相互RSS募集中です

韓国空軍がアジア最強だった日……そこには「開戦寸前」の理由があった

カテゴリ:軍事 コメント:(71)
タグ: F-4 軍事
アジアの空に君臨……敵がいなかった韓国空軍「黄金期」の3年(中央日報・朝鮮語)
実際に韓国空軍が東アジア空の強者として浮上したことがあった。1969年からソ連が東アジアにMiG- 25を配置した1972年までの約3年程度の短い期間だったが、韓国空軍は当時のF- 22とすることができるF- 4ファントム戦闘機を保有することにより、地域最強の航空戦力を構築した。今は韓国でも早急に交換しなければならする旧式の扱い受けるが1958年に初めて登場し、当時F- 4を凌駕する戦闘機がなかった。

ベトナム戦争、中東戦争で思ったほど圧倒的な威力を見せはできなかったが、それでもF- 4は当時最高の機体であったのは間違いない。当初海軍の艦載機だったのにプライドの高い米空軍も性能に驚いて文句なしに主力機として採用したほどであった。F- 4の対外供給は、1960年代末になってから選別的に開始された。韓国は1969年8月29日、6機のF- 4Dを買収しファントム機保有国となった。

これは米国・英国・イランに次ぐ世界で4番目だった注文しておいて納入を待っていたイスラエル、ドイツ、日本よりも速いものであった。事実、韓国は米国の同盟であったが、戦略核ミサイルも供給される英国などに比べると武器の導入に差別を受けている。1970年代の初めに熱心に要求したM60戦車やハープーン対艦ミサイルの供給を拒否されたりした。しかし、どのようにし、他の人よりも先にF- 4を先に保有することになっただろう? (中略)

1968年は、韓半島が韓国戦争以降最高軍事的緊張が高まっていた時期であった。1月21日にあった大統領府奇襲事件をはじめとプエブロ号拉致事件、三陟・蔚珍武装共産軍事件、EC- 121撃墜事件などが相次いで発生した。ところが、強力な対北朝鮮報復に参加すると思った米国が意外に融和的な態度を示してい私たちの政府を困惑させた。抑留された人質解放のために北朝鮮に公式謝罪までしたほどだった。 (中略)

この時、相互防衛条約の厳重な遵守を改めて約束するとともに、F- 4サポートを骨子とする「ピース・スペクテーター」(Peace Spectator)プログラムを約束した。これにより、翌年、韓国軍が運用していたF- 5Aをベトナムに渡す代わりに米軍が保有している18機のF- 4Dの導入が行われた。生産されてから間もない最新機体に賃貸形式で受信したものだったが家賃が無料だった期間も、私たちが望むまでの条件であった。

これらの存在のために一瞬韓国空軍は東アジア最強を自負することができた。当時の地球上で最貧国ともいえた韓国であったにも関わらず、この後の3年ほどの短い時間だったが、地域空軍の強者で存在することができたのは、大変な意味を付与する事件といえた。
(引用ここまで)

 韓国空軍がアジアで最強ともいえる時期があった、というお話。
 1969年にF-4Dを6機を筆頭に18機、その後の1972年に韓国空軍所有のF-5をベトナムに回すことでさらに18機を導入。当時、F-4D ファントムは世界最強の戦闘機と言っても過言ではない代物。
 少なくとも西側最新の戦闘機でした。
 確かに1970年前後は韓国空軍がアジアで最強の空軍であったかもしれませんね。特にこれらのファントムはアメリカ製のものであって、在韓米軍の中古品(といってもまだまだ現役の機体)を回してもらっていたものですから。

 その背景にはアメリカがベトナム戦争を戦っていたために、北朝鮮側がいろいろとちょっかいを出していたという背景があるのですよ。
 当時の北朝鮮……というか、東側全般にはまだまだ経済的な余裕があって西側と覇を競い合っていたものでした。
 いまからすると考えられないことですが、明白に自由主義陣営と社会主義陣営の差がついたのは80年代以降の話。
 そして、いまの韓国では考えられないことですが、北からの侵攻は現実的なものであって防共政策もはるかに厳しいものだったのですね。
 1983年に日本は40億ドルに及ぶ経済支援を韓国にしたのですが、この時の韓国側の要求の根拠は「共産主義の盾になり、最前線にいるのは我々である」というもの。
 まあ、それほどに南北が緊張感のある関係であったのは間違いないのです。なんらかの原因で第二次朝鮮戦争が起きてもおかしくはない状況ではあったのです。

