相互RSS募集中です

李舜臣は世界3大提督、世界でもその認識が拡大中。韓国にふさわしいアイコンになれる!

カテゴリ:自尊心 コメント:(61)
タグ: 自尊心 李舜臣
「李舜臣は世界史変えた偉大なリーダー…世界3大提督の資格充分」(中央日報)
西洋にはネルソン、東洋には李舜臣…海外でも認識拡散中(1) (2) - (中央日報)

はいぱーじぇねらるいすんしん
昨年1700万人の観客を動員した映画『鳴粱(ミョンリャン)』の火で、全世界も燃やすことができるだろうか。李舜臣(イ・スンシン)将軍が「歴史韓流」「軍事戦略韓流」「リーダーシップ韓流」の中心に立てるだろうか。韓国を訪れる観光客ならば誰でも帰国の途に李舜臣将軍の銅像や亀甲船の模型を買っていくようになるだろうか。

そんな可能性が十分にある。光化門(クァンファムン)にある李舜臣将軍の銅像は、パリのエッフェル塔やニューヨークの自由の女神に劣らず強力な私たちの国家の象徴になりうる。ロサンゼルスタイムズは昨年8月17日の記事で、李舜臣将軍の銅像がある光化門広場がソウルの象徴的中心点(epicenter)だといった。

李舜臣将軍の偉大さについては海外でも知っている人は知っている。問題は、李舜臣将軍という潜在力満点の国家ブランドを、いかに世界の一般の人々に効果的に広報するかだ。 (中略)

李舜臣将軍はまた世界50大、100大でもグローバル順位圏内に入っている。すでにグローバル・セレブリティだ。韓国戦争(朝鮮戦争)従軍記者出身のウィリアム・ウィアーが記した『世の中を変えた50大軍事指導者(50 Military Leaders Who Changed the World)』は、李舜臣将軍が「恐らく歴史上最も成功した提督」と記述している。ウィアーは別の著書『戦争を変えた50大武器(50 Weapons That Changed Warfare)』に亀甲船を含めた。戦争史の最も劇的な100大場面を紹介した『最も偉大な戦争の話(The Greatest War Stories)』は亀甲船を称して「最も驚くべき戦艦」と記述した。『海戦の全て(Fighting Techniques of Naval Warfare)』によれば閑山島(ハンサンド)海戦は世界20大海戦の1つだ。

文書類を通した李舜臣の公共外交ではまだ不十分なものもある。例えば『戦争哲学者:歴史上最も偉大な軍事思想家の展開(Philosophers of War:The Evolution of History’s Greatest Military Thinkers)』という本を見ると、李舜臣将軍について別途項目があるが、李舜臣将軍が及ぼした影響については「分からない(unknown)」とされている。日本が日露戦争で勝利した要因の1つは、李舜臣将軍の海上戦略を受け入れたところにあると相当数の歴史家が話しているにもかかわらずだ。

一般人のための世界史の本や小中高校・大学の教科書にも李舜臣将軍は多くのケースで抜けている。数千年の人類の歴史を数百ページに圧縮した歴史の本に李舜臣将軍が登場するのは実際は難しいことだ。それにもかかわらず李舜臣将軍が近代以降の歴史で重要人物だという認識が広がっている。例えばオックスフォード大学出版部から出た『1450年から1700年までの世界(The World from 1450 to 1700)』を見れば、ほんの少しだが出てくる。豊臣秀吉の目標が中国・インド・フィリピンを征服するということだったために李舜臣将軍が倭軍を韓半島(朝鮮半島)で阻止しなかったらアジアの歴史が完全に変わっていたという認識が次第に共感を得ている。
(引用ここまで)

「僕を見て! 僕を見て! 僕の中のモンスターがこんなに大きくなったよ」
                                    ~浦沢直樹 Monsterより

 いや、きっついですね。
 根拠のない妄想と、強烈な序列意識。このふたつをメイン食材として、自尊心と恨というスパイスがない交ぜになって、悪魔のスープのようなおどろおどろしい代物を見せつけられた気分です。
 たぶん、犬肉入り。

 李舜臣が豊臣秀吉を阻止したんだそうですよ。
 少なくとも、そんな史実はないですけどね。がんがん突破されて数週間で平壌まで侵攻されてましたし。
 戦局も大きくは日本側の事情なのです。明の介入からは大きく変わってきていますが、明は朝鮮征伐が遠因になって滅亡しているほど。

