相互RSS募集中です

2021年08月

韓国の月城原発、20年以上に渡って放射性物質を垂れ流してきた……ああ、やっぱりな

カテゴリ:韓国電力・停電 コメント:(89)
月城原発1号機で「放射性物質」漏れ... 20年以上の漏れ続けてきた(JTBC・朝鮮語)
今年、月城原発1号機で放射性物質が漏れ出てきたという疑惑がふくらみました。
原子力安全委員会は、3月の民間調査団を見ました。
そして5ヶ月ぶりに結果が出ました。

JTBC取材陣が入手した1次調査結果報告と合致します。
月城1号機敷地内で採取した水でリットル当たり最大75.6万Bqの三重水素およびg当たり0.14Bqのセシウム137が出書かれています。
土はセシウム137がg当たり最大0.37Bqが出ました。
2つの物質すべてのがんを引き起こす可能性があります。

それほど人体に致命的な放射性物質です。
報告書は、原因も明らかに指摘しました。
使用済み核燃料を保存する施設に問題があったしました。
1997年の亀裂が生じ、補修工事をしましたが補修し切れていませんでした。
保存することができ漏れることを防いでくれる遮水膜が底までつながっていません。

コンクリートで作られた壁には、防水のためにエポキシ樹脂を塗りました。
ところが、性能が低下するエポキシを使ったために、継ぎ手部分から漏れています。
2012年地盤を補強するために柱を作ったが、この時に遮水膜まで壊してしまったという事実も明らかになった。
調査団は、特に土壌から放射性物質が出てきたことに注目しています。
単に継手から漏れ出てきたのではなく、他の亀裂を介して空気に拡散された可能性のためです。
調査団はまた、敷地の外にまで流れていったのかについても調査を行っています。
原発を運営している韓国水力原子力は「現在補修工事を計画している」と明らかにした。
(引用ここまで)


 去年の年末あたりに、民間団体が「月城原発から放射性物質が漏れ出ている」と主張しているというニュースがあったのですが。
 ただ、続報はなく。
 ついで年明けくらいに与党である共に民主党が「月城原発の地下水のトリチウム濃度が高い」と言い出して、こちらも有耶無耶になったという経緯があります。
 こちらはどうも原発廃止論のために騒いでいる感があったことに加えて、実際にはその地下水からさらに薄めて海洋放出、大気放出するのが原則とのことで収束しました。

 で、今日になってJTBCが「月城原発は壊れていて放射性物質が漏れ出ていたのだ」と報道したのですね。
 で、その放射性物質濃度はトリチウムで1リットルあたり最大75.6万ベクレル……いや……まあ高いといえば高いかもしれんけど。
 日本での処理水放出濃度の上限が6万ベクレル。
 これは1年間、この水を飲み続けて1mSvの被曝があると考えられている数字。
 問題視すべき濃度かどうかは若干微妙。


 でもまあ、それよりも問題は遮水膜が破壊されていたこと、そしてそれが放置されていたことですかね。
 楽韓Webでは「韓国の原発は放射線測定のための校正もまともにできていない」という指摘をしたことがありますが。
 それ以外にも「自分たちがなにを作っているのか理解せずに作っている」という指摘を幾度となくしてきました。

 そうした「韓国的ものづくり」であれば、まあ……これもあり得る話ではあります。
 なにしろタービン建屋が雨漏りするし、台風の塩害で緊急停止するような原発ですからね?
 こんなんだからこそムン・ジェイン政権の原発廃止路線はありがたい話ではあるのですが……。月城原発は全部止まってくれないかなぁ。さすがに。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国人「中国はまたも韓流への規制をしかけてきた!」……いや、そうじゃなくてね

「中国の限韓令、いま始まったばかり」…BTS・BLACKPINKのファンアカウント続々停止(中央日報)
「これまでの『限韓令』とは違う次元の圧迫が始まるのではないだろうか」

7日、韓国のある大型芸能企画事務所の関係者は心配そうにこう話した。最近中国当局が芸能界に対して大々的な捜査政局を作りながらK-POPまで狙うようになると、韓国芸能企画事務所はその「火の粉」がどこまで及ぶのかを考えて悩みが深くなっている。

