相互RSS募集中です

2020年06月

ムン・ジェイン、一時期は70%を超えていた支持率が一気に50%割れ……その理由とは?

文大統領支持率、15週ぶりに50%下回る…下落の原因は?(中央日報)
リアルメーターがTBSの依頼で6月29日から7月1日まで、全国の有権者1507人を調査した結果(信頼水準95%、標本誤差±2.5%ポイント)によると、文大統領の国政遂行の支持率は先週より3.9%ポイント低い49.4%という集計結果が出た。

文大統領の支持率が50%以下になったのはことし3月第3週の調査(47.9%)以来15週ぶりだ。

国政遂行が誤っているという否定的な評価は3.4%ポイント増の46.1%だった。肯定的・否定的評価の差は3.3%ポイントで誤差の範囲内だ。わからない・無回答は4.6%だった。 (中略)

最近、仁川(インチョン)国際空港問題と政府が6月17日に発表した不動産対策で浮上した青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)参謀陣の多住宅所有議論、法務部長官と検察総長の葛藤再燃など、政治・社会・経済を網羅して全方位的に悪材料が起きたことによるものとリアルメーターは分析した。
(引用ここまで)


 ムン・ジェイン大統領の支持率が一気に下落。
 その原因とされている「仁川国際空港問題」は非正規職だった仁川空港の職員を一気に数千人レベルで正規職にしようとしてまして。
 これが20~30代の公務員試験等を受けようとしている人々に超がつくほどの不評で。
 3年前にムン・ジェインが仁川空港で「秘蹟雇用を一掃する」って言ったことにすら文句がつけられている状況なのです。
 これについてもちょっと扱いたいのだけども、前段階の説明がとんでもなく長くなるので躊躇しているという感じ。

 その他、今朝に扱った閣僚が複数の不動産を所有していることや、もちろん、ユン・ミヒャンと正義連(挺対協)の話題などもネガティブな要因となっているでしょう。
 でも、最大の理由はもう「K防疫」とやらの神通力が通用しなくなったこと。

 戦時、それまでの政策がどうであろうと支持率は高止まりすることが知られています。
 9・11以後やイラク戦争当時、ブッシュJr.大統領の支持率は92%だの78%だのという数字が出てました。
 それと同じことで、国家の緊急事態では支持率が上昇するのですよ。
 ムン・ジェインはこれといってコロナ対策で前線には出てきませんでしたが、韓国国民は政権全体を信頼していたということなのでしょう。
 その一方で日本ではそれが起きなかったというのは、日本ではそこまで緊迫した事態ではなかった……ということなのでしょうね。

 ま、簡単にいえば魔法が解けた、ということです。

飲酒運転で逮捕→有罪となってメジャーを馘になったカン・ジュンホ、韓国球界復帰を狙うもののファンから拒絶される

世論からの袋叩きに復帰諦めた姜正浩(東亞日報・朝鮮語)
国内プロ野球復帰を推進した前の大リーガー姜正浩(32・写真)が非難世論に押されて、最終的に復帰意思をあきらめた。姜正浩は29日、自分のソーシャルネットワークサービス(SNS)を介して、「長い悩んだ末育てるヒーローズ球団に連絡掛け復帰の申請撤回の意思を伝えた」と伝えた。

姜正浩は3回目の飲酒運転事故の後、3年6ヶ月が過ぎた23日謝罪記者会見を開き、「ファンと国民、家族に私の変化した姿を見せたい」と頭を下げたが、怒っている世論を変えられなかった。彼に1年の資格停止処分を下した韓国野球委員会(KBO)に対しても冷たいファンたちの視線も変わっていない状態だった。それと共にキウム・ヒーローズ球団で姜正浩を受けてくれてはならないという声がファンの間で説得力を得はじめていた。

姜正浩はこの日、「ファンの皆さんに許しを求め、ファンの前に戻って立つ前に私は非常に大きな過ちを犯したという事実を改めて感じた」とし「私の希望が野球ファンの皆さんとKBO、キウム・ヒーローズ球団と野球選手の同僚たちに荷物になったという事実に遅まきながらも気づいた」と復帰の意思を折った理由を説明した。また「復帰を進める過程で、被害を受けたすべての関係者の方に心より謝罪申し上げる」と付け加えた。

