ政権のある高官は、「2015年の韓日慰安婦合意をはじめ、悪化した韓日関係を米国が解決するために水面下で役割を担うのは、韓日両国が米国に助力してほしいと要請してきたからだった。今はそのころとは違う。今回の確執は韓国と日本が自分たちで解決していくだろう」と言った。

 日本が韓国に対する輸出規制を予告した1日、米国務省が韓日確執について見せた公の反応は「米国は韓日との3国間協力をさらに強化することに専念している」というものだった。だが、この高官が告白したトランプ政権の本音は「韓日が望んでもいないのに、米国があえて乗り出す必要があるだろうか」というものだった。

 韓日関係が悪化しているのにもかかわらず、米政府が積極的に動かない状況は例外的と言っていい。先月初め、ワシントンのシンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)での討論に出席したリチャード・アーミテージ元国務副長官は「私が遠くから観察したところでは、米国の外交が常にしてきたこと、つまり、間に入って静かに合意を勧告する役割を、我々がしていないということだ」と語った。韓日確執について沈黙を守るより、アジアでの米国の影響力を最小限にとどめようとする中国の戦略に対応するためにも、韓日関係改善のために乗り出すべきだということだ。
(引用ここまで)


 今週中にも産業通商資源部から高官をアメリカに送るということでも分かるように韓国側はアメリカによる介入に一縷の望みをかけているようですが、アメリカにそのつもりはなし……ということですね。
 おそらくは4月~6月までに3回行われた日米首脳会談で話はついているのでしょう。
 韓国に対してこうした形で輸出を絞るという話は事前にしているとしか考えられません。で、それが記事にあるようにアメリカ企業、特にMicronにも利益になるのだというところまで言及しているでしょうね。
 ついでにいえば「輸出禁止」ではなく、数量をコントロールできる状況にするということも。

 韓国側の認識は「トランプ政権だから介入していないのだ」というものになっていそうですが。
 これ、おそらく思い違いでしょうね。
 これまで対中国の封じこめを日米韓の三角同盟で行おうとしてきたにも関わらず、韓国はろくに参加してこなかったわけです。
 ムン・ジェイン政権はTHAAD配備に対する圧力に負けて、中国に対して「決して三国同盟は結びません」「THAADミサイルの追加配備はいたしません」「アメリカのMD構想に参加しません」という三不の誓いまで献上してしまった。
 なんとかして日本と韓国の間を取り持とうとしてアメリカが陰に日向に動いていた慰安婦合意もムン・ジェイン政権によって実質的に破棄された
 ファーウェイ包囲網に参加しろと言っても「いや、それは企業の問題だから」といって参加しようとしない。企業間の問題ではないことはすでに解説済みですね。

 それに対して日本は対中国について「ダイヤモンド安保構想」を提唱してきて、自らインド、オーストラリアと準同盟的な動きをしている。オーストラリアとはASCA(弾薬等の相互提供協定)締結済みで、2+2協議をする仲になっている。さらにイギリスとも2017年にACSAを結んで準同盟国となっている状況。イギリスはCPTPPへの加入も取り沙汰されています。
 インドについては米印で2+2が去年開催されていますね。
 斯様に自由主義陣営に深く食いこんでいる日本と、アメリカと中国を両天秤にかけている韓国。
 そのどちらの言うことを聞くか、という話ですよ。

韓国のホワイト国リスト除外についてのパブリックコメント、98%が「除外に賛成」だった……なお、パブコメとしては異例の6300件の意見が集まった模様

【独自】韓国の“ホワイト国”除外について 国の意見募集に98%「賛成」(テレビ東京)
NHK世論調査 参院選「必ず行く」「期日前投票した」55%(NHK)
韓国を貿易上の優遇措置が適用される「ホワイト国」から除外するかどうかについて、経済産業省が、国民から意見を募ったところ、賛成が98%以上に上っていることがテレビ東京の取材で分かりました。 意見は1日から募り始め、最初の一週間でおよそ6,300件集まりうち6,200件以上が賛成で反対は、およそ60件にとどまりました。 国民の意見を聞くパブリックコメントが、これだけ集まるのは異例で、総理周辺は、「ここまで賛成の意見が多いのも予想以上だ」と話しています。 意見は24日まで受け付けます。
(引用ここまで)