最近、中国の雰囲気が尋常ではない。最初は自国芸能人の脱税や高額出演料、二重国籍などに対する取締り程度に思っていたが、次第にその範囲がK-POPまで拡大している。

5日、中国ソーシャルメディアの微博で韓国ボーイズグループBTS(防弾少年団)のメンバーJIMINの中国ファンがお金を集めて彼の写真でラッピングしたチェジュ航空の飛行機を飛ばそうとしたが、フォロワー116万人に達するファンアカウントは60日間の停止処分を食らった。微博側は「社会公約に違反したので一時的に活動が中断された」と明らかにした。続いてBTSのRM・J-HOPE・JIN、BLACKPINK(ブラックピンク)のリサ・ロゼ、IU、EXO(エクソ)、少女時代のテヨンらのファンアカウントが次々と30日間の停止処分措置が取られた。 (中略)

それだけでなくアイドルのサバイバルオーディション番組やファンがスターのために募金をするなどのファンダム文化もすべて禁止した。あわせてこのような文化の根源にK-POPなど韓流があると認識している。 (中略)

ではBTSなどに心酔した中国の若者世代はこのような規制に対抗する「Army」になってくれるだろうか。キム博士は「ノー」と断言した。キム博士は「天安門事件の時の有名な話がある。『その日夜は曇り、月も浮かばなかった。私は窓を閉じてカーテンを下ろし、外でどんなことがあったのか知らない』。どういう意味かというと、自分たちは天安門事件について何も見なかったし、知りもしなかったということだ。中国人はある理想や理念のために抵抗するという意志はない。BTSファンも抵抗しないだろう」と見通した。
(引用ここまで)


 韓流のファンによる「誕生日広告」はエスカレートの一方だ、という話を何度かしています。
 K-POPのファンは地下鉄駅構内の柱やホームドアといった広告欄に「忠誠度の証」として広告を出すのです。事務所も見て見ぬ振りで、そうした広告に使える高解像度の画像とか提供している。
 安いところではLEDでメッセージの出せるバスのLED広告欄に、おめでとうメッセージを入れるとかもやっているようですね。
 デキ婚したアイドルを糾弾するメッセージとかも書かれたことがあるのですが。
 日本でいうところのフラワースタンドを出すような感覚。
 ですが、あまりにもそれが巨額になっている。

 で、そうした行き過ぎた広告出稿に中国当局が規制を敷きはじめた、という話なのですが。
 これが「K-POP全体を狙った規制だ」というように韓国では受け止めているっぽいのですけどね。
 ちょっと前に語ったように韓流を狙い撃ちにしたものではないのですよ。


 中国人が忠誠を見せるのは中国共産党に対してだけであるべき、という中国共産党の方針に過ぎない。
 そしてその頂点には習近平が存在すべき、というだけの話。
 別に対象は韓流だけじゃない。

 下手に知恵をつけることになる英語教育も禁止になる。
 インターネットは金盾越しに共産党の許したコンテンツしか見ることができない。
 BL作家は10年半の懲役を食らう。
 日本風のテーマ施設は営業停止になる。
 ジャック・マーは隠遁せざるを得なくなる。
 どれも同じ方向性の話なのです。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

 ルトワックの新著も参考にどうぞ。
ラストエンペラー習近平 (文春新書)
エドワード・ルトワック
文藝春秋
2021-07-19

韓国メディア「日本の独島挑発の背後にはアメリカがあったのだ」……いや、いろいろと間違ってるな、それ

日本の独島挑発、背後には米国があった[韓国の歴史を変えた今日](ノーカットニュース・朝鮮語)
サンフランシスコ平和条約は1951年9月8日、米国を中心と連合国が敗戦国日本の地位を明確にするために締結された。
1945年8月15日、日本が戦争の敗北を宣言して6年1ヶ月ぶりであり、47年3月20日条約「スケッチ」が出て、4年6ヶ月ぶりだ。
条約の第1章は戦争終了と日本の主権回復。2章では、韓国の独立を認めと韓国の領土放棄だ。
日本が独島が「自分の領土」だと言い張る根拠とすぐ2章の「領有権放棄」条項である。
原文はこうだ。
「日本は韓国の独立を認め、済州島、巨文島、鬱陵島を含む韓半島とその付属島嶼のすべての権利、資格、領有権を放棄する」
日本はまさにこの条件に放棄対象に「独島」が明示されていない独島は日本の領土だという立場だ。 (中略)

