相互RSS募集中です

2019年11月

韓国の国会議員、ハリス大使から「ムン・ジェイン大統領は従北左派に囲まれているという話だが」という質問があったことをリーク。なお、質問は「非公開面談」でのこと……これだから信頼されないんだよ

ハリス駐韓米国大使「文大統領は従北左派に囲まれているというが…」発言で波紋(中央日報)
ハリー・ハリス駐韓米国大使が最近、与野党の議員に会い、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が従北左派に囲まれているという報道があるが、どう思うか」と話したことが明らかになった。 (中略)

議員らはこの席で元軍人のハリス大使に対し「北の核武力は完成したと思うか」「韓国の安保が不安定になってるのでは」などと質問した。安商守(アン・サンス)自由韓国党議員はこの席で「来年4月の総選挙前に米朝首脳会談をするのは適切でない」という趣旨の話もしたという。

ハリス大使の「従北左派」発言は、文大統領に対して批判的に言及する野党議員との対話中に出てきた。すると与党議員が「その話は適切でないようだ」と言って話題を変えたと、出席者は明らかにした。

ハリス大使のこうした発言が伝えられ、波紋が広がっている。駐韓米国大使が文大統領の側近の理念問題に言及したのは不適切という指摘だ。
(引用ここまで)


 まあ、ここまではざっくりとですが「駐韓大使からこういう問題提起があるくらいに、アメリカ側はムン・ジェイン政権の存在を危ぶんでいるのだろうなぁ……」くらいに感じていたのですよ。
 ムン・ジェインが従北左派に囲まれている、というだけじゃなくてその中心地であるというくらいの差はありますけどもね。
 ただまあ、驚いたというか。
 ああ、韓国だなぁ……と感じたのは下の一節。

在韓米国大使館側は「非公開の外交面談内容には言及しない」と明らかにした。大韓民国未来革新フォーラム会長の金学容(キム・ハクヨン)韓国党議員は前日、ハリス大使に電話をかけ、非公開の対話内容が知られたことに謝罪したという。
(引用ここまで)

 なんでこう、「非公開とした面談」の内容をペラペラとしゃべって自分たちの都合のいいように活用しようという輩しかいないのかね。
 発言が実際にあったかどうかも分からないし、「非公式」という前提があるからハリス大使側は反論もできない。
 こういうことを続けているから韓国への信頼性はどんどんと削られていっている。
 日本が韓国に対してサプライズともいえる輸出規制強化を行わざるを得なかったのも、延々と信頼感を失い続けてきたからこそ。
 アメリカもGSOMIA破棄を宣言したからというだけで、あれほど「失望した」って発言し続けたわけでもないでしょうに。

 まあ、これが韓国のやりかたなんでしょうけどね。
 そういう前提でつきあわなければならない相手、ということです。

韓国政府、日本からの「3点セット」の輸出管理要求に大人しく従う……ただし、最大のハードルは残されている模様

戦略物資の輸出管理職員を拡充へ 対日対話控え改善措置=韓国(聯合ニュース)
韓国政府が、戦略物資の輸出入管理を担当する職員を増やす方針であることが2日、分かった。

産業通商資源部などによると、韓国政府は戦略物資の輸出入管理業務を支援する戦略物資管理院の職員を今年7~9月期の56人から25%増の約70人にすることを検討している。

4日に行われる予定の韓日局長級政策対話の準備会合を前に、日本側が問題提起した事項を改善しようとの趣旨とみられる。

 日本は韓国を輸出管理の優遇対象国「グループA(旧ホワイト国)」から除外した際に▼両国間の政策対話が一定期間開かれず、信頼関係が損なわれたこと▼大量破壊兵器などに転用される恐れのある物品について、輸出時に政府の許可を取得させるキャッチオール制度の規制に不備があること▼輸出審査・管理人員などに関する体制の脆弱(ぜいじゃく)性――の三つを挙げ、韓国を「グループA」に復帰させるにはこれらの条件が全て改善されなければならないと主張した。

