相互RSS募集中です

2020年10月

韓国メディア「日本は『軍隊を持たない』はずではなかったのか? 中国の脅威を隠れ蓑にして軍備を強化しているぞ!」……いや、中国のやっていること見えてる?

カテゴリ:軍事 コメント:(126)
軍隊ない日本の「あやしい崛起」…豪州と軍事同盟、米国と宇宙同盟(中央日報)
日本は中国と対立するオーストラリアと最近、急速に蜜月関係を築いている。17日、スコット・モリソン豪首相を東京に招請し、「共同訓練円滑化協定(RAA)」を締結することで大筋合意した。

この協定は、自衛隊とオーストラリア軍が共同訓練や災害救助をする場合に出入国手続きを簡素化し、課税や処罰などの規則を事前に決めることを骨子とする。事実上オーストラリアを米国に続く軍事同盟国と見なすという趣旨だ。

日本国内だけに適用される米軍との関係規定である日米地位協定とは違い、この協定は同じ形で両国に適用される。日本メディアはこうした協定を「戦後初めて」と強調した。

菅義偉首相はこの日、「両国は自由や民主主義、人権、法の支配といった基本的価値を共有している特別な戦略的パートナーであり、自由で開かれたインド太平洋の実現に共に取り組んでいく」と述べた。「自由で開かれたインド太平洋」は東シナ海と南シナ海で中国を牽制する時に米国がよく使う表現だ。オーストラリアと共に中国の脅威に対応するというのがこの協定の目標ということだ。

しかし菅政権が中国の脅威を口実にして自衛隊の正式軍隊化を進めているという見方が少なくない。日本の平和憲法上、自衛隊は厳密にいえば軍隊でない。

にもかかわらずオーストラリア軍と同じ地位で対等な協定を結んだのには、そのような意図が隠れているということだ。平和憲法に自衛隊の存在の根拠を明記しようとする菅政権の立場では、自衛隊を正式軍隊に格上げできる一つの根拠が用意されたのだ。
(引用ここまで)


 「中国の脅威を口実にして自衛隊の正式軍隊化を進めているという見方が少なくない」……か。
 韓国メディアの認識はまだそんなところなんだなぁ。
 はっきり言って、年内に台湾侵攻をはじめたってなんの不思議もないところにきてます。
 最近、中国はだいぶアメリカを矮小化して見ています。
 先日も香港問題に懸念を表明してくるファイブアイズの5カ国に対して「目をくり抜かれないように気をつけろ」と外交部報道官が述べています。

中国、香港懸念の5カ国に「失明に気をつけよ」と警告(BBCニュース)
中国外務省の趙立堅報道官は19日、「(5カ国は)気をつけないと、目玉を引き抜かれるだろう」と述べ、中国の内政問題に口出ししないよう警告した。

「中国人は決してトラブルは起こさないし、決して恐れることもない」、「たとえ目が5個あろうが、10個あろうが関係ない」と、趙報道官は記者団に述べた。
(引用ここまで)

 どことなく北朝鮮の「煮た牛の頭も笑い出す」みたいな言いかたと類似しつつある感じがしますね。
 本気でJ-20でF-35を圧倒できるくらいに思っているのではないかと感じることもあります。
 そもそも習近平が終生独裁官となったのは「台湾との統一をするためには規定の10年では足りない」としたから。
 そもそもが台湾との統一は共産党にとって退くことのできない絶対防衛線。
 ただ、アメリカ+日本の戦力評価をまともにしているのであれば、まだ手を出さない部分でもある。
 これまでは

 それがここ1年ほどで中国はえらく増長してきました。
 日米同盟だかなんだか知らんが全員まとめてかかってこい、くらいの物言いをするようになっています。
 中国はカナダ、オーストラリア、インド、欧州、アメリカといった全方面にケンカを売りつつあり、それに対応してドイツすらインド太平洋戦略にコミットしつつある。
 日本も中国に対抗するためにインド太平洋戦略を提唱し、CPTPPの旗振り役となり、ファイブアイズに加盟するなんて話すら出てきている。

 自衛隊の各国との連携強化もそうした世界情勢の変化を受けてのもの。
 敗戦国だった日本が軍事強化することへの許容度が上がっている。
 それに反対するのは南北朝鮮と中国くらいなものでしょ。
 この記事で書かれていることを本気で考えているなら、ホントに呑気ですわ。目も当てられないレベルです。

