相互RSS募集中です

「韓国人宇宙飛行士を英雄にするべきだった」と韓国人宇宙飛行士構想の失敗を「自分は悪くない」と語る担当者

「宇宙飛行士の経験を活用できず、講演に終始した人々が問題」=韓国(1) (2) - (中央日報)
> 韓国人宇宙飛行士の誕生は、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時期の2004年「サイエンスコリア国民運動」の一環で実現した。当時、政府の核心幹部だったA氏(彼は匿名報道を前提にインタビューに応じた)は、迷っている盧大統領を説得して裁可を勝ち取った。宇宙飛行士の輩出の必要性を力説しながら10年後に成し遂げたことだった。彼は「宇宙飛行士を(野球の)朴賛浩(パク・チャンホ)選手のような国民的偶像にしたかった。これを通じて宇宙開発に対する国民的な関心が盛り上がることを期待した」と話した。宇宙飛行士・李素妍(イ・ソヨン)氏(36)の韓国航空宇宙研究院(航宇研)退社の動きについて彼は「まともに活用できなかった人たちの責任が大きい」と指摘した。

--李素妍氏が航宇研を辞める決心をしたと伝えられている。宇宙飛行士の選抜計画立案者としての所感は。

「宇宙に行ってきたら、その宇宙飛行士を私たちは英雄にするべきだった。若者たちの羨望の対象になるよう支援を惜しむべきではなかった。最高の優遇をして最大限に活用する案を模索すべきだった。ところが講演だけをして終わった。自身が寄与できる役割があまりないのに、そのままずっといろといって本人が納得するだろうか」

--李素妍氏をどのように活用するべきだったのか。

「宇宙飛行士たちは各国を代表して自国の科学技術の地位を高めるための海外活動をたくさん行っている。宇宙飛行士同士の交流も活発だ。こうした活動を支援するべきだった。また宇宙開発政策にも積極的に参加するよう道を開くべきだった。『宇宙に一度行ってきただけで何の政策参加か』と話す人もいるだろうが、宇宙に行ってきた人は宇宙への愛情が格別で、李氏が工学博士などの資質は十分に備えていると見るべきではないだろうか」 (中略)
--宇宙飛行士の選抜時に国民が抱いていた期待に比べ、現在の結果は貧弱だと見ることもできる。

「全国民を対象にした選抜作業を通じて国民的英雄を誕生させたかった。ところが私をはじめとする推進者たちが席から退くと、担当課長という人が宇宙飛行士の広報について『国家のお金でする事業なのに何の広告か』という話をした。李氏が宇宙に行ってきた後も支援が消極的だった。『国家のお金で行ってきたのに支援とは何か…』というような話が流れ出た。国民の世論に右往左往しながら公務員たちが足をとられることになってしまった」
(引用ここまで)

 「宇宙人構想」(韓国宇宙飛行士育成構想)を促進してきた人物のインタビューだそうですよ。
 ここでも「自分ではない誰かが悪いのでうまくいかなかった」そうですわ。
 いつものコリアンスタンダード。

 なんでううまくいかなかったかっていえば、単純に韓国社会が宇宙飛行士を必要としていないから、なのですよね。
 そこまで社会が成熟していないからという言いかたでもいいかな。
 宇宙飛行士というものに憧れを持つような社会であり、宇宙開発に夢を見るような社会である必要があるわけです。

 で、翻って韓国がどういう国であるかと見てみたら「TOEIC990満点を取った学生が一芸入試で入る先は医学部」、「ソウル大学に入学させられるなんて迷惑。一段落ちる大学の医学部に入らせろ」、「物理学で博士号を持っていますが、公務員のゴミ収集を希望します」というような社会なのです。
 「スペイン語が話せますが、もう就職はあきらめています」なんてのもありましたっけね。

 宇宙飛行士なんてものを憧れの対象にできるような社会ではない。
 もっともっと即物的なのですよ。
 ま、それ以前に宇宙飛行士ですらない、商業的にロシア・ソユーズの椅子を買っただけの「宇宙飛行関係者」なんかに憧れを持つことなんて不可能ですけどね。 



