相互RSS募集中です

2020年08月

韓国気象庁「台風10号は韓国に上陸しない」……その予想の報じかた、危険じゃない?

カテゴリ:天災 コメント:(130)
韓国気象庁「台風10号、東に経路変更…韓半島を貫通しない」(中央日報)
「超強力級」として国民を緊張させている台風10号の予想経路が当初より東側に移っている。このため韓国に上陸せず、東海岸側を通過しながら影響を与えると予想される。

韓国気象庁によると、台風10号は5日午前9時を基準に沖縄の南東側510キロ付近の海上を非常に強い勢力に発達しながら北北西に進んでいる。中心気圧は920ヘクトパスカル、最大風速は「非常に強い」水準の秒速53メートルで、強風半径450キロ、暴風半径180キロ。

当初、韓半島(朝鮮半島)に上陸すると予想されていた台風10号は、7日に東海岸をかすめて北進するとみられる。気象庁はこうした経路が現在の時点で可能性が最も高いと説明した。前日、台風10号は7日に韓半島を貫通する可能性が高いと予想されたが、経路が東側に移動しながら予想進路が大きく変わった。
(引用ここまで)


 韓国気象庁の予想では上陸することなく日本海側沿岸を北上する。
 日本の気象庁予想では釜山あたりに上陸してそのまま北上する。

476C6E86-D9B7-4D96-952B-69328EAE278C.jpegAA41EE02-8808-4010-930D-F442D4E3EDE6.jpeg

 台風の目が海面上にあるほうが、水蒸気を受け止めることができる。つまり、減衰速度が遅くなるのですね。
 上陸してしまったほうが、エネルギー供給が終わって一気に減衰することが多い。
 なので、こういう記事のタイトルだと「上陸しないんだ」と思われて防災対策が甘くなる。危険な感じがするなぁ。

 というか、上陸するかしないかなんてこの台風の対応策についてそれほど関係ない。気象庁の予想だと秒速25メートル以上の暴風域(赤い範囲内)は韓国のほとんどを覆うとされています。
 韓国気象庁の予想だと暴風域(濃い紫の範囲)が異様に小さいのもきになるところ。
 東経130度の時点で種子島くらいにしか暴風域がかかっていない。
 日本の予想円(というかもう実測のレベル)では暴風域の半径はざっくり倍くらい。

 明日9時の日本の予想では暴風域は南東側に330km、北西側に165km。おおよそ500kmの円となっています。
 韓国の予想では260km。
 東京・大阪間と東京・浜松間くらい違っています。むー。
 台風の予測は進路だけの話ではないのですよ。
 どのていどの被害があるかを予測するほうこそが大事だと思いますが……ね。

あの捏造科学者のファン・ウソク、いまだに韓国で「最高科学者」に認定されたままだった……

「論文操作・性犯罪」犯しても... 「大韓民国最高の科学者?」(MBC・朝鮮語)
幹細胞研究分野のファン・ウソク元教授、数学の分野のカン・ソクジン前教授。
二人はすべて国内の科学分野の最高の栄誉である大韓民国最高科学技術賞を受賞。
ところが、受賞後にそれぞれ「論文操作」と「弟子セクハラ事件」で各種叙勲が剥奪されたはずの「最高科学者賞」と賞金数億ウォンはそのまま維持しています。 (中略)

当時、剥奪が議論されたファン氏の勲章等は9つに及びます。
最近、政府が構築した科学分野関連研究サイトで黄元教授が公的に受けた賞はありません。
しかし、我が国のすべての叙勲記録を公開する行安部サイトに黄元教授がまだ「最高科学技術者」として出てきます。
当時の科学技術部が行安部へと公文書まで送ったが首相が剥奪しなかったのでしょう。

[科学技術部】「私たちも、実際には剥奪されたと考えているが……どのような背景で適切に処理されていないのか、確認はできません.」

科学分野で最も多い賞金となる「3億ウォンの褒賞金」も返還されませんでした。 (中略)

カン・ソクジン前ソウル大教授は弟子9人を常習痴漢して、現職のソウル大教授としてははじめて実刑を宣告されて教授職まで剥奪されました。
しかし、カン・ソクジン教授は修士・博士25人を輩出した偉大な教育者という名目で、まだ国が公認した最高科学者であり、賞金3億ウォンも保有しています。
弟子への常習セクハラに実刑を宣告された性犯罪者が緩い制度のおかげで最高科学者という名誉を維持しているのです。
(引用ここまで)


