相互RSS募集中です

2021年06月

韓国メディア「1次接種率なんて偽の数字だ」とようやく言い出した……ムン・ジェイン政権批判だからこれまで言えなかったのでしょうね

1次接種率は、偽の接種率……メディアは、ワクチン接種率低いと報道しなければならない(プレシアン・朝鮮語)
政府は、ワクチン接種率を1次接種率と接種完了に分け発表している。一度だけの接種でいいヤンセンワクチンの場合、このような区別なくすぐに接種完了に含まれる。韓国では主に接種が行われているファイザーとアストラゼネカ、最近本格接種が行われているモデルナワクチンはすべて、2次接種まで終えなければ接種完了が行われる。

12日現在、1次接種率は30.1%であり、接種完了率は11.3%である。1次接種率をワクチン接種率と呼ぶのは、国民に誤った信号、すなわち我が国のワクチン接種率が相当である錯視効果を与えてしまうという理由で避けなければならない。コロナウイルスは、2次接種、すなわち接種完了が行われて2週間程度経過しなければ、しっかりとした免疫効果を発揮できないためである。 (中略)

韓国の多くの報道機関は、1次接種と2回接種を区分して報道してはいる。しかし、一般市民は、タイトルや見出しに選ばれる接種率の数値を刻印する傾向が強い。メディアは用語を通じた大衆のこのような危険性を認識まで考慮する。ワクチン接種率が低いことを強調することがマスコミの役割である。1次より2次接種率を強調することが正しい。

1次接種と接種完了はコロナ防止の面で大きな差がある。1次接種も意味がないわけではないが、ワクチン接種防疫の焦点は2次接種または接種完了としなければならない。2次接種まで終えなければ本当のワクチン接種にはならない。 (中略)

接種率30%と10%が異なる人々の脳裏に、それぞれ刻印されたとき、これら行う防疫態度は明らかに互いに多く異なっている。どうしても接種率が低いと認識した人々の行動は、より慎重で防疫上の注意と社会的距離を置く実践にもっと積極的である。4次大流行の時代、首都圏で現実化された事実上の夜間通行禁止の時代には、接種率という表現一つにも気を使わなければならない。
(引用ここまで)


 韓国メディアが「一次接種率は本当の接種率ではない」とする記事を出してきました。
 まあ、言わんとしていることは理解できる。
 「一次接種率は30%」とか言ったところでなんの意味もない。従来株に対しては1回目だけでもそれなりの効果があったようですが。
 デルタ型については2回目でないとまともな効果はないとされています。
 なので一次接種の数字(だけ)を出すべきではない、というのは一定の説得力を持つのですが……。

 ……というか、これ実際には政府批判なのですよね。
 一次接種だけに気合いを入れて、2回目がまったく間に合っていない。
 2回目の確保をせずに1回目だけ打って、見た目の接種率、総接種回数を上げることだけに注力してきた。
 その結果、1500万回を達成したらこの体たらくですよ。

vaccined_once_210713.png
https://ourworldindata.org/grapher/people-vaccinated-covid?time=2021-05-01..latest&country=JPN~KOR

 そこまでして伸ばした一次接種率ですが、明日には日本に抜かれることがほぼ確定済みです。
vaccined_once_share_210713.png
https://ourworldindata.org/grapher/share-people-vaccinated-covid?time=2021-05-01..latest&country=JPN~KOR

 結果、アストラゼネカのワクチンが入手できずに、ファイザー製ワクチンで2回目の接種を行わざるを得ないところにまで追いこまれている。
 それも160万人という世界に類を見ない規模で。

 これまでの混合接種の治験はいいところ1000人規模。下手したら数十人ていどのレポートとかばっかり。
 一応、副反応がやや激しくなるものの一次AZ→二次ファイザーではファイザー2回に準ずる(やや少ない)中和抗体価が得られているとのことで。
 ただまあ……メーカーとしても勧めたくないのは当然。
 副反応が出てもそれぞれの政府が責任を持つという前提で今回のワクチンは開発されているものの、この場合になにか問題が出たらどちらが原因なのか分からなくなる。
 問題の切り分けが難しくなることを、できればやりたくないはず。

 でも、混合接種を大規模にはじめざるを得ないし、55〜59才の接種予約も早い者勝ちで打ち切らなければならない。
 必死になって「ワクチン供給には問題ない」と言い続けてますが、そんなわけもなく。

 なにが目的なのか、ということを忘れて「6月までに1500万回接種」という目標を達成するためだけに邁進した結果……ということです。
 「社会的免疫を達成する」ことが目的であれば、2回目を重視するはずなのですけどね。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

タマネギ男ことチョ・グク、気に入らない人物に対してSNSで信者に「潰せ」と指令する最悪のクレーマーと化していた

 チョ・グク関連のニュースをいくつかまとめてお届け。
 というのもチョ・グクの動向は大統領選、共に民主党内の予備選に大きな影響力を及ぼすと思われるからです。
 党内主流派であるムン派の多くはまだ「ムン・ジェイン直系の後継者はチョ・グク」と考えており、今回の大統領選はそこへの「つなぎ」的な意味を持つものと考えられています。
 というわけで大統領候補らはチョ・グクを否定することができない。
 ところが、ムン・ジェインを支持してきた20〜30代はチョ・グクのやってきた非公正さに嫌気がさして離反しているわけです。
 その結果がソウル、釜山の同時市長選挙で野党候補の圧勝というものでした。

