相互RSS募集中です

2020年06月

韓国与党代表「G7参加を拒絶するとは姑息な小国外交だ」→大統領府高官「日本は地位低下を恐れて韓国を除外している」……キミらにとってはG7は憧れだもんね……

韓国大統領府政策室長「日本はアジアで主導権奪われるか懸念し韓国を牽制」(中央日報)
韓国与党代表、韓国のG7参加に反対した安倍氏に「姑息な小国外交に遺憾」(中央日報)
青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)の金尚祖(キム・サンジョ)政策室長が、日本が最近国際舞台で韓国を牽制していることについて「アジアで主導権を失いかねないとの懸念が背景にある」と解釈した。

金室長は1日にMBCラジオの番組に出演してこのように話した。金室長は最近産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長の世界貿易機関(WTO)事務局長立候補に日本が反対の立場を見せているという司会者の言及に、「韓日関係が過去の垂直的関係から水平的関係に変わり、日本がアジアで主導権を失いかねないとの懸念が背景にあるもの」と答えた。 (中略)

金室長は、日本が脅威を感じる原因として主要7カ国(G7)首脳会議を拡大して韓国を含めようとする米国の構想を挙げたりもした。金室長は「日本としてはアジア唯一のG7の地位が脅かされると考えるだろう」と話した。
(引用ここまで)


 大統領府の政策室長の「財閥ハンター」ことキム・サンジョが「日本は自分の地位低下を恐れてG7参加を拒絶したのだ」と言い出し。
 与党・共に民主党の院内代表は「安倍の姑息な小国外交に遺憾」とか言い出す。

 G7って韓国にとっては憧れなのですよ。
 G7とノーベル賞、韓国にとってはどちらも果てしない憧れ。
 ノーベル賞がほしくてスーパーコンピューターに「ノーベル」って命名するほど。
 そして、現行のKTX2山川の開発コードネームはG7。技術をG7レベルに引き上げたいという願望から命名されました。
 いや、これホントの話。

 ノーベルのソースは楽韓Webでも扱ってます→韓国人の夢を乗せて稼動するスーパーコンピューター"ノーベル"
 KTXのG7についてはこちらかな→鉄道の未来、G7が走る(ハンギョレ21)

 中央日報は6月の頭にマーク・ナッパー国務副次官補(東アジア太平洋担当)が「G7のメンバーとなるにはG7メンバー国の全会一致が必要だ」とする話をしたということで記事を書いていました。

マーク・ナッパー米国務副次官補「G7拡大、メンバー国の全員一致必要」(中央日報)

 CSISのオンラインイベントでG7関連のことが語られたのですが。
 ほんの一言二言ですよ。
 司会者のマーク・リッパート前駐韓大使が「まだなにも決まっていないのでこのくらいにしておきましょう」で終わった話。



 11分25秒くらいから。
 だいたい1分半で終わりの話。それでこんな風に記事を書くのだから、韓国でこの話がどれだけ注目されているのかが分かりますね。

 もうね、ホントに「G7にきてなにをするの」という話なのですよ。拡大G7は明白に「中国包囲網形成」のためのもの。
 ムン・ジェインはそこにのこのこやってきて「北朝鮮の制裁解除を~」とか言いかねない。
 いや、ムン・ジェインは言うよ、本気で。間違いなく。

 むしろ、日本が韓国の参加に反対するのって、韓国のためですらありますわ。
 米韓首脳会談が2分間で終わったことがありましたが、アメリカのデニス・ワイルダー氏が「あれはムン・ジェイン大統領がよけいなことを言わないように守ったのだ」とした解釈がありましたっけ。
 そんな感じの意味で。
 ヨーロッパ訪問時のみじめな体験を再体験するだけに終わるんだから、黙って退いておけ。な?



韓国国会議員「日韓漁業協定が決裂して4年……我々は2300億ウォンの損害を受けた。なんとしてでも交渉を再開しなければ」……無理でしょ?

