相互RSS募集中です

2020年10月

WTO事務局長選、韓国人候補が完敗で敗北宣言をしたいのにアメリカに支持されて板挟み状態……これはみっともない

韓国、WTO事務局長選で板挟み…「敗北宣言したいけど米政権が…」=日本メディア(中央日報)
朝日新聞は17日、「落選が確実になった韓国の候補が『敗北宣言』を出せず、支援してきた韓国政府が困っている」と報道した。朝日新聞は「米国は(ナイジェリアの候補に)反対し、韓国の兪明希(ユミョンヒ)・通商交渉本部長への支持を表明した。『ナイジェリアに多額の投資をする中国の影響力がWTO内で強まることを嫌った』と分析した。

現在世界貿易機関事務局長選挙で米トランプ政権がナイジェリアの候補を拒否し次期事務局長選出が延期されている。予定通りなら9日に開かれた一般理事会会議で最終事務局長候補が推挙されなければならなかった。だがWTO事務局によると次期事務局長を選出するための会議は今後公示があるまで延期となる。

朝日新聞は「WTOのトップを選出できない状況が長期化すれば、批判の矛先は米国だけでなく、韓国にも向けられかねない」と主張した。だが兪明希本部長は17日にラジオ番組に出演し、「辞退は1段階、2段階から次の段階に進出する候補を決める時にするもので、3段階では最終候補を対象にコンセンサス(意見一致)を作っていく過程」としながら辞退する意思がないことを明らかにした。
(引用ここまで)


 朝日新聞が「韓国はもう辞退したい状況なのにアメリカからの支持があるために降りられない板挟みになっている」と報道。
 はっきり言えばユ・ミョンヒ候補は消去法でオコンジョイウェアラ候補の対立候補となったものの、それだけの人物。
 韓国は「K貿易で世界のトップに立ち、尊敬を一身に受けている」はずのムン・ジェイン大統領が前面に出て支持を各国首脳に請うて、かつそれをいちいちプレスリリースで発表するなんてことまでしてきた。
 WTO事務局長選でそんな選挙活動をしてきた国、これまで皆無だっていうほどに国を挙げて運動を繰り広げてきたのですよ。

 ですが、決戦投票(各国の意思表明)ではオコンジョイウェアラ候補は100票を越える得票。ほぼ2/3の得票で圧勝です。
 すでにユ候補は完敗しているのですよ。
 本来であれば事態表明して終わらせるべき局面。
 それなのにトランプ政権の対中国政策もあってアメリカから支持されてしまっている。
 そんな状況でトランプ大統領は大統領選で敗退。
 ですが来年まではトランプ大統領の任期があり、WTO事務局長選でもその意向は変わらない。
 実質的にはKOされているのに、トランプ政権の意向で10カウントを引き延ばされて立たされている。
 「死人に操られている傀儡」というなんとも悲しい事態になっています。

 韓国は「WTO事務局長に韓国人がなれば我々の国格が上がる」とかいう方針で選挙運動を繰り広げてきたために撤退のしどころを完璧に間違った、ということです。
 まあ、最後の最後まで選挙戦を戦い抜くのもよいんではないですかね。

名著。
失敗の本質
野中 郁次郎
ダイヤモンド社
2013-08-02

韓国メディア「国産戦闘機のKF-Xは来年、試作機が離陸する!」……いや、しないけど

KAI、高度な技術集約されたKF-Xの戦闘機... 来年上半期に離陸(毎日経済・朝鮮語)
9月3日、国内の防衛産業事業の歴史的な一線を画す日だった。韓国型戦闘機KF-Xの最初の実物気体である試作1号機が、最終的に最終的な組立工程に突入したのだ。すでに戦闘機前方・中央・後方胴体と主翼・尾翼は、製造が完了した。これ接続し、航空機の組み立てを完成する工程が最終組立である。KF-X試作1号機は、最終組立工程を経て、来年上半期に出荷される予定である。

次のステップは、地上試験と飛行試験である。韓国航空宇宙産業(KAI)は2026年までに完了を目標にKF-Xの開発に拍車をかけている。 (中略)

KF-X試作機に装着される任務・飛行制御コンピュータが、今年末までに性能試験を進める一方で、今年8月に試作品が出てきた国産AESAレーダーが2021年試作機の装着を目的と機能点検と地上試験を通じた技術の成熟度を高めている。

