相互RSS募集中です

韓国経済:中国に賭け金を積み上げすぎて身動きの取れなくなった韓国企業が恐れるチャイナクランチ

カテゴリ:経済 コメント:(18)
「重箱の隅スキャンダル」の陰で進行する「本当の危機」(ハフィントンポスト)
 その分、中国にのめり込んだのは、お隣の韓国である。直接投資にアクセルを踏み、今や中国は最大の貿易相手国。その中国経済が変調を来したのだから、韓国経済の行方は火を見るより明らかだ。国家を代表する巨大企業、サムスンが在庫を持ちこたえられなくなり、赤字決算に陥るときが、経済全体も維持できなくなるときだ。

 日本をスケープゴート(身代わりの山羊)にしながら、しゃにむに日本の戦後成長モデルをコピーしてきた、かの国がつんのめると、その先に控えているのは日本型の長期停滞であろう。すでに外国人投資家は、韓国の株式や債券を売りに回っている。韓国政府としては、自然なウォン安にして経済を立て直したいところだろうが、そうは米国という問屋が卸さない。

 これまでだったら、新興国ということで自国通貨売りの介入に対しても、大目に見てもらえた。だが、先進国の入口に立ったと宣言したのは当の韓国である。いつまでも新興国時代のような通貨操作ができると思ったら、大間違いだ。米財務省が年2回、議会に提出する為替政策報告は、時を追うごとに韓国に対する風当たりを強めている。

 その背景には、同盟国である米国への恩義を忘れて、韓国が中国に傾斜していることに対するお仕置きの意味もあるだろう。ともあれ、中国が減速すれば韓国は失速し、中国が失速するなら韓国は腰折れする。そんな隣人たちの姿をにらみつつ、日本は経済運営に取り組まなければならない。
(引用ここまで)

 いま、いろいろと韓国経済には厳しい情勢が一気に押し寄せているところですが、この記事にあるようにもっとも厳しいのが中国経済の成長が縮小していくこと。
 チャイナクランチってヤツですね。

 韓国企業はもうこれ以上はないってほどに中国市場に張りまくっているのですよ。
 日本企業の投資先がタイやベトナムに分散しつつあるのとは逆方向で、「なんでいまさらそこまで」っていうくらいに。
 技術力はそこそこついてきていますが、それに従って労働者の賃金もかなり高騰しつつある中国に、それほどまでの生産拠点能力を持たせるのはどうなのって思うくらい。

 さすがにサムスン電子あたりは東南アジアにも拠点を作っています。
 そして劣悪な労働環境で働かせて従業員を癌にさせまくっていたりするのですが、それまた別の話。

 それでも面白い部分はそれだけ中国に傾倒している韓国企業が、かの地において高い影響力を持っているのというと、そういうわけでもなく。
 むしろ、賭け金を積み上げすぎてにっちもさっちも行かなくなっているというのが実情。
 石油化学関連とかは中国が自国での生産をはじめてしまって、今年になってからの輸出実績がゼロになっている企業もあるほどです。

 ついでといってはなんですが、この記事のメインである「どうでもいい瑣末ごとにとらわれている野党」はどうにかなりませんかね。


この記事へのコメント

  • 名無し 2014年10月30日 08:01

    蟻地獄へようこそアル
  • 名無し 2014年10月30日 08:11

    ウォン高も海外からのマネー流入の他に中国との取引でドルに換金するのが一因というのは指摘されてますしね

    ただ中国で最終製品にして再輸出が韓国のパターンとも見たんで、中国企業にとって代わられただけなのかなと思います。
    日本の対中投資も小売やサービス業が中心みたいですし

    韓国にとって救いは市場主義の李首相が経済政策をハンドリングしてないことですね
    ただランディングを後回しにしてる分リスクは増えてるんですが
  • コロボックル 2014年10月30日 08:16

    韓国経済が陥るであろう状態は、「日本型の長期停滞」などという生易しいものじゃないんだよ。
    韓国建国以来の未曾有の経済危機なんだよ。
    ホントに地獄が待ってるよ。
  • 海外在住 2014年10月30日 08:52


    ホント、『 自業自得 』とは下朝鮮の為にあるような言葉ですね。
     
    宗主国が無ければ存在出来ない国のクセに傍若無人・居丈高に振る舞う。
     
    そりゃあ、清朝時代に百官の位の下に置かれて蔑まれたのも理解出来ますわ。
     
    こういう連中は、助けない、教えない、関わらないのが一番ですよ。
  • 平和的併合が見えてきた 2014年10月30日 08:59

    第二次世界大戦で敵だったアメリカ、朝鮮戦争で敵だった中国じゃなく、両方で同陣営だった日本を恨んで嫌がらせするサイコパス国家。中国に同化されたら落ち着くだろうし幸せだろう。
  • 2014年10月30日 09:03