 アメリカもベトナム戦争との二正面作戦を行うわけにもいかず、軍事面においてあるていどの優先順位を韓国に向けるしかなかったという面があるのです。
 実際に防共の盾として活用し、韓国にF-4Dを供与することで対北の抑止効果を狙ったということは確実にあるでしょう。
 アメリカと韓国、そして日本が対北朝鮮、対中国、対ソ連でそれぞれの都合を優先しつつも共同歩調をとっていた時代、ともいえますね。
 F-4Dの供与によって空軍力で韓国がずば抜けていた時代を作るほどに、韓国の地位が(地政学的に)優先されていたのです。
 韓国がいまだに「米韓は血盟である」なんて話をしますが、そういう時代もあったのです。

 さて、時代は過ぎて現代。
 もはやムン・ジェイン政権ははアメリカを対北朝鮮の宥和政策におけるテコくらいにしか思っていません。
 アメリカも韓国を対北の抑止力としては考えていませんし、対中国についても日米豪印によるダイヤモンド安保構想を優先している節があります。
 それでも、いまだにどこかで韓国人は「アメリカがアジアでもっとも優先すべき国は我々だ」という認識があるのは、こういった時代を経ているからだ……とも言えるのでしょうね。
 なので、自分たちの価値を見誤っていて強気に交渉に出てくるという面があるのです。
 もうそんな時代は旧世紀に終わっているのですけどね。

1983年の1兆円(40億ドル)の経済支援についてはこの本に詳しい。昨日のエントリにあった元駐韓大使小倉和夫氏による著作。この時代の人物である、ということは昨日のような妄言もある意味で当然ではある、ということですね。
秘録・日韓1兆円資金
小倉和夫
講談社
2013/1/23

この記事へのコメント

  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:39

    そんな韓国軍も今では、マンホールに足を突っ込んで笑いを取るまでに劣化してしまった。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:39

    韓国自身すら変節しているというのに周辺の情勢の変化に気付かないのは愚かですねぇ…
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:41

    70年代、東側経済にダメージを最も与えていたのが日本。
    日本製のカメラ、バイク、自動車がどれだけの影響を与えたか。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:43

    日本語 電力 Denryoku  戦力 Senryoku

    韓国語 전력 jeonlyeog  전력 jeonlyeog

    F4ファントムで電力を得てたんだとよ。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:45

    海軍はイージス艦を持ってるのでまだアジア最強レベル(?)です
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:47

    そして、その頃までは、沖縄には核ミサイルがあったよ。バカ韓国
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:47

    ああ、空軍もF35買ってますから日本並みですね
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:50

    防波堤として役目を終えたし壊してよくね?
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:51

    何で韓国は北朝鮮とここまで緊迫していた時代があったのに、北朝鮮を警戒せずに日本を逆恨みする様になったのかと…
    韓国人も日本を仮想敵にしている事に何の疑問も持っていないからね
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:54

    この記事の目的がわからないのですが、これって自分達(韓国人)の
    プライドを保つための記事なんですかね
    こんな昔のことより整備不良や中抜きでまともに使えない兵器、
    軍事的な味方を自分で切り離している今をちゃんと見れば良いのに
  • ななし 2019年05月17日 19:56

    義よりも利を優先する韓国人がそこまで解っていて、なんで反日反米なんてやっているんでしょうねえ。
    嘘歴史が連中の中で正しいとしても、裏切れば安保も経済も消失することくらい子供でも解るでしょうに。

    南北の国民が丸ごと飢えてでも、北朝鮮政府にかしずき統一を優先するということならば理解できますが、それなら貿易だスワップだのと騒ぐのはおかしいですよ。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:56