「ロナウドが韓国で必ずプレイします!」と親善試合のチケットを売りまくった主催者、ロナウドの不出場で半額返金+賠償金支払いへ

ロナウド欠場で「精神的苦痛」 韓国裁判所が主催者に賠償命令(AFPBB)
 イタリア・セリエAのユベントス(Juventus)でプレーするクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)が、昨年夏に韓国での親善試合に出場しなかった騒動をめぐる裁判で、イベントの主催者は20日、ファンへの賠償命令を受けた。

 通算5度のバロンドール(Ballon d'Or)受賞を誇るロナウドは、昨年7月にソウルワールドカップ競技場(Seoul World Cup Stadium)でユベントスがKリーグ・オールスターに3-3で引き分けた一戦で、スタジアムを埋め尽くした6万5000人の観客からの懇願と怒りをよそに終始ベンチを温めていた。

 ソウル中央地裁は、ポルトガル代表のロナウドがプレーすることを前提に広告を打ち出していたプロモーターのファスタ(The Fasta)社に対し、チケット代金の半分を返金することに加え、同社を訴えていた原告162人への賠償金として1人につき5万ウォン(約4700円)の支払いを命じた。3万ウォン(約2800円)から40万ウォン(約3万7000円)で販売されていたチケットは、35歳のスーパースターへの熱狂で3分足らずで完売していた。

 聯合(Yonhap)ニュースは、裁判所が「被告側には不測の事態を避けるべく、ロナウドのプレーを実現する契約上の義務があった」と判断し、同選手の出場を期待していたファンが「精神的苦痛」を被ったことも付け加えたと伝えた。ロナウド本人やユベントスに対する命令は下されなかった。

 今回の裁判所命令は、ファスタ社が誇大広告で提訴されてファン2人への賠償金支払いを命じられた別の裁判に続くものとなった。
(引用ここまで)


 クリスティアーノ・ロナウドが韓国で行われたプレシーズンマッチに出場しなかった件で、興行を主催したファスタ社に半額を払い戻し、かつ5万ウォンの賠償金支払いを命じられたとのこと。
 この件で韓国ではロナウドに対して非難囂々だったのですが。
 楽韓Webでは「そもそもこのスケジュールでロナウドが出場できると思うほうがおかしい」、 「後からスケジュールのきついところに割りこんできて出場確約とか無理」って書いてましたね。
 実際、今回の裁判でもユベントス、ロナウドに対してはなんのお咎めもなし。

 「ロナウドが必ず出場する」との虚偽の告知で集客したということで、主催者だけに賠償金支払い命令が出されたということですね。
 ちなみにユベントスからは「契約したロナウドの出場がなかった」ということで主催者に違約金が支払われるとの報道もありましたっけ。

・ロナウドは怪我の危険を押してまで出場することなく済んだ。
・ユベントスはプレシーズンマッチで稼ぐことができた(滞在時間10時間ちょい)。
・主催者は高額なチケットを売りさばき、かつユーベから違約金までせしめている。
・観客は半額払い戻しを受け、さらに賠償金まで受け取ることができた。

 めでたしめでたし。
 ま、これで副会長に「もう韓国になんか来ない」と言われたバルサに続いてユーベも韓国には来なくなることでしょう。

韓国の「13歳の天才囲碁少女」、トップ棋士に勝ったのはAIカンニングだった……1年の資格停止処分に

AIカンニングで韓国最上級の棋士破る…13歳の天才囲碁少女の反転(中央日報)
韓国囲碁界で10代前半の最年少プロ棋士で「天才囲碁少女」と呼ばれているキムさん(13)。キムさんは最近、オンライン囲碁大会で韓国最上級棋士を破ったが、人工知能(AI)の助けを借りて対局を行ったのではないかとの疑惑が提起されて囲碁界がざわついている。特にキムさんは財団法人韓国棋院が不正行為を把握しても懲戒を先送りしている間、別の大会に参加して公正性問題が拡散している。

19日、囲碁界によると、キムさんの「AIカンニング疑惑」が表沙汰になったのは9月29日午後11時ごろ行われたオンライン囲碁大会「ORO国手戦」だ。当時キムさんは24強で国内ランキング7位の李9段に対し、129手で黒不計勝(中押し勝、計算する必要がないほど地合いの差が大きい勝利)を収めた。だが、囲碁同好人が試合結果を分析した結果、キムさんが打った手がAIプログラムが推薦した数と92%程度一致するとして疑惑を提起した。

