相互RSS募集中です

2021年08月

韓国で「週15時間未満」のアルバイトが激増、その背景にある悲しい理由とは?

カテゴリ:経済 コメント:(65)
「超短期アルバ」急増、週15時間未満の雇用歴代最多160万5000人(中央日報・朝鮮語)
週に15時間未満で働い「初段時間」就業者数が先月歴代最多を記録した。16日チュギョンホ国民の力議員によると、先月初段時間就業者数は160万5000人で、昨年の同期間より7.4%増加した。追加議員が統計庁の経済活動人口調査の詳細資料(マイクロデータ)を分析した結果だ。2000年の関連統計を作成した後、最も多くの規模だ。ムン・ジェイン政府発足前2016年8月と比較すると56.9%増加した。
(引用ここまで)


 韓国で週15時間未満のアルバイトが急増中。
 2016年8月と2021年8月を比較すると、5年間で56.9%も超短期と呼ばれる15時間未満のアルバイトが増えている、と。
 人数にして160万5000人。
 56.9%の増加。
 他の報道では「ムン・ジェイン大統領が就任した2017年5月と比べると73%増加した」という統計もあるそうですわ。まあ、同月で比べないと季節要因を潰しきれないのですが……どちらにしても多い。

 韓国の労働力人口(生産年齢人口=15歳以上65歳未満のうち、働く意思がある人口)が2775万人とされています。
 そのうち、5.7%が週15時間未満のアルバイトしかできていないわけです。
 ……これはひどい。
 あ、週15時間未満で収入的になんとかなっているから働いていない、というわけではないのです。もちろん。

 なぜ「週15時間未満」の労働者が増えるのかというと、韓国では週に15時間以上働くと「週休手当」と呼ばれる1日分の給料が余計にもらえるというシステムがあるからです。
 日本から韓国にワーキングホリデービザで働きに出る人もいるようですが、そのときに注意点としてメジャーなものとなっているそうですよ。外国人相手には週休手当をばっくれる店主が多いとのことで。

 あと有給休暇を取るのも、退職金の対象となるにも、雇用保険や国民年金の対象となるためにも週15時間以上働いていないとダメ。
 週15時間未満の労働でいいという人は片手間で働いているということだろうから、福祉の対象とならない……というわけです。
 雇用側の立場からしてみれば週15時間未満であればさまざまな手当などを出さなくてもいい、ということになるのですね。


 雇用側もこれまではアルバイト相手でも働いてくれるのであれば……ということで週休手当を出してきたのですが、最低賃金がとてつもなく上昇してしまったために1日分の手当なんか出せないということなったのです。
 ムン・ジェイン政権の5年間で42%も最低賃金が上昇しているのでやむなく……でしょうね。
 働いているほうも週15時間ほどの労働時間では食っていけないので、バイトを複数掛け持ちするわけです。

 というか、これまで人を雇っていた自営業者はもうなんならすっぱりと雇用をやめて、家族経営だけになってます。もちろん、家族は無給。
 でも、統計上はそうした家族も「雇用されている」ことになっているので失業には組み入れられていないのですね。
 弱いところから確実に雇用を破壊しつつあるなぁ……。
 「執務室に雇用統計をリアルタイムで反映するパネル」を持ちこみ、自らを「雇用大統領」と称したムン・ジェインですが。
 やっていることは高齢者の短期雇用で統計をごまかすだけ。
 それでも最低賃金上昇の恩恵を受けた大手企業の労働者(最低賃金で働くもののボーナスが異常に多い)からは支持を受けている、ということですね。 

 ちなみに記事タイトルの「アルバ」はアルバイトの韓国での略語。
 アルバイト自体が日本から入ってきた言葉なのですが、略語がバイトではなくアルバになったのは独自性を出そうというところなのかもしれませんね。
 韓国語の語感ゆえだと思いますが。


 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国人、タイ人のヒットチャート急上昇に「この曲が流行ったのはK-Popグループに所属していたからだ。韓国に感謝しろ!」……ですって

「ラリッサ」に熱狂するタイ、首相まで「ソフトパワー」(KBS・朝鮮語)
去る10日に発表されたブラック・ピンクメンバーリサのシングルアルバム「ラリッサ」です。

♪ラリッサラリッサラリッサ彼らは私を望んでいる

2日間でユーチューブ再生回数1億回を越え、世界最高記録を塗り替えたです。

特にミュージックビデオの中でリサが育った、タイの王宮と伝統的な衣装が登場し、タイ国民の情緒をより捕らえた。

女性練習生:「私はリサが全世界にタイをプレゼントしたという事実に鳥肌が立ちました」

ミュージックビデオに登場するリサの故郷ブリーラムに観光客が押し寄せて、リサが着用した伝統的なタイの頭飾り」ラート花王」まで飛ぶように売れます。

店主:「リサあなたは本当に最高です。売上がものすごく上がった。とてもありがとうございます」

シングルアルバム「ラリッサ」の成功は、私たちのK-POPが特に多様性を受け入れ、その国の伝統文化と結合されるときより大きな波及力を見せてくれたことを教えてくれます。
(引用ここまで)


 とりあえず再生回数1億回を超えたというMVでも見てみますか?



