相互RSS募集中です

2020年10月

日韓議員連盟会長であっても「約束を守ることが政府の責任だ」としか言うしかない日韓関係

日韓の議連幹部が会談 関係改善に向け対話や交流継続で一致(NHK)
日韓双方の議員連盟の幹部が会談し、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題などで悪化した日韓関係の改善に向けて、議員どうしの対話や交流を続けていくことで一致しました。 (中略)

冒頭、日本側の会長を務める額賀元財務大臣が「大局観に立って新しい日韓関係を築いていくよう努力したい」と述べたのに対し、韓国側の会長に新たに就任した、与党の重鎮、キム・ジンピョ(金振杓)元副首相は「過去の歴史問題に端を発した関係の葛藤が表面化し、経済などに飛び火をしている状況は残念だ。多角的な見地で協力を進める役割を議員が務めるべきだ」と応じました。

このあと、出席者が意見を交わし、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題について、キム氏が「両国の指導者が決断しやすいように環境を整備していくことが大事だ」と述べたのに対し、額賀氏は「環境づくりが大事だということは同じ意見だが、約束を守ることは政府の責任だ」と指摘したということです。
(引用ここまで)


 日韓・韓日議員連盟の会合があったというニュース。
 そんな議員連盟なんていらないなんてことをコメントに書く人もいるのでしょうが、まだまだ必要だわなと個人的には思っています。
 ただ、その存在意義がかなり問われているのは確かなのですけどね。
 少なくとも「なんの意義があるんだ」と問われて「議員同士での会合がある」という以上の話ができるかというと厳しいと感じます。
 ま、本当にいらなくなるのであれば「あいつ日韓議員連盟所属なんだってよ」という理由で選挙で落とされたりするでしょう。
 ちょうど社会党が消滅しかかっているように、ですね。
 まだ日韓議員連盟はそこまでの状況にはなっていないというのが現実です。

 この場で額賀議員から「環境づくりが大事だということは同意するが、約束を守ることは政府の責任だ」という話が出ています。
 額賀議員は去年に韓国政府がGSOMIA破棄を決定した際に、イ・ナギョン首相(当時)が「輸出規制をやめればGSOMIA破棄を撤回するけど?」とか生ぬるいことを言ってきた時にも「約束を守れ」という話をしています。
 一昨年の訪韓前に受けたインタビューでも同様に述べています。

日韓議連会長の額賀氏、韓国首相の提案を拒否(日経新聞)
[インタビュー]徴用問題で韓国の「適切な措置」期待 日韓議連の額賀会長(聯合ニュース)

 コネクションがある人物がこうして言い続けることも大事なのですよ。
 韓国側にこうして言い続けていること自体が成果であるともいえるでしょう。
 こうして言い続けていることで、どうにか韓国政府側にも日本側の意識が浸透しつつある……というのも間違いないところ。

 というか、日本側からは韓国に対して言えることなんてこれ以外になにもないのですけどね。
 そこを踏み越えるようであれば、もう国と国との付き合いかたそのものを変えるしかない。

韓国政府による日本への外交攻勢、背景には「東京五輪で南北(日米)会談をしたい」というムン・ジェインの野望があった?

【萬物相】「竹槍部隊」が突然「土着倭寇」になったワケ(朝鮮日報)
当時、「放射能五輪」を浮き彫りにしたのは我が国の与党だ。歴史問題・輸出規制問題の確執局面で反日扇動を率先し、「竹槍歌(竹槍を手に日本軍に反乱を起こした東学軍を題材にした歌)」を歌った共に民主党は、東京五輪の競技場が放射能影響圏にあるという地図を公開し、「五輪ボイコットを協議する」と言った。議員らは「放射能五輪反対」というポスターを相次いでソーシャル・メディアに掲載した。「日本が歴史問題で謝罪しなければ、全世界の良心が五輪ボイコットをするだろう」「経済戦犯国に平和の祭典を主催する資格はない」と五輪反対の声を上げた。