彼は「まだこれからどんな道を行くには決定していなかった。いくつかの道を歩むことになろう周りを見て、家族を取りまとめ、より良い人になるように常に努力する」とし「また奉仕と社会貢献活動を通じて少しでも社会に恩恵をもたらすことができる人になるようにする」という言葉の発表を終えした。
(引用ここまで)


 先日、ポスティングを行った旧所属球団のキウム・ヒーローズで韓国球界に復帰するために謝罪会見を行ったカン・ジョンホでしたが。
 「1年後に復帰できたら年俸は野球界発展のために寄付したい」と語っていました。
 ただ、本当に風当たりが強くてですね。
 謝罪会見の記事には延々と「韓国の恥」だの「なんで復帰できると思うのか」みたいなコメントばかりが書かれていたのですよ。
 「契約してから1年資格停止、300時間のボランティア活動」という裁定を下したKBOの懲罰委員に対しても「1年の資格停止とか生ぬるい」とか非難囂々。

 先日、ついに自身のインスタグラムで韓国球界復帰を諦める発言をしました。
 2016年の飲酒運転で物損事故を起こして有罪判決を起こして以降、実は少なくない金額を寄付してきたという話なのですよ。
 韓国メディアがいくつかそんな話を書いています。
 でもまあ、もう一度ついた色は覆せないものなのでしょうね。

 セカンドかショートが守れて、メジャーでホームラン20本前後が期待できるなんてそれなりに重用されるプレイヤーなのですが。
 それが故に周りの言うことなんてなにも聞き入れなかったのでしょう。逮捕されたのも2016年の事故が3回目というだけで、飲酒運転癖があるということを周りは知っていたのでしょうしね。
 ただまあ2015年のWAR3.9ならともかく2016年の2.3であれば、いなけりゃいないでなんとかなる選手ではありましたが。
 品行方正でなくても少なくとも真人間でなけりゃ、人前に出るような稼業はできないってことです。

韓国メディア「日本は恥の文化だというのに、恥知らずにも韓国のG7参加を拒絶した。謝罪・懺悔してこそ共同繁栄できるというのに」……そういうのに疲れたんだよ、日本は

【記者コラム】恥を知らない人たち(京郷新聞・朝鮮語)
昨年7月、日本の「突然の」大韓国の輸出規制措置に触発された日本の不買運動の波が1年経過したにも関わらずまだ高い。事態序盤「韓国人のボイコットは今回も長続きできないだろう」といってい日本側の予測は外れた。

400年前壬辰倭乱の時、豊臣秀吉も大きく誤判した。朝鮮王(宣祖)が素直に降伏した後、すぐに中国の明に入れるものと見ていた。しかし、宣祖は「逃げ」を立ち去った。さらに衝撃的なのは義兵決起だ。無事な士や一般の人々が竹槍を持って立ち上がるのは順応的な日本社会では想像しにくいことである。昨今の不買運動は、第2の義兵決起だ。

ある者は、日本の国内総生産(GDP)の規模が韓国の3倍にもなるとして笑って見ていてはいけないとする。ただし人口を勘案し評価するのが合理的である。物価と為替レートを反映した購買力平価(PPP)基準1人当たりのGDPで韓国は日本を超えている。史上初めてだ。経済協力開発機構(OECD)は、2017年韓国は4万1001ドル、日本は4万827ドルと集計した。2018年暫定値は、格差が634ドルでさらに広がるものと推算された。国際通貨基金(IMF)の基準でも2023年に日本を超えるという。

人類学者ルース・ベネディクト(1887~1948)の名著「菊と刀」は、日本を羞恥文化であると説いた。「恥を知らない者」は日本の社会では侮辱である。青瓦台の高官が韓国のG7拡大登録に反対するという日本に向けて「破廉恥の極み」としたのもこのような脈絡で読まれる。日本はなぜあのように出てくるか。ベネディクトの定義で見ようと韓国を「義理を知らない者」と扱っている可能性がある。つまり、韓国の近代化させた恩人である日本からの恵みを知らないという式だ。ただし、一部の親日極右主義者を除けば受け入れる余地もない話だ。

今日の日本が直面している危機は、歴史に対する認識の問題との解釈も出ている。「危機と変化」の著者ジャレド・ダイアモンドの見方も似ている。結局、日本が過去の歴史に対する懺悔と謝罪をした後にこそ韓国、中国などと共同繁栄の道に出ることができる。これこそ、北東アジアの葛藤と危機を打開する秘策である。「誰」の精神的支柱と呼ばれる吉田松陰の征韓論のような迷夢からすぐ覚めることを祈る。
(引用ここまで)