    韓国は日米から見れば『自由主義陣営の最前線であり北の核を防ぐ要衝』
    逆に中露から韓国を見ると『共産主義陣営にとっては真っ先に挙げられる攻略対象』

    韓国の歴代大統領は曲がりなりにもそういった自国の立ち位置は理解していた。
    韓国は資源も技術も歴史も無い、言ってみればただ立地だけで食っている歪な国。
    国の力が無い以上「自由陣営主義だけど恩賞次第では共産主義にも味方しますよ」といった八方美人な生き方しか出来ない国だ。
    この視点を韓国の人間が大勢理解していれば、文在寅のような一方にオールベットするような人間を選ぶ事は無かったのかもしれない…。
    と、思うのは韓国人に期待しすぎだろうかねぇ…。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 19:57

    1980年辺りに日本の国会の答弁で「金を借りるほうが一円もまけられんという韓国の言い分は日本人の常識では考えられん」ってのがあったなあ(笑)
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:03

    そんな時代もあったねと♪

    日本にも一瞬
    民主党政権あったからね
    過去を忘れず教訓を生かすのは良いことよな
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:05

    慣れ親しんだ思考の枠組みから、人はなかなか自由になれない

    という話ですね。自戒を込めて。
  • ララララ 2019年05月17日 20:18

    非常に良い記事をありがとうございます。
    思わず3回繰り返して読んでしまいました。
    とても勉強になります。
  • サムライスピリッツ 2019年05月17日 20:20

    まあ昔の冷戦時代は実際にキューバやアフガンやベトナムと戦争や危機が起きてたのも事実ですね、もちろん朝鮮戦争もそうですから盾の役割は大きかったのも事実です、しかし今は昔ですね(笑)日米はその名残でしか韓国を見ていないし裏切りと嘘の目で見てるのは間違いない、さあウォン安と株価下落は止まらないし日米は助けない、何か必死に米国に媚びて6月のG20の時に日帰りでトランプ大統領が韓国に寄ると報道が出てましたがいやはやどうなることやら。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:20

    そんときゃ南ベトナム軍だって規模と装備なら世界で五本の指に入る軍隊だったぜHAHAHA
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:30

    戦闘機はともかく韓国人パイロットの質はどうだったんですかね?
    (現在でも韓国空軍の飛行訓練時間は空自の半分以下)
    朝鮮戦争でも中国や北朝鮮のミグのエースパイロット「ホンチョウ」はソビエト人だったそうです。
    (ホンチョウとは日本語の班長が訛ったもの)
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:41

    結局 米軍の武器だよ。びっくりした。水車 作れない国で 現在でもジェット自前の設計で作れない国なのに。何で韓国は そのプライドを捨てられないの? 評価は 他人、他国がするもの 自分で 凄い 凄いと言って 誘導する物では無いよ。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:42

    しかし他力本願な民族だ。
    この記事の中で一つとして自力で解決した話はない。
    F4は当時最強。北朝鮮との緊張の中、抑止力として意味があった。
    これだけの話。
    この記事はF35を強力に配備すべきだと、云いたいのだと思う。
    そうすれば、地域の制空権の序列が上がる。
    何だろうこの他力本願なクセに、傲慢な態度。
    日本でF15の記事があった場合、こんな不快な傲慢さを醸し出す記事を書くだろうか。

  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:45

    韓国軍も装備と編成をみればかなり強いから、反日さえなけりゃほんと良かったのに。
    というか韓国は反日のせいで良いところぜんぶダメにしてるじゃん。
    反日じゃなけりゃ、今の何倍も援助してもらえてたのに。ばか正直だよね。
  • 2019年05月17日 20:45

    一時的な優位を絶対視してマウント取りたがる韓国人らしいというか。
    地政学的な条件により固定的な役割を担うこともあるでしょうが、国際的な地位は相対的なものであることを忘れたその瞬間から、だんだんと見放されていく。
    まさに今の日米と韓国。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 20:45

    なるほどなあ
    つまり我々と連中はおよそ40年違う世界に生きているわけか
    道理で話も常識も通じないはずだ
  • 2019年05月17日 20:53