 「ムン派の支持」と「若年層の支持」、この二律背反をどう扱っていくか。
 手綱さばきを間違えれば「韓国のトランプ」改め、「韓国のドゥテルテ」とも呼ばれるイ・ジェミョン京畿道に雪崩的な勝利を捧げることになってしまうでしょう。
 現状ではムン派にやられるであろうシナリオが最大にあると思われますが。

チョ・グク娘「有利な証言する友達も連絡を受けてくれない」……「胸が痛い」(ニュース1・朝鮮語)
チョ・グク元法務部長官は親の裁判に証人として出廷した娘が、友人被害を憂慮して自分自身を離れてしまったと言葉で表せない痛みを感じ吐露した。

チョ元長官は26日、フェイスブックに「前日法廷に出てきた娘が『裁判に有利な証言ができるはずの友人も連絡を受けていない』」としたと家族の痛みがその言葉に込められていた。
(引用ここまで)


 先月26日のニュース。チョ・グクの娘であり、高麗大学、釜山大学医学専門大学院に不正入学をしたとされているチョ・ミン(両親の裁判に証人として出廷して証言拒否)が「有利な証言をしてくれるはずの友人すら離れていった」と話した、とチョ・グクがSNSに書いたというもの。
 現在のコメント数2255。
 そのほとんどが「お前の家族のために証言するようなものがいると思うのか?」「その友人はおまえの虚偽スペックを知っているだろう」「入試不正だけは徹底調査せよ」といったものばかり。
 ま、若年層からチョ・グク一族がどのように思われているかがよく分かると思います。

 そしてチョ・ミンは韓国国内で著名なnamuwikiに対して「チョ・ミンの項目を削除してくれ」と要請したとのこと。

チョ・グクの娘チョ・ミン、また「namuwiki」に本人情報の削除要請した(デイリーアン・朝鮮語)

 namuwikiは韓国ではwikipediaよりもメジャーなwikiシステム。
 チョ・ミンについてもこれまでの不正入学についての詳細や、その他「乗用車として真っ赤なポルシェに乗っている」といった噂のレベルに過ぎないものまで網羅されています。
 情報がまとめられていると困るのでしょうね。
 さて、そのチョ・ミンの不正入学について高麗大学が動き出しています。

高麗大、チョ・ミンへの対応早める……判決確定を待たずに2審判決で判断(中央日報・朝鮮語)
チョ・グク前法務部長官の子供チョ・ミン氏の不正入学疑惑について、高麗大は裁判所の2審判決が出た後、具体的な措置をとるものと思われる。

30日、クァク・サンド国民の力議員によると、チョン・ジンテク高麗総長はこの日午後、ソウル汝矣島国会でクァク議員を含め、国民の力教育委所属チョン・ギョンフイ・ペ・ジュンヨウン委員と面談して「2審判決後に関連措置を取る」という立場を明らかにしたものです。

この席でチョン総長は「チョ氏の入試書類保存期間が満了して廃棄した状況で、関連措置をとるのに困難がある」と言いながらも「裁判所の2審判決を事実関係が確定した時点で見て虚偽入試の書類と関連した事実が確定されると、関連する措置をとること」とした。
(引用ここまで)

 「判決が確定するまで不正入学について判断しない(キリッ)」としていた高麗大学でしたが、2審判決で対応をすると表明。
 他のケースでは判決確定していないのに処分をしていたとスクープされてしまったことが効いているようです。
 あと「高麗大の恥ずかしい卒業生1位」にも輝いてましたね。  んで、その2審が結審したとのニュース。

檢、チョ・グクの妻チョン・ギョンシム教授に2審でも懲役7年求刑「偽の時間過ごして、真実の時間を回復しなければならない」(文化日報・朝鮮語)
検察が子供の入試不正とプライベート・エクイティ関連の疑いで、1審で懲役4年を宣告されたチョ・グク元法務部長官の配偶者チョン・ギョンシム トンヤンデ教授に控訴審でも懲役7年を求刑した。

検察は12日、ソウル高裁刑事1-2部(オムサンピルシムダムイスンリョン部長判事)の審理で開かれた控訴審結審公判で「被告人に懲役7年と罰金9億ウォンを宣告し、1億6000万ウォンの追徴命令を下しほしい」と裁判所に要請した。検察が1審で求刑したもの と同じ量刑である。
(引用ここまで)