 朝鮮征伐において侵攻を阻止したのはひとえに秀吉の寿命と、朝鮮半島の貧しさですわ。
 肥沃な地であればそろばん算用をプラスにすることもできたのでしょうが、倭寇も米が収穫できた南西部以外は猫またぎにしていたような土地だったりしますからね。
 あれだけ他国を征服しまくっていた元でようやく高麗を服属させたくらいで、他の中国王朝はほぼスルー。

 妄想で強力な将軍にすればするほど、史実を調べられたらまずい状況になるのにね。
 本当に驚くほど英雄のいない国なのでちょっとだけの勝利を、強大なものと言い換えたいという気持ちがあるのは心理学的にはありえることではありますが。
 爆弾テロリストや暗殺犯を英雄に祭りあげなくちゃいけないことに比べたら、李舜臣は多少の勝利はしているわけですからなおのこと。
 それにしても、このごった煮風悪魔のスープは悪食が過ぎますわ。


 

この記事へのコメント

  • キョクトウワクテカガニ 2015年01月07日 21:11

    ちょw広告かと思ったら、その画像はww
  • 名無し 2015年01月07日 21:11

    興味を持った人が、中国や日本の文献をあたってガックリくるいつものパターンですね。
    とにかく自称して宣伝する外面と、現実の内面の落差が大き過ぎる。
  • Q 2015年01月07日 21:20

    妄想・序列・自意識……
    ……色の三原色(減法混法)、もしくは混ぜるな危険?
  • 名無しさん 2015年01月07日 21:28

    多分他の二大提督は言えないに一票
    まあ、「東郷を外したい!」以外にないんだろうなあw
  • 2015年01月07日 21:29

    当時の李氏朝鮮は下らない派閥争いで、変なとばっちりで李舜臣を投獄させたブラックな所もありました。

    そういう自分自身の醜さもちゃんと歴史に学んでいたらいいのですがね・・・できてないんでしょうな。
  • 名無しの提督 2015年01月07日 21:31

    広告かと思ったwww
    それは卑怯www

    因果の分からない、時系列で物事を考えられない人種の特徴が出てますねぇ

    大勝することで阻止することに成功したのならなぜ日本が半島に上陸できたのか?

    この部分が矛盾することに何も思わないんだろうか…

    思わないんだろうねー だって妄想(ココロ)の話だし。
  • 名無し 2015年01月07日 21:37

    誰も知らんがな(笑)
  • 2015年01月07日 21:45

    つうかこの人中隊長レベルの人じゃなかった?
  • ㌧田林 2015年01月07日 21:45

    ここまで褒め殺しの如き評価にあの世の李舜臣はどう思っているでしょうかね?w
  • 2015年01月07日 21:58

    そんな捏造しなくたって、朝鮮人にも優れた武将は結構いるよ。
    大日本帝国で日本兵の将校として、手腕を振るった武人が何人も。
    あ、不都合な事実ってやつww
  • 名無しさん 2015年01月07日 21:59

    ウィリアム・ウィアーが李舜臣をどこから持ってきたのか、つまり、ソースはどこかを考えてみれば、答えは自ずとわかりますよね。
  • shu- 2015年01月07日 22:03

    こうやって「朝鮮史」を作り上げるには事細かに調べ上げねばならんし、作ったものにとって都合が悪いものは徹底して排除隠蔽せねばならんわけで、要は政官財の権力にいるものは皆、本当のことを知っているわけですね。全てね。
  • 2015年01月07日 22:04

    鄭和に一枠使わないとダメだろ
  • 名無しさん 2015年01月07日 22:05

    ×世の中を変えた50大軍事指導者
    ○小説の中で世の中を変えた50大軍事指導者
  • 2015年01月07日 22:14

    最初の部分が分からない、観光客が この李何とかのグッツ買わんといかんの?
  • 違法人 2015年01月07日 22:25

    テミストクレスとかデ・ロイテルとかドレイクとかが可哀想。
    まぁ、ジョン・ポール・ジョーンズが「三大提督」とか言われると、李舜臣も入る資格がありそうな……。