    なんにせよ興味深い記事。
    先日の小倉氏の発言も、結果的にはボケ老人の戯言でしかないが、それまでの経緯を考えるのは意義がある。
    日本統治下時代の人的貯金と、東西対立の中でブルーチームの優等生と彼ら自身も含めて信じられていた韓国人と接していた人。
    韓国人自身も気づかなかった化けの皮に騙された人とも言えますが。
  • 海洋地政学派 2019年05月17日 20:59

    大韓民国が何十年も、経済規模に不相応な国防費を毎年計上していたことが経済の足をひっばり、そのことがまた我が国に有利に働き続けた。
    核問題はさておき、米軍が撤退して南北が人民中国の庇護の元、融和するなら、双方国防費を相当低減出来よう。
    韓国はその浮いた国防費で、キタを支援し続ける。キタは「西側」の情報と文化の流入の断固阻止のため、浮いた国防費を投入しよう。
    つまり金王朝を除去し、完全統一しない限り、半島は毎年多額の浪費を続けることになる。

    日米は案外、そんな状況を狙っているかも知れない。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:03

    自ら北を支援して
    共産主義の防波堤って言う唯一の価値観すら放棄したくせに
    未だに冷戦時代の優遇だけはおねだりする
    アホかと
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:09

    「秘録 日韓一兆円資金」この本のことは
    「旧みずきの女子知韓宣言」で知りました。

    在日だか韓国人だかが、「日本の御坊ちゃま育ちのエリートを懐柔するのなんて簡単」って言っていたとどこかで読んでいましたがまさにそうなんだろうなと思います。

  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:24

    ここから北は40年かけて南を味方に引き入れたんだな
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:24

    防波堤自身が自ら決壊させようとするのだから見限らて当然だと思うのだけど、当人達からすればそんな現状を認める事は出来ないだろうね
    今すぐ米軍撤退や同盟解消は無くとも、日米から露骨に距離を置かれている事に大半の国民が危機感を覚えていないところが怖いな
    朝鮮戦争を経験した世代もまだ存命しているだろうに、都合の悪い話には蓋をして悲惨な戦争はなかった事にでもしているのかな
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:28

    >>28
    もっとも韓国人自身が篭絡のテクニックを忘れちゃ意味ないんですけどね。
    結果技術は継承されずにご覧の有様です。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:34

    過去を持ち上げるにしても、分析を伴わない回顧のみなので、反省も評価もなく現在への繁栄もない。
    最強空軍と言っても、全部借り物だから実力はない。
    大百済とか大高句麗とかも、立脚する資料も物証もないファンタジーばかり。一方で資料もある任那は徹底無視だもんなぁ。
    もし真摯に考えるとしたなら「なぜ最強空軍は保持されなかったのか」「なぜそのような古代超大国が周辺各国に小突き回されるまで落ちぶれたのか」を考察し現状を改善するべきなんじゃないかね。いや、現状を見たくないから偽りの歴史に逃げてるわけで、順序は逆か。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:40

    この記事を読んで
    時代と情勢の変化についていけない小倉のような日本老害どもと韓国は消えろ
    と思いました
    (小並感)
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:44

    トランプさん、本当に訪韓するんでしょうかねぇ
    今度はアメリカ側も気を付けるからエビとか慰安婦との接触もないとは思いますが・・
    楽韓さんの解説が読みたいです。機会があればぜひよろしくお願いします。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 21:52

    北のミサイル開発に対する妨害機能こそが韓国に期待されていたわけで
    それが機能しないと見なされた時
    そして途上国型の発展から先進国型にシフト出来るか否か
    これらが重なってたのが大体20年くらい前で
    ソコが朝鮮戦争後の最初の転換点だったと思う

    更に言えば自分は30年前のソウル五輪ん時に
    ジイちゃんと小学校の担任から
    朝鮮人の反日とクソみたいな性質を聞かされて
    そんなクソみたいヤツが人間として有り得るのか?と思ってた
    そんで「もう10年以内に世界を見て反日をやめられないと先進国にはなれず中国の台頭で消える」
    って言われたのを10年前に思い出させられたな
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 22:01

