相互RSS募集中です

2021年11月

ソウルと地方の格差、ムン・ジェイン政権の5年でさらに拡大……専門家「住居、医療、教育、雇用がソウルに集中した結果だ」

ソウル・地方マンション価格格差5年でさらに拡大(毎日経済・朝鮮語)
「国家均衡発展」を前面に出した文在寅政府の執権5年間、ソウルと地方のマンション価格差がむしろ大きく起きたことが分かった。

5日、不動産情報会社不動産R114によると、文在寅政府の執権直前の海である2016年末から2021年11月末まで、ソウルの家具当たり平均アパート売買価格(好価基準)は6億3445万ウォンから13億2363万ウォンで108.6%上昇した。 。 同じ期間、大田(91.5%)、京畿(85.1%)、仁川(67.6%)、釜山(55.4%)、大邱(41.9%)、光州(34.5%)など主要広域市はもちろん、江原(19.4%)、済州( 15%)、慶南(14.8%)など地方を圧倒する上昇率だ。世宗市だけ138.2%でソウル上昇率を上回った。 (中略)

特に江原道は24.3%から13.9%に減り、ソウルのアパート価格の7分の1程度であれば江原道でアパートを買うことができる水準になった。 (中略)

キム・ドクレ住宅産業研究院住宅政策研究室長は「地域の双極化がますます激しくなる姿」とし「住居、医療、教育、良質の雇用などがソウルに集中し、政府の規制もソウルに集中し、むしろ副作用を起こした結果」と評価した。
(引用ここまで)


 ソウルと江原道とでは同じ広さのマンションで7倍の価格差があることが確認された、というニュース。
 江原道といえば思い出すものがありませんか?
 平昌冬季オリンピックが行われたのが江原道です。
 江原道といえばド田舎。

 楽韓Webでは「江原道、それは最後のフロンティア」とか書いていますが。
 本当になにもないところだったのですよ。
 寒さと風を利用して干しイカを作るくらいしかない場所だったところ。
 平昌はそこになんとかしてまともなインフラを通すためのイベントだったのです。

 なんだかんだで最高時速が250kmに抑えられたとはいえ、KTXが導入されるほどに財政投入されたのですが。
 それでも不動産価格はソウルの1/7しかない。 


 先日、20〜30代の若者は不動産を買えないので、暗号通貨や株を借金して投機に走っているとの記事がありましたが。
 そこでも故郷の江原道に帰って、KTXでソウルに通勤しているという話がありました(引用外)。
 江原道のどこかは分かりませんが、平昌からなら1時間40分ほど。さらに家からとソウル駅からの移動を含めれば2時間じゃ効かないでしょう。

 そこまでしてもソウルに通うしかないほどに、地方にはまともな雇用もない。
 公務員であれば別なんでしょうが、地方公務員の枠がそんなに一気に増えるわけもなく。

 ソウルにだけすべてを集中させてきたツケが不動産高騰という形で回ってきたというオチでしたね。
  首都機能分散を行った世宗市だけがソウルの不動産上昇率を上回ったことからも、ムン・ジェインがやるべきは不動産価格の対策ではなく、地方を盛り上げることだった、というわけです。
 地方の価値をソウルに均衡させることができれば……と、残り任期が半年の大統領に言ってもしかたない。

 いやぁ、それにしても……(4年半を思い出している)。
 本当に無能だったなぁ。
 労組にとってだけは救世主でしたけどね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国でオミクロン株がソウル市にも拡大か……在韓外国人の多くがワクチン未接種の模様

仁川教会オミクロンの確認者のほとんどが「未接種者」… なぜ?(韓国経済・朝鮮語)
新型コロナウイルス感染症(コロナ19) 新しい変異であるオミクロン感染者が合計12人になった。この中で、オミクロン感染源として知られる仁川ミチュホル区所在の教会の確認者の多くがワクチン未接種者として確認され、大規模集団感染に対する懸念が高まっている。

5日、中央防疫対策本部(防台本)はこの日、オミクロン変異感染者3人が追加で確認されたと明らかにした。これにより国内累積感染者は12人であり、感染経路に区分すれば海外流入が4人、国内感染が8人と集計された。

国内オミクロンの確定者たちは先月24日、ナイジェリアで帰国した仁川在住40代Aさん夫婦と10代の子ども1人、知人のBさん、Bさんの妻(C)と義母(D)、Bさんの知人(E)、Aさん夫婦と関係なくナイジェリアを訪問してきた京畿道在住50代女性2人など9人だった。 (中略)