水産大国コリア「山積した水産懸案、質の対応で解決する」(漁業in水産・朝鮮語)
文政府、台湾タチウオ代替漁場の確保できない……はじめから中国の機嫌を見ていた?(ニューデイリー・朝鮮語)
◆韓日漁業交渉妥結のための方策は?
「韓日漁業交渉が47ヶ月目漂流しています。20代国会とき、私は農林部長官に行く前に集中的にこの問題を取り上げたの早期妥結を政府に促してきました。2018年から日本との関係が極度に悪化し、この問題が再び膠着状態に陥っています。しかし、むやみに韓日漁業協定を先送りすることはできない状況です。なぜなら、すでに4年の間に被害だけでも2300億に達するという調査が出ています。その点を置いて見ると、一日も早く妥結がなければならないと考えて。韓日間の複数の政治的懸案がありますが、その懸案とは別に、この問題は、集中的な接触と議論が必要だと思います。」
(引用ここまで)

韓日漁業交渉決裂が長期化し、政府が台湾水域にタチウオの代替漁場を確保すると発表したが、目に見える成果を出せずにいる。国際関係の専門家は、ムン・ジェイン政府が中国を過度に意識している状況では代替漁場の確保は不可能と指摘する。海洋水産部は、代替漁場の確保に乗り出そうとする一歩目から中国の顔色を窺っていたことが分かった。 (中略)

海洋水産部の関係者は「先月、日本の水産庁担当局長に向けて新たな書簡を送ったが、まだ何の反応がない」とし「(最近は)特別に交流がない状態」と話した。 (中略)

彼は台湾との漁業協定が遅々として進まないことと関連して「大きく2つの場合を考えてみることができる」とし「中国が、私たちの動きを知っていて圧力を入れたり、韓国政府が中国の顔色を見て、積極的に推進していない可能性がある」と主張した。
(引用ここまで)


 ここのところほとんど続報がなかった日韓漁業協定についてのニュース。
 とはいっても交渉がなんか新たな進展を見せたとかそういう話ではなく。
 1本目は水産関連に強いとの話の韓国の国会議員へのインタビュー。
 で、それによると日韓漁業協定がまともに締結できていないこの4年間で2300億ウォンの損害があったとの話。
 まあ、統計の取りかたや「損害」をどのように設定するかでも変わってくるでしょうけども。

 今年の3月にも近海漁業用の漁船を大量廃棄している、というニュースがありました。
 日本近海で操業できない状況が続いている以上、漁船を持っていても維持費がかかるものを抱えていてもしかたがないという判断なのでしょう。
 2年前の時点で釜山からは「もう無理だ」って悲鳴が上がっていましたし、件の議員も「なんとしてでも日本側と交渉して妥結しなければならない」としていますが。

 まあ、日本側に片務協定を結ぶつもりがない以上、終わっていますよね。
 韓国は日本のEEZに魚を捕りにきているのに、日本側からは行かない……というか、資源がないから行く意味がない。
 2016年時点で楽韓Webではそれまでの漁獲量実績を挙げて「これじゃ日本側にあまりにも利がない」という話をしていましたっけね。

 日本側が厚意で韓国側に漁を許していただけなのに、「GPSロガーはつけたくない」だの言っていたのですから決裂して当然というもの。
 決裂当時、韓国からは「この決裂で被害を受けるのは日本側だ」って言ってましたが、日本の漁業関係者からは歓迎こそされても「韓国側EEZで漁ができない」って文句を聞いたことはないですね。
 不思議不思議。

 あ、それで代替の漁場を見つけるということで南サハリンあたりで操業するだのなんだの言っていたのですが、最終的には台湾周辺海域で操業できるよう台湾政府と交渉するという話になっていたそうです。
 ところがムン・ジェイン政権が中国政府の顔色を窺っていることでなんの進展もなし。
 うん、案の定。
 中国が怖くて台湾と漁業交渉すらできない、台湾のWHOへのオブザーバー資格での参加に態度表明すらできない
 こんな国がG7にきてなにをするんだよって話でもありますわな。

 そういえば2018年の4月に韓国の海洋水産部長官が「日本が漁業協定を締結しないのなら、我々は『決断』をする」とかなんとか言ってましたっけ。
 決断まだ?
 ちょっと長引いてる?

