相互RSS募集中です

2020年01月

オランダKLMの韓国行き機内でハングルで書かれた「乗務員専用トイレ」との貼り紙……韓国人は「人種差別だ」と憤るものの……

カテゴリ:伝染病 コメント:(110)
ハングルでトイレに「乗務員専用」の案内文……KLMオランダ航空人種差別論議(JTBC)
あるオランダの航空会社乗務員が人種差別的な措置をしたという主張が出ました。オランダから韓国に来る飛行機の中でトイレに「乗務員専用トイレ」このようにハングルで書いた紙を貼っておいたのです。韓国の乗客が「なぜ、ハングルのみ書かれているのか」との問いに対して、乗組員は、「コロナ19からの保護をするための措置」と答えました。 (中略)

キム某さん/当時KLM航空の乗客「見た瞬間、これは何? まさか私が考えるようなものではないだろう。写真を消しなさいと言われたので確信が生じたのです。他人事だと思っていたんです、人種差別というのは。本当に不快でした」

キム氏が抗議すると、乗組員はコロナ19から保護するための措置と言いました。

KLM航空乗務員:「乗客があちこち座るもして席も変える、今アジアで(コロナ19が)議論がされているでしょう」

が、実際には乗組員はマスクや手袋もせずにいました。

キム氏はなぜ、ハングルのみ書いているのかと問うと、乗組員は間違いだと釈明しました。

KLM客室乗務員「(なぜ、ハングルのみ書いたのですか?)そのまま(英語で書くこと)を忘れたのです」

議論になるとKLM側は「時折の乗組員が、トイレを使う場合がある」とし「乗組員が意図していなかったが、乗客が差別的行為に感じたことについて謝罪する」と述べた。
(引用ここまで)


 ……微妙。
 記事の引用外にもありますが、航空機でこんな「乗務員専用トイレ」なんてもの見たことないですからね。
 まあ、それでもKLMの乗務員がやることも理解できないわけではない。
 一方でこの韓国人が「人種差別だ」と思うことも理解できる。

klm_corona19.jpg

 そもそも欧米人ってフツーに黄色人種のことを差別してきますからね。
 ラ・リーガのマヨルカに所属する久保建英に対して、クラブのコーチが「細目ジェスチャー」をしたことで紛糾していますが、あれがむしろ普通。
 サッカーとかの公の場だとこうして糾弾されるから少ないものの、人目が少ない場であれば普通にちょっかいかけてきます。
 欧米であるていどの時間を過ごして、こうした対応を受けたことがない人間っていないんじゃないでしょうかね。
 差別が一般的だから今回の場合もいいとかいう話ではなく、欧米の現状として。

 Twitterでも欧米在住の日本人から「ヘイ、コロナ!」みたいな扱いを受けているとの報告が複数あります。
 こうして中国でアウトブレイクしている、いわば非常事態になったからこそ欧米人の「素直な差別心」が出ているのでしょう。
 黄禍論というのは根強いものですわ。

「パラサイト」のアカデミー賞受賞が暴く、韓国の知られたくない側面……これ、韓国人にとっては痛し痒しなのでは?

ロイター「『パラサイト』証明書偽造シーン、チョ国疑惑を連想させる」(朝鮮日報)
 海外メディアではアカデミー作品賞を受賞した韓国映画『パラサイト 半地下の家族』(以下、『パラサイト』 原題『寄生虫』)を紹介するにあたり、チョ国(チョ・グク)前法務部長官一家の疑惑をあらためて取り上げている。「チョ国疑惑」こそ『パラサイト』が描いた不平等や貧富の格差といった韓国社会の断面そのものだということだ。

 ロイターは10日(現地時間)、「韓国の深い社会分裂を見せた『パラサイト』」という見出しの記事で、「映画『パラサイト』の中に出てくる学歴偽造シーンはチョ国前法務部長官の疑惑を思い起こさせる」と報道した。映画『パラサイト』でギテク(ソン・ガンホ)の息子ギウ(チェ・ウシク)は金持ちの娘の家庭教師を引き受けようと、大学在学証明書を偽造する。チョ国前長官夫妻は息子と娘の表彰状やインターン活動証明書などを偽造したという疑惑が持たれている。さらに、ロイターは「チョ国前長官は起訴されたが容疑を否認している。(そのため、)文在寅(ムン・ジェイン)政権を支持した多くの若者を失望させた」と報じた。