    一応、亀甲船は世界初の鉄製艦なので、それなりの歴史的意義はあるかもしれないけど。
  • きな 2015年01月07日 22:27

    まぁ確かに韓国に相応しいアイコンじゃないですかね。誇大広告、嘘ばっかで現実はガッカリ小者ってあたり、まさにこれぞ韓国って感じで。
    よりにもよって退く島津に突っかかる無謀さも素敵ですぅ~(棒)
  • 権兵衛 2015年01月07日 22:30

    中央日報って、こんな怪しい記事で国民を洗脳するつもりなのかね?
    (その分野で世界から認知されていない)外国人を引っ張り出して、自分の意見
    を代弁させるのは、南朝鮮メディアの常套手段だけどねー。

    李舜臣が英雄と言うのは、恐らく南朝鮮の中だけ。歴史的事実を調べれば、
    将軍の名に値するヒーローかどうか判る、と思うけど・・・それはしないのね。
    でっち上げた将軍やテロリストを英雄にせざるを得ない國って、哀れだねー(笑)

    朝鮮って、古文書がろくに残されていないので、歴史が映画だったりアニメ
    だったりする訳で・・・
    南朝鮮の歴史家は、こんな動きを黙認しているんだろうか? あるいは、
    南朝鮮には歴史の専門家がいないのだろうか? → いないね、多分。
    こんな歴史観を持つ國に「歴史認識がー」なんて言われる筋合いは無いよw
  • 名無しさん 2015年01月07日 22:46

    相も変わらず妄想に生きているんだな…ご愁傷様w
  • 名無しさん 2015年01月07日 22:52

    朝鮮併合時、不憫に思ってヨイショした李舜臣が何だって
  • 東キャナル市民 2015年01月07日 22:53

    なんかいつも以上に妄言をこじらせていますねw
    「○○韓流」とか「世界○大~」が満載で、もう・・・
  • ニダ 2015年01月07日 23:00

    逃げてばかりのくそ将軍。
    小説を史実にするのだろう。
  • 名無しのはーとさん 2015年01月07日 23:03

    本当に~~大とかランキングとかが好きな生物だな
    エセ儒教で上下関係でしか物を見れない連中だわ
  • ほほほほ 2015年01月07日 23:24

    マジキツイっす、韓国さん。
    (^◇^;)

    ちょっと詳しい歴女に簡単に論破されるレベルですよそれ(ーー;)

    本当に、人物が居ない。
    ヒーローが存在しない。
    いや、存在し得ない環境か・・・
    それと、盲目的に思い込む力が違うのかな(ーー;)
    テロリストをヒーローにできる土壌だもんなぁ~(棒
  • 名無しさん 2015年01月07日 23:25

    亀甲船も復元されたものを見れば乾いた笑いしかわいてこない代物だけどね。
  • ども 2015年01月07日 23:27

    あどみらる?
  • カス 2015年01月07日 23:34

    李舜臣って聞くと笑いが込み上げて来るんだが…ww

    朝鮮人に謝罪と賠償を要求するwwm9(´・ω・`)アハハ
  • うお 2015年01月07日 23:41

    白将軍が・・・いえ、まあ・・・
  • 2015年01月07日 23:42

    全く無能とは思わないけど……。

    持ち上げすぎだわな。

    東西で二大提督を出して、西にネルソンを据えるなら、悪いけどひいき目抜きで東郷にしかならないよ。
    ネルソンタッチに実際は「そうなった形の」東郷ターンを並べるとかじゃないけど、それでも近代海戦で言及される頻度の度合いが全く違う。
    というか、時代が違いすぎてて並べようがない。
    あと、バルチック艦隊との決戦はロシア側が疲弊し切った結果をきっちりと撃滅した日本艦隊の純粋な戦果なんだけど、東郷提督が李将軍を参考にしたってソースは一体なんなんだろ。
    リップサービス程度に東郷提督が名前を持ち出したのは聞いたけど、それくらいなんでは。
    陣形を参考にしたってのも戦闘経緯を見るとそうなってない事実を記者は説明できるのか。
  • 。。 2015年01月07日 23:47