これはだいぶ面白かった。


韓国の教育小冊子に「韓国軍のベトナム戦争での民間人虐殺」が掲載され、大騒ぎ……韓国ではベトナムでの民間人虐殺はどのような扱いなのかを見てみよう

「韓国軍がベトナム戦争で民間人虐殺」、ソウル教育庁の教育資料が物議(朝鮮日報)
聯合ニュースなどが30日に報じたところによると、この冊子のある章「韓国史の鏡、まだ終わらない記憶の戦争、ベトナム戦争」では、ベトナム戦争当時の韓国軍によるベトナム民間人虐殺疑惑を既成事実として扱っている上、参戦の理由に関しては金を稼ぐための動機だと記述している。この資料は「契機教育資料」として配布されたが、契機教育とは、特定の記念日などの際に、児童・生徒に教育課程では扱われないテーマを教えるものだ。 (中略)

 執筆陣は、韓国軍のベトナム戦争参戦の背景について「朴正煕(パク・チョンヒ)政権の参戦の大義名分は、共産世界から自由世界を守るためというものだったが、実際にはベトナム派兵によって在韓米軍の撤収を阻止して安保面を保障してもらうとともに、派兵の見返りとして米国から経済的・軍事的援助を獲得し、ベトナム特需を通じて外貨を稼ぐ、という実利が作用して下された決定だった」と記述した。 (中略)

 この冊子では、韓国とベトナムの間で依然として論争の種になっている韓国軍のベトナム民間人虐殺疑惑を事実であるかのように扱っている。

 主な内容を見ると、「ベトナム戦争でも民間人虐殺がありました。米軍による『ミライ(ソンミ村)虐殺』、北ベトナム軍とベトコンによる虐殺、韓国軍による虐殺もあったといいます」と記述している。

 その上で「韓国軍による民間人虐殺事件が初めて問題となったのは1968年にあった『フォンニィ・フォンニャット村事件』で、韓国軍は当時、虐殺がなかったと公式に否定したが、米国の資料館の文書管理所で2000年6月1日付で機密解除となった駐ベトナム米軍司令部調査報告書には、韓国軍による民間人虐殺に関する内容が写真と共に収録されていた」と説明した。

 これまで韓国政府は、ベトナム戦争当時の韓国軍による民間人虐殺を公式的に認めておらず、ベトナム政府も韓国政府に謝罪を要求してはいない。 (中略)

ベトナム戦争参戦者団体は、教育庁の冊子が偏向的だとして批判した。大韓民国越南戦(ベトナム戦争)参戦者会の関係者は「民間人虐殺など冊子の全ての内容が事実でない」として「当時、数多くの従軍記者と外信記者らが来て報道していたが、そのとき虐殺問題があったというのか」と強く反発した。
(引用ここまで)


 おっと、珍しくハンギョレ、京郷新聞以外のメディアにベトナム戦争での民間人虐殺の話題が。
 ちょうどこれが現在の韓国における「ベトナム人虐殺」の一般的な認識なのだろうということで、ピックアップしておきましょう。
 前述したように左派紙以外ではベトナム人虐殺の話題は完全に黙殺されています。
 たとえば慰安婦ビジネスの一端を担っている「我々以外が慰安婦像を造ったら著作権侵害」で知られているキム夫妻はベトナム人虐殺を象ったという「慰霊像」を作っているのですが、左派紙以外の韓国メディアは完全に無視しています
 なぜ無視するかというと、虐殺について詳細なレポートを掲載したハンギョレ(掲載誌はハンギョレ21という月刊誌)が退役軍人2400人に襲撃されたという過去があるから。
 怖ろしくて誰も手を出せないのですね。

