相互RSS募集中です

2019年12月

韓国人「日本のオリンピックミュージアムに金メダルをとった韓国人マラソン選手が日本人として無断で掲載されている!」……だって知らせたら全力で嫌がらせしてくるでしょ、キミらは

日本オリンピックミュージアム、孫基禎氏を日本の金メダリストとして展示(ハンギョレ)
 故孫基禎(ソン・キジョン)氏(1912~2002)が、日本オリンピックミュージアムに歴代の金メダルリストとして展示されていることが確認された。

 孫基禎氏は1936年のベルリン五輪当時、日本国籍・日本の名前(ソン・キテイ)で出場した。日本のスポーツ史の一部分と捉えられ得る。だが「日章旗抹消事件」の象徴的存在であり、優勝後に「悲しい!」と友人に葉書を送った孫氏の行動から見れば、明暗が感じられる。韓国の孫基禎記念財団側は「あらかじめ展示について協議くらいあればよかったのに…」と、残念さをにじませた。 (中略)

 実際、孫基禎氏に対する国際オリンピック委員会(IOC)の公式記録では日本国籍になっている。大韓体育会は「孫基禎先生の国籍を韓国に変えるために、以前からねばり強く国際オリンピック委員会と接触してきた。しかし、国際オリンピック委員会は『歴史的な出来事』は変えることができないという立場を伝えてきた。昨年、これ以上話題にしないでほしいと最終通告までされた」と明らかにした。

 韓国のスポーツ史学界でも、国籍変更などの問題は容易ではないという意見だ。韓国体育大学のチョ・ジュンホ教授(スポーツ史)は、「韓国と日本は互いに見解が異なる。日本では日本の歴史として考えており、韓国は韓国の歴史として解釈している。ただし、国際オリンピック委員会や日本側でも孫基禎先生が日本人ではなく韓国人だという事実を伝えるために努力しているようだ」と語った。

 孫基禎記念財団のイ・ジュンスン事務総長は、「日本オリンピックミュージアムの展示については全く聞いていない。事前に知らせてくれて協議くらいできればよかったのにと思う。それが孫基禎さんに対する礼儀だと思う」と語った。孫基禎氏の孫でもあるイ・ジュンスン事務総長は、「国籍問題はどうしようもないとしても、誠意は見せるべきだ。祖父が亡くなった時、日本オリンピック委員会から弔問すら来なかった。日本側が孫基禎さんを記憶して評価するのなら、普段から最小限の関心を示すべきだ」と付け加えた。
(引用ここまで)


 日本のオリンピックミュージアムにソン・キテイが日本人の金メダル獲得者として記されている、ということが記事になる異常さよ。
 オリンピックシンボル(五輪)を勝手に使ったVANKの暴挙と違ってIOCのお墨付き。
 なんの問題もない。
 というか、この場合はソン・キテイをリストに載せないことこそが「歴史修正主義」になるでしょうよ。

 事前に連絡してくれれば協議もできた……とか言われると「それも正論かな」とか思えますけどね。
 知らせたが最後、とことんまで嫌がらせをされるに決まってます。
 ソン・キテイではなく韓国名にしろとかなんとか。名前の横に韓国国旗を書けとか。
 なにしろ韓国の国会議員がベルリンの競技場に忍び込んで、国名を書き換えて器物破損で捜査されるなんて騒ぎを起こしたほどですからね。
 しかもそれを武勇伝のように語っているっていう。
 現在、ベルリンの競技場の近くにソン・キテイの銅像が飾られているのですが、その銅像の胸には日章旗ではなく韓国国旗が彫られているっていう。
 ちなみにこの銅像を韓国側はベルリンの競技場敷地内の目立つところに設置しようとしたのですが、ドイツ側に断られて誰も来ないような片隅を提供されそうになってドイツの韓国大使館に保管されていたというオチがついてます。

 こういう部分で韓国併合は合法ではなかった。ソン・キテイは日本人ではなく当時も韓国人だ、というような話につながっているのですね。
 1919年建国説にこだわっているムン・ジェインあたりが出張ってきそうな話ではあります。

 しかし、「世界に稀に見るほどの残酷な植民地支配」なのに、その植民地から大学に入学できて、トレーニング環境を揃え、育成してもらえて、さらにはオリンピックに出場できるっていう。
 とんでもない残酷さですね(笑)。
 ソフトクッションを使い、安楽椅子に座らせて、ティータイムは午前11時という悪魔的拷問に近いものがありますわ。

