相互RSS募集中です

直前まで作り続ける韓国のドラマ作りは柔軟だけど、今回は完成度を高めるために事前撮影で完パケ?

【TVスクエア】「韓国のドラマ作りは柔軟性がある」 イ・ジャンス監督とキム・ジンミン監督に聞く(msn産経ニュース)
> イ監督は「これまで日本で3本、米国で4本仕事をした。米国は制作費さえあればすべて可能なドラマ作り。日本は事前準備が周到で環境も恵まれてはいるが、拘束が多く、その場の思いつきで変更するのは難しい。クリエーター不足も否めない。そういった意味では、韓国は柔軟でポテンシャルも高いと思う」と分析する。

 韓国では異例ともいえる事前制作については「実例を作りたかった。ギリギリの撮影は、視聴者の反応を見ながら進めることができる長所もあるが、完成度の高さとして考えた場合、今回の方がよい」と自信を見せる。
(引用ここまで・太字引用者)

 韓国のドラマ作りは柔軟だっていうんですが、そりゃまあ週2回70分のドラマを放映するのには柔軟さのほうが大事になるというだけでしょ。
 韓国では発売日前にisoが流出しちゃうんで、パッケージソフトが成立しなくてオンラインゲームが流通しているっていうのと同じ文脈で。
 あと視聴者の声を聞いてシナリオを変更しちゃうとか。
 そういうのは柔軟っていうんじゃなくて、ただのおもねりだと思うんですが。

 んで今回、日本で発売されるDVDはそういった「柔軟な」方式じゃなくて、きっちりとした事前撮影での完パケで韓国では非常に珍しいという話。
 「視聴者の反応を見ることのできるギリギリの撮影よりも、完成度を高くしたかったのでそういう方式にした」って……柔軟さが韓国ドラマのポテンシャルなんじゃなかったの?
 もう、なにを言いたいのやら。

この記事へのコメント

  • 視たこと無いけど 2010年12月17日 00:51

    要するに韓流ドラマは完成度が低いと(笑)

    視聴者に迎合していてはねぇ・・・
  • Masa 2010年12月17日 02:38

    毎度のことながら一つの記事内ですら自己矛盾するという・・・。
    こんな論理の組み立てじゃ、事前撮影とやらも上手くいく訳が無い。
  • 守山刹那 2010年12月17日 06:48

    向こうの新聞とか、KJとか、2chとかで朝鮮人の書いていることを読むたびに思うんですが、彼らが書いている事って本気なんですかね?
    いつもこれってネタで書いてるんじゃないかって考えが頭の片隅にあるんですけど……、我々日本人からするとあそこまでぶっ飛んだしこうってのはネタとしか思えないんですよね。

    つくづく彼らと我々って異なる人種なんだって思いますよ。
  • あおき 2010年12月20日 06:14

    この記事で書かれている柔軟性、そして日本の撮影現場への指摘は、少なからず当たっていると思います。僕はまさに現場にいる人間なので一層そう感じます。
    ”視聴者に迎合”とコメント欄にありますが、迎合しているのは日本も同じですよ。ただ日本の場合は、視聴者にではなく、予算の出所に対して迎合しているのですが。スポンサーが力を持ち過ぎているのが日本、未だ視聴者の生の声が重視されるのが韓国。どちらが健全でしょうか?明白ではありませんか?
  • マルス 2010年12月20日 17:59

    完成度より面白さだと思うんだけど・・・・
    柔軟でも面白ければOK
    ちなみに、視聴者の問題なんで、韓国と日本が違うのも当たり前。もちろんアメリカとも・・・
    そもそも比べるのが間違い

    で、この記事は「一つの記事の中でも論旨が無茶苦茶」って点に注目するべきw
  • 774 2010年12月24日 05:15

    >どちらが健全でしょうか?明白ではありませんか?

    どっちも等しく不健全だよ。

    こんな寝言を吐くバカが現場にいるから日本のコンテンツ業界の質が落ちる一方なんだ。