武装能力は空対空能力の確保で空対地能力確保で段階的に推進され、開発が完了すると、空中優勢の確保はもちろん、地上のターゲットの精密打撃が可能な核心戦力的に運用される見込みである。
(引用ここまで)


 ……いや、来年完成予定の試作1号機は離陸しないよ?
 これ、地上試験用の機体なんで。各部のマッチングをチェックするための機体であって飛行可能な試作機は2022年完成予定。
 すでにエンジンのF414も15基がGEから納入済み。6機分+3基の予備。将来はハンファテックウィンがライセンス生産するとの話。

 なんか韓国国内でKF-Xへの期待がものすごいことになっています。
 ムン・ジェイン政権をはじめとした左派が標榜する「自主国防」が盛り上がりつつあるのですよ。
 「我が国初の純正戦闘機開発!!!」みたいな感じですかね。

 ちなみに「銘品兵器」との(韓国内でだけ)誉れ高いK2戦車の国産トランスミッション計画はおじゃんになったようですが。

過酷な国産化の土台... K2戦車国産変速機事業廃棄手順(イーデイリー・朝鮮語)

 国産トランスミッションがテストを通過できず、かつ現行のトランスミッションを製造しているドイツ企業からは「年内に決めないと契約破棄」と宣告されて、国産化事業は断念したとのこと。
 耐久度テストはドイツ製のボルトが割れて失敗になった、とありますが。
 ボルトに負荷を与えるようなシステム全体の問題だよなぁ……。

 さて、KF-Xですがインドネシアは本格的に離脱を考えているという記事が出てきました。

韓国型戦闘機の開発の真っ最中なのに... インドネシアは「無視」(世界日報・朝鮮語)

 すべてがうまくいったとして、2026年に正式採用されたところでその時点では短距離空対空ミサイルと機銃ていどしか武装がない。初期生産型では対地攻撃ができないのは確定済み
 空対地、空対艦、長距離空対空ミサイルはその後の開発やアビオニクスの対応を待つ必要がある。

 現状、インドネシア空軍が中国に対応するためにはそんなものを待っていることはできない、というもの。
 噂のあるF-16Vやラファールといった既存の戦闘機なら対応できるし、オーストリアの中古ユーロファイタータイフーンはトランシェ1ですが対地攻撃対応のアップグレードはそれほど難しくなくできるはず。
 最新のトランシェ4にできるかはともかく、対地攻撃くらいは対応できるでしょう……できるよね?

 KF-Xはすべてがうまくいって完成したところでステルス性が高いというわけでもなく、安いというわけでもなく、なんらかの任務に特化した代替の難しい機体というわけでもない。
 現在のF-35Aの価格より高くなることはほぼ確定済み。
 正式採用される予定の6年後ならなおのこと。ま、維持費は少なくて済むでしょうけどね。

韓国人「日本海を数字表記するって……これは韓国の負けなのでは」……おっと、そこに気が付いてしまいましたか

「日本海」と主張根拠消える... IHO、名称の代わりに番号表記合意(聯合ニュース・朝鮮語)
世界各国が海の名前を表記するときの基準とする国際水路機関(IHO)の標準も(海圖)家に東海や日本海のような名称の代わりに番号で表記する新しい方式が導入される。

これにより、標準的なも家根拠に「日本海」単独表記を主張していた日本の論理にも力を失うように見える。 (中略)

一方、日本最大の日刊紙である読売(讀賣)新聞は、今回のIHO総会で「日本海」表記を単独で使用するようにするためのガイドラインを継続案が承認される見通しだとアナログ方式の表記であるS- 23に重きを置いて、この日報道した。 この新聞は、日本外務省幹部が「日本としては勝ち取るべき部分を確実に勝ち取ることができた」という反応を見せたとし、「「日本海」の正当性アピール成功」というタイトルで分析記事を掲載した。

読売は「東海」や「日本海」代わりに数字で海域を表示するデジタル版も作成方針も今回一緒に決まるものと紹介はしたが「事務総長が韓国の主張を一定に配慮したため」という日本政府関係者の見解を紹介するなどデジタル海図を評価切下げする雰囲気が覗き見えた。