韓国政府・与党がハリス駐韓米国大使を袋だたき……「内政干渉だ」「南北関係進展が制裁対象になるとはなにごとだ」「朝鮮総督のつもりか」……米韓関係は新年から全開です

青瓦台・統一部・与党が駐韓米国大使たたき…「内政干渉」「朝鮮総督」(中央日報)
制裁違反話し合う韓米作業部会に韓国高官「それを作ったことが最大の敗着」(朝鮮日報)
与党・共に民主党の宋永吉(ソン・ヨンギル)議員はこの日朝のラジオ番組のインタビューでハリス大使を「朝鮮総督」に例えた。「意見の表明はよいが、我々が大使の言葉に従うのなら大使は朝鮮総督なのか」と述べながらだ。宋議員は「大使としての位置にふさわしくない過激な発言」とし「大使の職分に合わせて言葉に慎重になるべきではと思う」と話した。ソル・フン最高委員も拡大幹部会議で「ハリス大使がわが政府の南北関係進展構想に制裁の基準を突きつけたことに深い遺憾の意を表す」とし「内政干渉のような発言は同盟関係にもプラスにならない」と指摘した。

統一部のイ・サンミン報道官は午前の記者会見で「対北政策は大韓民国の主権に該当するという点をもう一度強調しておく」とし「個別観光は対北制裁に抵触しないだけに、南北協力と民間交流拡大レベルでさまざまな案を検討している」と述べた。

終止符は青瓦台が打った。青瓦台関係者はこの日午後、「ハリス大使の発言に対する青瓦台の立場は何か」という質問に対し、「大使が駐在国の大統領の発言に対してメディアに公開的に言及したのは非常に不適切だ」とし「南北協力に関する部分はわが政府が決める事案」と答えた。この関係者は「米国とは常に緊密に協調、協議している」とし「政府は南北関係の実質的な進展と速やかな米朝対話のために持続的に努力していく」と述べた。
(引用ここまで)

 南北協力事業をめぐる韓米政府の確執の中心には、2018年11月に発足した「韓米ワーキング・グループ」があると17日、伝えられた。青瓦台や統一部などはワーキング・グループ会議を開かず、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が新年の辞で言及した南北協力事業を推進したがっているが、米政府はワーキング・グループを通じて米国と協議しなければならないと明言しているものだ。ハリー・ハリス駐韓米国大使が前日、個別の観光推進などについて「制裁を触発する誤解を避けるため、ワーキング・グループを通した方がいい」と発言したのは、その延長線上にある。 (中略)

 それにもかかわらず、韓米ワーキング・グループで南北協力事業の制裁違反有無を議論することについて、青瓦台などの反感はより強まっていったという。文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一・外交・安保特別補佐官は昨年9月、「北が私たちを信じていなから、まったく会話にならない状況だ。昨年作った韓米ワーキング・グループは南北が推進することを米国に告げ口し、事実上米国で承認を受けることなので、北朝鮮は理解できない」と語った。韓国政府当局者も先日、私的な場で、「ワーキング・グループがあるから何もできない」と言った。「青瓦台が考える最大の敗着はワーキング・グループを作ったことだ」という声さえ上がっている。

 しかし、韓国政府が一方的に突っ走ることを懸念している米国は「スピードの出し過ぎを食い止める装置」にあたるワーキング・グループの存続を強く要求しているとのことだ。
(引用ここまで)


 14日にあったムン・ジェインの記者会見で「南北関係は我々の問題だ」「経済協力をやっていく」と発言がありました。
 具体的には開城工業団地の再開、金剛山への個人による観光といったものが挙げられています。
 で、それに対して16日ハリス駐韓アメリカ大使が「南北経済協力をするのであれば、米韓のワーキンググループを通じて制裁違反になるかどうかを協議すべきだ」と発言。

 このワーキンググループは2018年の11月にアメリカからの要請で発足したものです。
 当初から「米韓のお互いが(対外的に)異なることを言わないようにするための機関」と定義されていたものでして。
 ポンペオ国務長官は「韓国の暴走を防ぐために作った」とまでは言わないものの、それを強く匂わせる言いかたをしていました。
 ワーキンググループ設立の「真の意味」を隠そうともしていませんでしたね。
 もうこの頃からすでに韓国の単独行動を監視する必要があると認識されていたということです。

