相互RSS募集中です

2020年03月

韓国メディア「プレミアリーグ歴代最高のゴールはソン・フンミンのゴールに決定!」……ああ、選び方はアレね……

<サッカー>孫興民の79mドリブルゴール、EPL歴代最高ゴールに選定(中央日報)
The greatest Premier League goal of all time - as voted by fans - revealed(SkySports・英語)
孫興民(ソン・フンミン、28、トッテナム)の79mドリブルゴールがイングランド「プレミアリーグ歴代最高のゴール」に選ばれた。

英スカイスポーツは27日(現地時間) 「プレミアリーグ歴代最高ゴール」を選ぶファン投票の結果を発表した。トッテナムのFW孫興民(ソン・フンミン)が昨年12月8日のバーンリー戦で決めたゴールが26%の支持を受けて1位になった。

スカイスポーツはプレミアリーグ28年の歴史から候補50ゴールを選定した。最終的に16ゴールに絞って3週間のファン投票を実施し、この日、結果を発表した。

2位は2011年にマンチェスター・ユナイテッド所属のウェイン・ルーニーがマンチェスター・シティ戦で決めたシザーズキック(13%)。孫興民はルーニーより2倍多い支持を受けた。3位は2012シーズンにリバプール所属のルイス・スアレス(FCバルセロナ)がニューカッスル戦で決めたゴール(8%)だった。
(引用ここまで)


 サッカーの特性として、野球のように細かいスタッツで「選手の性能」を見ることが難しいということがあります。
 ポジションの違いもあって、試合中の走行距離も微妙に比較対象にならなかったりします。ばっちり同じポジションの選手とかあまりいませんしね。
 なので、どうしても「○○のゴール1位」とかはインターネット投票で決める、なんてことが多くなるわけです。
 そこでやってくるのが「インターネットアンケートクラッシャー」として知られている韓国人。
 どこから聞きつけてくるのか、蟻のようにたかってきてはアンケートそのものを破壊していくというね。

 キム・ヨナは98%の得票率で史上でもっとも偉大なスケーターになり。
 亀甲船が最も優れた「名軍艦」になり。
 Rainことピが世界でもっとも影響力のある人物になってしまう。

 このソン・フンミンのドリブルゴールはすごいゴールではあると思いますが。
 歴代でプレミアリーグで1位かどうかって言われたら……ねえ?



 ちなみに2位はこのルーニーのオーバーヘッドでのゴール。シザース……?



 まあ……韓国人がそれで満足だっていうなら、それでいいんじゃないですかね。

韓国で4ヶ月連続の人口減……年間を通じても人口減がはじまる模様

韓国、出生児歴代最少・死亡者歴代最大…人口が4カ月連続で減少(中央日報)
韓国統計庁が28日に発表した報告書「人口動向」報告書を見ると、今年2月の出生数は2万2854人だ。昨年同月と比較すると11.3%減少した。2月の出生数を基準として統計を作成し始めた1981年以降、最少となる。

逆に死亡者数は歴代最大を記録した。2月、2万5419人で前年同月比10.9%増加した。月間死亡者統計を取り始めた83年以降、最も多かった。死亡者数の急増、出生数の急減で人口が減少する現象が4カ月連続で続いている。

月間人口減少幅(死亡者数-出生数)は昨年11月1682人、12月5628人、今年1月1653人、2月2565人をそれぞれ記録した。

昨年11月に初めて死亡者数と出生数が逆転してから人口減少が現れ始めた。昨年12月には季節的な要因まで重なり、人口減少幅が他の月に比べて大きかった。年末の出産を敬遠して年初の出産を好む現象があるうえ、冬季になると高齢人口の死亡が増えるためだ。

人口減少の最も大きな理由は低い出生率だ。2018年2万7575人、2019年2万5772人だった2月の出生数は、今年に入って2万2000人台に落ちた。人口1000人あたりの出生数を意味する粗出生率も2月5.6人を記録して粗死亡率(6.2人)に至らなかった。

高齢人口比重が増えたことも人口減少に影響を及ぼした。人口1000人あたりの死亡者数を意味する粗死亡率は2月6.2人を記録した。昨年2月(5.8人)と比較して0.4人増加した。統計庁のキム・ジン人口動向課長は「今のような推移が続けば、今年の年間統計でも韓国の人口が初めて減少することになると予想される」と説明した。
(引用ここまで)


