相互RSS募集中です

マクマスター前大統領特別補佐官「北朝鮮との対話への方針転換がなければ戦争に向かって突き進んでいた」と証言

(インタビュー)米高官が見た東アジア 前米大統領補佐官、ハーバート・マクマスターさん(朝日新聞)
 もしあのとき米朝首脳が会談していなければ――。昨年4月まで米政権中枢で外交・安全保障を取り仕切ったマクマスター前大統領補佐官が「そこにあった危機」を語った。北朝鮮の核・ミサイル問題から、激化する米中対立の行方まで。今後の東アジア情勢はどうなるのか。戦略家の視線の先にある世界を聞いた。
(引用ここまで)

 ちょっと前(6/1)の記事ですが、面白かったのでピックアップ。
 前大統領特別補佐官のマクマスター氏のインタビュー。記事はほぼすべてが見えないので、北朝鮮についての話だけはざっくりと概要を。

・2017年の北朝鮮危機の際、米軍は戦闘の準備を行っていた。
・対話への方針転換がなければ戦争に向かっていただろう。
・北朝鮮の脅威は充分で予防的攻撃の準備をすることは重要だった。
・マクマスター氏は米朝首脳会談開催に懸念を表明していた。

 前統合幕僚長の河野克俊氏も「米朝間の緊張の高まりを感じ、『違った段階にきた』と考え、自衛隊はどう動くか頭の体操をしていた」と語っていました。

「米が北朝鮮攻撃したら」2年前に検討 前統幕長が証言(朝日新聞)

 これは先月半ばの記事。
 2017年9月に行われた核実験以降、風雲急を告げていたのは間違いないのです。
 実際、レーガン、ルーズベルト、ニミッツの空母打撃群が第7艦隊管轄区に集結した際には、開戦に踏み切るのではないかという気がかなりしていました。
 実地での訓練からそのまま開戦なんて可能性もあるな……と考えていたのですよ。
 B-1Bも週イチくらいのペースでグアム等々から飛んできていましたからね。
 2017年の春くらいの危機はまだ「開戦はないだろうけど圧力がかかってるなー」くらいでしたが、この10月末の空母集結は開戦を覚悟しました。数字をどうこう言うのはいまさらですが、あの当時リンゼー・グラム上院議員あたりは「開戦確率は30%」とか言ってましたがもうちょっと高かったように思います。50%に行かない……くらいかな。

 このインタビューを読んでも、開戦の可能性は充分だったということが分かります。
 河野前統幕長も「頭の体操をしていた」ということですが、要するに自衛隊が米軍の補佐をどうすべきか事前にシミュレーションしていたということですからね。
 それを未然に防いだのはムン・ジェインからの特使にキム・ジョンウンが「トランプ大統領に会いたい」というメッセージを託したことだった、というわけですが。
 さて、それが総合的に考えてよかったのかどうか。
 北朝鮮制裁に対して日本とアメリカの歩調がほぼ100%合い、かつ制裁監視のために日米と英仏加豪といった国々との連携が取れるようになっている。
 韓国の望むようには事態が展開していないように思えますけどね。

この記事へのコメント

  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:07

    ソースが朝日で草w
    沈んでんぞ管理人w
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:10

    普段は誤字スルーなんだけど、ミニッツは笑えた。
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:13

    >1
    ソースが朝日新聞だとなんか問題になるのか?
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:13

    早朝のJアラートで叩き起こされた経験をしてから、多くの日本人はさっさとアメちゃんに爆撃して欲しいと思ってたけどな。
    とりあえず威嚇狙いで,トマホーク数発くらいはぶっぱなすと期待したんだがなあ・・・
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:15

    個人的には2017年の10月末に開戦をしていた方が、良かったと思いますね。後になればなるほど、事態はややこしくなりますし、北朝鮮もできなりなりの戦争の準備ができることを意味しますから。

    記事の表題を見て、じゃあ、北朝鮮との対話が行き詰まったらどうするの?と思わず頭に浮かびます。朝鮮人が人を欺き騙すことを生業とする民族であり、アメリカがそれを見抜いてしまっている以上、結局、武力行使での解決しかないような気がしますね。
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:19

    対話が停止した今これを投げ掛けるのは、脅しでもあるんでしょうね。当時と比べても明瞭に国力が落ちた北朝鮮が出来ることなんてもう何もないですが。
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:22

    金若大将は、危機に鼻が利くな、アメリカは韓国の犠牲気にしてないのな。平沢に後退したし、ムンムンびくつくな。
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:24

    そういやその頃、半島でドンパチが始まることを想定して株を大部分売っちまったな。
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:25

