相互RSS募集中です

サムスン電子のスマートフォンが向かう先は泥沼のレッドオーシャン

アングル:サムスン、終わった「栄光の日々」 シェア死守に奔走(ロイター)
サムスン電子、「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」の価格見直しへ=米国ネット「日の当たる時代もあったが、今は斜陽だな」(レコードチャイナ)
「ギャラクシー」が大ヒットを収めた韓国のサムスン電子(005930.KS)はここ数年、高級スマホ市場で米アップルを抑え、快走を続けてきた。

しかし先行きは厳しいものになるかもしれない。というのも、低・中位機種市場で台頭する中国の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]や小米科技(シャオミ)[XTC.UL]などライバルと張り合うため、値下げやモバイル部門の利益率低下を受け入れざるをえなくなっているのだ。

問題は、サムスン電子が、格安スマホを売りにしているライバルと同じ基本ソフト(OS)「アンドロイド」を使用していることにある。

ストラテチェリー・ドット・コムのアナリスト、ベン・トンプソン氏は「アンドロイドの高級機メーカーには予想できていたことだ。格安スマホの性能が向上すれば、高級ブランドを買う理由はない」と話す。
(引用ここまで)

 ロイターの記事はかなり公平な構成になっているのではないかなと思われます。
 サムスン電子の苦戦の理由はまあいろいろあるのですが、引用部分に集約されるのですよね。

 かつてはAndroid勢でちょっと速いAPUを搭載して、そこそこ快適に使えた。
 かつバッテリー交換ができてかつmicroSDカードが使えるというiPhoneにない魅力があった。その代償がもたないバッテリーと筐体が熱くなることだったのですが。
 S2~S3の頃は確かにAndroid陣営を牽引していたかな。

 S4とかS5はかなり迷走していて、「我々はイノベーターだ。なのでスマートフォンに必要ない機能をいっぱいつけた!」とかやっていて、新興勢力につけいる隙を見せてしまって。
 さらにそこからiPhoneに追いつけとばかりに魅力のひとつだったバッテリー交換、microSDカード使用可能といった部分を削ぎ落としたと。
 その結果が現状のGalaxy S6の売れ行き。

 iPhoneみたいなAndroid、しかも高価格っていうのは最悪なのですよ。
 iPhoneが使いたいのであればiPhoneを使うし、Androidを使うのであれば低価格機でもなんら問題ない。
 誰のためにもならない製品になってしまったのですね。 それこそ、中国人ですら欲しがらないような。

 で、「シェアを防衛するために低価格機を投入する」と宣言しているのですが、そこは1年前に語ったように真っ赤なレッドオーシャン。
 もはや巨人となってしまったサムスン電子よりも、フットワークの軽い新興国のほうが有利だと思うのですけどもね。

 まあ、利益率が落ちたからってやめるわけにもいかない規模の事業ですけどね。


 

この記事へのコメント

  • ななし 2015年08月05日 12:23

    アップルは先駆者を気取って奇をてらうことと普遍的価値を創造することを混同してしまった。
    これは多くの日本企業も落ちた罠。
    ソニーとかシャープとか。

    サムスンをはじめとする韓国企業は端から普遍的価値の「創造」などするつもりも能力もない。
    韓国企業の基本的なビジネスモデルは、他者が創造した普遍的価値を「模倣」するだけなので、商品の高級化の意味が他者とは根本的に異なることに注意が必要。
  • 名無し 2015年08月05日 12:34

    自分達がテレビ市場でやってきた事をやられる側になる。
    あっと言う間に転落してお終いだろ。
  • あそた 2015年08月05日 12:41

    GoogleやAppleを見てると、自社で規格を立ち上げて思うままにコントロール出来るようにする事が上手だなと思います。

    日本だと、(記事の内容とは畑違いだけど)任天堂辺りが思いつくかな。
  • 2015年08月05日 12:47

    中華スマホと言えど、シェアが上がれば信頼性も上がる
    海外でも日本でも、安いスマホを持ちたい人は、
    「大丈夫らしいからそれでいいや」と流れる
    サムスンのスマホに「サムスンじゃないとダメ」と引き止める点が無いしね
  • 2015年08月05日 12:54

    スマホに高級も、あるんかい?
  • 774 2015年08月05日 13:08

    レッドオーシャン=中華市場と脳内変換してた。
  • 海外在住 2015年08月05日 13:50

    他国の模倣だけでオリジナルが無い国がトップに立ったらこうなると言う見本ですね。

    日本は盗まれないように気をつけて、助けない、教えない、関わらない、が宜しいようで。
  • 名無しのはーとさん 2015年08月05日 13:57

    次世代機はキムチ冷蔵庫つきスマートフォンにすればいいんじゃないですかね。
  • 名無し 2015年08月05日 14:04

    真似しかできないのにリーダーになれるわけ
    ないじゃん
    劣化版で数売りまくったからシェアでは一時
    リーダーであるかの如くに見えたか知らんが
    技術リーダーは常にリンゴマークだっただろ