 今月中旬には東京で韓日輸出管理政策対話が開かれるが、三つの条件のうち二つが満たされることになる。

 韓国は日本が求める内容を改善するために誠意を示しており、日本側が同じ主張を繰り返すことは難しくなる見通しだ。
(引用ここまで)


 韓国側が22日の経済産業省での記者会見で指摘された、いわゆる3点セット(輸出体制の拡充、輸出管理制作対話への参加、キャッチオール規制への緩さの改善)の要求に対して大人しく従おうとしていることが判明しました。
 やっぱり完敗しているじゃん。

 7月に輸出管理強化を施された時にそれやってればいいのに。
 なぜかムン・ジェインが「なにが起きても責任は日本政府にある」、「重大な挑戦」、「盗人猛々しい」だのイキりはじめて問題を拡大再生産することで対抗手段としてGSOMIA破棄宣言に至り、その3ヶ月後に外向的に完全敗北したわけですが。
 こうして改善することを日本側に確約したのであれば、逆に日本側は追い込まれたのですよね。
 まあ、韓国側は3点セットの提出をやりたくてもできなかったのでしょうけども。

 なにしろ最大の問題は輸出管理対話がなくなったことでもなく、輸出管理体制の脆弱さでもなく。
 キャッチオール規制がまともに働いていないこと。
 日本から輸出された戦略物資が消費する以上にあって、その行方が分かっていないことですから。
 おそらくはサムスン電子やSKハイニックスが「韓国で消費する」として輸入したものを中国の自社工場への輸出を行っていたのでしょうが、それすら許される話ではないのですよ。

 そういった緩い体制を立て直し、しっかりとした運用が為されているか否かをチェックしてはじめてグループAに入ることができる。
 で、そのチェックのためには経産省の官僚曰く「数年かかる」とのことで。
 まあ、輸出管理政策対話にすら何年も出てこなかったのですから、1回出席してなにもかも「ご破算で願いましては」なんてできるわけがない。
 「日本が同じ主張を繰り返すことは難しくなる見通しだ」じゃないんですよ。
 要求が達成されるまでは何度だろうと同じ主張を繰り返すだけ。
 それが気に入らないというのであれば、「いつでも破棄できる」としているGSOMIA破棄とやらをやってみればよいのです。

韓国で最低賃金以下の労働者が過去最悪の338万人に……そんな悪徳業者は晒して吊し上げるべきでは?

最低賃金以下の韓国勤労者338万人、過剰賃上げで急増(朝鮮日報)
 釜山市でコンビニエンスストアを営む40代の経営者は最近、時給7500ウォン(約690円)でアルバイト1人を雇った。今年の最低賃金8350ウォンを850ウォン下回る額だ。最低賃金法違反に当たるため、雇用契約書は作成しなかった。別に悪徳業者だからではない。釜山市・慶尚南道地域のコンビニエンスストアのアルバイトは時給が昼間で6500-7000ウォン、夜間で7500ウォン程度にしかならないという。同経営者は「他のコンビニも商売が苦しく、人件費がかさむので、大半は最低賃金を守っていない」と話した。

 あるインターネット求人サイトでコンビニのアルバイト募集広告を見ると、「最低時給は委細面談」と書かれたものが多い。コンビニ業界関係者は「堂々と最低賃金は払えないといえないからそう書いてあるが、アルバイト応募者もそれを承知で応募してくる」と話した。

 野党議員が統計庁の経済活動人口付加調査を分析した結果、今年8月現在で勤労者338万4000人が最低賃金を下回る賃金を受け取っていることが分かった。全体の16.5%に相当する。いずれも過去最高の数値だ。昨年、今年と2年連続で最低賃金が2桁台で引き上げられたことに耐えられない自営業者、零細事業者が急増しているからだ。所得主導成長を掲げる政府による過剰な最低賃金引き上げで、最低賃金を受け取れない労働者が増えた格好だ。
(引用ここまで)


