相互RSS募集中です

2020年10月

韓国で法相 VS. 検事総長の直接対決、「いくらなんでも法相は横暴だ」の声が上がる

【独自】「尹総長の世論調査放置」批判した秋法相、本人が含まれた調査は放置(朝鮮日報)
「尹錫悦は罪にならないという報告内容は削除された(朝鮮日報)
 秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官が尹錫悦(ユン・ソクヨル)検察総長の懲戒を請求した理由の一つは「尹総長が自身を大統領選候補に含めた世論調査を放置した」というものだった。尹総長は今年に入り、世論調査会社に2回にわたり、名前の削除を求めたが、それでは不足だというのだ。しかし、秋長官は逆に自身を大統領選候補リストに4カ月連続で含めている世論調査会社にはいかなる措置も取っていないことが分かった。その調査で秋長官の支持率は尹総長の支持率の5分の1から6分の1だった。

 秋長官は11月24日、尹総長に対する懲戒請求および職務排除措置の会見を行った際の資料で、職務排除措置の理由の一つとして、「政治的中立義務違反」を挙げた。

 秋長官は会見で、「大統領候補の支持率に関する世論調査結果が発表されたにもかかわらず、検察総長にとって命に等しい政治的中立に対する不信を解消するための真剣で積極的かつ能動的措置を取らないまま、黙認、ほう助した」とし、「結局大多数の国民は検察総長が有力政治家または大統領候補だと考えるようになり、政治的中立に関する検察総長としての威厳と信頼を喪失した」と指摘した。
(引用ここまで)

 法務部監察官室に所属する李貞和(イ・ジョンファ)検事は29日、検察内部の通信網であるイープロスに文章を掲載し、「尹錫悦(ユン・ソクヨル)検察総長の主な懲戒事由である『判事査察』疑惑」について、『罪にならない』とする報告を作成したにもかかわらず、捜査依頼が行われ、その過程でそうした報告書の内容が削除された」と暴露した。最近大田地検から法務部監察官室に派遣された李検事は今月17日、朴恩貞(パク・ウンジョン)監察担当官の指示で大検察庁を訪れ、尹総長の対面調査を行おうとした検事2人のうちの1人だ。

 法曹界と検察内部からは李検事の暴露を「良心宣言」と受け止めている。法曹界関係者は「秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官とその部下の政権寄り検事らが尹総長を排除するために内部の法理検討を黙殺し、結論をでっち上げたことになる。職権乱用で公用書類損傷罪に当たる明らかな犯罪だ」と指摘した。
(引用ここまで)


 今朝に詳細をざっくりとですが書いたチュ・ミエ法務部長官(法務大臣に相当)とユン・ソンニョル(ソクヨル/ソギョル)検察総長(検事総長に相当)との抗争といってもいいくらいの衝突。
 24日にチュ・ミエ長官はユン・ソンニョル氏を職務停止にし、かつ懲戒委員会に回すという処分を行いました。
 それに対してユン・ソンニョル氏は執行停止を求める訴訟が出されています。
 今日、職務停止処分に対する執行停止についての審理は終了したものの、実際の判断は明日以降に持ち越されました。

 で、検察庁所属の検事からは「いくらなんでも法務部長官は横暴だ」との声が圧倒的。
 チュ・ミエ長官が「罪状のひとつ」としている「判事を査察しようとした」という疑惑についても実際に調査した人物が「報告書に『罪にはならない』と書いたのに削除された」と声を上げているほど。
 さすがに無理筋がすぎる、と多くの検事が考えているようです。

 ついでにいうと世論調査もチュ・ミエ側に厳しい数字が出ています。この一連の衝突が原因でムン・ジェイン政権の支持率が落ちているほど。

韓国検察総長職務排除…「正しくない」56.3%vs「正しい」38.8%=世論調査(中央日報)
文大統領の支持率40%、過去最低に近づく(中央日報)