    機材貸してもらって米軍の下請けをしてた!
    それ誇るとこかなぁ?
  • 名無Uさん 2019年05月17日 22:12

    1961年、5.16軍事クーデターを起こして軍事政権を打ち立てた朴正煕は、当初、アメリカから疑心暗鬼の扱いを受けていました。米国務省は軍事政権支持を表明したものの、在韓米軍は反対の表明。
    朴正煕はアメリカの歓心を買うために、1964年にベトナム派兵を表明。ケネディ大統領は大喜び。当初は軍事政権に否定的だった米国防総省も大喜び。(韓国軍は後方で非戦闘員に対して勇猛果敢でしたが…)

    北朝鮮やベトナムと対峙する韓国には、特別待遇を用意しなくてはならない。そこで、F-4ファントムの優先供与となったのでしょう。
    そんな夢よもう一度、の中央日報。
    戦後史の一断面として、面白い記事だと思います。


  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 22:18

    ※7
    しかし買い叩いたため、日米が装備するF-35Aよりはダウングレードなんです。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 22:28

    F4-Dあたりまでは対空ミサイルメインで
    格闘戦でMigに堕とされてたよな
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 22:42

    >>28
    別に懐柔されたわけじゃありませんよ。
    「九州にソ連軍を上陸させない為には韓国に強くなってもらわなければ困る」
    という現実的な問題から韓国を支援していただけです。80年代の終わりまで、
    「日ソ開戦」は現実的な脅威であり続けた(さらに言えば、米軍が助けてくれる保証もなかった)んですから。

    主敵が中国に変わったことで朝鮮半島の地政学的価値が激減したってだけで、
    当時としては妥当な政策です。別に韓国に懐柔されたわけじゃない。
    それを韓国人が「自分たちの交渉術の力」と勘違いしていたとしたら、
    それは彼らが愚かなだけです。

    80年代初めまでのソ連をナメてる人が多いようですが、今の中国なんて
    比べ物にならない脅威ですよ。中国は世界の半分を支配しているわけじゃないからな。
    当時と今では世界のあり方が違うってのが今エントリの趣旨でしょう。
    まぁ、小倉さんのように冷戦時の感覚から抜けられない人もいますが、
    今の政府中枢からはあらかた排除されているでしょう。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 22:44

    韓国に、小中華思想や劣等感やらを根っこにした反日はもともとありますが、反共で反日は弱まっていたのだなと。
    そして、反共が弱まった分、反日が強くなり激化していくことがよくわかりますね

    まあ反共防共時代に反日教育をせっせと始めていたんですが……でもそれも日本の当時の赤化(安保闘争や全共闘運動)の影響が怖かったのも少しはあったのかな…と思っています
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 22:48

    いつも夢を語るが世界中でどこからも認めてもらえていないのが現実。其れが事実なら今頃中国は、韓国大統領を軽く扱わないし、一人飯も食う事もないだろう
  • お前 2019年05月17日 22:54

    ここでも良かった探し(笑)
  • ふぁんとま 2019年05月17日 22:54

    >プライドの高い米空軍も性能に驚いて文句なしに主力機として採用したほどであった

    いや、海軍との共同開発だったF-111が、結局戦闘機としてはモノにならなかった(その時点では既に海軍は一抜け)から導入が決まったんで、割と渋々だったと思いますよ。
    そもそも最初の空軍型のF-4Cの導入の時点では、空軍はF-111を諦めてなくて、あくまでもF-111導入の遅れをカバーする中継ぎとしての導入。だから海軍型のB型を最小限改造して空軍仕様にした機体になってる。
    本文に登場するD型は、F-111を戦闘機として運用する事を断念した後に本格的に空軍型として開発された機体。
  • ふぁんとま 2019年05月17日 23:06

    ※1
    あの事故の言い訳で、
    「そもそもF-4用に造った設備だったからF-15の運用には耐えられなかった」
    と言う意味のものを読んで吹き出した記憶があります。
    何でF-4用の設備を、F-4より軽いF-15が踏み抜くんだよとw
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:12