 韓国には「最高科学者制度」というものがありまして。
 著しい成果を挙げた科学者に対して褒賞を行うというものです。その第1号が例のファン・ウソク元教授。
 ご存知の通り、ES細胞に関する論文捏造で科学界から追放された人物です。当時の熱狂と容疑が出たときの擁護、そして韓国社会の落胆はそれは凄かったものです。
 なにしろ、「成果が発表される」という噂が出るだけで、韓国メディアからは「ノーベル委員会が『もうノーベル賞あげちゃいましょう』って言っている」っていう一コマ漫画が出るくらい。
 ファン・ウソク記念切手とか発行されちゃいましたからね。まだノーベル賞を受賞したというわけでもないのに。
 その後、販売中止・回収に追い込まれましたが。個人的にはこの切手、すごい欲しいんですけどね。

 で、ファン・ウソクに対する様々な褒賞はすべて剥奪されたのですが、いまだに「最高科学者」として認定されていて賞金も返還されていないと。
 ……基本的には「触れてほしくない」部分なんだろうなぁ。なにもかもを封印してなかったことにしたいっていう感じですかね。
 でもって、同じく「最高科学者」に認定されたソウル大学教授が9人に対してセクハラかまして懲戒免職。

 なんだろね。
 ソウル、釜山という二大都市の市長がセクハラ。
 次期大統領とすら期待されていた左派中道の忠清南道知事もセクハラ。
 大統領報道官も海外出張でセクハラ。
 駐ニュージーランド総領事(大使代理)もセクハラ。
 ノーベル文学賞候補とされていた詩人もセクハラ。
 そして、ソウル大学教授もセクハラ。

 異常なくらいに「権力型」のセクハラが多いんだよなぁ……。
 「上下」を意識する儒教社会ならでは、ということなのでしょうね。

提報者 ~ES細胞捏造事件~(字幕版)
パク・ウォンサン
2020-07-27

韓国メディア「日本は韓国をどう扱うか決めかねているようだ。ならば、韓国が日韓関係を主導できる」……だから寝言は寝て言えと……

【寄稿】ポスト安倍の韓日関係、韓国が主導権を握ることができる(朝鮮日報)
 過去のパターンを総合してみると、 短期的には安倍首相後に管理型内閣が登場する可能性が高い。しかし歴代最長政権となった安倍首相の後任者らは、一定期間の後、新たな外交路線を追求するだろう。日本が新路線を模索するとき、最も重視する変数は国際構造、すなわち「米中間の競争の中で利益の最大化をいかに実現するか」だ。彼らは、対韓外交もこのような枠組みの中で見ようとするだろう。現在、日本の対韓外交はあいまいだ。輸出規制をしつつも実際の輸出はほとんど全て承認している。徴用問題も取りあえず見守るという姿勢だ。1時間を超えた安倍首相の退任表明記者会見で、韓国関連の質問は一つも出なかった。日本は現在、米中対立の構図の中で韓国を抱擁すべきか、中国側へ突き放すべきか、悩んでいるようだ。相手がまごまごしているなら、主導権はこちら側にある。米中対決の時代、韓国は日本を抱擁すべきか、それとも突き放すべきか?
(引用ここまで)


 「安倍総理が辞任した後、短期管理型内閣ができるだろう」……ふむふむ。
 「日本は外交で新規路線に踏み出す可能性が高い?」……え?
 「米中間の競争の中で利益の最大化をいかに実現するかだ」……うーん、どうあがいても日本はアメリカと協調路線を取る以外にないでしょ。中国だよ?
 「同じように韓国に対しても利益の最大化を図るだろう」……いや、利益以前の問題があってだね?
 「日本は米中対立の中、韓国を抱擁すべきか中国側に突き出すべきか悩んでいるようだ」……いや、それ日本関係なくない?
 「日本が迷っているのなら主導権はこちらにある」……いや、日本関係なくない?

 徴用工裁判でとりあえず見守っているのは「日本企業に実際の被害が出ていない」という前提があるからというだけの話。
 実際に日本企業の持つ資産を現金化して簒奪するのであれば、対抗措置を取るというだけであって「迷っている」わけではない。あんだけ警告しているのにいまだに理解できていないのかねぇ。

 日本が米中間で最大利益云々っていうのは投影そのもの。
 っていうか、日米同盟がある以上は日本はアメリカと最大限の協力をするに決まっている。
 基本条約も同盟も意識しない韓国には理解できないことかもしれませんけどね。

 で、最後に「(日韓関係の)主導権はこちらにある」……ですって。
 もうね、笑えるくらいの滑稽さ。
 日本は韓国のように無様な振る舞いを見せていないというだけで。
 頑張って主導権とやらを奮ってみると良いですよ。
 ただ、それに日本が付き合ってくれるかどうかはわかりませんけどね。