    鈴置高史氏の「早読み 深読み 朝鮮半島」の当時の記事で示されていた米国の雰囲気とも合致しますね。
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:37

    あの頃は本当に開戦まで秒読みだなと思っていてネット上でもそういう読みが多かったけど、結局「ほらみろ起こるわけ無いじゃんw」なんて言われたっけな。あそこで起これば日本人の平和ボケもちょっとは変わったかもしれないな。
    北朝鮮は会談で戦争は一応回避したけれどカウントダウンが伸びただけのような気がする。会談を重ねるほど退路がふさがって結局破局を迎えるような気がするな
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:37

    あのときはそういう雰囲気はありましからね
    僕もドンパチあると考えました。
    結果論としてはなかったけどね。

    結果論だけで言う人で「な?なかっただろ?w」とか
    バカにするように言ってる人がいましたが、
    そういう人が安全不感症なのかな思いますね。
    韓国人と同じ。
    手抜き工事で「それだと倒壊する」って言っても
    なんとか5年耐えて「なっ?倒壊しないだろw」って言うようなものだと思います。

    しかし、やっぱりなって感じですね
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:45

    武力行使のガラガラポンで体制を作り直して安定させるまでには莫大なコストがかかりますし失敗しようものなら目も当てられません。騙しだまし微妙な状態が続いてる現状の方が幾らかマシの様に思いますけどね。
  • サムライスピリッツ 2019年06月10日 23:54

    主さんの言う通りでしょう、今イランの近くの海上にいますが実際にイランが米軍に攻撃を仕掛ける計画が暴露されてます、遠いので解りずらいのですがシリアにトマホークをぶちこんだのも事実ですし米国は戦争をやる時はやるのですね、明日から安倍総理がイラン入りしますがそこを上手く伝えられるか核開発は国益にならないと伝えられるか力の見せ所でしょう、おっと北朝鮮ですが空爆阻止と政権維持は出来ているので会談は成功と言っていいでしょう。
  • Nanashi has No Name 2019年06月10日 23:59

    ヒラマサをキメて2017年終盤から2018年序盤をやり過ごす
    口実作ってくれたアキヒロにムンは感謝すべき
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:00

    対話を止めたらいつでもヤる事が出来るし、その覚悟は既に出来ているという警告だと思うのだけど、北や南はハッタリだとタカをくくって段階的解除だの支援だのを相変わらず言い続けるのだろうね
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:02

    結局、やれねーじゃん。
    と、マジ思ったよ。
    で、中国と戦争(経済圏と個人の権利)する事になったわけだ、そして、香港への踏み絵と。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:05

    >>13
    地中海から廃棄寸前の弾をほとんど打ち込んだんじゃないか?と思うほど、空港がすり鉢になってましたね。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:36

    あの当時までトランプ政権が極東アジアの情勢に明るくなかったのでは、と考えています。
    あれがあったからこそ直視させることができたとも。
    でなければオバマ政権と変わらない対応になりかねなかった。
    対話カードを切るところまで北の作戦のうちでしょう。
    変化をもたらしたという意味では北に感謝すべきところかもしれません。
    対中政策も路線が異なっていた可能性が高い。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:43

    時系列的に開戦ならば、早く着弾し破壊力有る武器から使用する、ケイコウミサイル、戦闘機、爆撃機だな。陸軍は一番最後だよ、船一番遅いし、距離遠方たたからな、。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:43

    時間がたてばたつほど韓国の信頼度が下がるので
    日本としてはラッキーですな
    2年前だったら「日本が韓国の面倒みろ&みなきゃなあ」
    という雰囲気がまだありましたから
    ここ1年で一般日本国民の反韓度が上がりましたし
    韓国と朝日新聞は困るでしょうが
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:51

    力ずくで攻め落とすばかりが能ではありませんからね。
    あの時点で武力行使を行なったとしても、中国と韓国の協力は得られないどころか、邪魔をしてきたでしょうから、これらもセットで弱体化してからと言うのも間違いでは無いでしょう。
    確かに金正恩は命拾いをしたかも知れませんが、その他の朝鮮人達はさしずめ「鳥取の飢え殺し」の期間が延長された訳で、結果金正恩への不満も相当高まって来ている様ですから。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 00:52

    >>11
    >>結果論だけで言う人で「な?なかっただろ?w」とか
    >>バカにするように言ってる人がいましたが、
    >>そういう人が安全不感症なのかな思いますね。

