相互RSS募集中です

2020年08月

日本人の「ムン・ジェイン大統領を信頼する」が2.4%……あれほど信頼できる国家元首は他にいなくない?

韓日国民が相手国の首脳に不信感=韓国調査(聯合ニュース)
 韓国言論振興財団が10日に公開した韓日両国民の意識調査に関する資料によると、日本人回答者のうち、文在寅(ムン・ジェイン)大統領を「信頼する」と答えた人は2.4%にとどまった。「信頼しない」との答えは79.2%だった。また、韓国人回答者の0.9%が安倍晋三首相を「信頼する」と答え、93.7%が「信頼しない」と答えた。

 相手側の国と国民に対する好感度も非常に低いことが分かった。

 日本人回答者の10.8%が「韓国に好感を持っている」、56.7%が「好感を持っていない」と回答。韓国人回答者は、15.0%が「日本に好感を持っている」、64.2%が「好感を持っていない」と答えた。

 相手国の国民に対する好感度については、日本人回答者の11.1%が「韓国人に好感を持っている」、51.4%が「好感を持っていない」と答えた。韓国人回答者も「日本人に好感を持っている」と答えた人は17.5%で、「好感を持っていない」との回答(48.6%)を下回った。調査の結果から、韓国国民の日本に対する非好感度は、国民に対してよりも国に対するものが高いことがうかがえる。
(引用ここまで)


・ムン・ジェイン大統領を信頼すると答えた日本人 2.4%
・安倍晋三総理を信頼すると答えた韓国人 0.9%
・ムン・ジェイン大統領を信頼しないと答えた日本人 79.2%
・安倍晋三総理を信頼しないと答えた韓国人 93.7%

 うーん。
 ムン・ジェイン大統領を信頼していますけどね?
 絶対的に信頼していると言っても過言ではないですよ。
 やってくれるだろうな、というところでやってくれる。
 それどころかGSOMIA破棄みたいな「おい、そこまで行くのか」っていうところまで行ってくれるのですから、そりゃ信頼もしますわ。

 それ以外の数字もなかなか面白い。

●日本人
・「韓国」に対して好意を持っていない 56.7%
・「韓国人」に対して好意を持っていない 51.4%

●韓国人
・「日本」に対して好意を持っていない 64.2%
・「日本人」に対して好意を持っていない 48.6%

 韓国人は「日本」に対して好意を持っていないけども、「日本人」に対してはそれほどでもない(とはいえ、半数が好意を持っていない)。
 日本人は「韓国」「韓国人」のどちらについても半数以上が好意を持っていない。むしろ、韓国人が日本人に対してよりも好意を持っていない。

 かつては韓国人が圧倒的に日本人を嫌っていて、日本人はさほど興味自体がなかった、もしくは興味がないが故に生半な好意を持っていたという状況が続いていたものでしたが。
 すっかり「好意を持っていない」と答えられる存在になっている、というわけですね。
 時代は変わったなぁ。
 あと最後の──
 また「日本は競争相手」と答えた韓国人は80.8%だったが、「韓国は競争相手」と答えた日本人は40.8%だった。
(引用ここまで)

 まあ……しょうがないね。


韓国人「フィリピン人が旭日旗を使ったぞ、吊し上げろ!」→フィリピン人「うっざ、Twitterで#cancelkoreaってキャンペーンするわ」

なぜ? フィリピンのネットユーザー「反韓ツイート」30万件(朝鮮日報)
 フィリピンの人々がツイッターなどのソーシャル・メディアで「韓国をキャンセルする(Cancel Korea)」と書かれたハッシュタグ(#)を付けたツイートを拡散し、反韓運動を展開している。フィリピンのあるインフルエンサー(ネットユーザーの行動に大きな影響力を与える人)が入れたタトゥーが「日本の帝国主義の象徴である旭日旗を連想させる」として、一部の韓国人ネットユーザーが人種差別的な発言をしたためだ。半日で30万件を超える関連ツイートが拡散されている。