    公約を全部破って知らん顔の民主党暗黒時代には戻らない。トンスル半島は中国の宿命の愛人(つうか性奴隷)。
  • 権兵衛 2014年10月30日 09:20

    元ソースの「重箱の隅スキャンダル」というのは、例の二閣僚が辞任した件ね。

    第一次安倍政権は、閣僚の連続辞任(含自殺)で、国民から愛想を尽かされて
    2007年の参院選で自民党惨敗、民主党政権へなだれ込んだ訳で。

    それから紆余曲折を経て、第二次安倍政権になったけれど、前の政治資金の問題
    から何も学んでいなかった様だねぇ。 対する野党は、政治とカネの問題は、対案
    を出す必要が無く、政府を一方的に攻撃するだけで、済むのでオイシイ材料。
    しかし、野党にも同様のカネの問題があったという・・・茶番劇を絶賛公開中。

    日本を取り巻く環境は、そんな「重箱の隅」をつついて、政治的空白を生じさせて
    いる場合じゃ無い、と元ソースの著者は言う。その通りだね。

    韓国の経済状況は以前から指摘されてきた事でもあって、目新しさが無い話題。
    中国のバブルが破裂しなくても、あの国の経済状況は悪化する一方でしょ。
  • カッペちゃん 2014年10月30日 09:33

    瑣末が如き国に日韓議員連盟など更に瑣末ですね。麻生さんは瑣末に対し来年2月にきれるスワップ・・・・ほっときやイイんですよぉ。
  • おれおれ 2014年10月30日 10:05

    非韓3原則の堅持。
    ・行かない
    ・関わらない
    ・受け入れない
  • 通りすがり 2014年10月30日 10:11

    麻生スワップ発言に見られるように経済関係の人間がこれからドンドンすり寄って来てますね。
    見えない場所で土下座して開き直って居座り、最大限日本の援助を引き出すつもりでしょう。
    日本の政治家も親方アメリカ気分が有りますので、どこまで突き放せるか・・・・
    安部総理も結構甘いヒトなので、朴大統領の暴走に期待したいところですね。
  • 竹 島子 2014年10月30日 10:31

    クネちゃんに早く独島上陸してほしい。
    ここはがっつりくさびを打っておきたいところ。
  • 名無しのサッカーマニア 2014年10月30日 11:40

    >>自然なウォン安にして経済を立て直したいところだろうが、そうは米国という問屋が卸さない

    ?訳がおかしいのか元の韓国語がおかしいのか???自然なウォン安なら米国は別に文句言わない。通貨操作は自然ではなく人為的というのが世界の常識。
    特に通貨安定ではなく輸出を伸ばすための通貨介入はアンフェアだし雇用を奪う行為なのでアメリカが嫌う。FTP結んでいてもアメリカは韓国に対し不公正な通貨介入を理由に関税を課せられるから、韓国はアメリカの言うことをきかざるをえないわけだ。
  • mimipan 2014年10月30日 15:23

    韓国経済の危機 という此の期に及んで 民主党が調子づいているのは、やはり祖国の同胞を支援するためでもあるんでしょうね。
    安倍政権が盤石では、何かと都合が悪いですもんね。
    最悪、解散とかいう話にはならないですよね?
  • nanashi 2014年10月30日 16:24

    ※4. 海外在住さん
    そりゃあ、清朝時代に百官の位の下に置かれて蔑まれたのも理解出来ますわ。

    全く同じコト思ってました。清にも清なりに理由があったんやろなー、と。
  • ななし 2014年10月30日 17:05

    台湾も香港も大陸に経済が抜き差しならないぐらいに頼りっきりだからやばいよね。
    マレーシアとかインドネシアあたりもそうなのかな。
    大陸とはできるだけ関わらない方がいいのに大陸在住の何人だか知らないけど自称保守の親中派が未だに上海のこうゆう所にまだビジネスチャンスがあるよとか日本企業を招きよせようとする人がいるんだよねぇ。なんか彼らにメリットがあるのだろうか。
  • 絶望的名無しさん 2014年10月30日 21:08

    韓国は日本が「まさかそんなことをするとは」と言うことを平気でやるけど
    中国も韓国が「まさかそんなことをするとは」と言うことを平気でやるよ
    日本の経済紙は中国を支える為に日本企業が頑張るべき、という論調で一致してるから、日本企業が実際に行動すべき指針は既に決定してる

    すなわち、逆張り
  • ness 2014年10月31日 10:10

    日本も笑えない。
    数年前、アメリカや欧州が一斉に手を引いていく中で日本だけが投資を拡大し、
    > 「なんでいまさらそこまで」
    と言われていたのだから。
    もっともこれは日経新聞の責任が大きい。
    大企業の社長ほど、日経新聞や東洋経済なんかの経済誌を重視して視野狭窄になってますから。
    日本が無事に売り抜けるためにも、韓国は買い支えをがんばってもらいたい。