カンニング論争が広がると、韓国棋院は国家代表コーチ陣を通じてキム氏と面談し、国内外のAI会社に対局棋譜の分析を依頼した。11月第一週に行われた1次調査ではAIカンニング疑惑を一部認めたキムさんの供述を確保した。ただし、正確な調査のために「真相調査委員会」を設けて追加調査に入った。韓国棋院は2次調査結果に基づき、20日に懲戒結果を発表する。

韓国棋院は当事者の供述を確保しても懲戒措置を取らなかったという「後手対応」論争になった。しかもキムさんが韓国棋院の真相調査が進められている中で、今月13日「2020クラウンヘテ杯予選戦」と14日・15日「中国女子乙級リーグ」にすべて参加したためだ。
(引用ここまで)


 先日、囲碁のプロ試験で盤面情報をAIに流して勝っていたという人物に懲役1年の実刑判決が出たことをエントリでピックアップしましたが。
 今度はプロの対戦でもAIを使って勝利した棋士が出てきた、とのこと。
 なんでも「天才少女」としてもて囃されてきた13歳の子供だそうで。

 まあ……前回のエントリでも書いたのですが、もうほとんどの棋士はAIに勝てません。時間あたりの検討数が違いすぎて話にならないのですよ。
 ただ、AIはこれまで正着手とされてきた手を打たず、数十手先のための布石を打ったりするので「AI的な手だな」というのはすぐに分かってしまうそうなのですよ。
 アマチュアでも対戦をよく見ている人であればすぐに分かる、というくらいのものなのだそうです。

 記事中の「囲碁同好人」というのは、そういった囲碁ファンのことかなぁ。
 いくら「天才少女」であっても、2段が韓国でのランキング7位の9段を「AI的な手」をもってオンライン囲碁で破るというのはおかしいと感じたのでしょうね。
 記事にはありませんが、その後に韓国棋院から1年の資格停止処分となりました。

天才囲碁少女がAIの不正使用(共同通信)

 まだ13才。これからの棋士人生って50年以上あると思うのですが。
 棋士人生のすべてを「インチキしたヤツだ」って言われながら過ごす人生こそが懲戒だよなぁ。
 藤井聡太二冠が将聖位獲得時に「(AI時代になっても)将棋界の盤上の物語は不変のもの」という談話を出していますが。
 このキム・ウンジという棋士はその盤上の物語を自ら汚したわけですから。

Newton別冊『ゼロからわかる人工知能 増補第2版』
科学雑誌Newton
株式会社ニュートンプレス
2020-11-15

韓国製検査キット、全廃棄されていた……交換のために250万ドル追加でメリーランド州予算を浪費

ワシントンポスト紙「米メリーランド州、韓国産コロナ診断キット欠陥発見され交換」(聯合ニュース・朝鮮語)
Hogan’s first batch of coronavirus tests from South Korea were flawed, never used(ワシントンポスト・英語)
米国メリーランド州の株価購入した韓国産新型コロナウイルス感染症(コロナ19)診断キットに欠陥を発見し、追加費用を出して、新しいキットに交換したワシントンポスト(WP)が20日(現地時間)報道した。

WPによると、メリーランド州は去る4月18日から二度にわたって韓国のラップゲノミクスが作成されたコロナ19診断キット「レプゴン」50万個を空輸してきた。
当時は、米国の診断キットが不足している時で「韓国の婿」として知られているラリー・ホーガン知事は大々的にこれを知らせ、韓国に感謝の意を表した。実際に韓国系の妻であるユミホーガン夫人がキット確保の過程でかなりの役割を果たしたことが分かった。
キットの購入にかかった費用は、キット価格900万ドルと送料46万ドルなど946万ドルというのがWPの説明である。

メリーランド州は、検査を処理する研究所が必要ICMDとCIANなど2カ所依頼した。
ところがICMDは、このキットに問題があることを発見したし、続いて地方当局者もキット内の物品が受注前の食品医薬品局(FDA)に提出したものと一致しないことを知ることになったとWPは伝えた。
メリーランド州政府は韓国で新しい診断キットを受けることにしたし、5月21日に初の代替キットが到着した。このキットは、FDAが承認した内容と一致していたが、250万ドルを追加で支払ったことが分かった。
WPは、州が、診断キットを交換した事実を正しく公開しなかったと指摘した。
キット到着後一ヶ月が経っても検査が行われるというニュースがなかったため、州議会議員は公聴会などを通じて、この問題を指摘した。
(引用ここまで)


