相互RSS募集中です

ファン・ウソク、捏造暴露から10年経過してようやくソウル大学教授職の罷免が確定

「幹細胞論文操作」黄禹錫前教授、ソウル大学罷免確定(聯合ニュース)
 幹細胞論文操作に波紋を起こした黄禹錫元ソウル大教授を罷免したソウル大の処分は正当であると最高裁が判決を下した。
 黄元教授は、2006年の訴訟を提起した後、9年余りの間5回の試験の最後に罷免が確定した。

 最高裁3部(主審グォンスンイル最高裁判事)は23日、黄元教授がソウル大を相手に出した波面処分取消訴訟の再上告審で原告敗訴判決した原審を確定した。
 裁判所は、「ソウル大の懲戒手続きに瑕疵があった原告(黄元教授)の主張を排斥したのは正当である」と明らかにした。
 黄元教授はソウル大が罷免処分の根拠とした調査委員会の報告書が原本と異なる偽造本なので、法令に違反した懲戒だったと主張した。破棄差し戻し審でも罷免が正当である判決が下されたが、黄元教授が再上告した理由であった。

 しかし、裁判所は「ソウル大調査委員会の元のレポートが変更された内容を見ると、全体的な内容が修正と同じであるだけでなく、変更した主体も調査委員会で見えるほど懲戒手続きに瑕疵がないこと二審判断は間違っていない」と判示した。
 黄元教授は、2006年4月1日にソウル大学から罷免処分を受けた。獣医科教授として在職していた2004~2005年サイエンス誌に発表した幹細胞関連論文が操作されたというソウル大調査委員会の調査結果に基づいて懲戒だった。
 ソウル大は大学や国の名誉を失墜させ、教育公務員の誠実・品位保持義務に違反した点も懲戒事由に含めた。

 罷免取消訴訟を出した黄元教授は、1審で敗訴し、2審で勝訴した。 二審では「論文捏造の経緯や実体が十分に明らかにされないまま懲戒が下され、動物のクローニング研究で優れた業績を残した点を考慮すると、罷免は行き過ぎ」と黄元教授の手を上げた。
 しかし、最高裁は昨年2月に「ソウル大はもちろん、科学界の国民的信頼を回復することが困難である点を考慮すると、罷免が行き過ぎと見るのは難しい」としながら二審判決を覆して、事件をソウル高裁に差し戻した。
 最高裁は、当時「生命倫理及び安全の確保のために研究手順を厳格に統制し、論文作成で科学的真実性を追求する必要性がより高い」と付け加えた。

 差戻審は昨年8月、最高裁判所の趣旨通り、原告敗訴の判決を出した。
 黄元教授は、行政訴訟とは別に研究費横領などの容疑で起訴されており、昨年2月に最高裁で懲役1年6月に執行猶予2年が確定した。
 刑事裁判では、卵子提供と引き換えに不妊手術費を削ってくれた疑い(生命倫理及び安全に関する法律違反)も有罪に認められた。
(引用ここまで)

 とりあえず韓国を騒がせた事件が法的には終焉を迎えたということで、メモリアル的にピックアップ。
 これといって書くことはないのですけどね。
 当時から胡散臭さは感じていたのですが、それよりもすごかったのが韓国の熱狂ぶりでした。
 なにか実際に治療に至ったというわけでもなく、ただ発表があっただけで大熱狂。
 「もうノーベル賞間違いなし!」「BSE耐性牛も作っちゃった!」「難しいとされていた犬のクローンまでやってのけた!(これは実際にできていた)」って大熱狂。


 ちなみに上の画像がファン・ウソクの記念切手。
 なにを記念しての切手発行なのかはよく分からないのですが(笑)。後に捏造が発覚してからは発売中止、回収騒ぎにまでなりました。
 左半分がクローニングしている様子で、右半分は製作したとされていたES細胞。で、その下の人物はおそらく脊椎損傷で半身不随になった人間もES細胞で立てるようになる……とされていたので、その様子ですかね。

 この切手、ちょっと欲しいのですけどね。韓国ウォッチャーとして。
 日本ではノーベル賞受賞を記念しての切手って出てないのですよ。最初の受賞者である湯川秀樹博士ですら。
 中間子発表50周年っていうのはあったようですが。