 なにをしてもついてくるとされる頭壊文(頭が壊れてもムン・ジェイン支持)な人々はいまだに有権者の4割ほどであるとされています。
 しかし、その4割を残すのみとなっている状態。
 過去の大統領と比べると3年半を経過して40%をキープしているのは奇跡みたいなものでもあるのですけどね。
 それでも、ムン・ジェイン政権への支持率としてはかなり低い数字であるのは間違いない。

 さらに朝に書いた「ユン・ソンニョル総長を叩けば叩くほど保守派のシンボルとしての象徴性が高くなる」という話ですが、その通りになりそうな雰囲気です。

韓国次期大統領候補、誤差範囲内の接戦…尹検察総長は上昇(中央日報)
韓国次期大統領候補の支持率調査で、与党・共に民主党の李洛淵(イ・ナギョン)代表、尹錫悦(ユン・ソクヨル)検察総長、李在明(イ・ジェミョン)京畿道(キョンギド)知事がそれぞれ1、2、3位になったという結果が30日、発表された。李洛淵代表は20.6%、尹錫悦総長は19.8%、李在明知事は19.4%だった。1位から3位までの差はすべて誤差範囲内。
(引用ここまで)

 ハンギョレが「こんな社会にするためにろうそくデモに参加したんじゃない」というコラムを掲載し、ソウル大生が「パク・クネ大統領に最悪だったと言ってごめんなさい、もっと下がいた」という文章を掲げられている。
 明白に「反ムン・ジェイン」という層ができつつあり、ユン・ソンニョル総長がそのシンボルとなりつつある。
 与党側からは「両方を辞めさせてケンカ両成敗にすれば騒ぎも収まるのでは……」というような声も出ているそうです。
 相対的弱者を相手にケンカを続ければ続けるほど分が悪いということを理解しはじめたようですね。
 というか保守派も人材いなさすぎるよな……。

朝日新聞が「韓国政府が日本企業の賠償を弁済という政治決断か」との記事……よーく読んでみると?

朝日新聞「韓国政府、日本企業の代わりに徴用被害者賠償の可能性」(中央日報)
韓国政府が日本企業に代わって強制徴用被害者に対する賠償に踏み切る形で韓日関係の関係改善を図っていく可能性があると朝日新聞が予想した。

同紙の牧野愛博編集委員は30日、「日韓のこれから 文政権の決断、信頼関係が鍵」という題名の記者解説で「日韓両政府からは、政治決着しか解決の道がないとの声が出ている」と伝えた。牧野氏は韓国政府が被告人の日本企業の代わりに原告である徴用被害者に弁済すれば日本が韓国をホワイトリスト(輸出審査優待国)から除外した貿易報復を中断するというシナリオを提示した。

牧野氏は韓国政府の立場では東京オリンピック(五輪)を契機に南北対話を実現するために両国の関係改善が切実な状況だとした。また、韓日関係改善を強く求める米国バイデン政府に対してある程度努力している姿をアピールする必要性がある点で、このような観測が現実化する可能性があると主張した。あわせて「日本側にも文政権が政治決断できるための環境を整える努力が求められる」と注文した。牧野氏は菅義偉首相や二階俊博自民党幹事長が最近日本を訪問した朴智元(パク・ジウォン)国家情報院長と金振杓(キム・ジンピョ)韓日議員連盟会長一行に会った事例を取り上げた後、「韓国側は(中略)韓国要人との面会に応じたことを高く評価した」とし「菅首相が文大統領と電話会談を重ねるなどして信頼関係を築けば、文政権の行動を導く助けになりうる」とした。
(引用ここまで)


 朝日新聞が日韓の政権内部で「韓国政府が賠償を弁済し、日本は輸出管理厳格化を取り下げる」という交渉が進んでいることをスクープしたというわけではなく。
 単純にそれぞれの政府から「政治決着しかないだろう」との声が出ている、というだけの話。

日韓のこれから 文政権の決断、信頼関係が鍵(朝日新聞)

 ただ、スクープを連発しすぎて韓国政府から諜報員がついたことがあるという牧野愛博氏ですから、なんらかの明かせない根拠はあるのかもしれません。
 政治決着しかないというのは、まあ……そうなんですけどね。

