相互RSS募集中です

2020年06月

キ・ソンヨン、久保の所属するマジョルカとの契約満了で退団……なお、ほとんどの選手は契約延長している模様

久保建英との共演ならず。マジョルカ、元韓国代表MFキ・ソンヨンの退団を発表(フットボールチャンネル)
スペイン1部のマジョルカは1日、同クラブに所属していた元韓国代表MFキ・ソンヨンおよびスペイン人GKファブリシオ・アゴストが6月30日付で契約を満了し、退団したことを発表した。

 現在31歳のキ・ソンヨンは1月末にプレミアリーグのニューカッスルとの契約を解除したあと、2月25日に今季末までの契約でマジョルカに加入。3月7日に行われたリーガエスパニョーラ第27節のエイバル戦で、日本代表MF久保建英との交代により82分から出場してリーガデビューを飾った。

 だがこの試合を最後に、新型コロナウイルスの影響によりリーガは中断。約3ヶ月の中断を経て先月から公式戦が再開されたが、キ・ソンヨンは負傷のため練習や試合には参加できず、すでにマジョルカを離れたことがスペインメディアや韓国メディアで数日前から報じられていた。
(引用ここまで)


 旧所属先のニューカッスルから契約解消され、Jリーグに来るかもしれない等々の話題を振りまいたキ・ソンヨン。
 最終的には降格圏で苦しむマジョルカの救世主になれるか、というような扱いで6月30日までの短期契約を結んでいました。
 ところがスペインのラ・リーガが中止になるまで出場はわずか1試合、久保建英との交代で10分ほどの出場時間で終了。

 レンタル契約の久保を含めて6月30日までで契約が終了する選手はラ・リーガには100人ほどいたのですが、ほとんどの選手がリーグ終了までの契約延長となっていました。
 キ・ソンヨン気はその「ほとんどの選手」に入れずに退団だったとのこと。

スペイン1部で今季終了待たず14選手が6月で退団(日刊スポーツ)

 なんか怪我もあったらしく契約終了前にはすでに韓国に帰国していたとのことですけどね。

 まあ、正直なところキ・ソンヨンなんてどうでもよくて。
 機会があれば久保の試合、見たほうがいいですよという話をしたくてこのエントリを書いてます。
 リーグ中断中に肉体改造したらしく、半まわりほど体格がよくなってます。中断前は「まだ線が細いなぁ」ということを幾度も感じていましたが、今はさほどでもない感じ。
 で、マジョルカは前節のアトレティコ戦でも3−0で惨敗したのですが。3位相手だからまあしかたないのですが。
 久保だけは光っていました。もうね、あのプレー見るだけでも価値がありますわ。
 久保のドリブル見るだけでもDAZNの月額くらいは惜しくない。

 マジョルカとして惜しむべくは久保と同じくらいのクオリティの選手がどこにもいないということくらいかなぁ。一緒に組み立てられる選手が誰もいない。
 もう今季はしょうがない。でも、来季はレアル・マドリードへの復帰すら叶うのではないかって思われるほど。現実的にはどこかに再レンタルでしょうけども。試合に出てほしいですしね。ELかCLに出られるクラブだと本当によいんだけどなー。
 これまで海外に進出した日本人の中でも最高の選手となり得ると思います。中田や香川すら超えるのではないかな。

 あ、それとキ・ソンヨンの古巣であるFCソウルからチュ・セジュンという選手がガンバ大阪に移籍の噂があるのですが。
 その穴を埋めるためにキ・ソンヨンがFCソウルに入るのでは、という玉突き移籍の噂があります。ま、一応ついでに。


日経新聞に「韓国のムン・ジェイン政権は日米韓関係を破壊しようとしている」とのコラムが掲載される意味、とは?