現在、防疫当局がオミクロン感染者を確認するために追跡している対象者は少なくとも1088人以上で、密接接触者に分類された人は552人に達する。

Aさん夫婦を起点に5、6次感染まで広がった状況だ。知人Bさん→Bさんの家族(Cさん・Dさん)、知人(Eさん)→Cさん・Dさん・Eさん所属教会教人→教人の家族・知人まで拡散した。
(引用ここまで)


 教会にきていた外国人の多くがワクチン接種をしていなかった、市中感染で6次感染まで生じているという話は書きましたが、ニュースソースを置いておきたかったのでまずはこちら。
 教会での感染者のどれほどが非接種者なのかはまだ不明ですが、とりあえず最初に韓国にオミクロン株をナイジェリアから持ちこんだ牧師の「オミクロン夫婦」は接種していた模様です。
 ブレイクスルー感染も頻度がかなり高いっぽい。

 引用外ですが仁川市は「外国人であるためにワクチン接種率が低い」と認識しているとのことで。
 ……なんだろうな。なんのための高い接種率なんだか。
 もうその原因というか理由が目に見えているのもいやなところではあります。
 このあたりは日本もどうなっているのか気になるなぁ。シンシアリーさんはすでに接種しているとのことですが。

 ちなみに牧師夫婦や出迎えにきた知人も含めてウズベキスタンからきたいわゆる「高麗人」なのだそうです。
 この「高麗人」はかつて李氏朝鮮時代にロシア側に移住し、ソ連時代に強制移住させられた朝鮮人とその子孫のこと。
 あるいは日本の警察に追われて、国境を越えてウラジオあたりに吹きだまっていた「独立派」も同様に強制移住させられています。
 中央アジアに多く「高麗人」コミュニティがあることが知られています。
 亡くなったカザフスタン人フィギュアスケーターのデニス・テンも「高麗人」の子孫のひとり。


 おそらくはこの教会が仁川周辺の高麗人コミュニティになっているんでしょうね。
 でもって、教会での集会に参加していた韓国外国語大学の外国人学生に陽性が判明し、オミクロン変異体であるとの疑いが持たれています。

韓国外隊在学生「オミクロン」の確信疑い… 先週末、仁川教会を訪問(ニュース1・朝鮮語)

 あと速報でこの教会の集会に参加していたソウル大への留学生にも陽性が出ているそうです。
 現在のところ、新型コロナウイルスに陽性とだけ分かっていて、オミクロン変異体かどうかは検査中。
 これまでの市中感染例は仁川市のみでしたが、「ソウル市に侵入」ということでけっこうな騒ぎとなっています。
 まあ、ソウルのベッドタウンである仁川で発生したらソウルに入らないわけがないけどね。

 最初の記事でいうところの知人B(とその家族)と同じ食堂にいただけで感染した例が出ている、とのことです。こちらもオミクロン変異体かどうかはまだ不明。
 まあ……これでオミクロン変異体のアジア人に対する感染力が計れるという部分はあるかな。
 もう市中感染が拡大しちゃっている以上、しょうがないんでデータ取ろう、データ。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

 峰先生の新刊出ました。今回も読みやすく分かりやすい。

韓国、明日から防疫指針で会合等に人数制限……ただし専門家からは「緩すぎるし遅すぎる」と非難の声

防疫指針 過去に回帰?防疫措置4段階より弱いレベル(ニュース1・朝鮮語)
段階的日常回復施行後1ヶ月余りの来る6日から私的集会人員を縮小して防疫パス拡大などを骨子とする防疫指針が強化される。今回の措置についてウィドコロナ以前の防疫体系であるソーシャルディスタンス第4段階に例えることもあるが、事実としては4段階当時より規制強度は少ない方だ。 (中略)

新しく変更された内容のうち、私的集会基準を見ると、現在の接種可否関係なく首都圏10人、非首都圏12人まで可能なプライベート集会が6日からは接種可否関係なく首都圏6人、非首都圏8人までのみ許可される。4段階当時は、首都圏の場合、未接種者4人に接種完了者を含めて8人、非首都圏は未接種者4人に接種完了者を含めて10人までのみ許可された。 (中略)

決定的にソーシャルディスタンス第4段階で適用された営業時間制限は今回の指針から除外された。自営業者と小商工人などの反発があまりにも大きく、損失の補償問題も考慮しなければならず、今後4週間の状況をさらに見守った後、営業時間制限もするかどうかを決めるとした。
(引用ここまで)


 韓国政府が「日常回復(ウィズコロナ)を行いながらも、規制は行う」とした防疫指針が明日から施行されます。
 内容は既報の通り、私的会合の人数制限の強化。および、ワクチン接種証明、もしくは陰性証明を施設利用の際に防疫パスとして使わなければならないというもの。

