相互RSS募集中です

2019年09月

ファイブアイズに加わる日本、それを指をくわえて見ているだけの韓国

韓国は派遣できない「米国防大サイバー指揮官課程」…日本が自衛官派遣へ(中央日報)
日本政府が来年度の米国防大学サイバー戦争指揮官養成課程に自衛隊将校1人を派遣する計画だと、読売新聞が7日報じた。米国は同盟国とも最先端サイバー戦争実行能力は制限的に共有するほど極秘を維持している。この課程に米国中心の情報同盟体「ファイブアイズ」(5 eyes=米国、英国、カナダ、豪州、ニュージーランド)以外の国が参加するのは日本が初めて。

同紙によると、大佐級将校が派遣される予定だ。教育修了後には自衛隊新設組織「サイバー防衛隊」の指揮官として起用する方針という。自衛隊は2023年までにサイバー攻撃への対応体制を拡充する計画だ。
(引用ここまで)


 今年の頭くらいからファイブアイズと呼ばれる諜報機関の情報共有同盟に日本も加わるのではないか、もしくは加盟までは行かないにしてもすでに協力体制は確立されているのではないかという報道が複数回、出てますね。  ファイブアイズ、すなわちアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの諜報機関に日本、ドイツ、フランスが加わるファイブアイズ+3体制になるのではという話が主流になっています。
 個人的にはこの話が聞こえてきてから「フランス?」ってなっているのですけどね。常に独立不羈を旗印にしている国ですから。
 昨今の情勢はフランス一カ国だけではどうにもならない、ということでもあるのかもしれません。

 まあ、日本にとっては念願の、ともいえる状況になっていますが。
 以前にもちょっと語っていましたが、ヨーロッパにもようやく中国の脅威というものが実感として伝わりつつある状況であるからこそ、長年中国と対峙してきた日本の地位が認められつつあるといったところでしょうか。
 北朝鮮の瀬取り対策で艦艇や哨戒機を派遣してきた国を見てみると──

・イギリス
・フランス
・カナダ
・オーストラリア
・ニュージーランド

 おやおや?
 なにか見えてきそうですね。
 もちろん、この5カ国に日本、アメリカが加わっており、日本の港を拠点として動いています。

 こうして西側諸国との協力体制を構築している日本に比べて、韓国はどうかというと。
 瀬取り対策について日本から「韓国は多国籍活動に参加していない」と批判される事態があったほど。
 そんな中でさらにGSOMIAを破棄、北朝鮮宥和政策を推進する、中国には三不の誓いを立てる。
 「韓国は派遣できない」って言われても、そりゃそうだよな……としか言いようがありませんね。

駐米韓国大使が決定してから2ヶ月経過……アメリカがアグレマンを放置したままなのは米韓の信頼関係がGSOMIA破棄で低下したから?

駐米韓国大使60日にわたりアグレマン待機、野党「GSOMIA破棄のせい」(中央日報)
与党「共に民主党」の李秀赫(イ・スヒョク)議員は8月9日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領から駐米大使に指名された。7日で60日目だ。ところがまだ派遣先の米国政府の同意、すなわちアグレマンを受けられていない。趙潤済(チョ・ユンジェ)駐米大使は43日ぶりに受けた。この10年間でアグレマン待機が最も長かった前任者は安豪英(アン・ホヨン)元駐米大使で50日だった。

4日に行われたワシントン駐米大使館国会外交統一委員会国政監査では李秀赫次期大使のアグレマン遅延の理由をめぐり議論が広がった。野党自由韓国党の元裕哲(ウォン・ユチョル)議員は、「米国政府が韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄に対する不満を遠回しに示したものとの見方が出ている」と主張した。「正しい未来党」の鄭柄国(チョン・ビョングク)議員も趙大使を相手に「GSOMIA破棄決定後に韓米同盟戦線に異常気流ができたためではないのか」と述べた。
(引用ここまで)

 駐米韓国大使のアグレマンが終了せずに棚上げ。
 8月の頭に「実は大統領補佐官のムン・ジョンインを駐米大使にしたかったのだけども、アメリカから拒絶された」という暴露があった時点ですでに任命済み。
 あとはアメリカからの許可が出ればアメリカに向かうことができる、という状態でした。
 ですが、すでに2ヶ月が経過しているのに音沙汰なし。

