相互RSS募集中です

楽韓Mailbag - リプライ編

カテゴリ:Mailbag コメント:(8)
 Mailbagの返答編です。
 このエントリに質問をされてもリプライできませんので悪しからず。

コメ1さま
 当時は英語の宣伝コメントに辟易していたのですが対策が取れたので問題ないと思われます。

コメ2さま
 不快に思ったものを削除しているくらいです。

コメ3さま
  韓国に行く都度にそのあたりも見ますが、平均身長よりもやや上ていどのわたしが埋没しないのでそんなもんなんでしょう。「お、こいつは高いな」と思うと徴兵でブーツをはいている、というパターンがほとんどです。
 道路等が荒れているのは前世紀からずーっと変わりません。あと日本人は観光地にはそこそこいます。

コメ4さま
 韓国国内ではあの手法がうまくいくことも多いから、でしょうね。あとは「メンツを潰すと恨が生まれる」ことが分かっているので善処することも少なくないのでしょう。

コメ5さま
 まんが王国は実はあれはあれで……うーん、そのうち対処するかもしれません。本洗いとかあきれることも多いので。

コメ6さま
 さすがにこれをコメントで返すのは難しいですね……。 詳細はいつかエントリが書けるようなら。もちろん、内戦をしたということにねじくれた思いはありますが、親が直接の世代だったいわゆる団塊Jr.に相当する世代以降は関心そのものが薄れています。

コメ7さま
 「日本人に韓国というものを認識させる運動」は別にデモや行進にかぎられているわけではないと思いますが。

コメ8さま
 よく干したほうが好みです。

コメ9さま
 「スパイスの受容体のようなものが脳にあって、その刺激が定期的に必要なのです」というような話をしています。冗談ですが。まあ、整腸作用はあるようですよ。ダイエットにはならないかなぁ……。

コメ10さま
 「焼肉の文化史」は聞いたことはあるのですが、未読です。著書はどれも面白そうに思えますね。

コメ11さま
 近所においしいインド料理のお店があったことですかねぇ……。インド、ネパールともあります。

コメ12さま
 ダメージはあったとは思いますが、さほど大したものではなかった、と判断しています。

コメ13さま
 自分があまりデモ等に近しい存在ではないので、なんとも実感を持てません。ただ「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき……」のようにはなりたくないので、推移は注視しています。

コメ14さま
 これといって問題はいまのところないようです。

コメ15さま
 自分で作るのは好きですね。

コメ16さま
 前は配信リンクがどこかにあって、できていたはずなのですが、リニューアルの際に外れてしまったのかもしれませんね。頭の隅には置いておきます。

コメ17さま
 インド料理屋はソウルにぽちぽちあるようですよ。店で食事するよりは移動優先なのでなかなか難しいかもしれませんね。

コメ18さま
 中小は給料が大企業の半分とかになるから、実際に暮らせないというのも大きな理由です。

コメ19・20さま
 いまは新聞記事であれば機械翻訳がかなり正確に訳してくれるので、もっぱらそちら頼りです。慣用句の特殊な言い回しやことわざは機械翻訳では訳せないことが多いので、それを補正するくらいですかね。

コメ21さま
 すでに親戚が国外にいる場合は脱出する人も少なくないと思いますが。そういったコネ、ツテがない場合は難しいでしょうね。「韓国人は優秀だ」というのが本当だとしても日本語も話せない人材を多くの日本企業は必要としませんので。ただ、「女性のワーホリ」は増えるでしょう。

コメ22さま
 そんなに四六時中日本のことを考えている人はいないんじゃないですかね。反日もなんらかの事件なりが起きたときだけに盛り上がるだけで。常に心の隅にはあるけども、表面化するようなことはほとんどないというくらいなものでしょう。 
 だからといって反日がないというわけではありません。常に心の隅にはあるのですから。

コメ23さま
 常に移動主体なのであまり現地の人と触れあうことはありませんねぇ。

コメ24さま
 職業についてはノーコメントで。
 エントリについては1個にそれほどの時間をかけているわけではありません。平均すると1時間前後かなぁ……。記事を読んだ時点で脳内エントリは8割方できているのでそれほどの手間はかかりませんよ。

コメ25さま
 最近はビリヤニを気軽に食べられるお店も多くなりましたね。
 カプチルに関しては口ではぎゃいのぎゃいの言っても、けっきょくは甲の言うことには絶対服従なのです。 

コメ26さま
 勉強できるほどのものかというとそうでもない気がしますが……読者になっていただいてありがとうございます。

コメ27さま
 ざっくりとその辺ですね。

コメ28さま
 最初のきっかけはなにかの深夜番組を録画しようとして、間違ってフジテレビの深夜ドキュメント枠でやってたkorea callingだかseoul callingだかいう番組を録画してしまった時ですかね。「なにこの人たち、ちょっとおかしいわ(悪い意味で)」という印象だったように思います。ソウルオリンピック前後のように思いますが、内容は反日についてとかだったような気がします。
 ゼロ年代以降はすっかりミステリー派です。もはやSFに関してはオールドタイマーですね。久々に戻ると「そんな流れが生まれてたのか!」と驚くレベルです。