 検察はチョ・グクの妻、チョン・ギョンシム トンヤン大教授に対して、1審と同じく懲役7年、罰金9億ウォン、追徴金1億6000万ウォンを求刑。
 判決は8月中旬の予定。
 判決がどうなるかは裁判官の政治志向によるのでなんともいえません。
 なお、求刑する際にチョ・グクがSNSで検察批判をしていることに対して、検察から非難があったとのこと。
 チョ・グクは気に入らないもの、人物に対して攻撃すべきだとSNSで書きこみ、それをムン派が実行するという最悪のクレーマー状態になっているのですね。
 んで、コメントでその具体例を教えていただいたのでピックアップしておきましょう。

光州の自営業者「チョン・セギュンの応援が大きな力になった……チョ・グク、MBCは無反応」(朝鮮日報・朝鮮語)
ムン・ジェイン政府の政策を実名で批判したチンムン(親文)支持者からの攻撃を受けた「光州自営業」ペ・フンチ(53)コーヒールーデンス代表が「民主党からチョン・セギュン元首相の応援訪問が大きな力になった」とした。自分への攻撃を誘導したチョ・グク前司法長官とMBCについては「無反応で一貫している」と批判した。 (中略)

ペ氏は先月12日、湖南省の代替フォーラムが主管した万民討論会で、現政府の所得主導成長政策と最低賃金1万ウォン政策などを実名で批判した。以来、チョ・グク前法務長官などがソーシャルメディア(SNS)を介して批判を誘導しながら、極性の支持者の電話爆弾と悪性コメントに悩まされたと明らかに訴えた。「評価テロ」などが続き、店頭運営にもかなりの打撃を受けたことが分かった。
(引用ここまで)

 こんなんやられていても、まだ信者が多数いるところが恐ろしいというか。
 有罪判決出てもまだ「不当判決!」とか言い出すんだろうなぁ。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国、来年の最低賃金が9160ウォンに決定。ムン・ジェイン政権の5年で約42%の引き上げに自営業者からは悲鳴

来年度の最低賃金9160ウォン、5.1%引き上げ... 「景気回復を考慮」(聯合ニュース・朝鮮語)
来年度時間の最低賃金が今年より5.1%上昇した時間9160ウォンに決定した。
最低賃金を審議・議決する社会的対話機構である最低賃金委員会は12日夜、第9回総会で来年度の最低賃金を9160ウォンで議決した。
これは今年の最低賃金(8720ウォン)より440ウォン(5.1%)高い金額である。来年度の最低賃金の月換算額(月の労働時間209時間)は191万4440ウォンだ。
来年度の最低賃金引上げ率を単純計算すると5.046%であって、5.0%と見ることができますが、最低賃金委は5.1%で統一を要請した。 (中略)

公益委員幹事のクォン・スンウォン淑明女子大教授は来年度の最低賃金議決直後の記者たちと会って、「今年(コロナ19事態に)いくつかの困難があるだろうが、来年には景気が正常化されて回復される可能性を考慮すべきではないか……」と述べた。 (中略)

しかし、使用者委員は、来年度の最低賃金が過度に高い立場だ。

ユーザー委員はこの日、退場して「今回の最低賃金決定に派生されるすべての問題の責任は経済の現実を無視したまま利己的な闘争だけ重ねた労働界と人々に同調した公益委員がなければならないだろう」と警告した。
(引用ここまで)


 来年の最低賃金が9160ウォンに決定。
 今年の最低賃金に比べて440ウォン、5.046%の引き上げになるのですが、なぜか最低賃金委は「5.1%の引き上げと表記してほしい」と求めたとのこと。
 労組側に少しでも引き上げ幅を大きく見せたいという意向があるのでしょうね。
 ここ5年の引き上げ幅はこんな感じ。括弧内は引き上げ幅。

・2018 7530 (16.4%)
・2019 8350 (10.9%)
・2020 8590 (2.9%)
・2021 8720 (1.5%)
・2022 9160 (5.0%)


 ムン・ジェインの公約では2020年までに1万ウォンに達成させるとのことだったのですが。
 最初の2年で約30%も引き上げて自営業者、中小企業が呼吸もできないほどの状況だったために2020年ではヘタレ、さらに去年はコロナ禍で過去最低の引き上げ幅となったのでした。
 その反動もあって引き上げはされるであろうと予想されていたものの、5%もの引き上げ幅は意外だと受け止められている模様。

 そしてもちろん、中小企業や自営業者は反発しています。
 それでなくても現状は厳しいのに、まだここから5%も上げるのかと。

[最低賃金9160ウォン]中企・小商工人」みじめと怒り...副作用の責任を負うべき」(イーデイリー・朝鮮語)

 5年で40%以上の引き上げになってます。
 この何年かで「従業員のいる自営業者」ががんがん減り、その数字を糊塗するために高齢者層の公的機関でのアルバイトをアホほど増やしてきたわけですが。
 まあ、そろそろ限界かなぁ。
 2021年の最低賃金がどうなるとムン・ジェインは半ばで政権を降りるのですから、知ったこっちゃないっていう部分でもある。
 本来であれば最低賃金を1万ウォンにするという公約を果たしたかったのでしょうが、状況がそれを許さない中でぎりぎりのところを狙って数字……という感じでしたね。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→