 4ヶ月連続で人口純減。
 いやぁ……思ってたよりもはるかに早いペースですね。
 死亡数について「過去最大」となった数字を新型コロナと結びつけようとする人もいるかもしれませんが、おそらく因果関係なし。とりあえず出てるのは2月までの数字ですから。
 日本の人口減少は東日本大震災で何年か前倒しされましたが、新型コロナウイルスはとりあえずそこまでの影響はないと思われます。
 少なくともいまのところは。

 で、肝心の数字ですが……いやあ、ひどい。
 ここまで減っていてまだ前年同月比で二桁減ることができるんだ……って感じです。
 1月の出生数は2万6818人で前年同月比マイナス11.6%。
 2月は2万5419人でマイナス10.9%。
 まだ2ヶ月ですがおおよそ11%前後の減少率。このままの減少率が続くとして(実際はさらにひどくなる可能性が高い)、 27万人をキープできたら御の字という数字となりそうです。
 去年は30万人をぎりぎりキープできましたが、もう絶望的。

 さらに日本もそうなのですが、韓国でも親の世代自体が少子化世代となりつつあり、減っているのですね。
 なので日本はそれなりに合計特殊出生率をキープできていても人口が減り続けている。
 合計特殊出生率が1を切った韓国(2018年は0.98、2019年は0.92)はもう目も当てられない状況。
 おまけに親世代となる30歳前後はまだまだ男尊女卑が強かった時代に生まれた世代。韓国では圧倒的に男あまりとなっているはずです。  いくらムン・ジェイン政権が失業率を糊塗したところで、本当の経済政策に対する支持率ともいえる出生率、そして自殺数は覆い隠しようがありませんね。
 一昨年、韓国は「それなりの人口規模で合計特殊出生率が特殊な原因抜きで1を切ったはじめての国」という称号を得ましたが、今年は「初めて0.9を割った国」として記録されることになるでしょう。

韓国で新型コロナの「再陽性」が300人近くに……ただし、再発の可能性はほとんどない

「コロナ再確定は『死んだウイルス』のせい……事実上の再発はない」(韓国経済新聞・朝鮮語)
オ・ミョンドン新型感染症中央臨床委員会委員長は29日の記者会見を開き、「再感染事例はほとんど死んだウイルスリボ核酸(RNA)が検出されたもの」と述べた。

韓国国内のコロナ19再陽性者は292人にのぼる。完治者全体の3%にあたる数字だ。コロナ19に感染した後、症状が消えて二度の逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR)検査で陰性が出て治ったと判断されて隔離を解除する。体内にウイルスがないことを意味するためだ。しかし、このように隔離解除した後、再び症状を訴えたり、追加のRT-PCR検査で陽性判定を受けている患者が増えた。

オ教授はこの日、再感染の議論にピリオドを打った。RT-PCR検査は、体内にウイルスがいるかどうかを見る検査であり、ウイルスの生死は区別されません。ウイルスは単独で生きることはできず、体内の細胞の中に寄生して生きている。ウイルスが入った体上皮細胞の寿命は1〜3ヶ月程度である
。この期間には、上皮細胞の中に残ったウイルスの遺伝子断片が検出され得るのだ。

体内にあったウイルスが再び活発になった再発患者で判断することも難しい。オ教授は「コロナウイルスが宿主細胞の核に侵入しているわけではないので、慢性感染症になったり、再発する可能性はない」と述べた。B型肝炎やヒト免疫不全ウイルス(HIV)感染症のようにコロナ19が一生苦しむ慢性疾患になる危険性は低いだろう。

完治した後、再感染した可能性もほとんどない。オ教授は「猿の動物モデル実験で一度かかった後、4週間後に再感染を予防することができる免疫が生じることが確認された」とした。このように形成された免疫タンパク質を中和抗体と呼ぶ。ただし、中和抗体が形成されて一度かかった人が再びかからない期間がいつまであるかは知ることができない。彼は「コロナ19は、予防効果が6ヶ月まで持続するか、1年後も持続するかなどは、追加で研究しなければならない」と述べた。

いくつかの再確定患者がコロナ19疑いの症状を訴えたことについては「コロナ19感染症状と風邪の症状は区別がない」とし「コロナ19とリノ・パラ・インフルエンザなどの呼吸器感染症、ウイルス検査をしてみると、他の感染が多く発見されるだろう」とした。コロナ19で完治した後、再確定判定を受けた患者が発熱と咳の症状を訴えることは、風邪が原因の可能性が高いということだ。
(引用ここまで)


 韓国では300人弱ほどの「新型コロナウイルスに再陽性」が見つかったそうです。
 この数字は日に日に増えていますが、心配するようなことでもないだろうな……という話を以前書いています。