 10-20代が主に使っているソーシャル・メディア「ティックトック(TikTok)」で1500万人を超えるフォロワーを抱えるフィリピン人の「ベラ・ポーチ(Bella Poarch)」さんは5日、左腕に入れたタトゥーの動画をアップした。すると、「赤のストライプが旭日旗を連想させる」「世界大戦を起こした日本を擁護する入れ墨を入れた」という韓国人ネットユーザーたちの批判が相次ぎ、15万件を超える批判コメントが寄せられた。 (中略)

それでも、一部の韓国人ネットユーザーは「貧しくてきちんとした教育を受けられていないからだ」「背が小さくて後進国だ」などと非難の言葉を浴びせ続けた。

 すると、フィリピン人ネットユーザーたちはツイッターで、「韓国をキャンセルする」「韓国が謝罪しろ」というハッシュタグを付けた投稿をしようと呼びかけあい始めた。呼びかけが始まってから約6時間で33万件を超える投稿がアップロードされた。あるネットユーザーは、6・25戦争(朝鮮戦争)時、フィリピンから7420人が参戦したことを取り上げ、「教育を受けられていない国からあなた方の戦争に参戦して100人以上が死亡した」「私たちが助けてやったという事実は忘れ、植民地支配の歴史しか覚えていないのか」と批判した。韓国国防部や国家報勲処などによると、6・25戦争時、フィリピンからは7420人が参戦して112人が戦死し、299人が負傷したという。自分の家族や知人が6・25に参戦したことを証明する写真も投稿された。
(引用ここまで・太字引用者)


 旭日旗風の放射状の背景を入れ墨にしたフィリピンのTikTokインフルエンサーに対して韓国人が悪口雑言を極めたために、フィリピン人からTwitterで逆襲を喰らっているというブーメラン。

 そもそもがどういう入れ墨かはこんな感じ。
 サムネイルにはモザイクをかけておきましょうかね。クリックするとTikTokからキャプチャしたままの画像に飛ぶので注意。

CDE57F0F-8F4D-41F6-A18E-72C2AA3DA760.jpeg

 心臓が中心にあって、そこから放射線状に赤いストライプが描かれているという図柄。
 この入れ墨をしている本人は「このタトゥーがあなたを傷つけたのであれば謝りたい」と書いているのですが。
 まあ、旭日旗に似た模様を目にした韓国人にそんな話が通用するわけもなく。
 カニバーガーの包み紙や、映画ダンボに出てきたサーカスのテントが旭日旗だっていって、ディズニーに凸してた連中ですからね。
 で「教育のない連中だ」とかいういわゆる「悪プル」(悪性リプライ)を15万件に渡って書き続けた結果、フィリピン人の逆鱗に触れたと。



 こちらの画像は自由の女神があるリバティアイ島に向かう船着場がある公園に(Battery Park)設置されている朝鮮戦争記念碑(Korean War Veterans Memorial)。
 周囲には参戦国の国旗が描かれています。
 これだけ世界中から参戦があり、助けられた立場であるということを無視してあたかも自分らだけの力で成長したのだなんてみたいな言いかたをし、参戦国を見下す。
 そりゃま、嫌われるでしょ。

韓国経済:雇用統計のあまりの悪さにこれまでの「本格的反騰が見える」「奇跡のような善戦」みたいな言葉をなくした韓国政府……いや、これはひどい

臨時職32万人減少、雇用切迫した階層の生計が崩れる=韓国(中央日報)
統計庁が9日に出した「8月の雇用動向」によると、先月の就業者数は2708万5000人と集計された。1年前より27万4000人減った。 (中略)

セーフティネットの死角地帯にいる臨時・日雇いの打撃が大きかった。臨時労働者は31万8000人減少した。日雇いも7万8000人減った。雇用する従業員がいる自営業者は17万2000人減ったのに対し雇用する従業員のいない自営業者は6万6000人増えた。これ以上耐えられず従業員を辞めさせた自営業者が増えたという話だ。零細自営業者が多い卸小売・宿泊飲食業で34万5000人など雇用減少が目立ち、全サービス業雇用は21万5000件減った。6カ月連続の減少だ。輸出不振などの余波で製造業の雇用も先月5万件減少した。やはり3月から6カ月連続の減少だ。