このように、独島領有権紛争で、私たちが見落としていた非常に重要な問題がすぐに米国の役割だった。
独島研究の権威である梨花女子大学ジョンビョンジュン教授はCBSノーカットニュースとインタビューで、「独島問題は、米国の影響力から派生した問題」と断言した。
彼は「韓国にも力がなく、日本でも力がないから、米国に頼って解放を試みようとしていた」とし「米国が決めたところにより、地域の政治秩序が作らられていた時代だっただけに、独島問題も米国の(意思決定)の範囲内に入っていたのだ」と語った。
彼は当時、米国の独島関連の意思決定が北東アジアの力学関係の変化と結びつい出して見るべきだと重ねて促した。
彼は「北東アジアの政治秩序が冷戦の構図に再編され、米国としては(日本を足がかりに)中国、北朝鮮などを封鎖しなければならないと判断した」とし「日本と接している国がすべての東アジア諸国たちだから、日本に有利な方法で(領土問題を)放って置いた」と強調した。
(引用ここまで)


 韓国のオンラインのみのニュースサイトであるノーカットニュースによる「アメリカが背後にあるから、日本は独島に対して挑発を繰り返している」との解説記事。
 中略部分にはサンフランシスコ条約で韓国に対して竹島が返還されるべきか否かが草案でひっくり返り続けていたことが語られています。
 こうしたサンフランシスコ平和条約関連の記事が出る際に、ほとんどの場合でラスク書簡の存在は無視される不思議。

 実際にニュースサイトで「ラスク書簡(러스크 서한)」で検索しても、異様に少ない数の記事しか出てこない上に「ラスク書簡は秘密文書に過ぎない」とか、ホサカ教授による根拠のない「ラスク書簡は無効」とするようなものくらいしかない。
 要するに見たくないものなので無視されているのですけどね。


 そもそもサンフランシスコ条約に韓国は何度も干渉しようとしています。
 署名国(戦勝国)として参加しようとし続けていたという経緯もありますし。
 竹島についても1951年の7月に「返還される領土として独島を記してほしい」と求めたものの、アメリカは無視して、サンフランシスコ条約の最終版に「日本は済州島、巨文島、及び、鬱陵島を放棄すること」という記述に収めている。
 このあたりのやりとりも韓国では書かれないことが多い。
 竹島については「韓国の要望がことごとく無視された」というのが実際です。

 当時の国際的な意思として「竹島は日本に所属する領土である」という決定が為されていた。
 それに反抗する形で条約発効直前に李承晩が竹島に侵攻した、というのが歴史的事実。
 それを「日本の独島挑発の背後にはアメリカの影がある」としているのはなんというか。
 事実誤認も甚だしい、というところですかね。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - みずほ銀行はもういいか……

【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料体験のキャンペーン中

 日経平均続伸。
 3万1000円くらいまでは様子見。
 インカムゲイン目的で少しだけ所有しているみずほHDはもうすぐ買い値に戻るので期待せずに売る意向。
 もうあそこはダメだ……。売って三菱UFJに切り替えたい。

 Amazon Music Unlimitedが3ヶ月だったり4ヶ月だったりユーザーによって変わるのですが、とりあえずキャンペーン中です。
 うちの環境だと最大で3ヶ月無料+500ポイント還元ですね。
 ハイレゾのAmazon Music HDが無料になったのが大きいので、一度試してみてくださいな。BluetoothでもLDAC環境だとびっくりするくらいに高音質ですよ。

 AnkerのSoundcore Liberty Air 2 ProがLDACに対応したというので、ファームウェアをアップデートしてみた……ハイハットやアコギでしゃっきり感は出た気がする。よくなったと思うんだけど、そこまで自分の耳に信頼が置けない(笑)。
 元と同じ音源で聞き比べないとダメなんだろうなぁ。



 僕の心のヤバイやつの作者がTwitterで上げてたりした短編をまとめたものがAmazonで無料配布中。
 すごい世の中になったもんだなぁ……と思ったりする。



 月姫リメイクに伴うKADOKAWAの関連コミックスセールは明日まで。自分用メモ。

真月譚 月姫(10) (電撃コミックス)
佐々木少年
KADOKAWA
2014-04-19


 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。