相互RSS募集中です

2020年11月

中国の外交部報道官が「オーストラリアも人権侵害してるぞ」と大喜びでツイート……中国の外交ってこんな下手くそだったっけ……

ことあるごとにやり合う中国とオーストラリア、今度は合成写真めぐり攻防(中央日報)
中国外交部報道官がツイッターに上げた1枚の写真で中国とオーストラリアの対立が再び激化している。

中国国営グローバルタイムズが1日に伝えたところによると、中国外交部の趙立堅報道官は前日ツイッターにアフガニスタンに派遣されたオーストラリア軍兵士が現地の子どもを殺害しようとする場面に見える風刺写真を投稿した。この合成写真は、ある軍人が顔を隠した子どもの首に刃物を突き付けており、下に「恐れるな、私たちは君に平和を持ってきたのだ」という文言が入れられた。

この写真を上げた趙報道官はツイッターに「オーストラリア軍兵士がアフガニスタンの民間人と捕虜を殺害したことに衝撃を受けた。われわれはこうした行為を強く非難する」と書き込んだ。

これに対しオーストラリア当局は中国側に該当ツイートをただちに削除し謝罪するよう要求した。オーストラリアのモリソン首相は「この写真はフェイクで、オーストラリア軍に対するひどい誹謗だ。中国は恥を知るべき」と話した。

オーストラリア政府の謝罪要求に中国外交部報道官室の責任者である華春瑩報道官は「恥じるべきは中国でなくオーストラリア」と反論した。華報道官はツイッターを通じ「オーストラリア軍兵士はアフガニスタンで重大な罪を犯した。これはオーストラリアメディアが直接報道した内容だ」と主張した。

続けて「オーストラリア軍人は14歳のアフガニスタンの子ども2人を殺害して川に投げ入れ、新兵に射撃練習をさせた。オーストラリアはこの犯罪と関連し国際社会の強い非難を受けた」とした。

中国グローバルタイムズはこの写真を最初に作った原作者が「モリソン首相の強い反応に驚いた。今月初めにこの事件についての報道を見て非人道的な事件に対する反省を促すため事実に基づいてこの写真を完成させた」と話したと報道した。

これに先立ちオーストラリア軍は先月、報告書を通じアフガニスタンで2009~2013年に39人の民間人と囚人が殺害され、この事件にオーストラリア軍兵士25人が関与していると明らかにした。特に古参兵が新兵らに囚人を撃つよう指示したという容疑が捕捉されオーストラリア司法当局が捜査に入った状況だ。
(引用ここまで)


 ちょっと韓国とは遠い話題なのですが、中央日報が報じていることに便乗して書こうかなと。
 中国外交部の趙立堅副報道局長が、オーストラリア兵が刃物を持って笑いながらアフガニスタン人の子供につきつけているという写真をTwitterに上げて「オーストラリア兵によるアフガニスタン人の殺害にショックを受けている、このような行動を我々は強く非難し、責任を負うように提唱する」と書いたのです。



 写真は合成されたもの。
 これに対してオーストラリア当局が怒り心頭で「非常に攻撃的で、中国政府はこのような投稿を恥じるべきだ」と削除を求めた、と。
 それに対して件の副報道局長は当該のツイートを固定ツイートにしているっていう状況。

 まあ、中国の言いたいこと、やりたいことは理解できないでもない。
 日頃、「ウイグル族の人権が」「香港の民主主義を守れ」だのなんだので欧米からは人権問題でつつかれまくっている。
 習近平とEUのミシェル大統領がオンライン会談をした際にも、人権問題・香港問題に対して懸念を伝えたミシェル大統領に対して習近平国家主席は「我々には『人権の教師』など必要ない」と猛反発したなんてこともありました。
 そうやって人権問題を振りかざしている西側の一員であるオーストラリアもやっているじゃないか、と。
 嬉々として手を叩きながらこの写真をアップしたのでしょうね。

 中国ってここまで外交下手になったんだなぁ。
 かつての老獪さは微塵ほども感じられなくなり、相手を挑発するだけの強硬姿勢しか取れなくなった。
 すべての国に対して自分たちの偉大さがどれほどなのかを語り、中国以外をすべて「小国」として卑下する。
 そうして援助国以外からはすべて軽蔑の視線を投げかけられるようになっている。
 援助国であってですら「中国を尊敬しているか」と問われたら本音では微妙なところでしょう。