    キューバ危機なんて誰かのあと一歩、あと一言で全面核戦争に突入していたのは、当時の記録や証言で明らかになっていますからね。
    そうなっていれば『マッドマックス2』や『北斗の拳』のヒャッハーでアタタな世紀末が『ザ・デイ・アフター』に到来していたわけです。
    これらの物語をいま純粋に娯楽作品として楽しむことができるのは、まさに僥倖であったと知るべきですね。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 01:24

    2017年に開戦していれば、大量の難民が日本に押し寄せ、その準備もできていない。アメリカも最前線で戦わなければならなかった。
    時間を稼いだことで、在韓米軍の撤退準備が整いつつある。在韓米軍が撤退してしまえば、北朝鮮は「韓国の北部を不法占拠している集団」なので、あとは内輪で勝手にやってくれ、と言える。名分上は。
    あとは難民対策を済ませるまでもうちょっと引き延ばせば…
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 02:03

    やれる時にやっておかないと。後悔先にたたずと言うじゃありませんか。あの時攻撃してれば…。絶対後悔しそうだ。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 02:22

    シリア相手なら空母艦隊と爆撃機を持っていって、巡航ミサイルを撃ち込んで空爆すれば、それで取りあえずは目的を果たせます。
    ・・・キンペーが訪米中に、実際にやって見せましたよね。

    でも北朝鮮が相手の場合、それでは済みません。
    北と戦端が開かれたならば、北はソウルへの砲撃と同時に、韓国全土(一部、日本にも)に特殊部隊による浸透作戦を行います。
    シリアの場合は、その種の大規模浸透攻撃を想定しなくて良いんです。
    2017年の時も米軍は、その対策までは明確に始めませんでした。
    だから開戦は米国政府の選択肢の中に入りつつはありましたが、また10歩くらい手前という感じかな。
    韓国内の事前集積も10-15年くらい前に、かなりの両を中東に振り替えたりもしていますので、武器弾薬の移送も必要ですしね。
    ただ米軍艦隊は相当な挑発的な行動をしていましたから、しびれを切らした北朝鮮側がシルクワームをぶっ放してしまう可能性は、かなり高かったと思います。
    米国政府としては、そこから始まるならそれでもいいや、という心づもりはあったようには思います。
  • ななし 2019年06月11日 02:26

    開戦の可能性があった!
    って、そりゃそうですよ。
    アメリカだってタダで兵器の移動をしているわけではありません。

    そもそも展開を一つしか想定せず、思い通りに行かないと後頭部を殴られたニダなんていう国は少ししかありませんよ()

    揉めているのですから、対話による解決も武力行使も、その武力行使だって何種類も手段を計画していたでしょうし、複数のプランを持っているのは現在でも同じだでしょう。。

    問題なのは、なぜ今この報道がされたのかということでしょうか。
    イランへの警告が第一候補、中国へが第二候補かな。
  • ななし 2019年06月11日 02:46

    >>24
    いやあ、北朝鮮問題は言ってみれば問題を先送りしてきた韓国と在外の責任ですよ。

    アメリカにとっては元々どうでも良い国。
    在日が上納金を納めようが日本にとっても腹の痛まない国です。
    ですから、決着をつける必要があるのは初めから南北朝鮮人以外にはありませんよ。

    北朝鮮人で抵抗しているのはハンソルだけ。
    韓国は従北ですから、半島ごと北朝鮮になるのは民族の意思ですよ。

    元々私は、ジョンウン追放と北朝鮮政府潰しを旗印にして民族の団結を図るのがベターだと思っていましたが、それが出来ないのが朝鮮民族ですからね()
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 03:15

    イギリスやオーストラリア、フランスなんかが艦艇や哨戒機を送ってきてるのは
    まず間違いなく下見と展開する場所を見極める先遣隊だと思ってますね
    韓国ではなく日本に展開してるのは、有事には韓国で展開していては
    敵の先制攻撃なりゲリラ工作なりでダメージを受けるのを避けるためでしょう
    (まあ韓国が信用出来ないし展開出来る空港や港の容量が無いというのもあるでしょうが)
    当然有事は日本に各国海軍や空軍が展開するでしょうから
    日本と外国感で基地や港の受け入れ態勢や
    燃料の調達など話が進んでいるのではないでしょうかね
    とすると日本側も何時やるのか意思決定に関与は出来なくとも知る事は出来る訳で……
    うーん、準備はちゃくちゃくと進んでるんですかねー

    まあ韓国は蚊帳の外なんでしょうね 北に筒抜けになってしまいますからね
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 03:22

    あの頃は起こる確率は自分は10%ぐらいだと。しかし家族抱えてる身として水や食料やおむつやカセットボンベなどの備蓄は増やしたな。

    北朝鮮の現状から見て戦争そのものは一瞬で終了で、日本がいわゆる戦時体制になることはない。が、1週間ぐらいは買いだめパニックで物が無くなる可能性がある・最悪近所に着弾(通常弾)して実家・義理実家へ(が)避難する(してくる)、という程度の想定で。