 で、今回のハリス大使の言葉に対して与党の共に民主党、統一部、大統領府がそれぞれ不満を述べていると。
 与党の共に民主党所属の議員からは「ハリス大使の発言は内政干渉」「まるで朝鮮総督」といった発言が続いています。
 特に大統領府からは「ハリス大使の発言は不適切」「南北関係は我々の問題」と発言があり、反発の大きさが伺えますね。

 韓国としては引きこもり国家に戻ってしまった北朝鮮をなんとかして振り向かせたい。そのためには貢ぎ物が必要だということがよく分かっているのでしょう。
 それに対してアメリカとしては明白に効いている制裁を継続したい。
 特に同盟国である韓国に制裁破りをさせるわけにはいかないということで、ワーキンググループを活用したいと宣言している。

 韓国は「北朝鮮への個人観光であれば制裁に引っかからない」としていますが、それは安保理制裁決議に違反しないというだけ。
 ワームビア法でさらに柔軟に制裁をできるようになっているアメリカにとってはそうかもしれないし、そうでないかもしれない。
 こういった「伝家の宝刀」は抜くかも知れないし抜かないかも知れないという状況が一番怖い。
 こうなったら抜く、というのが分かればそこを避ける努力をされてしまいますからね。

 最近になってからよく楽韓さんは「ムン・ジェインは愚かだ」という話をしていますが、実は愚か者の突破力というのは侮れないのです。
 明らかに地雷が見えているのに、まっすぐに突っ走る可能性がありますからね……。
 アメリカとしてはそういった事態を避けるためにこそワーキンググループを作ったのだから、せいぜい活用させてもらおうというのが本音。

 ハリス大使の言葉が強くなっていっているのも当然で。
 それだけのことを韓国がやろうとしているということです。
 韓国人によるハリス大使個人への攻撃についてはまたもうひとつエントリを書くと思うので、そちらで。

茂木外相「ムン・ジェインは数度解決案を示したと言うが……どれ?」と煽ってしまう

茂木外相「どれが解決案なのかわからない」 韓国大統領発言に(産経新聞)
韓国側提案の徴用工解決策、日本が乗れない理由(JBPress)
 茂木敏充外相は17日の記者会見で、いわゆる徴用工判決をめぐり韓国の文在寅大統領が韓国側はすでに解決案を示したとして日本側にも案を示すよう求めたことに関し、「どれが(文氏のいう)解決案なのかよくわからない。少なくともボールが韓国側にあるのは間違いない」と指摘した。
(引用ここまで)

 文在寅政府は徴用工賠償判決の問題解決の三原則を保っている。①最高裁判所の判決を尊重、②被害者の実質的救済、③日韓関係への考慮、という3つだ。

 しかし、徴用工問題によって触発された日韓間の葛藤を解決するに当たって、この三原則をすべて満たす解決策を見出すことはほとんど不可能だ。

 特に、「最高裁判所の判決を尊重」という原則は、日本政府にとっては受け入れ難い。日本は徴用工問題は1965年の日韓請求権協定で終結されており、したがって韓国最高裁の判決は「国際法違反」と見ているからだ。結局、文大統領が「すでに何度も解決策を提示した」と主張する韓国政府案はすべてこの三原則を骨子とする内容なので、日本政府にとってはこれまでの戦後体制を否定するものでしかなく、決して受け入れられない案だった。 (中略)

 結局、この日、文大統領は、文喜相案が霧散したことを明かすとともに、原告側の弁護人と市民団体による「共同協議体」の構成に参加する意向を示し、日本政府にも参加を促した。すなわち、共同協議体による問題解決策を提示したのだ。 (中略)

 実際、翌7日、日本政府は素早く「全く興味がない」と答えた。にもかわらず、その一週間後、文大統領はこの「新解決策」をもう一度日本側に押し付けた。

「自分が長考して下した判断は絶対的な善なので変更ができない」

 かつて、民主党代表時代の文在寅氏に対する、ある民主党の重鎮議員が下した評価が、ここにきて再び立証された瞬間だった。
(引用ここまで)