 そして、多くの一般の韓国人もベトナムで虐殺があったことを認めない。
 なぜなら韓国人は「5000年間、どこにも侵略をしたことがない。無謬の存在」だからです。
 「日本と違って我々はどの国にも迷惑をかけていない」というのが彼らの前提。
 なので、ベトナム民間人大虐殺とか存在してはいけないのですね。

 まさにこれ。

wonderfulkorea02.png

 なので、ベトナムのほうぼうの村にある「虐殺慰霊碑」について、韓国からの退役軍人が「慰霊碑を撤去すれば道路工事等の支援をしてやる」という甘言で撤去させようとしている。
 歴史をなかったことにしようとしているのですね。

 んで、韓国人の中には「もう金大中がベトナムで謝罪した」という話をする輩もいるのですが。
 実際に「不本意ながらベトナム国民に苦痛を与えたことを申し訳なく思う」というような「謝罪?」の言葉を述べたのですが。
 当時、野党だったパク・クネから国会で突き上げられてすぐに「あれは謝罪ではない」と撤回しています。
 ムン・ジェインも「我々はベトナムに心の負債がある」という微妙な物言いを駆使して、謝罪の見本というものを見せてくれましたっけ。

 という感じで、韓国人にとってはベトナム人虐殺は「見えないもの」となっているのです。
 彼らもうっすらと「ああ、あったのだろうな」と分かっているのだけども、自分たちが無謬の存在であるとするために「ないことになっている」のですね。
 ベトナム人からしてみると「勝った戦争なので個々の虐殺があっても総じて不問にする」という勝者の余裕があったりするのですが、実際の被害者にしてみたらそんなこと関係ないでしょうしね。

エントリ中の「虐殺慰霊碑」についてはこちらにフォトレポートが。


こちらの書籍では韓国人がベトナム人虐殺を報じたらどういった目にあったかが、ハンギョレへの襲撃も含めて記述されています。

楽韓さん、本日の動向 - ちょっと忙しかったりなんだったり

 ここ何日か午前が忙しくて昼までに1本がぎりぎりになっていて申し訳ない。
 明日でいまのサイクルは終わると思うので週末には通常営業にできるかなー。

 またも淡路町の三燈舎。3回目かな。そういえばここは孤独のグルメで放映されたお店だったそうですね。図らずしも聖地巡礼になっていたわけか。

7A387EE5-57AD-4E76-9FA9-2BA6481BBD22.jpeg

 Bセットは3種のカレーとライス、揚げパンのバトゥーラか写真のドーサの選択。
 バトゥーラは重いことが多いのでドーサを選んでみました。秋葉原行くのならここかアロマズオブインディアの二択だな。アールティもおいしかった覚えがあるのでまた行ってみよう。

 韓国関連以外での注目記事。

バッタ大量発生で今後どうなる?(日刊スポーツ)

 なんでスポーツ新聞からこんなしっかりした記事が? って思うほどの良記事。
 前野先生に話を聞きにいっているのも好感触。

 子供向け書籍出てた(笑)。新書版も良書
ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ
前野 ウルド 浩太郎
光文社
2020-05-20


 講談社がKindleで夏☆電書2020というセールを開催中。
 雑誌(99円)、ラノベ、講談社新書、講談社文庫あたりがセール。
 グラビアメインでKindle Unlimitedにならないフライデー別冊が99円対象なのはよいですね。



 あと中村天風の著作は一度触れておいてもよいと思ってます。こういう機会に是非。

運命を拓く (講談社文庫)
中村天風
講談社
2017-03-10


今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
すみっコぐらし このままでいいんです
よこみぞゆり
主婦と生活社
2016-07-01