相互RSS募集中です

2020年05月

ボルトン元大統領補佐官「米朝交渉は『韓国の創造物』だった」と回顧録で記述……ハノイで失敗に終わったのも韓国の問題、だそうです

ボルトン氏「米朝会談は韓国の創造物」…青瓦台は沈黙(朝鮮日報)
 最も注目を集めているのは、ボルトン氏が米朝非核化外交の全てのプロセスを「韓国の創造物」と表現した部分だ。「韓半島運転者・仲裁者論」を前面に掲げた文在寅政権が、史上初の米朝首脳会談実現に大きな役割を果たした点についてはボルトン氏も認めている。ただそれと同時に、そのような形で始まった非核化外交が昨年の「ハノイ・ノーディール」と「ストックホルム・ノーディール」を経て座礁した責任も、やはり文在寅政権にあるとしたのだ。

 ボルトン氏は、韓国が「創造」した米朝非核化外交を情熱的なスペインの踊り「ファンタンゴ」に当てつけ、「金正恩(キム・ジョンウン)やわれわれ(米国)に関する真摯な戦略よりも、韓国の統一アジェンダの方により多くの関連がある」と指摘した。文在寅政権が「米朝仲介外交」を駆使し、本質である非核化よりも南北関係改善への意欲が先走った点を指摘したのだ。

 専門家は、文在寅政権が仲介外交に乗り出した2018年3月の時点から、すでに同じような問題意識を共有してきた。その最大の問題は、北朝鮮への特使として金正恩・国務委員長に会って戻ってきた鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が説明した「北朝鮮の非核化の意志」だった。当時、鄭室長は「北側は、軍事的な脅威が解消され、体制の安全が保障されるのであれば、核を保有する理由がないとの点を明確にした」「非核化は先代の遺訓であり、この遺訓に変化はない」とする金正恩氏の発言も紹介した。北朝鮮が核・ミサイル暴走を続け、際限なく繰り返してきた宣伝用のレトリックをそっくりそのまま「非核化の真正性」と解釈したのだ。鄭室長はこのような見方を持って米国を訪問し、トランプ大統領から米朝首脳会談の約束を取り付けた。 (中略)

 青瓦台は第1次米朝首脳会談以降、非核化交渉が空回りすると、その折衷案として「早期収穫論」と「グッド・イナフ・ディール」を言い出し始めた。ある外交筋は「早期収穫といった言葉そのものは、通常の外交交渉でも使われる用語だ」としながらも「非核化外交に対する青瓦台の理解不足を示す端的な事例だった」と指摘した。グッド・イナフ・ディールは米朝のどちらからも共感が得られず、結局はハノイ・ノーディールと共に「死亡」した。

 米戦略国際問題研究所(CSIS)のスミ・テリー上級研究員はツイッターで「ボルトン回顧録」の内容を紹介し、「ボルトン氏は、文大統領が米朝双方に非現実的な期待を掛けていたことを批判した」と指摘した。米国はもちろん、北朝鮮も文在寅政権による「ずさんな仲介」に強い不満を持っているということだ。ハノイ・ノーディール後、北朝鮮が南北対話を完全に閉ざしたのは、このような分析の妥当性を裏付けている。北朝鮮が文大統領に対し「差し出がましい仲裁者のふりをするな」などと罵詈雑言を浴びせたのもその時からだ。
(引用ここまで)


 前大統領国家安保補佐官のジョン・ボルトン氏の回顧録が米韓で話題になってます。
 トランプ政権から「機密を含んでいる」として、出版差し止め提訴を起こされているものでして。

「ボルトン回顧録」出版差し止め提訴 米政府「機密含む」と主張(時事通信)

 まあ、政権が終わってから回顧録が書かれるというのが普通で、ゲーツ元国防長官は自著の中で「ノ・ムヒョンは少し頭がおかしい人物だった」と描写したものでした。
 現役大統領の閣僚級が暴露本を書くようにして回顧録を出版するっていうのは、あまり記憶にないですかね。