 米紙ワシントンポストも先月、映画『パラサイト』関連記事で「チョ国疑惑」に言及した。「韓国での職業は血縁や地縁によって左右される。チョ国前長官は娘の不公正な医学部入学を含め、さまざまな不正に関して論議が起こると、長官職を辞した」と紹介した。

 英紙エコノミストは昨年10月、「大統領は韓国人に公正な社会を約束した」という見出しの記事で、「韓国人は法務部長官の疑惑に激怒した。文大統領は公正な社会を約束したが、チョ国前長官を任命する前に、彼の娘が入試の過程でさまざまな特恵を受けていたことが明らかになった」と報道した。その上で、「不平等を描いた映画『パラサイト』が韓国で観客1000万人を突破したことは驚くべきことではない」と評した。
(引用ここまで)


 「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞4部門を受賞したことで……って枕の文がひとつ前のエントリと同じ!
 コホン。

 ロイター「劇中の在学証明偽造シーンがチョ・グク一家の疑惑を思い起こさせる。
 ワシントンポスト「同上」
 エコノミスト「韓国で不平等が描かれた映画を1000万人が見ても驚くべきことではない」

 異例の「非英語」でかつ「外国人監督」の映画によるアカデミー賞受賞が、国外からの興味をそそっているのも確かなのでしょうね。
 ただ、こういった韓国の実情に近づいてしまうことは韓国にとって痛し痒しな部分もあると思われます。
 ちょうど、ひとつ前のエントリで「半地下住居、という韓国にとってあまり知られたくない部分が白日の下にさらされる」と書きましたが、この映画が描いている韓国というのは実際の韓国であり、かつ韓国人にとってはあまり知られたくはない部分。

 ロイターが言うように劇中の大学在学証明書偽造はそのままチョ・グク一家による大学総長の表彰状偽造を思い起こさせます。
 さらに韓国ウォッチャーなら数々の製造証明書偽造によって故障する兵器停止させられる原発、あるいは全数検査を余儀なくされたKTXを思い浮かべることでしょう。


 韓国のそういった部分が語られるようになるのでしょう。
 たとえば「韓国の2019年の失業率は3.8%と世界的に見ても低い水準なのに、あのように家族の誰も就職できないような状況があり得るのか」という部分に興味を持たれると、ムン・ジェイン政権によって数字を糊塗するために税金を山ほど使った(そして将来につながらない高齢者向けの)失業対策が行われていることが分かってしまう。
 ハリス駐韓アメリカ大使に向けて与党政治家が人種差別的な言動を躊躇なく垂れ流したことで、韓国の「日本に対する感情」というものが欧米に理解されてしまったように。
 韓国人、そして韓国というものの理解が進んでしまうかもしれませんね。
 望まない方向性で。

アカデミー賞4部門受賞の「パラサイト 半地下の家族」、半地下の現実を見てみると……

英BBC「『パラサイト 半地下の家族』はフィクションだが「半地下」は現実…南北対立の産物」(中央日報)
映画『パラサイト 半地下の家族』が日本でも大ヒット中。これが韓国のリアル"半地下暮らし"だ(週プレNEWS)
第92回アカデミー授賞式を席巻したポン・ジュノ監督の映画『パラサイト 半地下の家族』の背景となっている「半地下」が海外メディアから注目されている。

英国放送BBCは10日(現地時間)、「ソウルの半地下に住む本当の人々」という記事で、ソウルの半地下に居住している人々のインタビューと彼らの家の内部の写真を公開した。

BBCは「映画『パラサイト 半地下の家族』はフィクションだが、半地下はそうではない。ソウルには数千人もの人々が半地下に住んでいる」と伝えた。

半地下に住んでいるAさんはBBCに「半地下は光がほとんど入らず、植物が育ちにくい。他人が窓から家の中を見ることができ、10代達は時々その前でタバコを吸うこともある。夏は湿気に苦しみカビが育ちやすく、トイレの天井はとても低くてかがまなければならない」と吐露した。

しかし、Aさんは「もう半地下に慣れた」と話した。Aさんは「私はお金を節約するために半地下を選択し、多くの貯金をしている。しかし、人々が私を憐れむのは止めようがない。私は半地下が貧困を象徴していると考える」と述べた。
(引用ここまで)

本作の魅力のひとつは、その卓越した舞台設定だ。主人公の一家が暮らす「半地下」という韓国特有の住居形態には、映画を見た誰もが興味を惹(ひ)かれるだろう。家賃が格安で、所得の低い人々が選ぶという半地下物件、その実態は? 現地で住人たちに話を聞いた。