 記事に書かれているように「死んだウイルス」もPCR法では同じように検出されるのですね。
 PCR法で分かるのは「検体に任意の遺伝子が含まれているかどうか」というだけのことであって、ウイルスが生きているか死んでいるかではないのです。
 
MERSの時にも再陽性があって、同じように解説していました。

 まだ未知の部分も多いので100%そうだと言い切るのは危険なのですが、これまでのインフルエンザやコロナウイルスの動きからも十分に推察できる部分ではあります。
 再陽性であってもさほど問題はない。
 再発症であれば大問題ですが、いまのところそういった事例はないようです。

 最大の問題は一度感染して抗体を獲得して、抗体が免疫として働くのかどうか。
 免疫となった場合でもどれほどその免疫の効果が続くのか、というあたり。
 再陽性の数がどれほど増えてもさほどの意味はありません。
 まあ、一応念のため。

NEW せっけんで手を洗おうステッカー 再帰反射 耐水 感染症予防 ウイルス予防 除菌 新型コロナ対策 石鹸
反射ステッカー工房
2018/9/16

韓国メディアが「日本人は韓国からの支援を欲しがっているのに、安倍政権だけがそれを拒絶している」と願望を垂れ流し続ける理由とは?

韓国は与えると考えないのに……日本はなぜしきりに「キムチの汁」を飲むのか(ノーカットニュース・朝鮮語)
朝日新聞の報道によると、厚生労働省は「韓国がコロナ19診断キットをサポートする場合、日本で使用するには性能評価が必要である。日本の検査だけ精密度があるのか確認してこそ使うことができる」と評価した。

すでに世界中106カ国に輸出されている韓国コロナ19診断キットは、異なる四種類の診断キットは、米国FDA(食品医薬品局)の緊急使用の承認を受けるほど、その正確性を認められている。それでも日本政府はまだ支援決定も出ていない韓国の診断キットの性急な評価をしたのだ。

これについて韓国政府は、マスクサポート議論当時よりも明らかに日本の支援の意思がないことを明らかにした。

ユン・テホ重大本防疫総括班長は28日の定例ブリーフィングで関連の質問を受ける「日本の韓国政府の支援は、現在としてはまだ進めていない。韓国産の診断キットの精度には問題がない。追加の検証は、該当国が好きでやればいいこと」と受けた。 (中略)

それなら日本のマスコミと政府の不協和音と「キムチの汁を飲む」が繰り返される理由は何だろうか。

根拠なしにこのような報道がつながることはなく、政権与党である自民党まで含めて、政界内部の世論がすれ違うことができるという分析が出ている。

東アジアの国際政治の専門家である大邱カトリック大学のキム・ヨンチャン政治外交学科教授は、「自民党を除く野党議員らは韓国にとても友好的である。今、日本政府がコロナ19対策がうまくいかず、自民党の一部でも韓国に防疫関連サポートを受けなければならないという意見がある。市民社会の一部でも、このような要求があるだろう」と説明した。

問題は、安倍政権と意見を一緒にする政権閣僚が世論の推移に応じて、まだコロナ19の問題に硬直姿勢を見せているというものである。こうみると、いくつかの政界・市民団体の要求と不協和音が発生することになる。

キム教授は「安倍と性向が似た閣僚が政権を構成している。彼らは非常に偏向的な集団思考を持っており、特にコロナ19の問題については硬直している。オリンピックも延期され、その前からコロナ19を隠蔽してきたために世論統制がままならないとの判断が立つと(韓国の)支援要請をすることもできる。しかし、これまでのところそうでないから『堪える』という判断をしながら韓国の国民情緒に触れている」と診断した。

一部の自治体が韓国の検査モデルを選んだ事例のように、中央政府主導ではないが自治体が個別支援を要請する場合、これを肯定的に検討してみる余地は残っている。「在日韓国人」のマスクの需要を把握したように、政治的対立関係を越えて人道的民間交流に対応する必要があるというアドバイスです。

キム教授は「自治体の首長も自民党がしっかりしているので、仕方ない限界はある。事実、今の日本の状況から見て見た時、韓国に支援要請をしていないのは、いくら日本が右翼体制の政治社会といっても、市民が納得するのは難しい」と話した。

また「経済報復さえなければ、私たちの同胞が多く住む大阪などに韓国政府が先制的支援をしてくれることもあったのに、現在そのような名分がない。それでも先に韓国政府からの線を引くより、民間レベルの交流協力に助けを与える余地は残っていないかと思う」と付け加えた。
(引用ここまで)