 で、韓国で話題になっているのは米朝交渉、南北会談について。
 まあ、これまで「こういうことなんだろうなぁ」と語られてきたことがまんま正解だったという話に過ぎないのですが。
 アメリカには「北朝鮮の非核化の意思は本物だ」って報告して。
 北朝鮮には「アメリカに『非核化する』って言葉だけでも言えばなんとかなる」というような話をする。
 で、米朝首脳会談をやらせてしまえば勝ち、というようなものだったのでしょうが。

 楽韓Webでも「まるで朝鮮通信使を派遣してほしい対馬藩が幕府と李氏朝鮮それぞれの書状を偽造したかのような所業ですね」という話を何度かしています。
 ソンウ・ジョンも秀吉に侵攻の意思があるかどうかを見極めるために派遣された朝鮮通信使が党派争いをしていた話をしていました。
 その1年後にハノイで「ノーディール」を迎えた際にも、ソンウ・ジョンは朝鮮通信使絡みで自分への返信コラムを書いてます。

 キム・ジョンウンとトランプ大統領を会わせてしまえばなんらかの結論が出るはずだ、という期待をしていたのですが。
 さすがにアメリカ側はそこまで愚かではなかった、というオチでしたね。
 韓国側の目論見としてはあそこで制裁解除が行われて、金剛山観光事業や開城工業団地の操業再開ができるというものだったのでしょうが。

 ちょうどそんな記事が日経新聞に掲載されてましたね。

崖っぷちの南北融和 文政権、深まるジレンマ(日経新聞)

 「北朝鮮の怒りの本質はムン・ジェインに『空手形』をつかまされた屈辱感だ」と。
 ボルトンがいうところの「米朝交渉は韓国の創造物」であったわけですが、その想像の魔法は現実の前に消え失せた……ということですね。
 んー、読んでみたい。電子書籍になったら買うんだけどなー。

韓国メディア「日本が金融カードを切るふりをしただけで韓国は致命傷を負いかねないのにムン・ジェインは動こうとしていない!」とびびり散らかす

【コラム】次第に遠ざかる韓日、破局へ向かうのか(朝鮮日報)
 日本に「敵に塩を送る」ということわざがある。 (中略)

 慶尚北道慶州市は最近、新型コロナウイルス対策物資の確保に苦しんでいた日本の奈良市に防護服1,200セット、ゴーグル1,000個を支援したところ、大騒ぎになった。「土着倭寇」(韓国に自生する親日派の意味)「売国奴」という非難が相次いだ。「塩」を送って敵を助けた行為として追及されたのだ。慶州市と姉妹都市関係を結んで50年になる奈良市が2016年の慶州地震の際には救援物資を提供。毎年修学旅行団が慶州市を訪れている。しかし、「慶州市長を解任せよ」という青瓦台の国民請願まで登場するに至り、お手上げ状態となった。残る物資支援はなかったことにされた。こうした形で地方自治体同士の交流が断たれたり、民間レベルでのイベントが中止されたりしたケースは50件を超えるという。

 「塩」をやりとりするどころか、互いの傷に塩を塗ることだけは「相互主義」の原則ですっかり定着した。 (中略)