 韓国では最低賃金以下で働いている労働者が338万人、全体の16.5%に及ぶとのこと。
 とんでもないですね。
 最下層で働く人々の幸せを願って、ムン・ジェインは2017年比で約30%も最低賃金を上げたのですよ。慈悲深き所得主導成長政策で。
 その御心を受け取らず、去年の最低賃金相当で募集をかける悪徳業者がいるとは許せませんね。

 悪徳業者として名簿に記して、公開すべきでしょう。
 そして銀行からの融資もストップしなければなりません。
 さらに懲罰的な制裁金を支払わせるべきでしょう。

 え? 慈悲も何もないですって?
 だけどもこれらの方策はムン・ジェイン政権で違反業者に対して課そうとしていた罰則ですからね。
 名簿に載せて、かつ信用情報を毀損させる。
 懲罰的に3倍の賃金支払いをさせる
 どちらも最低賃金の上昇時に考えられていた方策です。
 実際にどうなったかは後追いしていないので不明ですけども。あとで調べておこう。

 以前の調査ではソウルの江南地区以外ではすべての地域でコンビニは最低賃金を守っていないとのことでした。
 この調査は2017年、つまりムン・ジェイン政権によってアホほど最低賃金が上げられる前のもの。
 まあ、要するに実態に即していないのですよね。
 地方と言っても「韓国第2の都市」であるはずの釜山でこの記事にあるような状況でならば、本当の地方であればどれの状況になっているのかという話。
 ちなみに最低賃金に達しない賃金を支給した事業主は3年以下の懲役、または2000万ウォン以下の罰金に処されます。
 そういった悪徳業者はすべてばんばん狩って吊し上げていけばよいのですよ。それがムン・ジェインの御心のままに従うことですから。

タマネギ男ことチョ・グク、置き土産の検察改革で自分と家族の身を守ることに成功

誤報出したメディアを検察出入り禁止に 韓国法務部が新規定(聯合ニュース)
 法曹関係者によると、法務部は先ごろ修正した「刑事事件公開禁止に関する規定案」に、メディアが検察の捜査状況に関して重大な誤報を出した場合に訂正・反論報道を求めるとともに、記者会見への参加や庁舎への出入りを禁止できるよう条項を追加した。

 修正案は、事件関係者の肖像権保護のため、検察庁舎内で事件の関係者を撮影、録画、中継した場合や、誤報を出したメディアに対してこのような措置を取る内容だ。 (中略)

 与党「共に民主党」の宋基憲(ソン・ギホン)国会議員は、今月7日にソウル中央地検に対して行われた国会の国政監査で「東京地検は特定人物を挙げて容疑者と表現したり今後の捜査方針を報じたりした場合、そのメディアの出入りを禁止している」と説明。検察に対してメディアの報道に対する実効性のある制限方法を設けるよう求めていた。

 法務部のこうした立場に対し、記者団の間ではメディアに意見を聞くことなく一方的に対応を進めたことに批判の声が出ている。検察に対する批判と監視そのものを遮断しようという意図ではないかとも指摘されている。 (中略)

 被疑者や参考人の出頭日程がメディアに漏れて撮影が予想される場合、検事や捜査官は呼び出しの日程を変更して肖像権の保護に協力しなければならないとする義務規定も設けた。 (中略)

 この規定は人権保護捜査規則とともに文在寅大統領が10月中に制定すると公言していた検察改革案だ。大統領令である人権保護捜査規則とは異なり、法務部訓令のため立法手続きの必要はない。
(引用ここまで)


 GSOMIA騒動でピックアップしそびれていた記事のひとつ。
 聯合ニュースは原則として記事をそのままにしてくれているので助かります。

 さて、チョ・グクの置き土産ともいえる検察改革によって、「誤報を出したメディアは検察に出入り禁止」という規定が設けられました。この12月から適用が開始されています。
 そのうち、検察に入ることのできる韓国メディアはひとつもなくなるんじゃないでしょうかね。
 なーんてことを書こうかと思っていたうちに、あれよあれよと一ヶ月が経っていたという。
 これ以外にもいくつかの規制がありまして。