年齢別では財政を投入して創出した福祉性雇用が増えた60歳以上を除いたすべての年齢帯で就業者が減った。高齢者雇用だけがあふれる奇妙な雇用市場が固定化する局面だ。 (中略)

先月の失業者は1年前より6000人増えた86万4000人だ。失業率は3.1%で1年前より0.1ポイント上がった。潜在求職者を含めた体感失業率(拡張失業率)ははるかに悪化した。前年比2.3ポイント上がった13.3%だ。2015年の統計作成以来8月基準で過去最高だ。15~29歳の青年層の場合も失業率は7.7%で1年前より0.5ポイント上がったが、体感失業率は3.1ポイント上昇の24.9%に達する。

最初から経済活動を断念した人も急増した。非経済活動人口のうち「特別な理由なく休んでいる」と答えた人口は246万2000人だ。統計作成が始まった2003年以降で最も多い。20代で8万7000人と最も多く増えた。採用延期などにより青年層の求職機会が大きく減ったためだ。
(引用ここまで)


 いくら雇用数が減少しても、韓国政府が高齢者雇用をあふれんばかりに行って数字を補正してきたのですが、コロナ禍からこっちそれを諦めるようになってから前年同月比の雇用者数は減少の一方です。
 特に不況の際に厳しいのが脆弱層である日雇いやアルバイト、パート。
 失業率は3.1%と悪くない数字ですが、これに週18時間以下の短時間労働者等を組み入れた「実質失業率」とも「拡張失業率」呼ばれる雇用補助指標3は13.3%。
 7.5人にひとりは実質的な失業者。

 そして、国際的な指標である15−24歳(若年層失業率)ではなく、15−29歳の青年層失業率は7.7%。青年層の雇用補助指標3は24.9%。
 若者の4人にひとりが実質的な失業者。
 25-29歳って基本的に雇用率が高いので、国際的な15−24歳にしたらもっと悲惨な数字が出るでしょうね。
 なお、韓国政府は若年層失業率ではなく、青年層にしていることについては「我が国には徴兵があって若者の失業率が高くなるので調整が必要」としています。ふーん。

 さすがにこれだけ悪い数字が並び、かつ9月は新型コロナの第2波でさらなる悪化が見込まれることから、これまでのような威勢のいい「奇跡のような善戦」とか「本格的な反騰時期を迎える」なんて言葉は出てきていません。
 若者については大学がオンライン授業化を進めていて、電気管理士が職場を失ったのが大きいのかな。

 ここ10年でOECD加盟国中、若年層(韓国では青年層)の失業率が悪化したのは韓国、ギリシャ、イタリアの3カ国だけだったとのこと。

韓国の若年失業率8.9%、OECD5位→20位(朝鮮日報)

 韓国・ギリシャ・イタリア……ああ、はい。
 スペインとかフランスは現状でも10年前よりはよいんだ。まあ、10年前っていえばリーマンショック直後だから相当にひどい数字だったんだろうな。

 ちなみにKニューディールとやらで新規開拓される「D・N・A生態強化」で若者向けとされるAI向けデータラベラーはまだ本格的には稼働していないとのこと。
 これさえ稼働すれば青年層失業率は低くなるでしょうにね。残念です。
 AI向けデータラベラーを職業としてやってても将来があるのかという問題はあるとは思いますが。
 まあ、どうせその時はムン・ジェイン政権じゃないから関係ないでしょ。

公正が売りだったはずのムン・ジェイン政権、法相が息子の兵役脱走を擁護して支持率低下へ……

KATUSA休暇は米軍の規定に準拠?…でたらめな釈明をする秋美愛長官(朝鮮日報)
【独自】「土スプーン」の一等兵は部隊復帰に17分遅れて刑務所行き(朝鮮日報)
 秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官の息子、S氏側は8日、KATUSA(在韓米軍管轄下の韓国陸軍兵士)で兵役に就いていた期間に病気休暇と年次休暇を相次いで取得したことが規定批判だったという疑惑について、「KATUSAの休暇は韓国陸軍ではなく、米軍の規定に従うものだ」として、「特別待遇」を否定した。しかし、韓国軍当局は国会などに提出した資料で、「KATUSAの休暇は韓国軍の規定に従う」と説明した。S氏側が特別待遇疑惑を否定する根拠として示した在韓米軍の規定にもKATUSAの休暇は韓国軍の規定の適用を受けるという内容が含まれていることが分かった。野党からはS氏が結果的に虚偽の説明をしているとして、「KATUSAではなく、米軍に行ってきたのか」と批判した。