「電気も水道も通ってるし、問題ありません。快適ですよ」(半地下暮らし約1年の男性)
「台風の季節は入り口から雨水が入ってくるのが厄介」(半地下で美容室を営む女性)


住めば都か、それとも? 
(引用ここまで)


 「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー賞4部門を受賞したことで、「韓国の半地下住居」というものに注目が集まっています。
 映画の中で描かれているのは上層と下層の完全な分断。
 チキン屋、台湾カステラ屋と自営業で敗れ果てた父親、大学受験に失敗した長男、長女。半地下のみじめな境遇でピザ店の配達用の箱を作るような内職をするしかない家族。
 半地下は大雨が来たら「溺死を覚悟する」ような場所
 記事にあるように半地下の家賃は激安。
 そこでなら暮らせるけども、それ以外には豪邸の中で「パラサイト」となっていくくらいしか彼らにはそれを覆す手段がない。
 そういった描写から、「パラサイト」が完了したと思わせたところが面白い部分ではありますが。

 ちらっと昨日の本日の動向でも書いたのですが、その「半地下の家族 対 地下の家族 豪邸の大決闘」以外の部分っておおまかに韓国の現実なのです。
 なので「韓国を知っている人間」にはあまり刺さらないのです。
 木村幹教授も「突出した存在にも思えない」って書いていましたね。



 逆にいえば韓国の現実を知らない人間にとっては「こんな光景があるなんて」と驚愕するしかない。
 もうそれだけで掴みはOKなわけですから。
 そこからの韓国社会の二面性の提示、「地下の家族」がいることのどんでん返しで魅入られるのでしょうね。
 ま、正直なところ前半は「半地下」を知っている人間には退屈でしかない描写ではあります。

 韓国映画ということでそれほど期待されずに日本での公開は遅れに遅れたのですが、それが逆に幸いしましたね。
 興行成績も伸びるんじゃないかな。
 問題はそれが日本での韓国映画の評価にはおそらくつながらないだろう、ということくらいなものですか。

ボン・ジュノ作品はグエムルとこれくらいしか見てないけど、これは凄みがあったなぁ……。
殺人の追憶(字幕版)
角川映画

韓国政府内に「GSOMIAを破棄するしかない」との言説が浮上……その理由は「失敗を野党に突っこまれたくない」から?

4月総選挙控えて…GSOMIA廃棄論、青瓦台で急浮上(中央日報)
日本政府の輸出規制措置強化をめぐる韓日両国間の協議が、3カ月間にわたりこれといった進展がない中で、韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)内部から「韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了」論が再浮上していると政府消息筋が11日、伝えた。

これに伴い、韓日はもちろん韓米間で防衛費分担金交渉に続きGSOMIAイシューによる外交葛藤が再演される可能性もあるとの指摘が出ている。外交部内には青瓦台の方針を懸念する雰囲気も一部あり、一歩間違えれば政府内葛藤に広まるおそれまである。

韓日および韓日米関係に明るい消息筋は、この日中央日報の電話インタビューで「最近、青瓦台内部から『このような状況なら、昨年11月に韓日産業当局間の交渉再開を理由に終了を猶予したGSOMIAを再び終了させるほかはないではないか』という主張が強く出てきており、青瓦台外交安保ラインを通じて外交部上層部に伝えられた」と明らかにした。

この消息筋は「今月6日の内信記者会見で出た康京和(カン・ギョンファ)外交部長官の強硬発言も、このような青瓦台内部の雰囲気から影響を受けたもの」と付け加えた。 (中略)

政府がGSOMIA終了を最終決定した場合、韓日関係だけでなく韓米関係に及ぼす影響が大きいため、外交部内外からは懸念の声も出ている。

韓国政府消息筋は「日本から譲歩を引き出すための戦略・戦術的次元ならいざしらず、実際にGSOMIA終了まで辞さないという考えなら、昨年11月韓国の『GSOMIA終了猶予』宣言を事実上『GSOMIA維持』と受け取っている米国を相手に行うべき外交的費用は相当なものになるだろう」と憂慮した。

また、青瓦台の方針通り、3月中にGSOMIA終了イシューが再浮上する場合、結果的に4月総選挙の核心争点になる見通しだ。政府消息筋は「青瓦台内部でGSOMIA終了主張を主導しているグループは、外交安保および政務ラインの若手の参謀だと承知している」とし「4月の総選挙を控えているという点で、日本に対する強硬論に再び始動がかかる可能性がなくはない」と懸念した。青瓦台関係者はこれに関連して、「新型コロナウイルスへの共同対応や7月東京オリンピック(五輪)など、韓日間の協力事項が多い状況で、日本側が輸出規制に前向きな立場を取ってほしい」としながら「総選挙を控えて反日雰囲気を利用するというわけでは全くない」と説明した。 (中略)