この記事へのコメント

  • あんのうん 2014年07月08日 23:49

    暗室で6時間も耐えられないだろ…
  • パサラソケサラソ 2014年07月09日 00:00

    韓国に宇宙飛行士なんていない。
    だから何を言おうが空論にすぎない。
  • 名無し 2014年07月09日 00:02

    まあしばらくの間、ホルホルできたんだからいいじゃないか。
  • パサラソケサラソ 2014年07月09日 00:09

    もう一人の韓国宇宙旅行関係者となるはずだった高山(コ・サン)がスパイ活動をしたのだが、個人レベルでやれるものじゃない。
    韓国政府が主導しなければ、スパイ活動なんてやれるもんじゃない。
  • ヴィランド 2014年07月09日 00:28

    現実はとにかくお金が先に来る
    縁故が重視される
    韓国内の現実を目指さざるを得ない
    とにかく今はそういうものに投資はできる余裕が無いし継続するほどの熱意も持続できない

    科学の基礎に対する態度=ノーベル賞と同じ扱いかもしれません
    結果、形だけ欲して先進国を名乗る
    仏作って魂入れず
    アストロノーツも韓国産ロケットと同じ穴の狢
    似てるだけなら韓国F1が近しい存在かもしれませんね
    宇宙飛行士が出来上がっても運用の算段が無いし
    韓国式定型の一つですね

    仏作って魂入れず
    バキ道読んでたら韓国に対して使いたくなった言葉です
  • 名無し 2014年07月09日 01:12

    よくある出来なかった人の敗戦の弁ですね
    遺伝子のイエローみたいになって欲しかったんでしょう

    最高の待遇とか海外との交流とか韓国人の考えるステイタスつけなければやってけないのが韓国の宇宙飛行士なんですか

    土壌そのものがないんじゃ…
  • カッペちゃん 2014年07月09日 01:33

    予算を消化(賄賂)し目的は達成した。次は2020年に向けプロジェクト展開中。
  • 2014年07月09日 01:35

    車の免許をとったけど車に乗る必要が全くないし車を購入維持するお金もない、運転も下手だけど履歴書の資格欄に普通免許って書けるし、免許証を身分証明書に使える、っていうのと同じだとしたら、そんなに苦悩する必要はないでしょう。半島新聞やテレビで過去に実績がある、と言及して「日本は韓国のライバルニダ」とホルホルすればいい。
  • ttk 2014年07月09日 01:48

    結局、「その場限り」なのが問題なんですがね。イ氏がどうこうことではない。
    この一人をどんだけ持ち上げたところで何年もは盛り上げられないでしょ。
    たとえ注目度はいまいちでも継続するってのが必要なんですよ。
    次回は旅行者じゃなく、乗組員として参加できるために何が必要なのか。
    そういうのを一切考えないなら、そりゃ国民は何も期待せんでしょ。
  • 名無しさん 2014年07月09日 01:49

    飛ばす有人ロケットがなければ宇宙飛行士なんて必要ありません。
    お金がないのですから、まずちゃんと飛ぶロケットを作ってからと、普通の国では考えます。
    ISSを利用するだけなら、荷物扱いですから宇宙飛行士なんて必要ないのですよ。
    まあ、お断りされるのが落ちですけど。
  • たけちゃん 2014年07月09日 01:56

    キム・ヨナだったりPSYだったり朴賛浩だったり韓国民の見せびらかしオナニーはいい加減やめて貰えませんかね。まわりは臭くてたまりませんがな。
  • 名無し 2014年07月09日 02:15