 野党からは「GSOMIA破棄を宣言したせいでアメリカに嫌われたのではないか」との声が出ている、というニュース。

 韓国がGSOMIA破棄を宣言したおかげで、なにやら日米間の結束が高まっています。
 日本側がなにをしたというわけでもなく、ただ「輸出管理をちゃんとしてくれ」と言っただけなのですが。
 相対的にというか。
 まあ、「韓国は約束を守らない国だ」という話を自ら裏付けてくれたというべきか。
 勝手にアメリカからの信頼を下げる方向に行ってくれたというね。

 つい先日、国軍の日(10月1日)に竹島上空にF-15Kを飛行させたことに対してもアメリカは韓国に対して非難しています。
 こういった領土紛争に関わりかねない発言をアメリカ当局者がすることは異例中の異例。
 それを8月の演習に続いて、2回も繰り返している。
 韓国に対して「領土紛争で愛国心を高めるような行動は慎め」って言っているのと同じですね。

米「韓国の独島飛行は非生産的」再び批判…韓日米制服組トップ会談(中央日報)
米国務省が韓国戦闘機の独島(トクド、日本名・竹島)上空飛行を批判した。8月25~26日の2日間実施された韓国の独島防御訓練に対して「非生産的」と批判したことに続き、独島関連の韓日間軍事紛争に対して引き続き批判的な立場を堅持した。
(引用ここまで)

 アメリカが「それをやるな」って言っていることを徹底的にやってくれている。
 対北朝鮮の制裁緩和要求、GSOMIA破棄、竹島近辺での軍事演習。
 片っ端からフラグをへし折ってくれている。
 信頼度も落ちるでしょ。

 そりゃアグレマンだって優先順位が落ちますよ。
 アメリカからの信頼を低下させること自体がムン・ジェインの目的であるって言われても、なんの違和感もないくらいですよ。

韓国銀行、「所得主導成長はやばい」と書いた研究者のレポートを黙って差し替え → 「なにも問題はない」と記述……世界よ、これが忖度だ

韓銀、研究者も知らぬ間に最低賃金の副作用記述縮小(朝鮮日報)
 韓国銀行が昨年、最低賃金の影響に関する報告書を発表した際、研究者らによる最終結論とは異なり、マイナス効果に関する記述が縮小していたことが判明した。 (中略)

 問題の報告書は昨年12月、ソウル市立大のソン・ホンジェ教授と韓銀経済研究院のイム・ヒョンジュン研究委員(当時)が共同で執筆した「最低賃金が雇用構造に与える影響」と題するもので、韓銀の出版物「BOK経済研究」に掲載された。BOK経済研究は韓銀が主な経済課題に関する研究結果を取りまとめた資料集だ。 (中略)

 国会企画財政委員会の秋慶鎬(チュ・ギョンホ)議員(自由韓国党)が韓銀から提出を受けたソン教授らの最終報告書によると、2人の研究者は「最低賃金の引き上げは労働者の雇用の安定性と勤労時間および勤労所得に否定的な影響を与えかねないことが分かった」「(労働時間の上限を定めた)週52時間措置と重なり、最低賃金の影響を受ける人(今年の時給が来年の最低賃金を下回る人)の労働所得減少がさらに深刻化する可能性を排除できない」「副作用を最小化するため、制度を補完し、引き上げペースを調節する必要がある」とする結論を盛り込んだ。 (中略)

 しかし、発表されたBOK経済研究には「最低賃金の適用を受ける勤労者の勤労時間縮小とそれによる所得減少効果は懸念すべき水準とは認められない」とか「最低賃金の影響を受ける人の比率が1ポイント上昇すると、正社員と非正社員の月平均給与の格差が5000ウォン(約448円)拡大するとみられるが、正社員か否かによる月平均給与の格差が平均159万ウォンである点を考慮すれば、大幅に拡大するとは言いにくい」といった内容が書き加えられた。 (中略)

研究に参加したソン教授は「文言がBOK経済研究からなぜ除外されたのか分からない」と本紙に語った。結局韓銀が共同研究者にしっかり説明しないまま、主な内容を削った報告書を出したことになる。
(引用ここまで)