    フランスでテロ事件があったようだけど、韓国に入国すれば英雄?
  • 30 2015年01月07日 23:47

    >西にネルソンを据えるなら
    西にネルソンを据えるなら「東の提督は」、ですね。
    抜けてました。
    戦果に関しては楽韓さんが言うように「秀吉を止めた」なんてのはおこがましいとしか。
    全く止められてないし、戦局を動かしてない。
  • 30 2015年01月07日 23:53

    二重に修正、失礼。

    >全く無能とは思わないけど

    は、「全くの無能とは思わないけど」でした。

    上のコメントは肯定から入るみたいになってしまうw
  • nanashi 2015年01月07日 23:54

    最近景気が悪いせいか自虐的な記事が多かった印象でしたが、ようやく心の底からホルホルできる記事が出てきたようですね。

    いつもの韓国人というか、韓国人が楽しそうで何よりです。
  • アドミラル 2015年01月08日 00:05

    提督って言葉。日帝残滓じゃね?
  • 2015年01月08日 00:09

    ウィリアム・ウィアーが記した『世の中を変えた50大軍事指導者(50 Military Leaders Who Changed the World)』は、李舜臣将軍が「恐らく歴史上最も成功した提督」と記述している。

    原文に本当にその記述があるしても、「の一人」はついてると思うよ。朝鮮人のソースはウィアーというひとが何故かそういうふうに書いているから、ってことしかないね。じゃあウィアーのソースは何か。朝鮮人の証言?日本のファンタジー小説?
  • 2015年01月08日 00:14

    1597年に白頭山が噴火してるのな。
    朝鮮出兵になんか影響があったんか気になる。
  • 2015年01月08日 00:43

    自国の歴史が恥ずかしいから世界史を教えられず、こんな記事ばっかり読んでるから世界じゅうで嘲笑され忌み嫌われる朝鮮人になるんだな。全部ひらがな相当で書いてある(しょうがくいちねんせいの世界)。朝鮮人のヤバさがわかる。
  • nanashi 2015年01月08日 00:47

    すごいな~~。ここまで酷い馬鹿な国だったとわ…。さすがノーベル科学賞と無縁なはずだ…。
  • nanashi 2015年01月08日 00:49

    >38.
    あ、確かに。このレベルの文章が全部ひらがなで書いてあるって…想像を絶する…マジ、絶する…。
  • 2015年01月08日 00:57

    「50 Military Leaders Who Changed the World」で検索したら、この本のプレビューが引っかかりました。で、50人のリストが読めたのですが、「李舜臣将軍」が25番、東郷元帥が43番。何、と思ったら単に年代順で、前の方にアレキサンダー大王、カエサル、マホメット、ジンギスカンなどがいて、26番が徳川家康。後に山本五十六や毛沢東がいました。スンちゃん、役者が違うよ。
  • 名無しさん 2015年01月08日 00:58

    日本に帰る所を後ろから襲って返り討ちにあった人?
  • 2015年01月08日 01:06

    >42
    要するに、無能で弱虫の卑怯者ってことですね。
  • 2015年01月08日 01:16

    読み返すと、ジョージ・ワシントン、ナポレオン、ネルソン、クラウゼビッツ、南米の英雄・シモン・ボリバル、モルトケ、マハン、ヒトラー、スプルーアンスもいるな。ますますスンちゃんの居場所がないぞ。
  • 名無し 2015年01月08日 01:23

    中国王朝の属国は何年かに1回朝貢が義務だったんですが何倍返しかの返礼が中国からあるのでそれ目当てで、自分達から朝貢をもっと頻度を多くしたいと言ったところですからね

    家畜とか稲作とか相当ロストテクノロジーがあるみたいで

    きちんと歴史掘り下げたら面白いと思うんですけど
  • __ 2015年01月08日 01:33

    もう一つのリンク先、李舜臣を絶賛してるマーク・ギルバート教授って何者なの? 正気の沙汰とは思えないんだけど。
  • 名無し 2015年01月08日 01:54

    このようにして
    大袈裟な歴史が作られていく
  • さざんか 2015年01月08日 03:42

    李舜臣て朝鮮では忘れ去られてた男だったのを東條平八郎が見つけて教えてやったんでしょう?まあ、実際識字率も数%だったから朝鮮人には見つけられなかったでしょう。

    仏教も凄まじい弾圧をしておいて寺院を焼き払ったのも仏像、石仏破壊も秀吉の軍隊がやったことにしてる。
  • 2015年01月08日 04:42

    李舜臣の戦略って、補給部隊を襲うってだけだろ?
    戦の常道なうえに、日露戦争はロシアに海上補給ルートなんてないから無関係でしょ。
    防御重視とは真逆の戦略だったから、(伝説の)亀甲船とやらも関係ないし・・・具体的にどの歴史家がどんな戦略を受け入れたと言ってるのか教えて欲しいもんだ。
  • 墨田ニダ男 2015年01月08日 05:00