    宇宙旅行士を宇宙飛行士にしなければね
    何しても無理
    次は火星だったっけ
  • 大日本 2014年07月09日 05:25

    韓国航空宇宙研究院に何の技術もないからでしょう。ナロ号での技術移転が不可能になった時点で30年掛けてロケット開発目指すか、ソフト開発に注力するかの岐路に立っていたのに、何も決められないまま他所からパクろうとして出禁食らって何も出来なくなっただけ。
    そもそも韓国の宇宙開発はミサイル開発のオプションにしか過ぎません。弾道ミサイル開発=ロケット開発ですから韓国に限った話ではないのだが、他所の国はある程度手順を踏むからこんな事にはならないのですよw
    正に夢の残骸です。
  • * 2014年07月09日 05:36

    この語りで解るのは、宇宙開発は彼らにとって名誉や権利を得るた為の"ネタ"だと云う事。
    根本が即物的なんですよね。
  • 2014年07月09日 07:58

    話が長いよ。結局オレ以外のヤツが悪くて上手くいかなかったって事でしょ?でも違うよね?
    税金を使って、自分より優遇され名声を手に入れることを韓国人が許すわけがないじゃんw
    人の幸福を妬み引き摺り落とすことしか考えてない輩だもん。ましてや結果出せてないしw
    仕掛けた方も中抜など旨味が無けりゃぁ興味もないでしょ?
    キムヨナ・サムスンみたいに自尊心を確実にくすぐるものでしか喜べないバカ達。
  • 初コメ 2014年07月09日 08:28

    ロシアへのスパイ行為が目的であって宇宙旅行はそのご褒美なんだから、その後もスパイとしてご活躍なさるんじゃ無いでしょうか?
  • 名無しの権兵衛 2014年07月09日 09:01

    「宇宙に行ってきたら、その宇宙飛行士を私たちは英雄にするべきだった。」

    ご自慢の財閥のお偉いさんが
    宇宙旅行者で行けば英雄とみられたのかな?

    実際、世界中のお金持ちは
    韓国の自称「宇宙飛行士」と同じように
    宇宙船に乗り込んでるけど

    国が支援しての「宇宙旅行者」が
    果たして、英雄なのか疑問ではあるが
  • 名無しの権兵衛 2014年07月09日 09:09

    そもそも
    コ・サンのような人物を出してる時点で
    韓国の「宇宙飛行士」計画は失敗してるんですよ

    あそこで一度白紙にしてればいいのに
    サブのイ・ソヨンを送り出したのはね

    韓国のハリボテ事業の中でも
    この計画は5本の指に入りますね
  • 地道にやるしかないっしょ 2014年07月09日 10:32

    "ロケット開発=ミサイル開発" が世の常識ならば、打倒日本の韓国は しぶとく 開発を続けるのでしょうね。
     
    彼らは ヒーローを偽装して、特定の分野を強めるやり方が好きですね。
    例えば、キモヨナや 2002ワールドカップでの えげつない所業による勝利も 韓国人が熱狂して、スターが誕生しちゃいました。
    (キモヨナの銀河点は 超アン ビリー バボーで、しかもその点数を 妥当と信じて、美しいニダと うっとりしていた)
     
    世論や国民感情が 最も重要視される社会らしいので、取り敢えず 国民に愛されるエリート科学者?みたいな象徴する物が欲しかったのかな。
     
    あ でも、日本も小保ちゃんの存在があったな…
    ちょっと恥ずかし…
  • 日本人 2014年07月09日 11:07

    シンシアリーさんのところから飛んできました。
    去年7月3日の“この夏、海外旅行人気ランキングで韓国の順位はなんと驚きの!”
    記事を読んで、今年はどんなんかな・・・と思ってみてみました。
    http://www.arukikata.co.jp/en/ranking_a/index.html#21.30695,-157.858327,7
    これは、もう、ホンモノですね。
  • 無縁仏 2014年07月09日 11:13

    そういや同じくソユーズの乗船券を買って
    乗っただけのTBSアナウンサーはその後どうだったっけ?
  • サキ報道官 2014年07月09日 11:46

    韓国ロケット(宇宙飛行士)話は
    外華内貧の韓国文化集大成のひとつではないでしょうかw
    ロケットを飛ばすことが最大の目標になってしまい
    技術もない、人材もない、お金もない、時間もない、
    得られるこのは”名誉”と”メンツ”だけに集約されちゃっている時点で
    もう正常な状態から逸脱しちゃっていますね