 なるほど。
 どうもメリーランド州に送られた検査キットがおかしいな、という感触は以前からあったのですよ。
 いくらメリーランド州知事がトランプのことを嫌いであっても、FDAに承認されていないものを州兵を動員して警護するとかどういうことなんだろうと。
 あと「綿棒が足りていないから使えていない」っていう 言い訳もなんだかなって感じでしたね。

 要するにわざわざ大韓航空機をチャーターしてまで輸入したものだったにも関わらず、まともな代物ではなかったのでそれを秘匿していたわけです。
 で、秘密裏に250万ドルをかけて交換して、なにも問題がなかったかのようにして使っていた。
 だけども、現場からは「こんな検査キット使えたもんじゃねえ!」とクレームがきてアメリカ製の検査キットを使うようになったと。

 まあ、当時は集められるものはなんでも集めよう、みたいな雰囲気でした。
 中国製のよく分からないマスクとか防護服とかも買ってきちゃって「使えない!」って騒ぎになってましたね。
 その一環として韓国製検査キットが存在していた、という理解でよいのではないでしょうか。
 K防疫で韓国は世界の標準となった……なぁ。「我々こそが標準。我々こそが世界だ」……ですって(笑)。


楽韓さん、本日の動向 - というわけでMacBook Airを買ってきた

【PR】Kindle Unlimitedが3ヶ月99円の最安値になりました!
【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料。

 在庫があったのでMacBook Airを買いました。GPU8個……というか、ストレージ512GBのを店頭で買うにはそっちしかなかったので。
 本当はゴールドがよかったのですが、そっちは在庫がなかったのでスペースグレイで。
 とりあえず買ってすぐにセットアップしてATOK、テキストエディタのJedit Ω、Chromeを入れたら普通にブログ更新はできるようになりました。箱を開けてから更新ができるようになるまで約40分といったところかな。
 ATOKの辞書学習と単語登録がダウンロードできるのが一番大きい。
 正直、単語登録さえなんとかなってくれたらプラットホームはなんでもいい気がします。

 書くのは純正のメモアプリでもなんとかなりそうだったし。フォントサイズがいじれなかったので他のテキストエディタを探したのですが。
 iPad/iPhoneではiA Writerというアプリで、MacではJedit Ωで文字書きができるようになりました。
 MacBook Air、iPhone、iPadで揃える最大の利点はiCloudが使えること、それとAirDropで受け渡しが容易なところですね。
 特にAirDropではファイルでもURLのコピーでもできる。思っていた以上に便利かも。
 あとThinkpad X1 Carbonに付属してきたUSB-CのACアダプタが使えない。ANKERのは使えたのだけども。
 バッテリー持ちはまだ分からないところですが、テキストを書いているだけならバッテリー駆動で余裕で1日は使える感じ。

 動作は16GBのThinkpad X1 Carbonよりもはるかにキビキビしてます。
 なんだろ、プロセッサに最適化してあるOSを搭載するとこんなことになるんだな……ってところですわ。ガジェットスキーとしてはとりあえず満足。あと実用度が異常に高い。ストレージが256GBでよかったら一番安いバージョンはかなりお買い得な気がします。



 亜人ちゃんは語りたい 9巻惰性67パーセント 7巻ましろのおと 26巻をそれぞれ購入。
 
 毎度毎度、作者の読みを覚えては忘れてしまう件について。


 んで、ブラックフライデー&サイバーマンデーのKindle先行セール



 前に紹介してかなり売上のあったフランスはとにっきが対象でした。
 国を問わず、ヨーロッパに滞在していた人にとっては「あー」となるマンガです。面白いと思ったら続巻のトラベルはとにっきもどうぞ。

フランスはとにっき 海外に住むって決めたら漫画家デビュー (RYU COMICS)
藤田里奈
徳間書店(リュウ・コミックス)
2019-10-11


トラベルはとにっき【電子限定特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)
藤田里奈
徳間書店(リュウ・コミックス)
2020-09-12


 あと僕の心のヤバイやつが1巻だけですが対象になってます。



 昨日はエリックサウス 虎ノ門ヒルズ店で新商品のカッチビリヤニにチャレンジ。炊けるまで時間がかかるので1枚目はそれを待つための前菜。

C5DC524B-878A-4543-9E0A-932D2D6641AC.jpegBC0C282E-77A4-4C43-BE10-607F10E65E6F.jpeg454908DA-236E-49E5-BCE1-7234097A91BF.jpeg

 油強め、肉の味強めのどことなく中央アジアの焼きめしを思い起こさせる品。お米がテッカテカですね。
 ヨーグルトサラダのライタと合わせると油を包み込んでよい感じですが、好みは分かれそうな品です。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。