    起こる確率は高くないと判断していたのは、ISISやアルカイダ、あるいはフセインイラク違って、突発暴発やら無差別攻撃は起こらない程度の自制とコントロールはどう見ても効いていたから。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 03:47

    記事を信用すれば、文大統領はそれなりに平和への貢献を果たしたことなる。
    また文大統領に対する冷遇の理由の一端が垣間見えたと思う。
    ウソ八百並べた営業マンに対するそれということ。
    あのときの米国の態度は「全くの不良品じゃねぇか!金返せ!」というスタンスにみえなくもない。
    特別補佐官や国防長官が罷免された理由も会談にあると考えるのが普通だけど、二人は開戦派、非戦派どちらだったのだろうか。経緯から想像するに、二人は開戦派ではなかったのか。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 05:19

    当時、お昼のワイドショーでもJアラームが鳴ったら頑丈な建物内に非難する、建物がないときは物陰や車の陰に身を寄せるようにとやってました。
    いずれはそのような事態が、現実になるのでしょうか?

    ところで、ムンムンは性懲りもなく制裁緩和を訴えに、北欧に行ったのですか?
  • 海洋地政学派 2019年06月11日 05:52

    やはり半島危機はますます高まっている。
    米朝対話が実戦を回避したのなら、二回も失敗し、三回目がとても無理な状況下、もう武力解決しか残っていまい。
    年内または年明けに第三回が開かれるとしても、大統領選を控えた米側に妥協はあり得ない。キタが全面的に米の条件を認めるしかないが、それも不可能だろう。

    つまり第三回は、開催しても決定的決裂。または開かれない。
    いよいよ米国による武力解決か、それ以前の人民中国による無力化しか残されていない。
    夏から秋にかけて実施されれば、日本の五輪が吹き飛ぶ。それは米産業界も避けたいだろう。十月だけの「決着」が難しいなら、やはり五輪前の春が、一番危機的かも知れない。

    夏の日本資産売却がはじまれば、日本政府は在韓邦人企業に撤退を勧告し、日本人の渡航を禁じるなど、各種措置を早急に取るべきと信じる。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 05:56

    その頃の岩国基地の動き方が前例がなかったらしくって軍関係専門で追ってる人達の話じゃ充分ありえるって話だった記憶が...
    あと、病院船が来航しましたけども、これって湾岸戦争の時に米本土からアラビアに向けて出港した病院船が中東についてから戦争起きてたので、仮に脅しだったとしても本気でやるつもりで動いてたんじゃないかなぁって印象です
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 06:19

    東京五輪で北ローデシアは閉会式にはザンビアになっていましたが、
    韓国も五輪中に平和統一するのが劇的で良いのでは?
    そのためなら黒電話にノーベル平和賞くれてやるのも良い。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 06:47

    あの時と比べても北朝鮮の国力はさらに悪化してますね。南北軍事協定で仮に北朝鮮がJSAをほぼスルーできるとしても、果たしてソウル占領に必要なだけの数の陸軍を引っ張ってこれるのか?

    北朝鮮は結局アメリカに経済制裁を緩めてもらわないと何にもできない。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 07:06

    > 韓国の望むようには事態が展開していないように思えますけどね。

    韓国が望んだ事態の展開ってどのようなものだったんでしょうかね?
    北朝鮮の各全廃?米朝経済交流?金正恩による韓国支配?

    何れにしても文在寅の望む事態というものが全く見えないところが混沌の原因のような気がします
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 07:07

    そう。いよいよ危ないっぽいのか?ってときに、ムンが踊り始めて、対話だの仲介者だの騒ぎ始めてあれよあれよという間に北がアメリカと直接会えることになった
    でも報道はその危機感の存在を全く報道しなかったよね
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 07:19

    戦争は始めるのにも終わらせるのにも莫大な労力をつかうからね
    できればやらないに越したことはない
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 07:36

    つまりムン大統領のおかけでアメリカが北朝鮮を攻撃する可能性はゼロになったわけだ。金正恩はムン大統領にもっと優しくしないとな。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 07:58

    以前のアメリカは、ガツンとやるアーリア人気質だと言うべきだろう。
    ただ、戦争が先延ばしになっただけで、トランプ氏が一回のチャンスを与えただけだろう。

    昔流で言えば、ささいなことやでっち上げで攻撃するわな。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 08:01