 「韓国政府がすでに数回、(解決策を)提示した」とムン・ジェインが14日の記者会見で述べていましたが、楽韓Webでは「なに言ってんだかこいつは」ってリアクションでした。
 実際、「数回提示した」という解決案がどれなのかさっぱり分からない。
 韓国側からは日本政府に秒で断られた1+1方式以外、なにも言ってきていませんからね。少なくとも公式には。
 ムン・ヒサンのあれは立法府でのものであって、韓国政府ではありませんし。
 河野外相(当時)に呼ばれてきた駐日韓国大使のナム・グァンピョ氏が解決案として繰り返した、ということはありましたけども(そして「極めて無礼」と斬って捨てられた)。

 日本政府が求めていることはそんな「解決策」とかじゃなくて、日韓請求権協定に定められている正式な外交協議や、仲裁委員会設置。
 これらを受け入れないということは、日韓関係を蔑ろにしていると公言しているのも同然なのですよ。いや、蔑ろにしているのですけどね。

 ムン・ジェインが「何度も解決策を提示した」なんて話をしていることほぼ嘘。
 そりゃ茂木外相だって「どれが解決案なのか分からない」って言わざるを得ないでしょ。



 9分過ぎくらいからが韓国、ムン・ジェインの記者会見についての言及。
 映像で見ると質問が煽り気味にきているのが分かりますね。
 聯合ニュースの記者が言外に「日本政府は謝罪しる!」って言ってきているのに対して「すべて解決済み」って斬って捨ててますね。

 これ「おまえはなにをやってるんだ」ってカウンターパートではないムン・ジェインに向けて言っているのも同然ですが、もうそこまで日韓関係はきているということなのだよなぁ。
 まあ、同じようなことは河野外相もやってきて、かつ韓国政府から抗議がきても重ねて煽り倒してたりしてましたけどね。

 楽韓Webでは7日の新年の辞、14日の記者会見とをあわせて「ムン・ジェインは対日本外交、経済政策、対北朝鮮、すべてで現状把握がまともにできていない」と評価しています。
 もちろん、対日外交だけではなく外交すべてにおいてですが。
 こんなのと「外交」をやらなくちゃいけないのだから、アメリカも日本も大変だよなぁ。
 ヨーロッパ某国首脳による「ムン・ジェインはおかしな人」という評価が一番正しかった……ということでしょうね。

楽韓さん、本日の動向 - 外貨積立などはじめてみる

●土曜日投資短信
 SBI証券でアメリカのETFを購入用の外貨積み立て(ドル建て)を住信SBI銀行で開始……というか再開。円安になったターンではじめるのよろしくないけど、それを言い訳にしてはじめないのも具合が悪い。
 前よりもちょっと増やして1日2500円。
 1ヶ月でだいたい5万円前後くらいですかね。2ヶ月ほど家計への負荷を見てからまた額を再調整予定。
 いろいろと証券会社の手数料が安くなったこともあってポートフォリオ全体を含めて再評価中。
 純金&プラチナ積立の比率も少しいじるべきか。

 練馬駅に行ったのでケララバワンでランチ。キーマプラウ。1180円。

84679CC4-82E1-4412-9A9E-2D1F2216D864.jpeg

 角はパパドっぽい代物。こないだのサンバールサダムのキーマ版。おいしいのだけどもジャンク飯。あと量が多い……なんでインド料理はこう「サービス=量の多さ」なのだ。
 いや、おいしいですけどね。インド料理2020 005。

 Kindleでいくつかセール。
 なんで地上波でできているのかアレな異種族レビュアーズの1巻が半額。アニメ化記念かな。
 小説版の異種族レビュアーズ えくすたしー・でいずも半額。

異種族レビュアーズ (ドラゴンコミックスエイジ)
masha
KADOKAWA
2017/9/8

 まんがタイム掲載だった恋愛ラボが1~10巻まで110円。
 昔、アニメになってましたね。でもあまり覚えてない。とりあえずセール情報のみ。

恋愛ラボ 1巻 (まんがタイムコミックス)
宮原るり
芳文社
2008/3/7

 星海社COMICSが1巻のみ11円というセールを開始。
 おすすめはサトコとナダ妄想テレパシー
 他にFate/Grand Order アンソロジーコミック STARなんかが対象。
 2巻もちょい安。どれか体験版として買ってみよう。

Fate/Grand Order アンソロジーコミック STAR(1) (星海社コミックス)
TYPE-MOON
講談社
2016/3/11

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
NHK「100分de名著」ブックス 般若心経
佐々木 閑
NHK出版
2014/1/24