 というか、2年前の判決が出た当時からそれ以外に手はない。
 楽韓Webでは「イ・ミョンバクによる天皇謝罪要求発言の10倍以上のインパクトがあるだろう」と予告していましたが、下手をしたらそれ以上の爆弾となっている状況。

 法的にはすでに解決済みで、韓国がなんらかの形で賠償を強制するのであればそれは国際法違法の状態。
 韓国がこれを回避するには日韓請求権協定に従って外交交渉を行うか、それが決裂した場合には仲裁委設立するしかない。
 あるいは一足飛びにICJに提訴するか。
 パク・クネ政権が裁判を延々と引き延ばしていたというのは知恵のひとつだったのだなぁ。
 ムン・ジェイン政権になってすぐに裁判が再開され、この判決を出してしまったわけです。

 この件については日本政府は絶対に退かない。
 一丁目一番の問題なのだから日韓関係なんて悪化するに任せるに決まっている。
 この賠償を受け入れること以上に最悪の状態はないわけですからね。

   まあ、この「韓国政府が賠償を弁済する」というラインでまとまれば言うことはないんですが……。
 これまでのムン・ジェイン大統領のやりかたから見てもそれが決断できるとはとても思えない。そういう決断ができる人物ではないとこれまでの3年半が語っていますよ。

韓国で法相と検察トップが対立、法相は「検察総長の職務を停止する」という最後のカードを切った理由

裁判所→監察委員会→懲戒委員会…韓国検察総長の運命を分ける「息詰まる3日間」(ハンギョレ)
 ユン・ソクヨル検察総長の運命を決める1週間が始まった。チュ・ミエ法務部長官は12月2日に懲戒を完了する計画だが、ユン総長が求めた職務排除効力執行停止の審理をまず経なければならず、“無視された”という議論が出てきた法務部監察委員会もユン総長の懲戒の前日に開かれる。ユン総長の進退が決まる“3日間”を控え、チュ長官のユン総長に対する職務排除と懲戒請求の手続きの正当性をめぐる議論も加熱している。
(引用ここまで)


 チェ・ミエ法務部長官がユン・ソンニョル検察総長に対して、職務停止処分という最後のカードを切ったのはなぜか、ということを解説しましょう。

 韓国の検察に権力が徹底的に集中している機関といえます。実際の捜査権は検察にのみあり、警察は検察の手足として働くだけのものでした。
 そこで与党は捜査権の一部を検察から警察に委譲する検察改革を目論んでいます。
 さらに高位公務員や政治家、裁判官、地方自治体の首長などを捜査対象とする高位公職者犯罪捜査処(公捜処)を設立しようとしているわけです。

 公捜処の処長は大統領が任命することから、ほぼ大統領の直属機関のような存在となり、さらに検察は上記の捜査対象となる高位公職者についての情報を入手した場合は公捜処にそれを提出しなければならないという取り決めになっています。
 つまり、検察は大統領や政治家に対して一切の牙を持たない存在となるのですね。
 ただ、野党側が公捜処所長の任命について拒否権を行使しており、設立に難航しています。ま、与党はその拒否権すらをも取り上げようともしているのですが。

野党の拒否権廃止は公捜処誕生の大義名分の破壊であり国民欺瞞だ(東亞日報)

 これとは別に野党側は憲法裁判所に公捜処の違憲判断を求めています。
 まあ、これが設立されたら保守側にとって致命的なものになるだろうということですね。

 で、ムン・ジェイン政権・与党が行っている検察改革の仕上げがユン・ソンニョル(ユン・ソギョル、ユン・ソクリョル)検察総長を血祭りにあげることなのです。
 ユン・ソンニョルはこれまでいくつか、ムン・ジェイン政権にとって具合の悪い捜査を続けてきました。
 その最たるものがドルイドキング事件で、ムン・ジェイン大統領の最側近ともいえるキム・ギョンス慶尚南道知事に一審二審ともに実刑判決が出ています。
 また、蔚山知事選挙においてムン・ジェインの介入があったのではないかという疑惑に対しても大統領府を捜索するなど本人の「法にだけ従う」とする信条の下、大統領に対しても捜査を徹底して進めています。

