相互RSS募集中です

2021年09月

韓国人「ロケット技術を得るためにロシア人が捨てた資料を盗み、廃棄された油も回収して分析した。これが韓国の独自ロケットエンジンの秘訣だ」……ええ

カテゴリ:宇宙開発 コメント:(213)
露エンジニアが捨てた資料も漁って部品37万個を国産化、ヌリ号打ち上げを率いた3人の主役(朝鮮日報)
 韓国航空宇宙研究院のコ・ジョンファン韓国型発射体開発事業本部長は2010年からヌリ号の開発研究を率いてきた。コ氏は米テキサスA&M大学で衛星研究によって博士号を取得し、2000年に研究院でのロケット研究に参加した。コ氏は「米国では外国人にはロケットのようなデリケートな研究は任せなかった」と話した。

 コ氏は韓国のロケット開発の生き証人だ。2000年に韓国初の液体燃料ロケットである「科学ロケット(KSR)3号」を開発したのをはじめ、ロシアとの羅老(ナロ)号の共同開発、今回のヌリ号まで20年以上にわたり発射体研究に没頭した。コ氏は羅老号開発当時、ロシアのエンジニアが落としていった紙を拾い、徹夜で翻訳したり、捨てられた油を分析したりした。 (中略)

独自技術でロケットエンジンを開発するには海外では平均で10年かかるが、韓国は7年半で打ち上げまで成功した。
(引用ここまで)


 ナロ号打ち上げの際に韓国人研究者は「1段目には触れることも許さない」ってロシア側からやられてたのですが。
 それでも捨てられた資料を拡げ、捨てられた油も回収して分析した……っていう。
 なんだろな、これがまるで英雄譚のようにして語られているのおかしくない?

 いつだったか、韓国の醤油会社の社長が日本の醤油工場に見学にやってきて、酵母を盗もうとして深呼吸して帰国してから鼻毛を調べた……なんてのもありました。
 ……いや、ホントよ?
 宇宙関連でいうとロシア製のRD-180をアメリカから不正輸出しようとしたり、宇宙旅行の席を買った宇宙飛行関係者がロシアで資料を持ち帰ろうとするなど傍若無人の振る舞いをしてたなんてこともありますが。


 そもそもロケットエンジンもウクライナから供与された30トンエンジンを元としているとの話でした。
 「技術開発」になにか元があっても全然よいのですけども。
 それを「ゼロから作り上げた韓国の独自技術」ってするの、ホントに頭おかしい。

 技術を盗んできたことをまるで「愛国心の発露」みたいにしていることと並んで「韓国って違うよなぁ」ってなりますわ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

元駐レバンノン日本大使「上皇は訪韓すべき。それが謝罪と同じ意味を持つ」「日本人は耳塚を韓国に謝罪すべき」……自分からはじめればいいんじゃないかな

日本の元外交官「明仁上皇の訪韓で韓日関係を好転させよう」(ハンギョレ)
 元駐レバノン日本大使の天木直人氏が、解決の糸口を見いだせずにいる韓日関係について、明仁上皇の韓国訪問を通じて解決してみようと提案した。

 天木元大使は25日、東京のある飲食店で行われた韓国メディアの東京特派員との懇談会で、明仁上皇が「(在位)30年の間、過去の侵略戦争を反省し、これを反面教師として、日本は二度と戦争をしない国にならなければならないと強調した」とし、このように述べた。

 明仁上皇は、在位期間中に韓国訪問を望んだにもかかわらず、希望を叶えることができなかったが、今からでも上皇の訪韓が実現すれば、韓日関係の重要性を強調することになると、天木元大使は見通した。あわせて、上皇の訪韓自体が、過去の歴史に対する謝罪を意味するものだと付け加えた。 (中略)

天木氏は、昨年から壬辰倭乱の際に日本軍により犠牲となった朝鮮人の魂を慰める慰霊祭の開催を主導している。来月8日には、岡山にある耳地蔵で慰霊祭が開かれる。天木氏は「歴史を直視し、過去の過ちに対し謝罪し犠牲者を悼むことで、日韓関係の改善を期待するのが、今回の慰霊祭の趣旨」だと強調した。
(引用ここまで)