 で、韓国に話を戻すと。
 そんなことをやっている国に本気で付き従うつもりなのか、ということが問われているのですよ。
 実は韓国国民の多数は中国のやりように反感を持っているのです
 それでも中国について回るのか、と。
 まあ……三不の誓いを捧げて主権すら放棄している以上、中国に傾倒していくのでしょうけども。
 なんというか、不思議なものですね。強圧的なほうにわざわざ向かうのですから。

韓国で「法相VS.検事総長」が泥沼の戦い……法務部からは「この処分は無理筋!」「懲戒委員会は開催不可能」との声が上がるものの、法相は「懲戒委を開け」と強硬姿勢

検事総長の職務停止 裁判所が効力停止決定し職務復帰へ=韓国(聯合ニュース)
韓国の秋美愛(チュ・ミエ)法務部長官が尹錫悦(ユン・ソギョル)検事総長に職務停止を命じたことに対し、尹氏が命令の執行停止を申し立てたことについて、ソウル行政裁判所は1日、尹氏の申し立てを認めた。行政裁の決定により、命令の効力は停止し、尹氏は職務に復帰する。 (中略)

 尹氏は疑惑は事実と異なるもので、検証の過程で説明する機会が与えられなかったとし、翌25日に同命令の執行停止を申し立て、26日には本案訴訟となる職務停止処分の取り消しを求める訴訟を起こした。
(引用ここまで)


 すっかり泥沼の戦いとなっているチュ・ミエ法務部長官(法相に相当)とユン・ソンニョル検察総長の戦い。
 ……というか、チュ・ミエが勝手に泥沼にはまっていっているというべきか。
 24日に検事総長に対して出された職務停止処分命令は不当であるとして、ユン・ソンニョル氏は効力停止を裁判所に求めていました。
 昨日までに審判は終了し、今日になってからユン総長の申立を認めて効力停止となりました。
 韓国の裁判所はユン・ソンニョル検察総長の手を(とりあえずは)上げた、ということになったわけですね。
 この裁判所による決定を受けて、ユン総長は午後にわざわざ検察庁に出勤するという煽り具合。

 それでもチュ法務長官側は「懲戒委員会はまだ生きている」として、このまま懲戒免職を狙っているとのこと。
 このまま懲戒委員会にかけられて免職になった場合、ユン総長は退職金もゼロになり、被選挙権も取り上げられ、おそらく年金も減額されるはずです。
 すでにユン総長は「退任後、国民に奉仕したい」と政界転出を匂わせていることもあり、被選挙権の剥奪は致命的。
 逆にいうと一気に野党の強力な大統領候補となってきたユン総長を潰したい。
 与党である共に民主党の狙いは「懲戒免職」、「罷免」なのでしょう。
 ユン総長さえ潰しておけば、保守派にはめぼしい候補はいませんから。
 ……いや、本当に誰も人材がいないのです。「現役の検察総長」が保守派の大統領候補として取り上げられている時点でお察しください。

 ただ、法務部(法務省に相当)からは「このまま懲戒委員会にかけるのは難しい」との声も出ています。
 「反論の機会もなく処分を行ったことは不当」と裁判所から認定され、かつ法務部監察委員会からも満場一致で「このまま懲戒委員会を開催することは難しい」と意見されています。
 検事総長代理の最高検察庁次長まで「一歩引いてはどうか」とチュ長官に提言。加えて、大多数の検事から抗議声明が出されるなどチュ長官は四面楚歌。

【コラム】検察総長排除と検事の集団声明=韓国(中央日報)

 それでもチュ長官は「手続きは適法だった」として懲戒委員会を開催させようとしています。明日にも懲戒委員会を開催し、懲戒を決定しようとしています。
 ただし、上記のように法務部は消極的。
 法的に成立しないという恐れがある、としています。

 一方で昨日も書きましたが、大統領府や首相は検察総長と法務部長官の同時辞任で痛み分けを狙っているようです。

韓国首相 法相と検事総長の同時辞任の必要性言及=文大統領との会合で(聯合ニュース)