    もう、0.5往復(全機体分の武器弾薬ない)の在庫しかなくい韓国空軍は離陸後帰る場所のない(もし戦闘が開始と同時に滑走を穴ぼこだらけで離陸できても着陸場所無し)
    ベルリンの壁の役割すらなく、逆にベルリンの壁が穴あきで、そこから北へさっさと商品を入れてる状態。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:17

    単に前線配備されたという話し
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:25

    >この時代の人物である、ということは昨日のような妄言もある意味で当然ではある、ということですね。

    以前の記事のコメントでこの人物を罵っていたけどこういう視点は正直欠けてたな。
    いま現在におけるこの人物の主張への評価(0点未満)に変化は一切無いが、それとは関係なく事実をなるべく正確に把握する事は大切だよね。
    反省するわ。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:27

    朝鮮人は嘘つきなんだが、通常嘘つきは何がウソで何が本当か自分だけ知っている。ニセ札作りが自分のニセ札に誰にもわからない様に自分だけわかる徴をつける様に。所が朝鮮人の場合にはあまりにもウソつく事に必死過ぎて自分がウソついたことを忘れる。ニセ札作りとしては何が真札か何がニセ札か自分でわからなくなった状態。
    こうして朝鮮人は自分で混乱して行く。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:29

    分っかんねーなー。

    「アメリカはウリを助けて当然ニダ」
    「アメリカは『報復に参加』して当然ニダ」
    「同胞で頃しあって最貧国であることよりサイキョウノブキを持てたことが誇らしいニダ」

    分っかんねーなー。
    ただやっぱり北朝鮮とメンタルが同じということは分かる。

    (日本語全文は中央日報日本語版『アジアの空に君臨…ライバルがいなかった韓国空軍「黄金期」3年』で読めた)
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:35

    自分は助けられてしかるべき、と思ってるからでしょ。
    そして、味方なら助けるべきと考えて駄々をこねる。しかも、それで得た成果を外交的勝利と誇る。
    仮に、本当に日米から見放されてもずっと言ってるでしょう、何で助けてくれなかったって。
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:35

    厳密には ミサイルしかないF4ではベトナムで使えないので
    使えない先行型F-4を韓国に配備
    韓国にあった機関砲搭載 F-5を没収 ベトナムに配備
    その後 F4 F5を追加配備だったと思います
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:48

    つか朝鮮の北も下も中華の壁でしかない・・・
    ってのが正解では?
  • Nanashi has No Name 2019年05月17日 23:59

    まあ最強の兵器を回してもらったからといって最強の軍隊とは限りませんけどね。
    蜜月時代を象徴する案件ではありますな。
    しかしそれも米の忠犬として働く覚悟があってのこと。
    軍事政権の指導者には(本音はともかく)そういう意識はありましたが。今の自意識が肥大した韓国人じゃねえ。反日だ卑日だ言っても、わかりやすい捌け口として必要とされてるだけで、実は周辺すべての国を見下してるのが連中ですから。統一すれば東アジアの盟主、しなければ米軍の狛。そりゃあ迷いますわな。前者は完全に認知バイアスだとしても。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 00:13

    ※9

    ハングルオンリー言語でマジで衆愚化しちゃったかもしれませんね。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 01:29

    >1983年の1兆円(40億ドル)の経済支援

    恥ずかしながら知らなかった
    大なり小なり支援などは行ってるとは思ってたけどこれほどの規模のものだったとは
    1965年の日韓基本条約の時の支援についてはマスコミで度々報道されるけど
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 02:29

    >>「アメリカと韓国、そして日本が対北朝鮮、対中国、対ソ連でそれぞれの都合を優先しつつも共同歩調をとっていた時代、ともいえますね。」

    この当時の幻想から未だに抜けきれない保守派もいます。その好例が産経の黒田氏。
    彼の記事で朴クネを「朴正煕の娘だから親日に違いない」と期待して持ち上げまくったり、朝鮮の保守派に期待して評価が甘くなったりするのは、この当時から頭の中がアップデートできていないから。

    パヨクが時代の汚物なら、この手の保守派も時代の遺物であり、日本と朝鮮に未来志向なんて無いという当たり前の前提から始まっている今の新しい保守とは相容れないものがあります。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 03:44