    北朝鮮は、韓国があるから、今まで抑えてた。
    だけど、次期軍事態勢では、アメリカ勢力に韓国と言う戦力はない。

    もう、韓国に気づかいしなくていいと言うだけ。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 08:06

    ※41 訂正
    アメリカは、北朝鮮問題に韓国との同盟?関係があるから、今まで抑えてた。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 08:18

    2年前だったらロックオンもまだ無かったから
    日本人は韓国を助けてただろうね
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 08:50

    今現在日本が韓国の自称徴用工問題に対してゆっくりかつ粛々と対処しているのと同じように、米国も北鮮に対し締付けを強めて行っているのだろう。
    財力さえあれば、兵糧攻めは攻める側に易く守る側に辛い。秀吉の中国攻めの史実でよくわかる。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 09:09

    戦争はない方がいいと思うけど。
    なんで朝鮮半島のために人が死ななきゃいけないんだか。
    制裁で干上がらせて、
    核実験できない状況になるといいけどね。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 11:28

    いっそ半島丸ごと吹っ飛ばしちゃえば良かったのに・・・
    とか言えるのは、自分が当事者じゃないからでしょうかね?w
    でも正直今でも思ってますよ
    半島が更地になれば、混沌のアジアも少しはマシになるってね
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 12:04

    時間稼ぎができたことは大きい。時間は朝鮮半島に味方しない。
    仮に実力行使するにしても、半島両国の国力をそいでおくことに意味がある。
    時間の経過とともに、両国の自爆の可能性も高まるしなw
  • global Trend 2019年06月11日 12:44

    あらあら・・・アメさんは、そんなに喧嘩っ早くないですよwしかも北朝鮮ごときにw。さすがに妄想入り過ぎ。
    北が虎の尾を踏まない限り無いです。そして北は、巧妙にそれを避けているではないですか。


  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 13:19

    朝鮮半島に
    冥君のキム、迷宰相のムン、となんと赤るい未来が来た。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 14:43

    ※48

    おっしゃる通りで、米国の外交方法は基本的に「脅して念書に一筆書かせる」という物です。

    開戦準備をしていた、という事は、実際に打撃行動を行わなくても十分に「脅し」になります。だから北朝鮮も折れて、文を仲介に米大統領と会談「させられた」訳です。そして米大統領から電撃的に「念書」を渡され、一筆書かされた訳です。

    そのせいで恐らく、先日、外交責任者が処刑されたのでしょうね。事前交渉で「北朝鮮に不利な内容の念書が出される」なんて情報を事前に掴めなかった責任を取らされた訳です。恐らく「念書」には「日本領海、並びに太平洋に北朝鮮が弾頭弾を射出した場合、米国は無差別攻撃を即時に敢行する事を、両国の政治責任者は相互容認する」とでも書いてあったのでしょうね。

    だから北朝鮮は対ソウル用の攻撃作戦しかやれなくなり、日本からの交渉申し出を蹴っている訳なんでしょうね。これ以上の政治的ダメージを負いたくない感じなのでしょう。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 17:47

    ※1
    朝日は最近時々、韓国関連でかなり核心に迫ったスクープを取ってくるのですよ
    数年前の内情に非常に詳しいところを見ると、保守議員の重鎮の誰かと強いパイプがあるのでしょう
    全社としてはダメダメだけど、この韓国通記者の記事だけは面白い
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 18:04

    2017年の段階では、まだ黒電話が自国が焦土になってでも戦争する基地外かどうかわからんかったからね
    オリンピックを挟んで日和ったことで、もうこいつは戦争する気ない
    全部ハッタリというのがばれてしまった状態から、再び強硬路線に移るのは無理じゃないかな
    短距離ミサイル飛ばすのがやっと
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 18:05

    ムン大統領の協力を得て時間稼ぎに成功した北朝鮮がどの程度核ミサイル開発を進められたかで日米の命運が決まるだろう。もし完成してたら日米には打つ手がない。
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 22:40

    ミサイルなんて、単純飛行しか出来ないんだよな。
    そこに攻撃性なんて?? 

    打ち上げた早々に落とせば、打ち上げた国に被害・・だからサードとかに気にする中露・・
  • Nanashi has No Name 2019年06月11日 22:44

    当時とまったく違うのは、韓国は、テロ国家である北朝鮮の
    仲間である認識が広まり、韓国が犠牲になっても、他国が
    同情しない状態になったこと。
  • ななし男 2019年06月11日 23:20

    逆に言えば東アジアに平和が訪れるチャンスだった
  • Nanashi has No Name 2019年06月12日 10:31

    朝鮮半島は誰が治めても、変わらない。
    シャーマンがいいかな・・