日韓関係が悪化する中、政府は韓国に対する半導体などの原材料の輸出の優遇措置を見直し、規制を強化しました。
これについて、
「適切な対応だ」が45%、
「不適切な対応だ」が9%、
「どちらともいえない」が37%でした。
(引用ここまで)


 楽韓Webでもアナウンスのお知らせをした経産省の「韓国のホワイト国リストからの除外」についてのパブリックコメント募集で、現在の処まで6300件が集まり、うち賛成が98%になったとのこと。
 パブリックコメント募集はまだ終わっていないので、意見を送りたい人は24日の〆切前にどうぞ。
 スケジュールとしては24日〆切、31日に公布。8月中に施行かな。

 国家公務員が国民からの声を直接受けるということは少ないのですよ。かなり少ない。
 なのでパブリックコメントはその貴重な機会といえるのですが、今回についてはけっこうな衝撃を受けているんじゃないでしょうかね。
 パブリックコメントって募集はしていても、国民からの提出意見数は多くて二桁とかですから。ゼロ件とか普通にあります。
 政府の結果公示案件を見てもらえると分かると思うのですが。

 そんなパブコメにこれだけの意見が集まり、その大半が韓国のホワイト国リストからの除外に賛成しているわけで。
 まあ、これまでどれだけ国民に鬱憤がたまっていたかということがよく分かります。
 いくら朝日新聞や毎日新聞が擁護したところで流れは変わらない、ということですね。

 で、その一方でNHKも世論調査(調査日・7月5~7日)で「優遇措置を見直し、規制を強化した」ことについて訊ねています。
 今回の結果は──

「適切な対応だ」    45%
「不適切な対応だ」    9%
「どちらともいえない」 37%

 先日あったJNNの世論調査(調査日・7月6~7日)では──

「政府は、韓国に対し、半導体の製造に必要な材料への輸出規制を強化する方針を明らかにしました。
あなたは、この方針を妥当だと思いますか、思いませんか?」

「妥当」         58%
「妥当だと思わない」   24%
「分からない・答えない」 18%

 設問によって回答はぶれていますが、おおよその傾向は変わりません。基本的に措置への賛成多数。
 「不適切な対応」との回答が9%と少ないことが注目点かな。
 JNNの調査で使われた「妥当だと思わない」には「反対」と「もっとやれ」というふたつの意見が内包されてしまうのに比べて、「不適切な対応」という言葉にはそういうぶれが少ないということなのでしょう。
 今回の件の世論調査についてはすべて扱っていって、傾向をチェックしようと思っています。

韓国半導体生産企業、このままフッ化水素が入手できなければNANDフラッシュから減産へ……

サムスン・ハイニックス、NAND型減算検討(韓国経済新聞)
サムスン電子とSKハイニックスが早ければ今月からNAND型フラッシュの生産量を段階的に減らす案を検討していることが分かった。半導体不況で在庫が急増した中、日本政府は、コア材料の輸出を規制しよう、選択した「苦肉の策」である。

9日、半導体業界によると、サムスン電子とSKハイニックスは、今年下半期のNAND型フラッシュの大規模な減産と関連時期と規模を天秤にかけている。NAND型フラッシュはDRAMとは異なり、電源が切れてもデータを保存できるメモリー半導体だ。

サムスン電子は、半導体製造工程に使われるエッチングガス(高純度フッ化水素)の供給が、日本の輸出規制で滞った場合には営業赤字を出すNAND型生産から減らすという戦略を立てたことが分かった。証券業界では、サムスン電子が第2四半期のNAND型事業で3000億ウォン前後の赤字を出したと推定した。SKハイニックスは今年第1四半期から数千億ウォン台の赤字を出している。