 この天木某なる人物、楽韓Webで1回だったか取り上げた気がするのですが。
 あまり印象にない人物。
 でもって、今回は韓国メディアの東京特派員と懇談会を開いて「明仁上皇は訪韓すべき」とか言い出している。
 もうね。
 ちなみに最後にある耳塚云々について、去年までなにも知らずにいた模様。

日本の元外交官・天木直人氏「日本は文禄・慶長の役での鼻塚を謝罪すべき」(東亞日報)

 日韓関係史を多少でもかじってれば耳塚・鼻塚くらい知ってて当然ですけどね。
 このていどのことすら知らない人間がこうやって鼻を突っこんできては、一笑に付されて終わるってパターンを繰り返そうとしている、というわけです。
 しかも、それを謝罪しろだって。


 誰が誰に謝罪するのやら。
 まずはおまえが行って土下座でもなんでもしろって話なんですが。
 まあ、そういう意味では鳩山由紀夫は芯が通ってはいますよね

 しかも、「上皇が訪韓すればそれが謝罪と同じ意味を持つ」とかもうね。
 政治的に利用する気満々で言っている。

 イ・ミョンバク元大統領が要求したように。
 そして前国会議長のムン・ヒサンが要求したように。
 訪韓すれば謝罪させられるのが目に見えている。
 そして、大多数の日本人はそれを望んでいない。

 ホント、自分からやってみせろよって思いますわ。
 なんで自分が無謬であって、他の日本人が謝罪すべきなんて言いようができるんだか。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国「終戦宣言を! レガシーにしたい!」→アメリカ「無料ではないし、解釈問題にするのもイヤだ。大統領選に利用されるのはもっとイヤ」

終戦宣言、無料はないという米国…「いつでも取り消し」容易にみる韓国(中央日報)
「韓国の終戦宣言提案を含め、さまざまなアイデアと構想を検討するために協力することを期待する」。

24日にソウルで行われた韓米の北朝鮮核問題首席代表協議の後、米国務省のソン・キム北朝鮮政策特別代表が述べた言葉だ。外交的修辞を除いてみると、北朝鮮を相手に終戦宣言ばかりでなく他の構想もすべきという意味であり、韓国の終戦宣言提案自体を受け入れるかどうかの内容も抜けている。文在寅(ムン・ジェイン)政権が任期末に総力を挙げる終戦宣言に対して米国の立場は事実上まだないとみられる。

これは根本的に終戦宣言の「重み」に対する韓米の考え方の違いによる現象だ。「終戦宣言は政治的な宣言にすぎず、いつでも取り消すことができる」(文在寅大統領、2018年9月の米FOXニュースのインタビュー)という韓国政府の立場とは違い、バイデン政権は終戦宣言の実質的な波及力と法的効力を重く受け止める雰囲気だ。 (中略)

政府は北朝鮮が米国に向けて敵対視政策の撤回を要求してきた点を挙げながら、終戦宣言がこうした不信感を解消して対話を再開する「呼び水」になる可能性があるとうい点で、米国を集中的に説得している。また、法的・規範的な拘束力がないため米国が大きな負担を感じる必要もないと話す。 (中略)

ワシントンの代表的な外交情報誌「ネルソンリポート」は22日(現地時間)のリポートで、終戦宣言に対する米国外交・安保専門家の多数の意見を伝えた。

「終戦宣言は無料ではない。米国の拡大抑止および不拡散努力が阻害されかねず、北朝鮮や中国など連合訓練や(韓米同盟の)徹底的な準備態勢に反対する側に口実を与えたり期待を抱かせたりする」「終戦宣言が発効すれば北朝鮮はまず在韓米軍と韓米同盟が終わったと大々的に宣伝するだろう。結局、戦争が『終了』すれば、米軍や同盟がなぜ必要なのか。北朝鮮はこれを楽しむはずだ」という内容だった。 (中略)