 最後の段落の「誰」の部分が最後まで分からなかった……。原文では「그 누구」で直訳すれば「その 誰」なのですが、ネットジャーゴンっぽい感じがしますね。
 ま、文脈には関係ないし、文意には関係ないからいいか。

 ざっくり書くと──

・日本は恥の文化だといわれているのに、恥知らずにも韓国のG7加入を拒絶した。 ・日本はもうさほどの大国でもない。
・韓国は日本に追いついている。
・不買運動は日本の予想に反して1年経った今も続いている。
・日本が過去に対して謝罪、懺悔してこそ韓国・中国と共同繁栄できる。

 うん、どうでもいいかな。
 何度も何度も書いていることなのですが、韓国がG7に加わるとして。
 なにをするのっていう話。
 アメリカに招待されて「国格が上がった証拠だ」として加わる。
 で、どうするの。
 なんの理念もなく、トランプ大統領の思いつきに過ぎない話に食いついたというだけ。

 G7参加云々についてはもう苦笑するしかない状況。
 大統領府から「世界秩序を導くリーダー国の一員となる」「ムン・ジェイン大統領が参加するのならゲストではなく、G11、G12といった新しい体制の新メンバーとなる」って言い切っちゃいましたし。
 日本政府からアメリカによるG7拡大提案に対して拒絶の反応が出ても「日本の水準を他の先進国は知っているから韓国の参加に影響はない」とか言っちゃう。
 もう引き返せないところまで自分の言葉で縛りつけてしまっているのですよね。
 これで8月ともされているアメリカサミットへ「ゲスト参加でどうぞ」ってことになったらどんな反応になることやら。

 もうね、こんなお話とはおさらばしたいというのが日本側の偽らざる気持ちなのです。
 去年の内閣府による外交に関する世論調査でも、中国よりも韓国のほうがより嫌われているという結果が出てます。どんぐりの背比べですが。
 嫌韓だのなんだの言われてますが、実際には忌韓とか避韓になりつつある。

 最後の段落にある「日本が謝罪・懺悔してこそ韓国、中国と共同繁栄できるのだ」とかもう笑っちゃう。
 そんな「共同繁栄」とかどうでもいいよ。
 必要があればモノの売買があってもいいけど、キミらのいうところの不買運動をどうぞ続けてくださいな。ご自由にどうぞ。
 日産オリンパス、GU総合商社各社に続いてコリアリスクを恐れて撤退する企業も出てくるのでしょうね。
 もはやそれが普通の日本と韓国の関係なのですよ。日本は韓国を相手することに疲れたのです。

ムン・ジェイン「韓国の不動産価格は日本のバブル崩壊のように下落する!」→実際にはソウルの不動産価格は就任以来52%上昇

「けっきょくは売らなかった」青瓦台多住宅者の財産は平均7億ウォンも増えた(朝鮮日報・朝鮮語)
青瓦台高官級参謀で首都圏に二軒以上の家を持つ人々の不動産財産がムン・ジェインが執権以来、平均7億ウォン以上増えたという主張が提起された。

経済正義実践市民連合(経実連)は1日、大統領府の前で記者会見を開き、このような内容の独自の調査結果を公開し「住宅価格の上昇で莫大な不労所得を得た多住宅を所持する青瓦台参謀を更迭しろ」と要求した。

経実連が今年3~6月に公開された青瓦台公職者の財産を分析した結果によると、首都圏に二軒以上の住宅を保有している高位公職者は8人だった。地方まで加えると、合計18人が多住宅者であった。経実連が調査した参謀64人のうち28%が多住宅所有者であったわけだ。

これらの首都圏多住宅所有者8人がそれぞれが保有している不動産(マンション・オフィスビル)の平均価格(相場の基準)は、2017年5月基準で11億7831万ウォンだったものが、先月には19億894万ウォンとなって平均で7億3063万ウォン(62%)増加した。

ヨ・ヒョンホ国政広報秘書官が13億5000万ウォンから30億1000万ウォンとなり、16億6500万ウォン増えた。上昇率(123.3%)で1位を占め、キム・ジョウォン民政首席秘書官は13億5000万ウォンから30億1500万ウォンに増え上昇率は53%にとどまったが、総資産額基準1位に上がった。 (中略)