コメ29さま
 コピペでリスティングされているヤツ、とかですね。和牛の話とかF-16のブラックボックスを韓国空軍が開けたとか、そういう類のアレ。ああいうものを否定するっていうのは、ものすごい労力が必要なのですよ。
 たとえばF-16のブラックボックスを開けていない、という証明はとても難しい。報道されていないから開けていないのかって言われたらそれまでですしね。なので「韓国空軍がF-16のブラックボックスを開けたという事実は確認されていない」証明になるわけですが、それだけでもかなりの労力。
 スリーパー効果を打ち消すほどの労力をひとつに向けるのでしたら、10かそれ以上のエントリを書くでしょう。

コメ30さま
 昨今では自分たちで独立を果たせなかったというアイデンティティの喪失が原因ではないかなと思われます。
 歴史的に見れば長らく中国に事大していたせい、でもありますかね。

コメ31さま
 それですね。リンクがどこかにあったはずなのですが、見当たらなくなってます。

コメ32さま
 インド料理に関しては近所においしいお店があったのが原因で、そこから興味を持って見ているというところです。
 速読というほどではないですが、だいたい一般的なスピードの倍くらいで読めているようです。

コメ33さま
 英語はそこそこ勉強したおかげです。でも相当に力は落ちてますね。朝鮮語については機械翻訳の精度が上がっていることと、文化への理解度が高いおかげで補正できているというのが実際のところです。韓国の本を読めとなったらお手上げです。
 2に関してはうーん、そうでしょうね。かなり冷淡になっているのは自覚しています。原因はイ・ミョンバク政権かなぁ……。
 3は個人でできることはほとんどない、という意味になりますね。外交官僚や政治家、あるいは韓国に携わるビジネスマンでもあれば別ですが。「知った上での嫌韓」を心に置いておく以外にできることははっきり言ってなにもありません。ただ、「ご意見ご感想」を求められるシーンでは根拠と共に出すべきであるとも思います。

コメ34さま
 日本人狩りが起きるようだったら本当の敵国じゃないですか。まあ、ぼったくりは日常的に起きていますが。

コメ35さま
 ご意見は伺っておきます。

コメ36さま
 すいません、なにをおっしゃりたいのか理解できません。

コメ37さま
 上にも書きましたが、日本人に韓国というものを周知する方法はデモ行進のようなものだけであるとは思いません。
 合法的なデモを行いたいというのであれば、それは集会の自由の行使として行えばいいと思います。

この記事へのコメント

  • 2016年07月21日 07:22

    楽韓さん、
    お返事ありがとうございます。ひとつひとつの質問に丁寧にお答え下さり、感激です。自分の質問が何番だったか忘れちゃったけど、多分これねと思いながら楽しく読ませいただきました。
  • KT. 2016年07月21日 08:21

    RSS/Atomの件。
    レンダリングされていませんがlink rel要素は各ページに埋め込まれているので、
    ブラウザの機能でsubscribeすることができます。
    たとえば手許のfirefoxだと[bookmarks->subscribe this page]です。
  • ウォータームーン 2016年07月21日 09:00

    ダイエットありがとうございます☆(。-人-。)すっごい!嬉しいです☆
    >楽韓Mailbag - 質問にお答えします。

    また、機会があったらお願いします☆(。-人-。)
    楽韓さんの~ごはん写真もおねがいします☆(。-人-。)
  • hoge 2016年07月21日 13:21

    このブログコメントへの返信投稿が一番面白かった、といえば楽韓さんへの
    賛辞とは聞こえづらいとは思うけど、ずっと旧ブログから読んでいる読者としては素直にそう思いました。
  • らりほー 2016年07月21日 19:04

    カプチルのご回答、ありがとうございます。
    結局、甲が勝っちゃうのか…で、更に乙の恨が降り積もる。
  • ナナシ 2016年07月21日 23:15

    リプいただきまさてどうもありがとうございます。
    下ごしらえ含めて1時間ほどで投稿できるものなのか・・・割と難しいことをサラッとやってますねえ。
    自分の仕事絡みで全く別ジャンルのブログを開設したばかりなのですが、楽韓さんの方式はとても参考になります。
  • 2016年07月21日 23:59

    身長のご回答いただきありがとうございます。朝鮮に行ったことがないですが、日本では昔より若い人に長身が増えてきたなという印象です。
  • ななし 2016年07月22日 18:44

    コメ29の者です
    返答ありがとうございました
    これだけの返事を書くのもさぞ大変だったろうと思います
    やはり事実の確認というのは明確なソースがないと難しいんですね…と言うか明確なソースもなしに韓牛やブラックボックスの話がどこから出てきたのやらまた気になることが増えましたねw
    これからも楽しみにしていますのでがんばってください