特にバイデン政権としては終戦宣言の議論が来年3月の韓国大統領選に影響を及ぼす状況を警戒するしかない。

韓米終戦宣言議論に詳しい情報筋は「米国は終戦宣言を支持する場合、与党に対する支持と解釈されるという点をよく知っているため、非常に敏感かつ徹底的な接近をしている」とし「バイデン政権の立場では重要な同盟である韓国の協議要請を拒否できないが、『大統領選介入』として映るリスクを負ってまで積極的に議論をする考えはないようだ」と話した。
(引用ここまで)


 「ムン・ジェイン大統領の野望」として最大のものは南北関係の改善、できることであれば自分の任期内に統一への足がかりを残しておきたかったことが挙げられます。
 また韓国から北朝鮮に国民が行き来ができるようになる、商業的な関係を構築するといったことも野望のうちだったでしょうね。
 南北鉄道の再接続で「日本の物流の根っこを韓国が握る」とかいう話も出てたほど。

 そのためにアメリカには「北朝鮮は非核化の確固たる意思がある」と語り、北朝鮮には「アメリカはいくつか核施設の停止すれば満足する」と語っていたのですね。
 で、両者が会談した時に「韓国が嘘をついていた!」と決裂したのですが。
 ハノイでの米朝会談決裂以降、南北の公式会談はゼロ。
 それどころか南北共同連絡事務所が爆破される始末

 ムン・ジェインは「大統領としてのレガシー(遺産・実績)」をなにも残すことなく退任することがほぼ決まっています。
 まあ、南北首脳会談を3回もやった大統領、とは評されるかな。
 ムン・ジェインが最後に望みをかけているのが終戦宣言。
 どうしてもレガシーとして必要であると考えているようですね。


 ですが、アメリカは乗り気ではない。
 韓国からは「いつでも撤回できる」「経済・軍事・政治的なものではない」として、カジュアルに出してしまおう、みたいな話になっているのですが。
 だったらそんなもの、最初から出さなければいいんじゃないのってなるのも当然。

 おまけにタイミングとして大統領選にかぶっている。
 ……いや、違うか。あえてかぶせようとしているのでしょうね。イ・ジェミョンへの援護として。
 これまでムン派ではなかったイ・ジェミョンをウリ(我々の意。仲間意識)にしようと画策している部分もあるのかな。
 なおのこと、アメリカが乗り気にならないわけですよ。
 「米軍は占領軍だった」なんてことをことさら強調しているような候補を支援することになるのですからね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

楽韓さん、本日の動向 - シンシアリーさんの著作がセールになってます

【PR】Kindle Unlimitedが3ヶ月199円のキャンペーン中です。28日まで!

 おしかけツインテールと大家さんは思春期! がKindle Unlimitedの対象タイトルになってます(最新刊を除く)。
 これだけでもちょっと魅力ありますね。あとどちらも1巻だけ50%ポイント還元中。




 あと月替わりセールでシンシアリーさんの著作が6冊ほど対象になってます。



 同じく月替わりセールで新説 恐竜学を購入。自分の持っている知識がそれなりに最新版にアップデートできてたことを確認。

新説 恐竜学
平山 廉
カンゼン
2019-08-09


【PR】このページを見た人限定でAmazon Music Unlimitedが4ヶ月無料の大キャンペーンですよー(キャンペーンはページ半ばにあるのでスクロール!)

 昨日はマハラジャ丸ノ内店でランチ。
 バナナリーフものを食べたかったのですが16時以降だと言われて断念。3種カレーセットでダル、サグパニール、マトンキーマ。
 サグパニールは塩入れるの忘れたんじゃないのってくらいの薄味だったなぁ。

20211024_122405.JPG

 うーん、ランチに力を入れていない……感じかなぁ。

 表現の自由については山田太郎氏が54万票を得たことで「このイシューに食いついて投票する人がいるんだ」ということを示せていると思うのですよね。
 だけども、立民、共産はその逆の表現規制を望む人々のほうしか見ていない。旧来の支持者だけを確保しようとしているからこそのやりようなのです。
 今回はそれに対抗せざるを得ない。
 選挙でこんな風にいろいろと書いたことってほとんどなかったですが、今回ばっかりは書かないければならないのですよ。
 うちも彼らが規制を望む場所のすぐ近くで言論活動をしているのですから。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。