    そんな夢物語はある程度の知識人なら誰でも不可能だと理解できる訳だし
    おおよそ韓国での人員の選択基準が標準的な宇宙飛行士と同等でない
    しかも周囲の環境は素人ばかりで純粋な宇宙への憧れとは無縁な人々では
    行き当たりばったり政治主導の現在の状況では
    大統領が変われば一から見直しもありえる訳で
    元々目的があって宇宙飛行士を目指しているわけではない韓国人達には
    モチベーションが保てないと思いますョ。
    また彼らも宇宙飛行士になりたいのではなく
    名誉と地位とその後の安定した収入が欲しいだけなのですから

    当方としてロケットうんぬんより
    戦車パワーパックすら満足に開発できない状況を
    冷静に受け入れる必要があると思いますけどね
    まあ、それを全然考えないところがこの国の良いところなのでしょうけどねw
  • 名無しさん 2014年07月09日 12:31

    ※13
    >宇宙開発はミサイル開発のオプション

    最初はそうだったのでしょう。
    でも、ミサイルには使える30tエンジンを完成させなかった時点で、本末転倒になったのは、誰の目から見ても明らかなのです。
    逆からたどってみれば、ミサイル開発というのも、コピーを前提にした見栄でしかなかったということですね。
  • 名無しさん 2014年07月09日 12:40

    ※21
    秋山豊寛
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E8%B1%8A%E5%AF%9B

    >2011年3月に福島第一原子力発電所事故の発生を受けて、福島県から群馬県に避難。避難先でコシヒカリの無農薬栽培を試みるかたわら、“原発難民”の立場から折に触れて原子力発電所や放射能に関する意見も披露している。また、同年11月1日付で京都造形芸術大学の芸術学部教授に就任したことを機に、2012年からは京都府内へ移住している[4]。

    >なお、TBS退社後の2003年4月から2004年3月までは、福島県で農業に従事するかたわら山陽放送(TBS系列局)の報道番組『どんぶらこ』でメインキャスターを担当。京都へ移住後の2012年10月からは、『with…夜もラジオと決めてます』(MBSラジオが2012年度ナイターオフ期間に放送した4時間6分の生ワイド番組)水曜日のパーソナリティとして、TBS記者・宇宙飛行士としての経験談や“原発難民”としての意見などを語っていた。同番組終了後の2013年からは、同じ毎日放送(TBS系列局のMBSテレビ)が制作する関西ローカルの情報番組『ちちんぷいぷい』へ、パネラーとして不定期で出演している。
  • 名無しさん 2014年07月09日 12:56

    ※22
    >名誉と地位とその後の安定した収入が欲しいだけなのですから

    英雄になれるチャンスだってありますよ。
    打ち上げ花火的な意味で。
  • サキ報道官 2014年07月09日 14:36

    ※25
    たしかにwww

    英雄を無理に作ろうとするから
    安重根とか金九とか
    実態はしょぼい人材しか祭り上げられないのでしょうね
  • 名無し 2014年07月09日 19:00

    お情けで置いておいてやったのにスパイとかやってるんだもんなw
    宇宙船の中で火病おこされたら始末するしかないし無理だろ民族的にw
  • 名無しさん 2014年07月11日 12:53

    一人の韓国の子がいた。この子は、2ちゃん標準型韓国人とはかけ離れており、すごくマジメで一所懸命だった…
    http://kitimonogatari.com/archives/39016918.html

    十年以上前のお話です。
    本当かどうかわかりませんが、否定する材料が全く見つからないというところが韓国です。
  • ナリス 2014年07月12日 16:45

    結婚かなにかで断念? どちらにしても韓国人は韓国人に裏切られる事が多いですね。 残念ですけど