 ですが、与党である共に民主党からは「罷免しろ!」との声が多数。
 177議席を獲得した共に民主党は国会でやりたい放題できています。その勢いで有力候補となりそうなユン総長を斬り捨てたい。
 なかなかのエンターテインメントとなりつつあります。
 そして、この事象をここまで解説できるメディアもそんなにないでしょうね。

アジア各国も続々と新型コロナ用のワクチンを入手→韓国人「なんで韓国政府は契約できていないんだ!」と悲鳴

亞!韓国より早いね... アジアもワクチンの契約速度戦(毎日経済・朝鮮語)
韓国政府のコロナ19ワクチンの契約妥結ニュースがまだ聞こえてこない中、アジアの他の国々が確保したワクチン量は11億回分を突破したことが確認された。29日毎日経済新聞がアジア主要国のワクチン契約状況を把握した結果、日本とインド、インドネシアなどの主要アジア諸国のワクチン契約量(締結予定を含む)は、この日の基準11億4480万回分に達する。

このうち半分に相当する6億回分を世界第2位の人口大国(13億8000万人)であるインドが占めた。インドでは、世界最大のワクチン生産施設を保有しているセルム・インスティテュート(SII)などの巨大医薬品製造企業が活動している。インドは生産能力を前面に出して、早目に英国オックスフォード大とアストラゼネカが開発中のコロナ19ワクチン5億回分を確保した。 (中略)

日本はコロナ19ワクチントロイカのアストラゼネカ(1億2000万回分)・ファイザー(1億2000万回分)・モデルナ(5000万回分)を相手に2億9000万回分を確保した。日本政府は、最近になって確定者が急増すると、年内にも米国・英国のワクチンを接種するという目標を設定し、臨床試験と関連手続きを迅速に処理するために集中している。 (中略)

タイ政府も28日、アストラゼネカワクチン2600万回分を購入する契約を締結した。締結額は2億ドル(約2210億円)規模で、1300万人に接種することができる分量である。タイはインドと同様に自国内の生産施設でアストラゼネカワクチンを生産する予定である。

同日、フィリピンもアストラゼネカ側と最小260万回分のコロナ19ワクチンの購入契約を締結した。フィリピンの企業は確保したワクチンの大半を政府に提供し、残りは従業員に接種する計画だとAP通信が伝えた。フィリピン政府は、アストラゼネカ側と追加で100万回分のワクチンを購入する契約を議論しているとロイター通信が報じた。マレーシアはファイザーとバイオエヌテックが共同開発中のワクチン1280万回分について契約を完了した。マレーシアはファイザーとワクチン供給契約に署名した最初の東南アジア諸国であると伝えられた。ムヒディン・ヤシン首相は「ワクチン接種は、段階的に行われるものであり、コロナ19により敏感な高リスクグループが優先合わせされるだろう」と伝えた。

コロナ19防疫成功国である台湾は韓国と同じように、各国の製薬会社を相手にワクチンの契約を調整中だ。現地メディアの報道によるとチョンスの台湾の衛生福利部は、いくつかのワクチンメーカーと契約を結んだ状態で、合計1500万回分を確保したことが分かった。陳部長は「現在の契約の議論が行われている状況で、製薬会社の要求に公開することができない部分がある」と製薬会社の星確保状況を具体的に明らかにしなかった。

韓国もアストラゼネカ、ファイザーなどグローバル製薬会社と相当レベル協議が行われた状況で、相互の秘密保持義務に基づいて最終的な契約の署名まで言葉を慎んでいるというのが、製薬業界伝言だ。
(引用ここまで)


 インド、タイ、フィリピン、マレーシア。
 欧米、日本に続いてアジアの各国も新型コロナウイルスのワクチンについて大手製薬企業との契約を発表しています。
 台湾もCOVAXを通じてワクチン入手をしようとしていますね。
 ただ、台湾は中国製ワクチンは拒否するという話をしてもいます。

 先日の「新型コロナの時代に住みやすい場所」というランキングで韓国・台湾が日本よりも下にランクづけされた大きな理由のひとつがワクチン入手に手間取っていることでしたね。