日本は昨年12月、韓日首脳会談開催直前に「フォトレジスト」1品目に限定して輸出手続きを一部緩和した。だが、同月に東京で開かれた産業当局間の局長級政策対話の時、「近いうちにソウルで追加で開こう」と合意した政策対話はまだ開催されないでいる。
(引用ここまで)


 今月6日にカン・ギョンファ外交部長官が「我々はいつでもGSOMIAを終了させることができる」と再度、言及しました。
 その時点でこういうことなのだろうなとは思っていましたが。
 GSOMIA破棄云々が総選挙のネタになるんでしょうかね? 正直、疑問です。

 韓国の左派は「自主国防」を標榜しています。
 実際のところは「自主国防」はお題目というだけであって、「国防力を高めてアメリカ依存をやめる」というのが本音。保守側がアメリカ依存をしてきたので、それに対抗する一手段として「自主国防」を叫んでいるわけです。
 なので、彼らの中ではアメリカ依存の要因のひとつとなる日本とのGSOMIAが邪魔である、という認識なのですね。

 アメリカ依存をやめる橋頭堡としてGSOMIA破棄がある。そこに日本による貿易規制撤廃という目的をかぶせることで国民に納得してもらいやすくする。
 反日を利用しての離米政策だったと思っています。

 ただ、現実としては安保面においてアメリカ依存をやめることはできません。
 そもそも装備自体が在韓米軍と協調することを前提としたものとなっていますからね。
 数十年に渡って「米韓協調」が前提であり、在日米軍、および自衛隊が支援を行うという構想があって装備拡充をしてきたものをほんの数年で変更できるわけがない。

 現政権が保守側を徹底的に根切りし、かつ「左派政権100年構想」ともいえる話が出ていたのは、こういう根本的な構造を変革するためです。
 もちろん、アメリカはその第一歩となるGSOMIA破棄に反対してきましたし、破棄宣言が出てからこっちは明白に韓国に対して不満を表明してきました。
 結果としては、11月には屈辱的なGSOMIA破棄撤回宣言をせざるを得なくなった。
 韓国側の認識としてはその交換条件であったはずの「輸出規制強化の撤回」は遅々として進まない。局長級政策対話すら第2回が行われていない。
 韓国側メディアからは「(2019年年末の)首脳会談前にもう一度ソウルで政策対話をやったらホワリトリスト復帰だ」なんて話が漏れてきていましたが。
 実際には3年半かけて失った信頼が1回や2回の対話で戻るわけもない

 総選挙で日本のホワイトリスト復帰に失敗したことを保守派から突っこまれたくない。
 争点となるかどうかはともかく、野党から失敗を突っこまれたくないということが重要なのでしょうね。
 だから、GSOMIA破棄を再度言い出した……ということか。
 ふーむ。

 ま、韓国側がなにを言い出そうとも日本としてはやることはなにも変わらない、ということです。
 GSOMIAを外交カードにさせない、というのが重要。外交カードにさせたが最後、継続している間、1年に1回「破棄するぞ」とか言い出しかねませんからね。

楽韓さん、本日の動向 - ランチとディナーでインド料理という休日

 昼がバンゲラズキッチンで夜がエリックサウス 東京ガーデンテラス店というのはどうかと思う(笑)。

 カードチキン(右下)のミールス仕様。

2CAF3F9C-51E2-4FD5-A281-57C2E722D6EC.jpeg

 メイン以外にラッサム、サンバール、ダルカレーがついてて、ラッサム、サンバール、ライスはおかわり自由。
 インド料理2020 011。

 Kindleで秋田書店のコミックスがセール開始
 1、2巻が半額でそれ以降は30%ポイント還元かな。
 あつまれ!ふしぎ研究部!僕の心のヤバイやつBEASTARSあたりが対象。

僕の心のヤバイやつ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
桜井のりお
秋田書店
2018/12/7

 チチチチは2巻と4巻だけが対象?
チチチチ 4 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
クール教信者
秋田書店
2019/11/20

 比較的新しいふくまでんも対象でした。

ふくまでん (チャンピオンREDコミックス)
クール教信者
秋田書店
2019/11/20

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
「松本清張」で読む昭和史 (NHK出版新書)
原 武史
NHK出版
2019/10/10