 第2ラウンドの戦いは日本製鉄(旧新日鉄住金)の賠償手続きと共に始まるだろう。

 裁判所が期限として定めた8月4日が過ぎれば、既に差し押さえられた日本製鉄の韓国国内の資産を現金化することが可能となる。青瓦台と与党内部では日本製鉄が韓国に保有する資産の売却を既成事実化しているムードだ。日本側は差し押さえ資産の現金化を限界線として設定している。日本国内の強硬世論と下落した支持率の挽回を目指す安倍内閣の事情を考慮すれば、韓国側の資産差し押さえや関税引き上げといった金融カードを切るかもしれない。輸出規制は「国産化」で乗り切ることができるかもしれないが、金融分野の「国産化」はあり得ない。基軸通貨の発券国(日本)との争いは最初から相手にならない。日本が金融カードを切るふりをしただけで、韓国は傷を負いかねない。南北関係が米中関係によって規定されるように、韓日関係が原状回復の難しいレベルの破局に至れば、米中対立局面から韓米不和に繋がることが避けられない。GSOMIA破棄を巡って、そうした力関係は十分に経験した。それでも文在寅(ムン・ジェイン)政権は「被害者が望まない」「大法院判決には関与できない」という無為・無策で一貫している。仮に目前に見える不利益が予想されても、他の目的で放置していたとすれば、これまでのところは成功したと言える。今後文在寅政権の人々が意図した通りに物事が運ぶかどうかに関係なく、被害は企業や一般国民が被ることになる。
(引用ここまで)


 日本からの地震での援助はなにも言わずに受け取り、日本へ援助を行おうとする慶州市市長は解任騒ぎまで起こされる
 もうね、これ象徴的な出来事といっていいんですよ。
 相互主義すら通用しなくなった。
 「あの時は助けてくれてありがとう。今回はこちらが送ります」ですら日韓間ではできなくなった。

 もう「韓国から送られてきた救援物資に辛ラーメンが入ってて草w」ってことすらできなくなったというわけですよ。
 なんかのきっかけでインスタントラーメンが広く買われた際に、辛ラーメンがスーパーの棚に残っている……というのは毎度毎度やられるでしょうけども。
 そして韓国から「日本は韓国製品の不買運動をしているじゃないか!」ってコメントをするというパターンが確立されるのでしょうけども。

 で、日本側の金融制裁にだいぶびびり散らかしていますが。
 いや、わかんないですよ?
 確かに日本はハードカレンシー発行国ですし。
 韓国にはメガバンクすらなくてさまざまな国際入札の失敗をそのせいにする、なんてこともやってました。
 UAEの原発事業で巨額の借款が逆ざやになったり、トルコでの入札に勝てなかったのは低利貸出ができるほどの体力のある銀行がないという話もありました。
 さすがに金融で包囲網を敷かれたら厳しいというのは事実でしょう。

 でもまあ、K防疫で世界の一流国家となった韓国ですから?
 どこからか悪の日本を成敗して、一流国家韓国を救うホワイトナイトのような存在が出てくるでしょうよ。知らんけど。
 あと「ホワイトナイト」って言葉狩りされそうだけど。

 というか、日本政府の対韓国制裁の初手が金融制裁ではないと思いますけどね。
 財産の差し押さえくらいから行くと思うんだけどなー。

韓国政府「南北共同連絡事務所は爆破された……爆破されたが、その機能は維持すべきだ」……どうやって?

北が爆破した南北連絡事務所 「機能は維持すべき」=韓国統一部(聯合ニュース)
 韓国統一部のチョ・ヘシル副報道官は19日の定例会見で、北朝鮮が16日に開城の南北共同連絡事務所を一方的に爆破したことを巡り、同連絡事務所の「機能」は維持すべきとの立場を示した。

 連絡事務所は2018年4月の南北首脳会談での「板門店宣言」に基づき同年9月に開設され、韓国と北朝鮮がそれぞれ人員を派遣したが、昨年2月の米朝首脳会談が物別れに終わってからは南北の所長会議が途絶えるなどしていた。

 チョ氏は連絡事務所の韓国側人員に対する人事を計画しているかどうかについて、機能を維持する必要性などを考慮し、総合的に検討していく考えを示した。
(引用ここまで)


 南北共同連絡事務所が跡形残らないほどに爆破された後になっても、韓国側の対応は弱腰一辺倒。
 ムン・ジェインは「対北朝鮮のビラ散布を禁止できなかった……」って話をしている。
 安保関連の専門家すら「ビラ散布を禁止すれば光明が見える」とか話している。
 で、統一部からは「事務所は爆破されたがその機能は維持すべきだ」との意見が表明される。