文政権の革新カラーが「日米韓」を塗りつぶす日(日経新聞)
「南北先行」に流れやすい韓国政権の重しとなってきたのが米国だ。2万8500人規模の在韓米軍を抜きに韓国の安全保障は成り立たないからだ。それでも文在寅(ムン・ジェイン)政権が従来の一線を越えるかもしれないとの懸念は国内外から消えない。韓国で強まる革新カラーに「日米韓」が塗りつぶされる日は来るか。
(引用ここまで)


 日経新聞のソウル支局長であった峯岸博氏のコラム。
 有料限定記事なので引用は最低限に。

 北朝鮮に南北共同連絡事務所を爆破されたことで韓国国民から突き上げられ、辞意を表明した前統一部長官の後任がイ・イニョンになりまして。
 まだ候補ではありますが、決まったも同然。
 この人物が見事なほどの親北派。
 いや、ムン・ジェイン政権に親北派じゃない人物がいるのかって言われたら、そんな人物はいないんですけどね。
 辞任したキム・ヨンチョル統一部長官も「天安艦撃沈、延坪島砲撃は偶発的事故」とか言っていたほどですから。
 あと新しく国家情報院(旧KCIA)の院長に任命されたパク・チウォンという人物もすごいので、そのうちに紹介したいと思っています。

 さて、これらムン・ジェイン政権に親北派が登用されている……という状況が外からどのように見られるかといえば、北朝鮮への対話路線に一層傾倒していくであろうと見られるわけです。
 ハノイで米朝首脳会談が決裂してもムン・ジェインは直後に「金剛山観光事業再開と、開城工業団地の操業再開に向かう」と述べていました
 ハノイ以降、ほぼ1年に渡ってなんの成果もなかった今年の新年にも「金剛山観光事業、開城工業団地の再開」と同様のことを話しています。
 これらの談話はすべて去年のキム・ジョンウンが去年の新年の辞で述べていた「金剛山観光事業、開城工業団地の再開を前提条件なしで行いたい」としていたものへの返答なのですけどね。

 さて、この峯岸氏のコラムが示唆するところは面白いものがあります。
 このような人事が行われ、かつそれらの人物が親北発言を重ね、日米韓関係を毀損するような行動を続けている。
 その結果、日米韓関係が根本から損なわれるのではないか……というコラムなのですね。
 一応、ムン・ジェインは「米韓関係は重要だ」くらいのことは述べてはいるのですよ。
 ですが、日経新聞の元ソウル支局長という視点から見ても「韓国は米韓関係を壊そうとしている」という記事を書くに至っている。そして日経新聞がそれを掲載するくらいの状況になっている。
 もはや「外から見られている韓国」というのは、同盟を投げ打つくらいのことを不思議ではない国になっている、ということなのです。
 ムン・ジェインの北朝鮮傾倒具合は韓国ウォッチャーにとっては当然ともいえる話なのですが、日経新聞がそこに追いつきつつあるという事実はなかなかに重要。
 こういうようにして日本人の多くに「もはや日本もアメリカも韓国を切り離さざるを得ないのだ」というコンセンサスが高まっていくのは悪くないですね。

韓国軍「F-35の整備に日本の拠点は使わない! でも、豪州は遠い……」→ロッキードマーティン「自国に整備拠点作れば?」

韓国のF-35の維持、五里霧中……アメリカ「整備権獲得する必要が」(OBSニュース・朝鮮語)
空軍が日本戦犯企業三菱での韓国空軍が所有するF-35ステルス戦闘機の整備を担当するというNHKの報道を否定したにもかかわらず、実際の選択肢は多くないことが知られました。

軍によると、17戦闘飛行団に配置されたF-35Aの整備のために、日本やオーストラリアに行ったり、米側の人材を入ってくる案が内部的に議論されたが、結論は出ていません。

これと関連してメーカーである米ロッキードマーチン側は「日本、オーストラリアのように自国の整備権限を個別に取得すればよい」という立場だが、価格などの問題に不透明なものと伝えられました。
(引用ここまで)


 先日報じた「韓国のF-35Aは日本では整備する予定はない」というニュースの続報。
 日本では整備しない。じゃあ、どこでやるの……という話。
 まあ、現状ではオーストラリアに行くかアメリカに行くかのどちらかでしかない。おそらくアメリカでは自国配備のもので手一杯なのでオーストラリアかなぁ。
 第3の手段として、韓国国内にMRO&U拠点を建設するという手もあるよ、とロッキードマーティンから提案されたそうです。

 オーストラリアはレベル3ではあるものの開発パートナーであるから当然、MRO&U拠点ができるでしょう。いまのところF-35Aを72機導入予定。老朽化しつつあるF-18をリプレイする予定で、以降もF-18E/Fが退役するのであればF-35を追加導入するのでしょう。F-22を再生産してくれとか言ってますが、まああり得ない。
 トルコにエンジン整備拠点ができる予定だったのも、開発パートナーであったからというのが大きく採用しているでしょうね。関連計画すべて凍結されてますが。
 イタリアがMRO&Uを持っているのも、レベル2の開発パートナーであったから。