 ところが、最近与党から出てくる話は180度違う。突然、国家情報院院長や与党議員たちが相次いで日本に飛び、「平和五輪になるよう積極的に支援する」と言った。与党の院内代表は「新型コロナに疲れた全世界の人々を癒す東京五輪になるよう期待する」と語った。猫もしゃくしも東京五輪を祭り上げている。極端な親文在寅(ムン・ジェイン)派が見れば、完全な「土着倭寇(わこう)」だ。「竹槍部隊」が突然「土着倭寇」になったワケが気になる。

 今、文在寅大統領は東京五輪のことで頭がいっぱいだという。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と米大統領選で当選を確実にしたバイデン氏を東京に呼び、南北米日首脳会談というイベントを繰り広げようということだ。「平昌冬季五輪」のような夢だ。これを実現させるには日本との関係が良くなければならない。今後、徴用問題・慰安婦問題などで何らかの譲歩をするかもしれない。
(引用ここまで)


 11月になってからの韓国政府による外交攻勢はえらいことになっています。
 国家情報院のトップが訪日。
 韓日議員連盟から数人の国会議員が訪日。
 大統領府国家安保室長も来日するのではないかとされていました。
 国務総理からは「条件なしで首脳会談をすべし」との発言もありましたっけ。
 ま、成果があるかどうかは別として。
 パク・チウォン国家情報院院長が菅総理からサイン本をもらったのは大成果かもしれませんけどね。

 朝鮮日報曰く、ムン・ジェイン大統領は東京オリンピックにバイデン次期大統領とキム・ジョンウン委員長を東京に呼んで、南北日米での首脳会談をしようと目論んでいる、と。
 平昌冬季オリンピックでスポーツ外交を繰り広げることで開戦寸前まで行っていた米朝関係を押し留め、2018年の3度の南北首脳会談、そして米朝首脳会談に持ち込んだ成功体験をもう一度……ということですかね。
 とはいえ、東京オリンピックに押しかけるわけにはいかない。
 キム・ジョンウン委員長はもちろんのこと、ムン・ジェインが招待もなしに押しかけるわけにもいかない。
 というわけで、日本に対して外交攻勢をかけている……という解説。

 なるほど、ありそうな話ですね。
 ただまあ、問題は平昌冬季オリンピックにすら来なかったキム・ジョンウンが来るのかということ。
 そして、日韓関係の改善が無理筋。
 ムン・ジェイン大統領の「間違いを改めることが一切ない」という方針から徴用工裁判をどうにかできるという確約もなく。
 ただただ「訪韓してもらえないか」「徴用工裁判については知恵を出し合おう」とか言っているだけで決定的な話はゼロ。
 それに日中韓首脳会談が開催できるつもりでいるらしいですからね。しかも年内に。

 個人的には東京オリンピックにキム・ジョンウン委員長を招いて、かつムン・ジェインがこないという状況ができたら面白いなとは思いますが。
 まー、開催はしても首脳を招くことはないでしょうね。そもそも。ビデオメッセージで十分っすわ。

文在寅という災厄
武藤正敏
悟空出版
2019-08-02

ユニクロの+Jコラボに韓国でも実店舗に大行列で在庫瞬殺……韓国人「恥ずかしい」「土着倭寇ども」

「NOジャパン終わり?」……ユニクロのジル・サンダーコラボ品切れにネチズン「また嘲笑受ける」(マネートゥデイ・朝鮮語)
ユニクロでデザイナージル・サンダーがコラボレーションした「ユニクロジル・サンダーコレクション(+ J)」が発売直後に在庫切れ事態を生じさせている中で、ネットユーザーは日本製品の不買運動の中心にいたユニクロ商品を購入について甲論乙駁が続いている。

ユニクロは13日、デザイナージル・サンダーとのコラボレーションした新しい+ Jコレクションを披露した。 (中略)