 検察改革で検察は手足をもぎとられたような状況で、さらに上記事件についても担当検事を地方に飛ばす(名目上は栄転)などして捜査を攪乱してきました。
 それでもユン・ソンニョル総長は捜査を続けてきたのです。
 与党・ムン・ジェイン政権にとって圧力と感じられてきたことでしょう。

 今回のチュ・ミエ法務部長官による職務停止処分はほぼ最後の手段といえます。
 ただ、こうしてユン・ソンニョルに対して攻勢をかければかけるほど、保守派のシンボルとしての象徴性が高くなるというジレンマもあったりするのですけどね。
 与党、そしてチェ・ミエ長官としてももう退くことができないところにまできてしまっているのです。
 完全に対決姿勢となっている以上、勝利しなければ韓国では無惨な敗残者となるしかありませんから。

 というわけで、チェ・ミエ法務部長官は懲戒免職に向けてまず職務停止処分というカードを切ったというわけです。
 ただ、前述したようにこれで血祭りに上げても偶像として祭りあげられる可能性があります。すでに次期大統領としての支持率も17.2%と赤丸急上昇(死語)。
 かといって検察総長に対して懲戒請求を行って、否定されればチェ・ミエ長官は法務部長官としての責任も問われざるを得ない。
 なかなか難しい局面になってきてはいますが、ムン・ジェイン政権側がこの局面では勝利することでしょう。
 とはいえ、その勝利は一時的なものになる可能性も高い。個人的にはちょっと面白い状況だな、と感じます。

楽韓さん、本日の動向 - サイバーマンデーに切り替わったのでまたおすすめ商品を……4日目か

【PR】Kindle Unlimitedが3ヶ月99円の最安値になりました!

 というわけで今日からサイバーマンデーに切り替わります。大幅な変化はないのですが、新しくセールになったものもいくつかあるのでピックアップしていきましょう。

 昨日も書きましたがAnkerの充電器・モバイルバッテリーオーディオ・家電はほぼ総取っ替え
 うちで隠れたベストセラーになっているケーブルがありまして。
 Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル。microUSBケーブルにiPhone用のLightningとUSB-Cの変換コネクタがついているもの。変換コネクタがしっかりしてます。とはいえ、応力が集中する部分なので荒くは使えませんけどね。
 過渡期の製品ですが、1本あると便利なはず。



 同じくセールになっているAnkerのロングセラーである24W 2ポートの充電器と一緒にどうぞ。

 あと目玉はPowerCore III Fusion 5000。
 18WのUSB PD対応充電機+5000mAhのモバイルバッテリーにUSB-Aの充電口もついている。
 要するにスマートフォンと持ち歩くことだけを念頭に置いた商品。この割り切り方は嫌いじゃない。



 あとMacBook Airとベストフィットな30W版のPowerPort Atom IIIもセール対象。1799円は最安値じゃないかな。



 家電・オーディオ関連はまたのちほどー。

【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料。

 あとKindleでは涼宮ハルヒシリーズが最新刊の直感以外が109円のセール。



 復刻ゲーム機等のセールでメガドラミニWとPCエンジンminiが再登場。なるほど、このあたりがサイバーマンデー。あとNEOGEOminiも。

メガドライブミニW
セガゲームス
2019-09-19


PCエンジン mini
コナミデジタルエンタテインメント
2020-03-19


 あとは医薬品等でリアップX5とスカルプD メディカルミノキ5が大決戦中です。



 松屋&すき家の冷凍牛めし、牛丼もいつものようにセール。



 それ以外だとツイフェミに糾弾されたATSUGIがセール対象になっているので靴下を1セット買いました。



 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。本当に不世出のプログラマだったよなぁ……あんな無駄な裁判で時間を取られたことはもったいなかった。