 かつての防疫措置第4段階では飲食店や映画館、ゲームセンターなどの営業時間制限があったのですが、自営業者の反発があまりにも大きいことから取り上げられませんでした。
 現状の防疫指針を4週間やってみて、それから考慮する……とのこと。

 大統領選挙を睨んで労働者の20%を占めるとされる自営業者の言い分を呑まざるを得なかった、といったところ。
 あと補償金を回すほどの余裕が政府にないというのも大きな要因ではないでしょうかね。
 ただ、この防疫指針について専門家からは「あまりにも規制がゆるい」「いまさらな内容」との不満の声が上がっています。

ウィズコロナ「後退」、遅くて弱い… 専門家「2週間前にやらなければならない措置」(韓国日報・朝鮮語)

専門家たちは今回の措置が流行拡散傾向を破るには遅すぎ、消極的という批判を注ぎ出した。「営業時間制限もナイトライフ施設集合禁止もない『焼け石に水』式対策だとすれば、2週間前に首都圏緊急計画の必要性の声が出たときに進んで決めなければならなかった」というのだ。

チェ・ジェウク高麗大医大予防医学教室教授は「人が集まる約束を取り消すことが重要だが、それには少なくともソーシャルディスタンス4段階に該当する措置を出さなければならなかった」と指摘した。今回の対策だけでは急増する年末の集まりを抑制しにくいという予想だ。

防疫パス拡大不要論も提起された。すでに成人の91.6%が二次接種まで終えた状況であり、新たに防疫パスを適用される対象が多くはないだろうからだ。キム・ウジュ高麗大九老病院感染内科教授は「ソーシャルディスタンス2.5段階を適用した昨年末より患者ははるかに多いが、措置は極めて弱い」とし「オミクロン変異が広がる可能性まで考慮すれば、今のように緩い措置としては年末には1日分の新規確定者が1万人まで増えるだろう」と懸念した。
(引用ここまで)


 あちらを立てればこちらが立たず。
 大統領選がなければもうちょっときつめにやっていたんでしょうけどね。

 今日発表の新規感染者数は5128人。昨日は土曜日だったので週末の検査数が少なくなる効果で4000人半ばに戻ることが期待されていたのですが。

韓国、新型コロナ新規感染5128人…オミクロン株感染者3人増え12人に(中央日報)

 ここ一週間の新規感染者数の推移はこんな感じ。
  3309→3032→5123→5266→4944→5352→5128
 7日平均で4593人。水曜日からの5日間平均では5162人。
 重症者数は744人。死者は43人。

 オミクロン変異体の感染確定者は3人増えて12人。
 昨日書いたようにオミクロン株の検査には時間がかかるらしいので、感染していた協会関係者の詳細が判明しただけ、という感じでしょう。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

 峰先生の新刊出ました。今回も読みやすく分かりやすい。

楽韓さん、本日の動向 - ベルセルクが全巻50%ポイント還元になってます

【PR】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料のキャンペーン中です。

 Kindle本冬のキャンペーンは50%ポイント還元でかなりの冊数が対象になっているっぽい。

 ベルセルクが40巻までの全巻対象でした。
 作者曰くハッピーエンドで終わる、とのことでしたが……。まあ、正直な話をすれば誰も終わるとは思っていなかっただろうなぁ。
 遅いか早いかはあっても。ちょっと早かったよなぁ。



 あとナナとカオル、Black Label、Last Yearとすべて対象。
 高校生SMカップルだけども一線は越えていないというエロラブコメ。





 あと乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった……もコミックスの7巻+1巻、原作の全11巻が対象。ZERO-SUMコミックスはほぼすべてが対象になっているっぽいなぁ。




 あと写真集がかなり多く対象になってます。割引き+50%ポイント還元になっているっぽいので好みのがあれば。

【PR】通勤途中に本を聞こう! Amazon Audibleが2ヶ月無料のキャンペーンをしています。

 金曜日には池袋の……というか山手通りからちょっといったところにある中華そば しながわで特製煮干しそば。
 ちぢれ太麺好き。
0F639606-35CE-4738-9B0F-8E2D8D2CAD15.jpeg1E10302D-2776-4877-BD84-50D8A5D1684E.jpeg

 土日は朝ラーメンをやっているらしいので今度行ってみよう。

 今日のKindle日替りセールからのピックアップこちら。今日は2冊いっておきます。ポモドーロ・テクニックは楽韓Webを書く時にも使ってます。だいたい2セットで1記事。うまく行くと1セット。

どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る ポモドーロ・テクニック入門
フランチェスコ・シリロ
CCCメディアハウス
2019-03-23

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
カーティス・フェイス
徳間書店
2021-09-10