 北朝鮮はワクチン情報を得るために各国の製薬企業にサイバー攻撃をかけている模様。

北朝鮮、英アストラゼネカにサイバー攻撃か ワクチン開発企業(CNN)
韓国、国内コロナワクチンメーカーへの北朝鮮のハッキング阻止=メディア(ロイター)

 韓国からのワクチン供与の呼びかけに対しては「そんなものがなくても生きていける」として拒絶したのですが、情報入手には躍起になっているようです。
 製造施設はないだろうに。情報を入手できたら東側に売って……とかなんでしょうけども。

 で、いまだに韓国はワクチン製造を行っている企業との契約はアナウンスしていません。
 「ロシア製のワクチンを韓国国内で製造しているから、そこから供与してもらえる」というような話も出ているのですが。1.4億人分のワクチン製造が足りているのかどうか。
 あるいは戦略物質と化しているワクチンを製造施設があるからといって引き取れるのかどうか。
 まー、お手並み拝見といったところです。
 ちなみにこの記事に対するコメントは1000件超。「なんでこうしてアジアの国までワクチンを入手できているのに韓国はできないんだ」とか「ベトナムもこの間、契約を発表したのに」等々、悲鳴が上がっています。
 今日発表の新規感染者数は451人。3日連続で500人以下になっていますが、移動平均線は右肩上がりであることに変わりありません。


韓国政府「新型コロナに感染した公務員は問責だ」→公務員「症状が出ても検査しないでおこう」……そうなるよな

新型コロナに感染した公務員は「問責」って言うからせきや発熱も隠す(朝鮮日報)
 ソウル市内のある公共機関で働くAさん(30代)は23日、仕事を終えて帰宅してから自宅で寒気を感じたため、体温を測ったところ37.5度だった。喉の調子もおかしくせきも出るようになった。前日に道を歩いていた際、喫煙区域で別の喫煙者らと共に互いにマスクを下ろした状態で5分間たばこを吸ったことを思いだし、このことがずっと気になって仕方がなかった。しかし翌朝、Aさんは病院に行かず解熱剤だけを飲んで通常通り出勤した。上司にも体の具合について特に報告などはしなかった。理由はただ一つ。職場で「コロナに感染した職員は問責する」との方針が出されたからだ。Aさんの症状は25日には取りあえず治まった。しかしAさんがコロナだったのか風邪だったのか、あるいはAさんから感染した人がいたかどうかは誰にも分からない。Aさんは「患者は罪人のように見なされるのだから、具合が悪いことを周囲に言うのはばかげた行為だ」と不満げに語った。

 韓国政府が「コロナウイルスに感染した公務員や公共機関の職員に対しては問責する」との方針を公表したことで、官庁街にはコロナが疑われる症状が出ても「取りあえず隠そう」という雰囲気が広がっている。もし彼らの中で実際に感染者がいた場合、その人は「隠れた感染者」となり、コロナ感染拡大の起爆剤になりかねないとの懸念も指摘されている。

 人事革新処は22日、公共機関や地方の公企業に対し「公共部門での防疫管理特別指針」と題された文書を送付した。この文書には「室内でのマスク着用」「不要不急の集まりのキャンセルあるいは延期」といった防疫指針に加え、「特別指針の履行力確保のため①該当指針に違反し②感染事例・伝播(でんぱ)時にその人員に対して問責を行う計画」との内容も含まれていた。 (中略)

 問題はそのマイナス面だ。体の具合が悪くても検査を受けたくないという心理が広がっているのだ。 (中略)

 最も懸念されるマイナス面は、彼らが知らないうちに「感染させる側」となり、感染対策の初期に空白をつくりかねないという点だ。実際に韓国国内では個人が非難を受ける可能性が高いため、感染者が動線を明かさず初期の感染対策に空白が生じるケースが複数確認されている。 (中略)

 専門家は「感染者個人に責任を追及しない感染対策の必要性」を訴える。慶煕大学社会学科のキム・ジュンベク教授は「処罰を受けるとなれば、患者たちは当然隠れてしまうので、防疫の効果が下がることは当然あり得る」「強圧的な対応ではなく、感染者を罪人のように見なす社会的雰囲気を変える努力の方がより効果的だろう」と指摘する。
(引用ここまで)