 この事実ひとつとってみてもどれだけ韓国の熱狂の具合がひどかったか。
 そして、その捏造が暴かれて失意のどん底に突き落とされたか。理解できるんじゃないでしょうか。
 さらにいえば捏造が暴露されたあとのファン・ウソクの誕生日に支援集会が開かれたのですよ。
 で、捏造と信じたくない5000人以上が集結して「ファン・ウソク教授がんばってください」という歌まで披露されていたのですよね。
 あれは面白かったなー。

 捏造が暴露されたのはちょうど10年前の12月でした。
 ある意味、あの事件で楽韓Webを作った意義というものが認識された気がしますね。

提報者~ES細胞捏造事件~ [DVD]
パク・ヘイル
TCエンタテインメント
2015-12-02

この記事へのコメント

  • 名無し 2015年12月24日 07:12

    卵子提供意志呈示式は言いようのない気色悪さだった。産婦人科と結託して、摘出する必要の無い卵巣を摘出して実験に使ってたんでしたっけ。
  • 名無し 2015年12月24日 07:19

    ファン・ウソクの記念切手が出てたのか。
    一体何の記念。普通の教授が記念切手になるとか、熱狂ぶりがわかる。韓国人は激情型の人種だと思う。ある事に夢中になると周りが見えなくなり、常識を逸脱してもそれが正しいと信じてしまう。反日行為も基本これだな。
  • 2015年12月24日 07:33

    ファン・ウソツクまだやってたんですか?
    日本じゃ毎年ノーベル賞受賞者が出ますけど
    かの国じゃ、いつの話しかわからないので、ある意味レアな切手かも
  • すくなくとも 2015年12月24日 08:06

    切手コレクターには高く売れそうだな。
  • ななし 2015年12月24日 08:28

    当人は中国と組んで怪しげなクローン施設でまたなにかやらかす気なんですよね
    この人の自己顕示欲&名誉欲の強さからして、ヒトクローンに手を付けそうな予感がひしひしとしますな
  • ニンジャリバンバン 2015年12月24日 08:31

    切手の真ん中の人型がノムヒョンに見えたのは私だけではないはずです。
  • 2015年12月24日 08:36

    いま中国でクローン肉牛を作って儲けている。馬鹿にされても時が経てばほとぼりが冷め、富豪になれば勝ち。朝鮮人は恥や他人の迷惑を度外視して伝説になる異質の精神力がある。
  • ぽむぽむ 2015年12月24日 08:49

    みずきの知韓~で「韓国人はなぜユダヤ人より頭が良いんだろう?困ったニダー」みたいな馬鹿コラム読んできた。
    ノーベル賞の3割がユダヤ人受賞者。
    そのユダヤ人より頭良いのに、なぜか取れない韓国人。それどころか、稀代の大嘘つきまで生み出して、罷免に10年とか、頭良すぎると裁判も長引くんですかね~
  • 名無し 2015年12月24日 08:55

    ああ、そんなのいたね。
    コイツ今何やってんだべ。
    入院したところまでは覚えてるんだが。
  • 習志野言兵衛 2015年12月24日 09:02

    これ、単に朝鮮人ファン・ウソクが嘘をついた(捏造した)と言うだけの事。

    『嘘』は朝鮮の伝統だから特段珍しくも無いが、この『嘘』が自分達の成果だ
    と(切手を発行する程)熱狂するさまは・・・理解し難い。

    あ、、、『火鍋根性』も朝鮮の伝統だったかw
  • ド・チョン・ボ 2015年12月24日 09:15

    確か このウソツク教授
    KALのファーストクラス乗り放題の権利持ってたよね。
    捏造がバレて 権利取り消しになったんだけど
    いま
    どの座席クラスに乗ってんだろ?