 S氏側の弁護士は同日の声明で、「S氏が兵役に就いたKATUSAは陸軍の規定ではなく、『在韓米陸軍規定』が優先的に適用され、病気休暇と(年次)休暇には何ら問題がない」と主張した。そして、「一部メディアは陸軍の規定を根拠として、初回の病気休暇が終了した場合、部隊に復帰して改めて許可を取らなければならないと報道しているが、まず在韓米軍にはそうした規定がなく、韓国陸軍の規定にもどこにそんな内容があるのか分からない」と反論した。S氏がKATUSAで兵役に就いていた2017年6月5-14日(10日間)の病気休暇が満了したにもかかわらず、部隊に復帰せずにすぐ2回目の病気休暇(6月15-23日)を9日間取得した。しかし、KATUSAは在韓米軍の規定の適用受けるので、いかなる問題もないというのがS氏の主張だ。

 しかし、韓国軍当局の立場は異なる。陸軍は最近、国会に提出した資料を通じ、「KATUSAの休暇は『陸軍規定120 兵営生活規定』を適用する」と説明した。KATUSAの外出や外泊は在韓米軍の規定に従うが、休暇は韓国陸軍の規定に従うという趣旨だ。 (中略)

 野党・国民の力は同日、秋長官の別の説明にも全面的に反論した。秋長官サイドは、2017年6月21日発行のサムスンソウル病院の診断書に基づき、2回目の病気休暇には問題があると報じた点は間違いだと主張した。しかし、陸軍中将出身の申源湜(シン・ウォンシク)議員は「病気休暇の判断は診断書の内容次第だ。診断書なしで病気休暇を延長することはできず、年10日を超える病気休暇は軍病院の療養審議を経なければならない」と指摘した。S氏は2回目の病気休暇が始まった17年6月15日から6日後の21日に診断書の発行を受けた。

 このように、S氏の休暇延長などに関する秋長官と韓国軍当局の主張が食い違い、野党が秋長官の主張に反論したことで、検察による捜査や軍当局の真相調査でどちらの主張が正しいのかを究明すべきだという指摘も出ている。
(引用ここまで)

 普通軍事裁判所(一審)は17分遅く外泊から復帰したA一等兵に軍刑法第30条の軍務離脱罪を適用して懲役6月を言い渡した。裁判所は「A一等兵は以前も軍務を離脱して執行猶予期間中だったが、再び軍務を離脱し、厳しい環境の中でも黙々と国防の任務を遂行している周囲の同僚兵士たちの士気を損なった」と判決理由を述べた。 (中略)

 同様の事例は他にもある。B二等兵は2017年9月4日から3泊4日の休暇を取ったが、7日まで復帰しなかった。B二等兵はモーテルなどに身を隠し、部隊側に「自首する」と連絡をしていたが、48時間後に憲兵に捕まった。B二等兵は法廷で容疑を認め、「これからは一生懸命服務する」と述べた。普通軍事裁判所は軍務離脱罪を適用して、B二等兵に懲役1年、執行猶予2年を言い渡した。C一等兵も同年8月に3泊4日の休暇を取った後、復帰せずにサウナやネットカフェを転々として40時間後に自首した。普通軍事裁判所はC一等兵に「全軍の士気を低下させ、軍紀を乱した」として懲役1年、執行猶予2年を言い渡した。
(引用ここまで)


 徴兵を経ていない男子は「玉なし野郎」くらいの扱いを受ける、という話をしましたが。
 本当に病弱や古傷が原因で徴兵を受けられないという層も一定数いるわけですね。
 彼らはかなりの鬱屈を抱えて生きることになるとの話。
 社会人となった男が何人か集まれば「お前はどこの所属だった?」みたいな話になるのは当然のことで、そういった会話に加わることができないコンプレックスはとんでもないものだそうですよ。