 韓国の中央銀行である韓国銀行が出版物に「最低賃金が雇用構造に与える影響」というレポートを掲載。
 その際に「雇用安定性、勤労時間、勤労所得にマイナス」「最低賃金で働いている人の所得減少が深刻化する可能性を排除できない」といった文言が盛り込まれていたにも関わらず、それらの記述を削除。
 で、その代わりに「最低賃金で働いている労働者の所得減少は懸念すべき水準ではない」といった内容が書き加えられたとのこと。

 世界よ、これが忖度だ。

 まあ、マイナスの影響があるとする記述を削除して、「そんな影響ありません」って書き加えた担当者の気分も分からないでもないですよ。
 こんな正直な実際のことを書いてしまったら「積弊勢力だ」だの「土着倭寇だ」だの言われて高く吊されることは間違いありません。
 なにしろ、ムン・ジェイン政権は無謬の存在であって、その施策には万にひとつも間違いはないのですから。

 所得主導成長政策も、ちょっと失敗しているように見える部分もあるかも知れませんが、あくまでも「体質改善の痛み」があるだけで将来的には成功すること間違いなし。
 なにしろ所得主導成長政策は「効果が出るまで3年はかかる」という代物ですからね。
 いま現在、経済の状況がちょっとだけアレなのは10年間続いた保守政権の政策に問題があっただけですから。
 大統領府政策室長曰く「来年の終わり頃には効果が出る」とのことですから、韓国人は成果を信じて待つべきです。この「来年」というのは今年のことなので、あと2ヶ月くらいで劇的な効果が出るらしいですし。
 ムン・ジェイン本人も「経済は正しい方向に向かっている」と断言しています。

 ま、日本に影響が出ないていどにがんばってくださいな。

楽韓さん、本日の動向 - ジョーカー見てきました。感想あり、ネタバレなし。

 ジョーカーを見てきましたわ。
 いや、すごい。脚本と映像表現と演技ががっちり噛みあわさってる。
 序盤はボケ(bokeh)を異常なくらいに多用していたのだけども、ジョーカーの誕生へ近づくごとに世界がくっきりとしていく。世界との「つながり」が増えていく表現。
 重いわー。DCユニバース出身かよ! ってそうだった。
 ニューズウィークのレビューが笑えるほど(笑えないほど)クソだったのでリンクしておきましょうか。
 舞台は「ニューヨーク」なんだそうですよ。

『ジョーカー』怒りを正当化する時代に怒りを描く危うい映画(ニューズウィーク)

 さて、Kindleのニコカド祭りからもうちょっとピックアップしてみましょうか。
 ガブリールドロップアウト。かわいい、絵がうまい。最新刊以外半額。
 ギャルとオタクはわかりあえない。ちょい百合。地下アイドルと女オタの戦い(?)。全巻半額。
 明るい記憶喪失。百合もの。4コマ。全巻半額。

表紙ぱっと見だけでも絵がうまいが分かる。
ガヴリールドロップアウト(1) (電撃コミックスNEXT)
うかみ
KADOKAWA
2014/12/20

 おっと、服を着るならこんなふうには普段が高いので、この機会にどうぞ。
 7巻まで半額。なんだったら1巻だけでも読むとファッションへの気構えが楽になると思います。とりあえずユニクロでスリムジーンズ買っておけばOK。
 そうそう、原作者のMB氏がべた褒めしていたイージーケアジャージーシャツがいまセール中。色違いで2着ほど買いましたが、オーバーサイズで着こなすのもありだと思うのでもう1着買おうかと考え中。
 これのホワイトとスリムジーンズだけでも相当におしゃれ感出ます。

とりあえず1巻だけでも。
服を着るならこんなふうに(1) (カドカワデジタルコミックス)
縞野やえ / MB
KADOKAWA
2015/12/10

 あと腐女子のつづ井さんも半額。「鼻にイヤホンつっこんで口からイケボ」のエピソードで腹筋を壊死に追いこもうとした悪人。

上記エピソードは2巻だったかな。
腐女子のつづ井さん2 (コミックエッセイ)
つづ井
KADOKAWA
2016/9/23

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
「読む」技術~速読・精読・味読の力をつける~ (光文社新書)
石黒 圭
光文社
2010/3/20