一部の店舗の前にはオープン時間前から+ J製品を購入しようとする人々が、100人以上が待機している姿が演出された。続いて販売開始と同時に+ Jコレクションの人気製品はオフライン店舗とオンラインストアで全サイズ品切れになった。
(引用ここまで)


 ユニクロの+Jは実店舗では開店前から長蛇の列ができて一気に品切れ、オンラインショップはサーバが落ちてほとんどの人が買えず、という事態でしたが。
 個人的にもいくつか欲しいラインナップあったのですが、瞬殺でしたねー。  韓国でも同様に瞬殺だったそうですよ。
 取り扱い店舗前には100人以上が行列して、実店舗・オンラインストアともに瞬殺。

 で、韓国国内では「NOジャパンはどこに行ったんだ」「恥ずかしい」「土着倭寇どもが……」という声と、「安くて質がいいのだから売り切れて当然」「不買運動を押し付けるな」といった声がそれぞれ上がっています。
 この件、けっこう大量の記事が上がっているのですが、その多くで1500〜2000コメントほど書かれています。

「限定」に勝てなかった日ボイコット... ユニクロに吸い込まれた人波(国民日報・朝鮮語)
ジル・サンダーコレクションなんだって「不買」ユニクロの前に100人を超える行列(中央日報・朝鮮語)
展示商品まで完売……「NOジャパン」消え去ったユニクロジル・サンダー(マネートゥデイ・朝鮮語)

 こうして多くのコメント数が分散するのはけっこう珍しい状況ですね。ランキングがなくなったからかな。
 あるいはよほど恥ずかしいと思ったのか。

 ユニクロが一昨年からの不買運動の本丸でした。
 新規参入していたGUが撤退した際には凱歌をあげていましたね。とはいっても3店舗ほどしか展開していかなかったのですが。
 韓国の不買運動は、実際には「代替があるから買わないで済む」というていどの不買運動だったわけです。
 オリンパスの内視鏡をキャンセルしたという話は聞きませんし、信越化学工業の株価は右肩上がり。不買運動を主導していたサイトの管理人は東プレのRealForcceキーボードを愛用
 逆にいえばユニクロくらいしかターゲットにできるものがなかった、ということになりますか。

 そして、そのユニクロであってすらも代替ができないレベルでほしいものがあるとこうなる、ということですね。
 欲望に勝てないていどの不買運動だったのさ、というオチでした。


楽韓さん、本日の動向 - 科学不信が大統領選につながる部分もある

【PR】Kindle Unlimitedが2ヶ月299円のキャンペーン中です。
【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料。

 ちょっと前に紹介した交雑する人類 古代DNAが解き明かす新サピエンス史はKindle月替わりセールの対象タイトルでした。
 東アジアでの感染数、死亡数の少なさの要因であるファクターXともされるネアンデルタール人との交雑度合いとかも書かれているので雑学的にどうぞ。



 あとアメリカ大統領選関連書籍であるルポ 人は科学が苦手~アメリカ「科学不信」の現場から~も月替わりセール対象タイトルでした。



 なんでこれが大統領選関連書籍なのかというと、アメリカの保守派はとにかくキリスト教原理主義的な考えかたをいまだに抱えているのですね。
 進化論否定や両論併記が教科書に掲載されるという話が出てきますが、それは多くが保守派からの影響。
 そして今回の投票でも7000万票がトランプ大統領に集まったことを見ても、その勢力は無視できないものとなっているのですよ。
 GoogleやAppleがある国であり、かつこうした保守派のいる国でもあるという二面性を理解してようやくアメリカの国の理解への端緒につけるといった感触なのです。
 半額以下で割とお得。

 GoToイートのポイントがかなりたまったので鮨。
 池袋の富久鮨でした。

EA43998C-E1FB-4956-9BCF-3EBE82993D02.jpeg90AC383D-0BFF-4A97-AF8D-99694851F423.jpeg

 満足。
 次はどっか肉にゆこう。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。