    Fクラスに乗り慣れた人はYクラスには乗れんだろ。
    CクラスとYクラスでも全然違うもんね。


    ど~でもいいことだけどチョット気になった。

    それにつけても
    ナッツ姫 生涯乗り放題の上、やり放題。
    イイナ~
    朝鮮人やるなら絶対 両班だ。
  • 名無しんヌ 2015年12月24日 09:28

    ※8
    努力の方向性が悉く間違ってるんですよね。
    如何にして他人を出し抜くか、どうやって不正を働くか、
    尤もらしい詐欺の方法、とか犯罪、不正方向で努力する。

    楽韓さんもよく言ってる相互不信、身分固定社会では、
    真面に努力してもどうにもならないので、こんな形でしか
    一発逆転金持ち両班に成れないからだろうけど。

    この黄禹錫も間違った方向に努力して、一度は両班に成りかけた
    代表例ですねw

    今度は中国と結託してもう一度一発逆転に挑戦してるようですが、
    どうなるんでしょうねぇ。
  • ななし 2015年12月24日 09:42

    オボちゃんの大先輩か。
    しかしあれだけの不祥事起こしといて
    まだ騒ぎ続けていられるとは。
    まさに民辱の鏡
  • パクパク・クネクネ 2015年12月24日 10:21

    黄禹錫って今や中国の食糧問題を解決する事業のキーパーソン。
    高級肉牛を年間100万頭生産する「工場」が来年完成する。
    肉は安全性について充分な検証を経ずに量産に移行したものと考えるのが妥当。
    当面中国国内だけの消費に充てられるとされているが、欧州は懐疑的で警戒を強めている。

    「工場」では軍用犬、警察犬、競走馬、絶滅危惧種のクローンも市販するそうだ。
  • 名無しの権兵衛 2015年12月24日 10:33

    ※6
    あんた相当訓練されてるなw
  • 燃えるななしさん 2015年12月24日 11:23

    ある意味、ファン・ウソク事件って、南トンスルの捏造文化を
    象徴する事件だったんですよね。

    かの小保方さんもそうですが、一度、捏造科学者のレッテルを
    貼られると学会から追放処分を受けたも同然。
    人間、やっぱり地道にコツコツと研究するのが一番ってこと
    なんでしょうね。

    そういえば、ノーベル賞受賞者の白川英樹博士が
    ポリアセチレンの触媒を韓国人留学生に渡して
    実験させて、それが失敗したことがきっかけで、
    ノーベル賞受賞理由となる導電性高分子の発見に
    つながったのだそうで。
    それで、白川博士の受賞の時に、韓国のマスコミがそれを
    取り上げて、『わが韓国の人間がノーベル賞を導いたのだ』
    と大々的に取り上げてたことを思い出します。

    それだけ韓国の研究者やマスコミなどはノーベル賞を
    取りたいんだということでしょうねえ。
  • ななし 2015年12月24日 13:05

    内藤陽介さんなら切手もってるかも
  • 名無しさん 2015年12月24日 14:57

    ファンウソクの顛末って韓国って国を知るには最高の教科書になりますよね。
    あれだけ知ってればOKってくらい。
    映像の世紀みたいに誰かまとめて欲しいくらいだわ
  • 2015年12月24日 16:41

    よく「日本だってオボちゃんが・・・」っていう奴がいるが
    レベルがちゃうんだよな~
    セクハラ・パワハラ・医療倫理違反・横領・捏造・詐欺・逃亡・・・ざっと思い出すだけでこれだけあるし。
  • 田邊 2015年12月24日 17:39

    こいつ中国で秘密裏に人のクローンとかもやってそう

    一人っ子政策の影響で無戸籍人口が数千万人とか数億とか言われてて実験素材に困らないからな
  • 名無し 2015年12月24日 19:28

    >>ファン・ウソク

    なにげにファビョン・ウンコと読んでもうたわw
    たぶん俺も韓国疲れなんだと思う
    彼女が居なくてクリスマスイブを迎えてる理由が分かるような気がするわ
  • ななし 2015年12月24日 22:51

    中国と手を組んでビジネスにふけっているらしいね。
    死んだ愛犬のクローンが1200万円とか。

    自分も飼っているのでわからなくもないが、甦った犬を溺愛し、いつまでも死を受け入れられない飼い主がもし自分だとしたら、自己嫌悪になりそうだ。
    犬は人より早く死に、命の大切さを教えてくれる。
    ウソツク氏は悪魔に心を売ったか。
  • ななしさん@スタジアム 2015年12月24日 22:59

    ※22
    悪魔「無茶言うな。こいつらに売れるようなきれいな心なんて最初から無いぞ」