 「被疑事実の公表禁止」……どのような罪状で逮捕状が請求されたのか等々、被疑者の権利を守るために公表を禁止する。
 「特捜部の縮小」……これまで過大な権力を持っていた7ヶ所の検察特捜部を3ヶ所に縮小。特捜部から縮小された部署は特定の犯罪にのみ業務が絞られる。これまでの特捜部はどのような事件の捜査も可能でした。
「フォトラインの廃止」……これまで被疑者を検察庁の玄関前に立たせて、メディアにあれこれ質問させるというほぼ私刑のような「フォトライン制度」を韓国では行ってきましたがそれを廃止。

 基本的に「人権を守るため」の施策がほとんどですが、その最大の受益者となっているのはさまざまな疑惑が語られているチョ・グクとその家族。
 チョ・グクの妻であるチョン・ギョンシム教授は検察の事情聴取につきあわされてきていますが、一度もフォトラインに立つことはありませんでした。
 チョ・グク本人も2回ほどすでに事情聴取されていますが、フォトラインについては同様です。

 まあ、このフォトラインについては有名人だけが立たされるということもあって、人権侵害ではないかという話は以前からあったのですよ。
 元大韓航空副社長のナッツ姫ことチョ・ヒョナは関税を払わずに調度品を輸入させていたという容疑をかけられた際に、任意の事情聴取を拒絶しようとしたのです。
   ですが、関税庁関係者からの「またフォトラインに立たせてやろうか?」っていう言葉で素直に聴取に従ったそうです。
 フォトラインに被疑者を立たせるのは韓国人にとって鬱憤晴らしの場でもあったので、絶対に廃止することはできないと思っていましたが。
 疑惑の渦中にある人間が、自身の保身のために廃止するというラインが残されていたとは思いも寄りませんでしたわ(笑)。

楽韓さん、本日の動向 - 眼の疲れをちょっと語る

 体調を崩していた余波で本業が忙しすぎました……なんとか今週から本来のペースに戻したいところ。というわけで久しぶりに動向を書いてみる。

 ブラックフライデーではルテインがかなり売れました。
 眼の疲れって現代人の大きな悩みなのでしょうね。効いてくれればよいのですが。

・ルテイン
あずきのチカラ
・目にあった目薬

 この3点セットが決まるとかなり楽になります。
 あずきのチカラは電子レンジがないと使えないので、出先ではめぐりズムを併用するというのもありかな。
 めぐりズムは最近になって20分保つ改良版が出たのでそちらでも。

でもまあ、基本はあずきのチカラでしょうね。コスパ的にも。
桐灰化学 あずきのチカラ 目もと用 足もとカイロ1足分付き 100% あずきの天然蒸気で目もとを温める 1個 約250回
あずきのチカラ
2016/11/14

 目薬は以前から書いていますが、寝る前の養潤水αがよいです。

【第3類医薬品】ロート養潤水α 13mL
ロート目薬
2011/5/12

 自分の中ではこの3点セットで夜まで保つようになりましたね。
 あとPCグラス。どれも続ける価値があると思いますが、とりあえずひとつずつ試すのがよいかなと。3つ一挙に使うと、どれが効果あるのかが分からなくなってしまうのでひとつずつ。
 まずあずきのチカラ(めぐりズム)で即効性を試す。
 ルテインは2週間ほど使ってみて持続性があるかを試す……というように。
 眼の疲れを後ろ倒しすることができれば勝ち、くらいにしておくとよいかもしれませんね。

 あと年末恒例のサイバーマンデーに向かって、まずKindleがセール開始
 さらにKindle Unlimitedが3ヶ月99円Amazon Music Unlimitedが4ヶ月99円というキャンペーン実施中。
 詳細は明日にでも。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
売れすぎて中毒になる 営業の心理学
神岡 真司
すばる舎
2017/12/9