 その一方で日本は開発パートナーではありませんが、F-35Aを105機、F-35Bを42機の計147機を運用予定でアメリカ以外の国ではイギリスを超える最大の配備国。
 そりゃまあ、製造拠点もできるし、MRO&U拠点もできるでしょうよ。

 じゃあ、韓国はどうなのかというと、F-35Aを最大で60機を導入予定。
 微妙。
 退役予定のF-4・F-5E/FはKF-Xでリプレイスする予定なので、F-16(KF-16)の退役までF-35の出番なし。
 とはいえKF-16(BLOCK52)は近代化改修を経て最新のF-16V相当にする予定なので退役はだいぶ先。
 機体輸入したF-16(BLOCK32)も2010年代半ばに近代化改修を受けていて退役はそこそこ先。
 これ以上のF-35は導入が難しいかな。
 60機の導入のためにMRO&U建設ねぇ?

 F-35は間もなくブロック4のソフトウェアが完成する予定。
 既存のF-35はMRO&U拠点でアップグレードを受ける必要があるのですが、これを受けるために1万キロを超えるオーストラリアまで燃料補給機と共にF-35を飛ばすのか。
 飛行不能な損傷を受けた時に、船便で片道数ヶ月かけて持っていくのか。
 まあ、それよりは「自国にMRO&U作れば?」っていうロッキードマーティンの提言は現実的かと思いますけどね。
 どう考えても一番合理的なのは日本への持ち込みですが(笑)。

F-35「超」入門: 何が得意で、何が不得意なのか
関賢太郎
パンダ・パブリッシング
2017-07-26

楽韓さん、本日の動向 - ビーガンミールなるものにチャレンジしてみた

 Amazon Music Unlimitedに続いてAmazon Music HDが3ヶ月無料キャンペーンをやっていた(終了済み。なんか1日くらいで終わったような……)なので体験しているんですが、これすごくない?
 そこらへんのストリーミング配信とは解像感が明白に違う。これ流し続けていられるならちょっと考えちゃうな。
 Unlimited+HDになると月額1780円かー。とりあえず9月頭まで無料なので使い倒してから考えよう。
 ちなみに使っているのはソニーのハイレゾウォークマン(NW-100)。最近、他社のハイレゾ配信にちゃんと24bitで対応しているのです。

 昨日はエリックサウス虎ノ門ヒルズ店でビーガンミールス。乳製品もない完全ベジタブル。開店日に行った時にメニューにあってちょっと楽しみにしてたメニューです。
 あと前菜にチキンピックルをあらごしレモンパナシェでさっぱりと。

F6BBC7D7-FDD7-4E82-8063-E59C80B283B3.jpeg A1EED39D-A228-4EDC-90F6-A6AA924039FA.jpeg

 左手前から時計回りにミックスベジタブルのカレー、ポテトマサラ、サンバール、ラッサムスープ、スンダル、サラダ、ココナツチャトネ。
 ここのロティ(チャパティ)が一番好み。小麦のうまさを感じます。
 ふと思いついてポテトマサラにチャトネをかけて包んだらこれがまたうまかった。
 あとサラダにチキンピックルのたれをかけて食べたかった。これうんまい。
 ビールとチキンピックルは鉄板だなぁ。

 先日紹介した講談社の夏☆電書2020はコミックス版もやってて、いろいろ1~3巻あたりが無料のキャンペーン中。まあもらっておくとよいと思います。
 シャーマンキングの第3章にあたるSHAMAN KING THE SUPER STARふたりソロキャンプ甘々と稲妻あたりが対象。

 自分に合うマンガを見つけるとっかかりになるとよいですね。

 あと、夏☆電書 2020からは麻生幾の宣戦布告が対象タイトルだったことを書いておこう。



 あとなぜかは分からないものの、蒼樹うめの微熱空間が全巻半額。

微熱空間 1 (楽園コミックス)
蒼樹うめ
白泉社
2016-10-14


今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
波に乗る力
武田双雲
日本文芸社
2019-05-21