    >問題は、李舜臣将軍という潜在力満点の国家ブランドを、いかに世界の一般の人々に効果的に広報するかだ。

    全然知られていない証拠wwwwwwww
  • 2015年01月08日 05:24

    ※50

    考えてるのが国家ブランドのことだけなので実際の李舜臣がどういう人物だったかはどうでもいい(笑)
    あるべき国家ブランドにあわせて李舜臣エピソードを作ろうっていう。
    宗教団体や共産党に似ているが、目的がウリをかっこよく見せたい、というだけなとこがすごい新しい
  • 2015年01月08日 05:31

    >国家ブランド

    じわじわくる。このワードは下朝鮮起源では?
  • 名無しさん 2015年01月08日 09:26

    映画が史実になるのは間違いないですな
  • hyukkyyyな名無し 2015年01月08日 09:39

    相変わらず都合の悪い現実は見えない民族だな。普通なら上陸されて侵攻され拠点を作られてる時点で、評価に値しないだろ。しかも、朝鮮側ですら評価してなくて大船団の指揮を預けてない。自国ですら評価してなく提督に相当する地位を与えてなかったのに他国が評価するわけない。
  • 七四の右衣紋 2015年01月08日 10:33

    管理人さん、最初のはゲームソフトの宣伝ですかwww?
    イヤ本当にこの静止画(?)が全てを物語っていますね。でもこういう朝鮮が語る数々の嘘は洗脳されている内は効果有るかもしれないですが解けた瞬間に自国や自国政府に対する嫌悪感に変わりかねないことあの朝鮮国擬きは分かって無いと思います。
  • ななし 2015年01月08日 10:38

    明と日本の講和が成ったのにそれを知っていながら守らず、島津軍に返り討ちに合った卑怯な人ですよね。
    韓国では逃げる日本軍を追撃中に戦死したとか、自決したとか、はなはだしいのは生き延びたということになっているそうだけど、朝鮮側の乱中雑録や明史など、当時の記録との整合性はどうつけるつもりなんでしょう。

    だいたい、軍人の銅像の土産を、誰もが買うわけないでしょ。いまどきエッフェル塔のキーホルダーでさえブーイングの対象なのに。
    釜山の丘の上の公園で中国人観光客に「タワーを背景に写真撮ってください」と頼まれたことがあったけど、すぐそばの李舜臣像には全く誰も興味を示していなかったな~。
  • 名無し 2015年01月08日 10:40


    目指せ、ハリウッドで映画化!(笑)
  • 名無し 2015年01月08日 18:31

    仮に事実だとしても、アジアの端っこの戦いに世界中の人が興味を示すハズがないw

    しかも捏造で歴史資料一切ナシって・・・
  • 2015年01月08日 22:14

    どうして韓国の言い分はいつもこう観念的なのか。
    例えば、東郷が李舜臣を真似たというのであれば、日露戦争のどの海戦のどういう作戦が、李舜臣のどれと同じなのかを具体的に示して欲しい。
  • 2015年01月09日 00:15

    ※30
    東郷提督が李将軍を参考にしたってソースは一体なんなんだろ。

    東郷元帥と面識のあった在日朝鮮人が、
    元帥からイ・スンシン将軍に対する賞賛を聞いたと喧伝したのが、
    今日のイ・スンシン将軍伝説の始まりらしい。
  • Nanashi has No Name 2017年03月15日 23:47

    李瞬臣はすごい人物だよ。
    当時日本の方が兵器は発展していたが
    亀甲船を擁して海上ゲリラ戦法や地の利を
    活かした戦略で日本兵を激流に誘発して
    撃退したり、素晴らしい人物だよ。
    わざと大した事なかったとか言う人いるけど
    認めたくないだけだろうけど
    認めざるを得ない人物。