半導体パートナー代表は「日本の輸出規制が長期化すると、サムスン電子とSKハイニックスのNAND型減産規模は急激に大きくなるだろう」と予想した。

サムスン電子とSKハイニックスが「NAND型フラッシュ減算」を本格的に検討し始めたのは、「工場の稼動中断」という初の事態は一応避けてみようという「苦肉の策」という分析が出ている。収益性が落ちる生産ラインの稼働率から下げて、日本の「経済報復」に触発された韓日緊張関係が政治・外交的に解けるまで最大限の時間を稼いでみるという計算が敷かれている。日本政府の半導体コア材料の輸出規制が長期化する場合、サムスン電子とSKハイニックスが世界市場の70%以上を占めるDラム生産も危うくなる。DラムとNAND型フラッシュを供給されるグローバル情報技術(IT)企業が今回の事態を注視している理由だ。
(引用ここまで)


 日本政府による半導体材料輸出規制の影響でサムスン電子、SKハイニックスがNANDフラッシュメモリの減産を検討。
 両社の主要生産品はDRAMとNANDフラッシュのメモリ半導体。
 このうち、利幅のあるDRAMの生産を優先して、生産すればするほど赤字とされているNANDフラッシュメモリは減らす。
 それによって手持ちのフッ化水素の消費を抑えようということなのでしょう。

 両社ともにNANDフラッシュは主力品目。サムスン電子が1位、SKハイニックスが4位くらいかな。合わせれば世界シェアは50%弱に及びます。SKハイニックスは統計時期によっては5位になることもあります。4~5位を争う相手はMicron社。
 ちなみに2位、3位は東芝メモリに属する2社(東芝+ウエスタンデジタル)。
 つまり、サムスン電子、SKハイニックスが減産に入るのであれば、当然のようにNANDフラッシュは高騰して東芝メモリ、そしてアメリカのMicron+インテル連合を助けるわけです。

 いやぁ……「実効力はゼロだ」とか書いていた連中は頭を抱えているでしょうね。
 ちなみに訪日しているサムスン電子副会長のイ・ジェヨンですが7日から11日まで滞在予定だそうです。長いな。

サムスン電子副会長、11日まで日本滞留…銀行関係者など面会(中央日報)

 サムスン電子の実質的な総帥である彼がここまで滞在日数を伸ばすこと事態が、今回の輸出規制強化がどれだけ効いているかを如実に現しています。
 ところでかなり流暢に日本語が話せるのですね。



 イ・ジェヨン「もうかなり雨が降っているのですか?(韓国語)」→記者「降ったり降らなかったりです(韓国語)」→「……梅雨ですね(日本語)」
 確か慶応のMBA取っているんでしたっけ。
 

楽韓さん、本日の動向 - 消化したいニュースが多すぎる……というわけで

 消化したいニュースが多すぎるので、今日はなんとか多めの更新を心掛けてみよう……。
 できたらニュースエントリで5本更新できたらいいな。まあ、心掛けるだけなら。

 宇崎ちゃんは遊びたい! 3巻転生したらスライムだった件 12巻異種族レビュアーズ 3巻美人上司滝沢さん 3巻を購入。

宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)

KADOKAWA
2019/7/9

 異種族レビュアーズが地上波アニメ化ってマ? 世も末感。

 プライムデー Kindle本セールで「退社のニュースでアップルの時価総額を1兆円下落させた男」ことジョナサン・アイブの伝記が半額。

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー
リーアンダー ケイニ―
日経BP社
2015/1/9

 ニコニコ漫画の時代からちょいちょい推しているキモオタ、アイドルやるってよが半額。
 打ち切りなのかねぇ……。

キモオタ、アイドルやるってよ (1)
一色いたる
DeNA
2018/10/25

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
ライザップ式 2週間ダイエットレシピ
RIZAP株式会社
日本文芸社
2018/3/1