これと関連して、外交部当局者は「日本側の'日本海呼称が維持される'という報道は事実と異なる歪曲報道」と反駁した。
(引用ここまで)


 「数字表記が正式のもので、日本海表記は消滅するのだ」という話を外交部当局者がしていますが。
 まあ、普通に考えてそんなわきゃないですわな。
 太平洋、大西洋、インド洋等を1、2、3とか呼ばなきゃいけないなんてことはあり得ない。
 数字を割り当てて、それに対応する呼称をシステムで保持すると便利ですよというものでしょう。どう考えたって。
 で、それはそれとして旧版の呼称もそのまま継承される。
 ま、当然の話。

 で、この主張に対していくつかコメントがついてまして──

・「折衷するということ自体が私たちの海を、私たちの海と呼べなくなることでは? 東海は東海なのに」
・「韓国の立場では東海となるが、日本の立場では日本海で彼らから見れば西海だ。この方式はいいかもしれないね。他にも名称問題はあるようだし」
・「東海、または韓国海! 対馬も我が領土!!」
・「東海という名称は国際的に共感を得られない。我が国の立場では東海だが、第三者から見ればこれには同意できないだろう。日本海がダメなら韓国海もダメ。あの海をなんらかの新しい名前で呼ぶのがよいようだ」
・「けっきょく、紙媒体には日本海と表記されるのでは?」
・「デジタルでは数字表記されたとしても、世界のあらゆる海に関する資料や出版物では日本海と表記されており、勝ったと見ることはできない。後世から見れば『日本と韓国の間で表記問題があった』というだけだ。であればその海洋資源も日本のものとなると誤解を与える。そうしたことのためにも韓国の隣の海は日本海ではなく、東海表示をしなければならなかった。明確に条件をつけるべきだった」

 さすがに韓国人も「世界の海が数字表記されることが韓国の勝利」であるとは思わないようで。
 「デジタル海図の評価を引き下げる日本の陰謀」ねぇ。

韓国メディア「IHOの海図で日本海表記は消滅して数字だけで表記されることになる」→嘘でした

【独自】海図の「日本海」表記継続へ…国際機関指針、韓国要求の「東海」併記なし(読売新聞)
韓国が日本海の呼称に「東海」の併記などを求めている問題について、国際水路機関(IHO)の総会は17日未明、日本海と単独表記する指針の継続を暫定承認した。各海域を名称ではなく、数字で表記するデジタル版の海図を新たに作成する方針も合わせて暫定承認とした。

日本政府関係者が明らかにした。オンライン形式による総会は16~18日の日程で開催され、IHOの事務局長案として日本海単独表記の指針継続とデジタル版海図の作成が提案された。総会は出席国による全会一致が原則で、日本政府関係者によると、韓国を含め加盟国から明確な反対は出なかった。IHOが総会の報告書を月内にまとめ、正式に承認される。
(引用ここまで)


 あー、なるほど。
 ここ何ヶ月か、韓国側メディアから「日本海はIHOの『大洋と海の境界』で数字表記となる」という報道が相次いでいたのですよ。
 一社からだけでなく、ほとんどのメディアから出されていました。
 「日本海が数字になる」「日本政府が主張する日本海表記には説得力がなくなる」等々。
 で、それを受けて韓国人はニュースコメントで「外交王ムン・ジェインがまたやってくれた」とか「韓国の勝利だ」とか書いていたのですけども。

 正直、なにを言っているのか意味がわからなかったのです。
 もちろん、韓国人の反応でも少なからず「数字で表記とか意味わからん」みたいなものがありましたね。
 いくつか英語で検索をかけたりもしたのですが、ヒットするのは韓国メディアの英語版だけで「日本海はIHOで数字表記となる」「併記はされないが日本海表記は消滅する」というものばかり。

 実際にはIHOが新たにデジタル版海図を制作し、そこではすべての海域を数字で表記する。大西洋を1、太平洋を2、とかそういう話なのですね。
 で、実際の地図としてはそれぞれの海の名称として単独表記を行うと。
 ようやく意味の通るニュースが出てきましたわ。これなら納得。
 韓国ではまだこのニュースは語られていないのですが、実際に出てきたらどんな反応になったのかはちょっと書いてみましょう。
 個人的にも興味があるところ。