これに対して経実連は、「大統領府が多住宅を所有する参謀たちに下した『保有住宅処分勧告』が履行されていない」と指摘した。ノ・ヨウンミン大統領前秘書室長は昨年12月、首都圏に家二軒以上保有している秘書官級以上の参謀らに「早いうちに実際の住居だけを残して処分してください」と言った。経実連は最近、大統領府秘書室に多住宅者参謀たちの住宅の処分に関連する詳細資料を要請したが回答を受けられず、自主的に秘書・国家安保室・社長警護処所属1級以上で、首都圏に住宅を2件以上保有している人を中心に実態調査を発表した。
(引用ここまで)

 去年の12月にかなりきつめの不動産融資規制を敷いたと同時に、「高官級以上の閣僚が首都圏に2戸以上の住宅を所有している場合は実際の住居を除いて売却せよ」という話をしたのですね。
 当時、大統領府で首都圏に複数の不動産を持っている閣僚は11人いたとされています。

 で、その後にどうなったかというとまだ8人が首都圏に不動産を持っているとの話。
 何人かは売却した、ということですが大半は所有したまま。
 ムン・ジェイン大統領は就任以来、不動産価格を下げることに固執してきました。
 3年ちょっとで20以上の対策を執ってきたのですが、むしろ首都圏の不動産価格は上昇するだけっていう。
 その一方で地方は異常なくらいに下落している。
 つまり、投機対象としての不動産に「首都圏にしか希望がない」ということで上昇している模様。
 また、ムン・ジェインは供給を絞らせるような施策ばかりしているので、当然のように需要と供給の関係がおかしくなって上昇しているっていう。

 これらの閣僚が所有している不動産はムン・ジェインの就任以来、価格が62%上昇しているそうですわ。
 そりゃまあ……売らないよなぁ。
   ムン・ジェインは先日、「日本のように不動産価格が下落するから買わないほうがいい」と発言したと伝えられています。

「ムン大統領『日本のように、私たちも住宅価格暴落する』と予測した」(チャンネルA・朝鮮語)

 正確には大学教授が自分のFacebookに「ムン・ジェインの側近と話す機会があり、彼は『ムン・ジェイン大統領が日本のように不動産価格が下落するので購入は待つべきだと言っていた』と言っていた」というように書き込んだ、ということなのですが。
 ちなみにこの大学教授、ムン派から集中攻撃を受けてこの書きこみを削除するに至っています。

 で、実際にはソウルの不動産価格はムン・ジェインが就任してから52%も上昇している、という話もありまして。

経実連「ソウルのマンション価格の上昇率52%... MB・朴槿恵政府の時の2倍」(韓国経済新聞・朝鮮語)

 でもまあ、ムン・ジェインとしては「不動産価格を下落させる」つもりでやっているのだと思うのですよ。
 15億ウォン以上の住宅に関しては一切の不動産ローン禁止とか、かなりめちゃくちゃな施策してますからね。
 そうして下落させて「すべての人が不動産を所有できるように」というのがムン・ジェインの夢なのですが。
 閣僚も含めた韓国人はそれを願ってはないんだよなぁ……。

楽韓さん、本日の動向 - ヤエチカでチキントマトラッサム

 エリックサウス 八重洲店(ヤエチカ)でチキンラッサム。いまだけやってるスペシャルメニューだそうですよ。
 日本米をバスマティライスに変更、サラダをヨーグルトに変更。
 エリックサウスのよいところはメニューにこういう変更ができるとこ。現場は大変だと思うのだけど。

02231381-2F04-4242-964B-25D13A06D24F.jpeg

 辛いとうまいの繰り返し。
 これはまた食べにいってもよいなー。

 光文社新書がいくつかセールをやってます。50~65%オフくらい。
 昨日話に出た新書のバッタを倒しにアフリカへが半額。

バッタを倒しにアフリカへ (光文社新書)
前野 ウルド 浩太郎
光文社
2017-05-26


 何度かおすすめしている目の見えない人は世界をどう見ているのかも55%オフ。



 その他、宇宙に外側はあるかわかったつもり - 読解力がつかない本当の原因あたりが安いです。

 他にKindle小説・文芸フェア銀英伝が安い。表紙は簡素ですが……。

銀河英雄伝説1 黎明篇 (らいとすたっふ文庫)
田中芳樹
らいとすたっふ
2014-09-26


 あとマリア様が見てるが安いですね。



今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。