 このチュ・ミエ法務部長官の息子であるソ某氏もいま、針の筵に座らされている気分でしょうよ。
 兵役には行ったものの自宅に逃げ帰ってしまい、本来であれば脱走兵として懲役1年、執行猶予2年ほどの判決を受けてもおかしくない罪状だった。
 それを当時与党の党代表だった母親の権威で見逃してもらったわけですからね。
 玉なしの脱走兵の上にマザコンかよっていう扱い。

 で、チュ・ミエは弁護士を雇ってこの疑惑に対応しているのですが、これがまたひどい。
 ソ某氏を告発している当時の当番兵に対して「彼は当番兵ではなかった」「言っていることはすべて嘘」と完全否定。
 それに対して当時の当番兵が「嘘つきとは何事だ」と国会で証言してもいいと言い出してしまって完全にヤブ蛇。
 今度は「ソ某氏は米軍管轄下のKATUSAにいたために、休暇申請は米軍の様式に倣うのであって韓国軍は関係ない」と言い出して、国防部が「それはない」と否定に回らなければならなくなったっていう。
 チュ・ミエ長官本人はこの件について追求しようと国会で質問していた野党議員に対しては「小説を書いている」と言い放ち、メディアに対しては「もう息子に触れないでほしい」と発言。
 火に油を注ぎまくっている。

 兵役は韓国において微妙な話題であり続けるのですね。
 なにしろ、人口の半分がほぼ2年(今年からは18ヶ月に短縮)を経験するわけで。
 こうして適当な嘘でごまかそうとしてもすぐに見破られる。
 「脱走ではない。診断書なしで休暇延長を願い出ただけ。かつその連絡がメールであってもいい。むしろそれが普通だ」とかいう言い訳に対して、ほとんどの男が「そんなわけあるか!」って突っ込んでいる。

 このチュ・ミエの息子の件で一時期は上昇基調にあったムン・ジェイン政権の支持率がまたもやゴリゴリと削られている状態。
 しっかりと公の場で疑惑をスッキリと解明するか、チュ・ミエを更迭するかしないと収まりがつかないでしょうね。

楽韓さん、本日の動向 - 積み重ね、だわな

 昨日の3本目の中国ネタはそこそこよい感じのまとめになっていた気がする。
 実は中国ネタもやりたいのだけども、そこまでの知見がない。韓国ネタなら「あー、はいはい」って手拍子で解説できるようなレベルのことも、中国関連だといちいち調べてチェックして……ってやらないと書けない。
 長年の知見を積み重ねるということは強みなのだな……と改めて思います。

 異種族レビュワーズ 5巻クマ撃ちの女 4巻のんべれけ 4巻日本にようこそエルフさん 3巻を購入。



 Kindleの50%オフキャンペーンが今日まで。
 割と好きで読んでいる高野秀行氏の著作が4冊ほど対象になってます。

幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)
高野秀行
集英社
2014-06-05


 あとKADOKAWAのビームコミックスキャンペーンも今日までかな。基本半額。
 あまり紹介できる漫画もないのだけども、竹本泉作品は常に面白い。



 あと何をどうしても売れないのだけども、桜玉吉作品はコミックビーム関連では推しておきたい。

 一応、これが最新作。


 前にも紹介したかもしれないけど、H・G・ウェルズの宇宙戦争をコミカライズしたこれはけっこう当たり。



 んで、東池袋はエーラージでエビビリヤニを食べてきました。

0AD09596-2E57-4B35-81D4-804CD5C91498.jpeg

 マトンマサラを食べるつもりだったのだけども「今日のスペシャル」ってあったのでつい。
 おいしかった。卵がついてくるほうが実はオーセンティックだったりするそうな。
 画像はアップにしすぎでやや失敗。もうちょっと引いて情報を多めにしないと。

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
世界史をつくった海賊 (ちくま新書)
竹田いさみ
筑摩書房
2016-04-28