 韓国で「公務員が感染したら問責」という方針が出され、公務員は風邪の症状が出ても検査を受けないという状況に陥りつつある……とのこと。
 どんなに防疫に気を遣っていたところで、感染者がすぐ隣にいたらそれでアウトなのですから感染するかどうかはほぼ運でしかない。
 でも、「公務員が感染したら問責」されるのですって。

 日曜、月曜に発表された韓国の新規感染者数は400人台でしたが、これは週末で検査数が少なかったことの反映でしかありません。
 その前の3日間は連続で500人台。
 気温・湿度が下がってきた以上、ウイルスが活性化することで感染者増加は避けられない状況。
 でも、そうした増加を個人の責任に押しつけたい、という気分も働いている。

 実は韓国にも「穢れの思想」と呼べるようなものがありまして。
 日本のそれは根本にアニミズムがあるように感じますが、韓国のそれは儒教・朱子学に根本を持つ感じがしています。まだうまく言語化できていないのですけどね。
 K防疫というのはその「穢れの思想」を利用した社会的抑圧政策である部分が少なくありません。
 「感染者の動線を公開するぞ」と脅迫することで社会の動きを抑える、という方向性ですね。

 そういった「恐怖での支配」という本質があり、それに対抗しようというのが「検査を受けない公務員」ということなのだろうなぁ。
 そうして隠している症状のほとんどはただの風邪なのでしょうが、まれに新型コロナウイルスに感染している人物がいてスプレッダーになる……というのがもっとも恐れられるケース。
 思えば3月には「過激なキリスト教とされる新天地教会の信徒」であるということを知られたくなかったために大規模集団感染を起こしていた部分がありますね。
 その再現にならないとよいのですが。

楽韓さん、本日の動向 - ブラックフライデー&サイバーマンデーの最終日、なにが売れたかというと……

【PR】Kindle Unlimitedの3ヶ月99円の最安値、今日まで

 というわけでAmazonのブラックフライデー&サイバーマンデーの最終日。
 Kindle Unlimitedの3ヶ月99円キャンペーンも最終日。

 ついつい紹介が後回しになってしまうのだけどもAmazonベーシックのUSB-Cケーブル(90cm)が710円。
 これは安いなー。



 ケーブルは基本的に使い捨てと考えているのでこれでもOK。ただ、100円ショップのはパスしたい。さすがに。

 あと冬になると使う入浴剤のBARTHが安い。



 保湿性が高いのがうれしいところ。風呂上がりには化粧水とローションが欠かせない乾燥肌なのですが、BARTHで入浴すると一手間少なくてもなんとかなる感じ。

 あとAmazonブランドのパックごはんがセール対象でした。
 防災用に入れている食料の入れ替え時期なので買おうか迷い中。



【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料。

 Ankerの家電・オーディオからはフルワイヤレスイヤホンのSoundcore Life P2を紹介しておきましょう。
 セール価格で3749円。音質それなり、防水機能あり、単体で7時間再生。
 フルワイヤレス入門編ということでいいんじゃないですかね。



 あとノイズキャンセリングイヤホンのSoundcore Life NCも。いわゆる首掛け型。
 トレッドミルを走る時はフルワイヤレスよりも安心です。ノイズキャンセリングについてはないよりマシ、くらいですがPCの冷却用ファンとかエアコンのモーター音はそこそこ消えてくれます。



 あとは寝る前のお約束クリニカ フッ素メディカルコートがセール対象なのにさっき気がつきました。普通は1000円くらいするので、これは安い。



 ここまでの4日間でのベスト3は順位変動こそあれど大きく変わらず。

・3位 ちゃおちゅ〜る シーフードバラエティ 20本入り
 1個差で3位になりました。前回のプライムデーでのまとめ買いを消化してない人も多かった模様(というかうちがそう)。

・2位 スクラビングバブル 流せるトイレブラシ
 推した甲斐もあって2位に。便利だし清潔。一家に一本ってヤツ。

・1位 inバー プロテイン ベイクドビター
 まあ、食品系はまとめ買いしますよね。

 なんだかんだで初日に紹介したものが一番売れるなー。AnkerのUSB-Cハブ(すでにセール外)Fire TV Stick 4Kも上位。
 昨日紹介したばかりのAnkerの3in1ケーブルもそこそこ売れました。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。