 まあまあなフックのあるHIP-POPですかねー。
 KBSの記事がいうところの「タイの王宮や伝統衣装が……」というのは後半にちらっと出てきます。

 んで、記事曰く「K-POPが多様性を受け入れ、その国の伝統文化と結合するとより大きな波及力を見せる」のだそうですが。
 ……この曲のK-POP要素どこ。
 途中、韓国語で歌っている部分があるのでそれが韓国要素といえるでしょうけど。MVにも見事なくらいに韓国要素ゼロ。前半は無国籍風アジアで後半はタイ風。

 というか、この曲にかぎらずK-POPだっていうけど洋楽の焼き直しくらいにしか思えない。
 曲のフックという意味ではそれでよいのだと思いますけどね。


 ま、それだけなら別に取り上げるまでもなかったのですが。
 この記事へのコメントは本当にひどい。

「タイの力ではなくYG(韓国の所属事務所)の力だろ」
「(タイ人は)リサより韓国に感謝すべきだろうが」
「ふふふ、タイの力ふふふw リサがBLACK PINKのメンバーなので、世界的認知度を得たんだなw タイなんて誰も知らない」
「韓国がなければ絶対成功できなかった、これがファクト」
「外国のメンバー使わないでください。特にアジア側...感謝の気持ちを知らないのだから」

 なんだろうな……。
 「多様性を受け入れ、他の国の伝統文化と結合する」なぁ。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国メディア「イ・ガンイン、ロスタイムに久保建英との屈辱の交代」「なにかするには短い6分間」……まあ、それくらいのプレイヤーだってことで

イ・ガンイン屈辱の交換、ビジャレアル戦の後半45分に日本の久保の代わりに投入(スターニュース・朝鮮語)
イ・ガンインは後半43分にサイドラインから交代の準備をはじめた。そして、正規の時間がすべて流れ、後半45分にグラウンドに投入された。交代対象はこの日、4試合連続先発出場した同い年の日本人ストライカー久保建英だった。イ・ガンインの立場では多少苦い交代の瞬間でもあった。

投入直後直接CKを蹴ったイガンインは、その後はチームの右サイドに布陣してチャンスを模索した。しかし、与えられた時間があまりにも短かった。結局、6分の追加時間の間イ・ガンインはこれといった存在感を示すことができないまま、惜しくも試合を終えた。
(引用ここまで)


 イ・ガンインが前回に続いてベンチスタート。
 前節は27分に投入。
 今節はロスタイムに時間稼ぎとして投入。プレイ時間は6分ほど。久保との交代でした。
 現在、イ・ガンインが置かれている状況というものを如実に現していますね。

 前回は残り20分くらいで投入されたにも関わらず10分でへばってダッシュできなくなっていました。
 今回はさすがにへばることはなかったのですが。
 あのクオリティじゃ久保をトップ下からどかして先発でプレイさせるわけにはいかないわなぁ……。


 しかも、マジョルカはこれまで5試合で2勝1敗2分で勝ち点8の暫定8位。
 バルサが3試合しか消化していない10位なので、おそらく上に行かれるでしょうがそれでも9位。十分に戦えている。
 1部残留を狙える立場にある。
 つまり、チームとして噛みあっている状態なのです。
 そこに移籍してきたイ・ガンインがどれだけ自分の存在をアピールできるか……ということなのですが。

 とりあえず前節ではトップ下として球を散らせることはできた。
 ただ、途中から右サイドに移るとすぐに消耗して使い物にならなくなったっていう。
 韓国メディアからは「屈辱の交代」とか「なにをするにも短い6分」とかされていますが。
 どう考えても現状はこうだよね、としか。

 トレーニングでよほどのクオリティを見せるか、短い交代時間の中で決定的な仕事をやってみせるか。
 昨日の試合でいえばロスタイムで決勝ゴールを上げるとか。
 まあ、少なくともフルタイム走れるスタミナを作ってからだよなぁ。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→


楽韓さん、本日の動向 - マハラジャ丸の内店初訪問〜

 Amazonでアストロシティミニが安くなってますね。
 バーチャファイターをはじめとして、ゴールデンアックス、コラムス等が搭載されています。



 あとKindleではKADOKAWAが秋のコミック・ライトノベルフェアを開始。
 H・G・ウェルズの宇宙戦争のコミカライズが全巻半額。これはけっこうおすすめ。



 他には一時期行方不明ともされた桜玉吉の伊豆漫玉エレジーが半額。しあわせのかたちも全巻半額……だと思う。





 もうちょっといろいろ掘ってみる予定。

 インド料理店の老舗であるマハラジャ丸の内店にはじめて入りました。
 ランチ時間には外れていたので「その辺の複合ビルの地下に入ればなんか食うところあるだろ」くらいの勢いだったのですが。
 明治安田生命ビルの地下にあったのか。このあたりにあることは知識としてはしっていたのですけどね。
 なにやら「バナナリーフフェア」的なことをやっていたので、ミールスを頼んでみました。

20210918_155747.JPG

 ごはんはクミンライス。タンドリーチキンとパパド、プーリー、アチャール、マサラワダ、ダヒ(ヨーグルト)。カレーが3品。
 サンバールはあったけどもラッサムはなし。
 アルゴビ(ジャガイモとカリフラワー)のサブジっぽいのがついてきてこれがなかなかおいしい。
 ただ、ついてくるチキンカレーはバターチキンよりチェティナードチキンとかのほうがいいかなぁ。
 バターチキンはミールスという組み立てで違和感がある一品。濃度という意味で。日本人向けなんでしょうけど。ポピュラーだし。
 でもま、おいしかった。マハラジャが南インドに手を出していたとは。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。
メンタル・タフネス ストレスで強くなる
ジム・レーヤー
CCCメディアハウス
2017-02-01