 これはあれか?
 「僕はこの子に逆らうことが出来ない」「弱みを握られている……」ってヤツなの?
 そもそも、韓国側の人員が常駐できていたのは南北共同連絡事務所だけ。
 そこを破壊されてどうやって「機能を維持」するのやら。ホットラインが遮断されたのは首脳間のものだけで、他の南北間ホットラインは生きているとの話ですが。
 ホットラインだけあってもなぁ。

 開城は軍事境界線を隔てた向こう側。歩いてですら行ける距離。
 韓国からの行き来もしやすかったから、韓国側資本で工業団地が作られたり、連絡事務所が作られたりしていたわけです。
 キム・ヨジョンは開城にと指定こそしていませんが「南北軍事同意で撤退させた場所に朝鮮人民軍を駐屯させる」と宣言しています。まあ、おそらくは開城に駐屯させるのでしょう。
 韓国メディアからもそういった予測が出ています。100人規模の部隊が開城に入ったとの情報も出てますね。

「非武装地帯への再進出」予告した北朝鮮…開城・板門店の再武装進めるか(ハンギョレ)

 そして、開城工業団地からソウルの中心地や大統領府まではわずか50km。

keson2bluehouse.png

 北朝鮮で主力だった自走ロケット砲のBM-21やBM-14ではソウルを射程内に収めることはできませんでしたが、去年からさかんに発射実験を行っている大型、超大型多連装ロケットであればソウルはおろか、釜山ですら射程内。
 「ソウルを火の海に」というおなじみのフレーズがフェイクではなくなっている状態。
 ……そりゃまあ「韓国単独でも支援するからな!」ってくらいには弱腰にもなるか。
 

楽韓さん、本日の動向 - 筑摩書房の80周年セールが今日までですよ

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月99円。雑誌、写真集などなど読み放題。

 昨日紹介した筑摩書房 創業80周年フェアは今日まで。
 昨日紹介したものに加えて古事記を読みなおす (ちくま新書)も購入。

古事記を読みなおす (ちくま新書)
三浦佑之
筑摩書房
2018-09-07


 Ankerのワイヤレスイヤホン、家電松屋の牛めし、豚めしのセールも今日まで。

 ユン・ミヒャンと正義連(挺対協)が怪しいという話が今回の疑惑噴出以前から書かれている韓国人、韓国を叱るが30%オフ。小学館のセールかなにかだな、これ。



●土曜日投資短信
 今日は饒舌。
 米個別株のスクエア、残りの90株も100ドルで約定。2週間前に83ドルで100株売ってしまったのはミスだったか。でもまあ、さっぱりした。全部で5000ドル弱の利益。
 最初に買った値段に戻って大団円。
 で、それを元手にVTを1株、GDLMを2株買い。これから月頭と半ばにVT、GLDMを1株ずつ購入予定。面倒なので楽天証券もアメリカETFの積み立てサービスをやってはもらえぬものか。
 GLDMにしたのは信託報酬が安いのと、金(ゴールド)は実物積み立てをやっているのでそこまで必要としていないから。
 これでアメリカのETFは月にVOO1株、VT2株、GLDM2株を購入。
 VOO、VTは20年以上の長期保有。GLDMは2年単位での中期保有予定。GLDMはスポットで買っていくこともあると思われます。

 楽天証券は外貨両替コストを抑えるとコメントしているので楽しみです。

米国株、若者に人気 楽天証券では投資家が数倍以上に(ITmediaビジネス)

 マネックスにもいくばくかドルと個別株のアプライドマテリアルズがあるんだよね。売れるようならこっちもVOOに突っこんじゃえばいいかなとも思ったのですが、3年分くらいしかないんで意味がない。VTなら120ヶ月分くらいにはなるからVTにするのも手。
 ま、円安になるのを待って円にするか。できたらドルのまま銀行間、証券会社間で移動させたいのだけどなー。こういう移動時の手数料の安さに暗号通貨の役割を期待していた部分もあったっけ。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
ヤング田中K一
田中圭一
イースト・プレス
2013-09-06