    日本はガラケー普及し過ぎで乗り遅れたのと
    半島の焼き畑に付き合い切れなくなっただけ
    だし
  • 名無し 2015年08月05日 14:07

    防水無し、アフターサービス最低(ロシアで切られてた)おまけに安くない
    高性能?バッテリー交換可能、防水(バッタもんかもしれないが)SDカード
    自分の売を潰して勝負する発想が理解できない
  • 呆韓 2015年08月05日 14:25

    Androidだけで考えても、安さなら台湾製や中国製、高い商品なら日本製

    もう日本にギャラクシーの居場所はないよ
  • JK 2015年08月05日 14:29


    そんなもん 黒子が日本じゃったから 出来ただけ

    手を引いたら オワコン

    ギャラクセー なんて 要らん
  • あそた 2015年08月05日 14:31

    そうそう、これが言いたかったのです。

    宮本: それはもう据置型ゲーム機も含めて、同じようなものをつくってても、個性はない。
    個性がないところには価格競争が起こるだけだと。

    ttp://www.1101.com/nintendo/wiiu_talk/2012-12-20.html
  • 名無しの権兵衛 2015年08月05日 14:52

    そもそも、Gogle、Appleの戦略は「買った後」にiTuneストアーとか、ソフトのオンライン販売で継続的な売り上げを、利益を出す為には何をするのが最善か? 
    ってのが戦略だから、基本的にはハード屋さんのサムスンの販売戦略とは違うと思う。
    (違うのが当然だけど、サムスンは何処を目指すんだろうって疑問は多々)

     ライセンスを安くして沢山のメーカーに沢山作ってもらうとか、付加価値をつけて沢山買ってもらう。
    そのバイイングパワー(購買力)で調達コストを下げる、それも継続的に下げる。
    ってGoogle/Appleの製造戦略は2次的?とも言えるが、サムスンの部品に対する戦術は
    自分の系列内での調達が主だから、そんな事もできない(劇的なコストダウンは無理)
     無線のKnow-Howがあるなら、エリクソン、ノキアの様に基地局の構築、運用にシフトする事も可能だけど、関連部品事業が多いから切り捨てるのはムリ。

     DRAM、フラッシュMemory、CPU(ARM系)、液晶パネル、リチウムイオン系電池と多方面に手を出してるサムスンは何処を目指すんだろう(沢山売れる って製品としてどれを重点的な部品と考えていくんだろう?)
    結局、2010年頃の日本の総合電機メーカーと同じポジションに立ってるってことでは?
    さて?
  • 名無し 2015年08月05日 17:32

    サムスンはブルーオーシャン戦略を実施してるのはすでに知られている。
    過去に任天堂がSCEやMSから高機能攻勢に晒された時に、Wiiを発売し大成功をおさめた事が
    ブルーオーシャン戦略の応用と言われた。

    ただサムスンのブルーオーシャン戦略から各国の販売状況から一部をレッド・オーシャンに
    やむなく転換せざるを得なくなった!
     
    薄利多売競争に両足つっこまざる状況に落ちいってしまったのですよ。

    サムスン=斜陽
    減収減益の下期決算が目に浮かぶー ニヤニヤ
  • まる 2015年08月05日 17:34

    1台買うと2台おまけする位やらないとね
  • 名無し 2015年08月05日 18:50

    中韓では企業が30年持てば頑張ったほうだよ
  • 名無し 2015年08月05日 18:54

    >低価格機を投入

    これが電気製品部門では一番危険な商売方法だと思う。薄利で売っても売っても利益が伸びない。そのうちに他社が更に割安な製品を開発する。食品業界では日本マクドナルドがこれやっちゃって、赤字転落路線にまっしぐら。高くても高品質で魅力のある製品なら買うだろ。
  • 軍事速報の准将 2015年08月05日 20:52

    スマホというのは奇跡の商品だった、それまで存在しておらず誰もが欲しがる商品だった。

    しかも初期にはわずかな性能差が人気を左右した、価格も高く人気商品を出せれば会社は急激に成長できた。

    しかし全地球的に普及し低価格品でもそこそこ満足できるようになった。

    特別なブランドでなければ高価格を維持できず、巨体になった会社を維持できなくなる。

    もう会社は10年前のサイズに戻るしか手が無い、スマホに依存したサムスンもその巨大さから急激に飢え始める。
  • カリ刑事 2015年08月06日 02:38

    レッドオーシャン

    直訳で血の海ですか!

    ふわははははは~
  • 2015年08月09日 03:13

    ガラケー5年物のパナソニックはまだ使い続けるつもりだけど充電でほんのり温かくなる。それでも少し不安を覚えるので可燃物のそばで充電しないのに、爆発だの、火事になるほど加熱するだのニュースになるサムスン携帯を使う人は勇気があるなあとしか