相互RSS募集中です

2019年10月

韓国航空各社「ドル箱の日本路線が43%の旅客減少でやっていけない……年間で700億円以上の被害だ」……まあ、韓国人がそれを望んだのだからしょうがない

カテゴリ:日韓関係 コメント:(111)
日本旅行ボイコットで韓国航空業界に730億円被害(朝鮮日報)
 韓国航空協会は11日、ソウル市内で政策討論会を開き、日本旅行ボイコットによる路線減少などで10月に韓日路線の旅行客が前年同期比で43%減少した点を挙げながら、国際線の被害額は年間で7829億ウォン(約732億円)に達するとの試算を明らかにした。9~12月の月平均旅客見通しと国際線平均運賃に基づき算出した数値だ。
(引用ここまで)


 ちょっと風邪で喉が腫れてしまったので今日まで2本更新で。BABYMETALのロス公演はディレイビューも見れなかったか……。

 さて、与党である共に民主党傘下のシンクタンクは「日韓の貿易摩擦は日本の判定負け」としていました。
 業界トップ2の旅行代理店がレイオフを連発するほどに収益に問題が出ています。
 航空各社もLCCのイースター航空が身売り、大韓航空もレイオフを発動中。

 一方でインバウンド全体は8月こそ全体の数字が2%ほど落ちこんだものの、9月は5.2%増。
 韓国国内でユニクロは徹底的に避けられており、アサヒビールや無印良品もシェアをかなり落としているとのことですが。
 日本製品ボイコットでの被害は韓国企業のほうに大きな被害を浴びせているようにしか見えません。

 ただ、韓国国内では「もうあと一歩で日本企業は陥落する」みたいな扱いになっています。
 ……たとえ韓国国内からの撤退があったとしても、日本企業が韓国での事業を閉じたところでそれほど大きな影響があるとも思えませんけどねぇ?
 あ、デサントは別かも知れない。

デサント、純利益8割減に下方修正=韓国の不買運動で―20年3月期(時事通信)

 敵対的TOBを実施して親会社となった伊藤忠商事は以前から「まともな利益が上がっているのが韓国事業だけという現状を改めろ」と延々と言われていたのですが、それを果たすことなくこんな状態になったという。
 楽韓Webでも「同じバスケットに卵を詰めこむな」という話を口が酸っぱくなるほどしていますが。
 総合商社である伊藤忠商事はそれが痛いほど分かっているのでしょうね。

 どうも韓国国内では「韓国から撤退させれば勝ち」みたいな状況になっているようです。
 ユニクロにしろ無印良品にしろ撤退したら焼け野原になるだけ。
 韓国企業が取って変わることができるとも思えません。
 まあ、ユニクロはGUも投入しているので当分は韓国事業から撤退するつもりはないようですが、それ以外の「輸出しているだけ」の企業はやめたところで大きな被害はないでしょう。
 韓国市場から多様性が失われるだけ、という結果になると思いますけどね?

韓国政府、必死になって「日本政府が輸出規制を撤回すればGSOMIA延長を再検討する!」と叫ぶものの……

韓国、GSOMIA再検討に含み 「まだ時間ある」と報道官(共同通信)
韓国国防部「日本の不当な報復措置を撤回してこそGSOMIAなど再検討可能」(中央日報)
韓国大統領府の高ミン廷報道官が11日、テレビ番組に出演し、失効が迫る日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)について「わずかだが時間はまだ残っている」と述べ、日本の対応次第で破棄決定を再検討する姿勢を重ねて表明した。 (中略)

決定を覆すには「日本の輸出規制問題の解決に関する部分で明確な変化があってこそ、次のこと(破棄決定の再検討)も可能になる」と語った。
(引用ここまで)

チェ・ヒョンス国防部報道官はこの日午前、定例記者会見でGSOMIAの終了延期の可能性を尋ねる質問に「日本が不当な報復措置を撤回して両国間友好関係が回復する場合、GSOMIAを含む様々な措置が再検討されることができるだろう」とし、日本の態度変化が優先だと話した。
(引用ここまで)

 10日にはチョン・ウィヨン国家安保室長から「日韓関係が正常化されれば(日本政府による輸出管理強化が撤回されれば)GSOMIA延長を再検討する」という話がありましたが。
 それに続いて11日は国防部報道官、大統領府報道官からそれぞれ「日本が輸出規制問題を撤回すれば、GSOMIA破棄の再検討が可能だ」という話が出てきました。
 まさに必死だな。

 菅官房長官からは昨日午後の記者会見で「関係ないものを結びつけんな」ってあっさり言われています。


 6分20秒くらいから。
 韓国政府のスタンスとしてはなんとかしてアメリカからの圧力を日本側に付け替えることができないかと必死になっている、というところですかね。
 こうして連日に渡って「悪いのは日本!」ってアナウンスし続けているというのは。
 ただまあ……本質とはほど遠い。

 「輸出管理強化とGSOMIAが等価である」というのはあくまでも韓国の主張……というよりも「都合」であって、日本にはなんら関係のない話。
 GSOMIAの期限まで残り10日。
 その間、韓国派こうして延々と「悪いのは日本」と言い続け、日本側は「関係ないから」と返し続けるのでしょう。
 以前の日本政府だったら聞き入れていたかも知れませんけどね。
 非韓三原則で動いている現政権では無理でしょうし、これから先の政権でも同様でしょう。
 まあ、一度こうして痛い目に遭わせておくのは悪くない話だと思います。