 いまだに韓国メディアからは「日本人は韓国から支援をもらいたがっているのに、安倍政権がそれを拒んでいる」というニュースが延々と流れてきているのですが。
 曰く、日本は民間からは「防疫大国」である韓国からの支援を必要としている。
 だけどもメンツを捨てられない日本政府はそれを否定している、という構造にしたがっている。
 これ、実はいつものパターンでして。

 以前から「日本人は韓国と仲良くしたがっている。しかし、安倍政権がそれを阻んでいるのだ」という構造を描こうと必死だったのです。
 まあ、実際には対韓国への感情というのは悪化の一途を辿っていて、世論調査を見てもそれは分かるはずなのですが。その辺りは見て見ぬふりをしていました。
 「悪いのはあくまでも安倍政権」っていうのは日本製品不買運動でもやっていましたね。
 なぜか不買運動のデモ会場で「NO 安倍」というプラカードを掲げてましたっけ。あれも「悪いのは安倍政権であって、韓国人の心は日本人には寄り添っている」とかいう意味不明な理論を振りかざしていたものなのです。
 今回の「日本人は韓国からの支援を求めている」というのはそのアップグレードバージョンとでもいうべきもの。

 報道では「韓国政府から水面下で支援の打診」→「日本政府からはなんら反応なし」というのが実際の状況なのですが。
 ですが韓国内では「優れた韓国の検査キットが欲しくて仕方ないのだ」というような前提がある。
 「韓国の検査キットは優秀だから欲しがっている」「日本はコロナで苦しんでいるからマスクも欲しがっている」という話になり、さらに「本心では支援が欲しくてしょうがない」という話になる。
 最終的に「日本は盛んにキムチの汁から飲んでいる」(韓国は支援するつもりもないのに、日本は支援されるつもりでいる)、という話にすり替わっているのですよ。
 いや、すり替わらなくてはいけないのです。
 あくまでも「韓国から打診したのに反応がなかった」ということではなく「日本人は心の底から韓国の支援を欲しがっている」ということにしておかないと心の平静が保てないのです。
 その結果がこれだけの数の報道となっているのですね。しかも、中身一緒。それなのにどのニュースにもコメントが1000以上つくという気持ち悪い事態。

 まあ、一連の動きで実際に起きたのはさらに嫌韓が広まった、ということくらいですかね。
 台湾には感謝し、韓国には「なに言ってんだあいつら」っていう気分が蔓延する。
 まあ、自業自得。
 これからもその気持ち悪いムーブを続けてくださいな。

楽韓さん、本日の動向 - さらにおすすめのセール対象本をピックアップしてみる

【PR】ハリーポッター全巻も対象! Kindle Unlimitedが3ヶ月299円のキャンペーン中です
【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料で使えます

 昨日はまた中野に用があって、そこから徒歩でエリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンターへ。
 まーた誰もいなかったので、店内でケララシュリンプマサラとライス。高円寺のは日本米と長粒種のブレンドなのですが、これが美味しい。

2A73CF4A-7176-407A-AE2C-DB87333155B7.jpeg

 Twitterでも書いたのですが、このケララシュリンプマサラは本当に絶品。エビがもうブリンブリンしてますよ。
 個人的にはライスが合うと思いますが、全粒粉のロティでも合うんじゃないかな。試してみよう。
 あと持ち帰りでマトンキーマビリヤニ。
 開いているところには自転車で行ってテイクアウトするか。

 んで、Kindleのゴールデンウィークセールをさらにチェック。
 専門学校JK Ctrl+Zは2巻が出ないそうな……。
 既刊はすべて半額なので、この機会にどうぞ……どうぞ。岡山さぁん……。

専門学校JK(2) (電撃コミックスNEXT)
ほっけ様
KADOKAWA
2018/6/27

 網野教授の蒙古襲来も半額。50年前の著作なので最新の学説とは異なる部分もあるでしょうが、社会の転換というのはこう行われるのだという視点から見ると面白いと思います。

蒙古襲来(小学館文庫)
網野善彦
小学館
2001/1/1

 漫喫漫玉日記 深夜便をはじめとした桜玉吉の著作もいろいろと半額対象。

漫喫漫玉日記 深夜便 (ビームコミックス)
桜 玉吉
KADOKAWA
2014/4/21

 あと潰瘍性大腸炎を患った著者の闘病ドキュメント漫画……の割にはエンターテインメント性のやたらに高い腸よ鼻よは1、2巻ともに半額。
 コミックスお高めなのでこの機会にでも。

腸よ鼻よ 01
島袋 全優
KADOKAWA
2019/9/13

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
NHK「100分de名著」ブックス アドラー 人生の意味の心理学 変われない? 変わりたくない?
岸見 一郎
NHK出版
2018/6/23