    つまり、ただ単純に肉壁ならアメリカから重宝されるというだけでは? この記事を書いた理由は、過去を誇りホルホルすること。それと、韓国の価値は韓国自身ではなく地政学的な面から見て重要であり、最前線としての自覚を持つならアメリカから重要視される、ということを暗に訴えたいのかもしれませんね。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 04:40

    「ハイウェイは滑走路」ですね
    当時の米韓合同演習を伝えるニュース映像で流れた、(周囲には何も無い)高速道路から離陸するファントムの雄姿を思い出します。
    間違いなく当時はアメリカから見た同盟国ランクは、韓国が日本の遙か上だったでしょうね。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 05:10

    アメリカのものを配置すればアジア最高というのもちょっと違和感。仕方がないんだけど。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 06:07

    東西冷戦時代の緊張感って、今の若い方にはちょっと伝わりにくいでしょうね。ま、私も1960年代後半生まれで、当時は子供でしたが。
    第三次世界大戦、核戦争が、世間で普通に危惧されていた時代です。
    大雑把に言えば、日本の韓国への経済支援も、韓国が防波堤の役割を果たす(つまり、日本人の代わりにタヒぬ)んだから、やむなしって流れです。
    当時現役だった御老体の韓国擁護は、その感覚を引きずっているのは間違いない。まあ、高齢になると脳の機能も芳しく無くなる方もいらっしゃるという事で、暖かく見守るしか無いです。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 09:16

    つまり、独裁政権時代は誇らしいという事か
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 09:18

    成功体験こそが組織と個人を損なうんですよね。
    以前の職場に「あたしはバブルのOLさんだかんね」と胸をはる人が居ました
    バブルそれおいしいのw
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 10:35

    「昔はすごかったことが一時期有ったんだぞ」
    そう…でそれはもう過去の話なんでしょ?

    「三年間だけだが当時は最強だったんだ!」
    …たったその期間だけを今の心の拠り所に?

    なんだこの記事、恥ずかしくならないんだろうかね
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 10:59

    ベトナムに緊急にF-5が必要だから供与のF-5を召上げベトナムに回して中古のF-4Cを再供与されただけでしょ!
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 11:57

    あれ、韓国軍のF-4は、西ドイツのF-4と一緒で、戦闘機じゃなくて実質的には爆撃機じゃなかったっけ?
    半島有事の際には、制空戦闘はみんな在韓米空軍に委託して、韓国空軍は地上戦支援を専らにしていたと思ったけど(韓国空軍に制空戦闘を担当できるような余裕が生まれるのは、冷戦終結以降の90年代になってから)
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 13:52

    アメリカに「相互防衛条約の厳重な遵守を改めて約束」させたニダ。

    アメリカに対する感謝が微塵も感じらないどころか恨み言をつづる所に違和感を感じる。そこ要らないよね。わざわざ書くということは…

    「アメリカに守ってもらっていることに負い目を感じないために、アメリカは悪逆非道で『なければならない』」
    「アメリカが『韓国を守る』のは約束だ」
    「約束は相手が守るもの」
    「ファントムはアメリカの裏切りに対する『賠償』なのだ(から恩義を感じる必要はない。当然借りを返す必要も無い)。実に誇らしい!」
    「最貧なのは他人のせい、最新機器を無償無期限で借りられたのはウリの人徳」

    この記事がおかしいだけじゃなく、あの民族みんなおかしい。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 14:00

    >>64
    まぁ、物事について要・不要よりも面子を優先するのが韓国人ってところをよく現した記事だとは思う
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 14:04

    こういう事情があったから、この頃は「日本の左翼」は韓国を敵視してたんだよね。
    当時を知らない人には信じられないだろうけど、ソウル五輪は最大の警戒対象が「日本の左翼による反韓テロ」だったから。
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 18:15

    >当時の地球上で最貧国ともいえた韓国であったにも関わらず、

    「漢江の奇跡」はどうした?
  • Nanashi has No Name 2019年05月18日 22:06

    最弱の腰抜け軍団・・・セウォル船長と一緒
    何時も口先は誰にも負けないがいざと成ったら皆逃げてしまう