相互RSS募集中です

「ソウル大学教授が総理になる=栄転」となる韓国ではノーベル賞クラスの研究なんて無理

【寄稿】壮元及第のDNAと職人根性のDNA(朝鮮日報)
 約10年前、日本の北海道大学に招聘(しょうへい)教授として出向いた際に交わした同僚教授たちとの会話が思い出される。ある日、ソウル大学の総長が国務総理になったというニュースを見て、この話題を取り上げると、日本人教授たちはまるで信じられないといった表情で大変驚いた。たやすくない栄転を成し遂げたと言って驚いているものと思ったら、日本人教授たちはその教授が総理になることを本当に喜んだのかと反対に聞き返してきた。日本人教授らは、教授が総理になることを栄転と見ること自体が大変異常なことだといった表情だった。

 キム・デシク教授は、韓国のエリート世界の限界を冷静に指摘する。「試験でいい点を取る学生は、他人から与えられる問題を解くところまでは容易にやりこなすことができます。しかし、新しい発見、あるいは発明をしたり、新しい理論を構築したりといったことは全く違った次元の話なんです。今からでもこれを修正することができなければ、このまま滅びの道を歩み続けるのです」

 ある研究がノーベル賞の水準にまで上り詰めるには、大学以降平均で30年以上はかかる。従って、ポリフェッサーが栄転である文化では、大学以前の12年の初等中等教育だけを問題視してばかりいられないのだ。
(引用ここまで)


 まーた益体もないノーベル症発症事例かと思ったら、意外と読めるコラムでしたわ。
 だいぶ誤解している部分もありますけどね。
 日本で勉強して名を為す場がなかったっていうのも大違いで、極端にできる子供っていうのは養子になること等で栄達できた。
 あと李氏朝鮮時代の科挙は建前上は「すべての人間が受けられる」ことになっているけど、実際には膨大な過去問を入手してアホほど勉強しなければ試験自体に手出しできず、そんなことができるのは両班だけだったので実質的には受験者を限定していたも同然です。

 現代についても同様で誤解がある。
 韓国のチキン屋や冷麺屋は子供が店を継ぐことを望まない社会であるというのは実際。
 有名大学に行ってそれなりの成績を残さないと、まともな職に就けないから。特にいまの韓国で自営業がどんな状況になっているのかを考えたら、それはそうなるでしょうよ。
 一方で日本の場合はトンカツ屋を継いでもいいし、大学に行ってもいいという社会なのですよ。どちらの場合でも道を貫けば評価はされる。
 韓国人が日本で100年続くそば屋を見て「このそば屋には100年間もバカな子供しか産まれなかったのか」って言ったというエピソードがありましたが。
 いい悪いを別にして、日本のほうが多様性があるとは思います。

 で、今回の「ソウル大学の教授が国務総理になった」という話を韓国人は栄転であると感じ、日本人は「教授が政治に関わるなんて」と受け取るというエピソード。
 そこにノーベル賞を受賞できるか否かの差がある、というのは真実でしょうね。
 教授になることは猟官運動の一環でしかない韓国と、研究を生業とする身分を表す日本。まあ、そりゃ結果は異なりますよ。

この記事へのコメント

  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:12

    総理のほうが子分と予算が多いから栄転ニダ
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:21

    今年のノーベル症も長引きますね。
    そして、なぜ取れないかの分析を観ても今後も台座だけが虚しくそこに有りそうです。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:23

    科挙に関しては中国も同じようなもんですしね。
    試験の門戸を全国民に開いても、結局合格できるのはそれなりの経済力のある家の息子が大部分。
    試験だけでなく能力さえあれば誰でも入れる学校や学費免除等がなければ意味がない。
    日本で科挙を取り入れなかったのはその辺の問題もあったのではないかと。
    厳格な身分社会と言われる江戸時代も武家出身の絵師や戯作者、学者や商人もいたし、養子という形である程度身分を越える事や身分に関係な交流する場もありましたね。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:23

    政治学の教授がフィールドワークかのごとく経験してみたい
    というのはありかもしれないけどそれはそれで無責任すぎますからね。
    でも韓国ならそれでも問題ないか…大統領ですらアレですから。
  • ノーベル症の季節が待ち遠しい 2019年10月20日 16:23

    ノーベル賞も賞金総取りの単独受賞が一番偉いのです
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:24

    エリート(両班)になり賎民を支配するのが最重要課題なのだから仕方がない
    支配者でなければ人間ではないのだから
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:24

    極めるってことが出来ない社会なんやな……
    ~道というのから一番遠いところにあるんだな、うん
  • 2019年10月20日 16:26

    >韓国のエリート世界の限界
    >試験でいい点を取る学生は、他人から与えられる問題を解くところまでは容易にやりこなす
    >新しい理論を構築したりといったことは全く違った次元の話

    何百年も無意味な形而上学の暗記に費やした民族の末路。
    企業の技術研究でいえば、その部分を日本で埋めていたんでしょうが、それももう無理。
    日本企業も、彼らのカタログスペックだけ見て採用するのは愚。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:32

    日本人は気の長いほうだからね
    そりゃ目先の利益を追求するのとは結果が違ってくるよ
    側から見ると何にでもすぐにノーベル賞に繋げるコンプレックスのほうが異様だわ
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:36

    奴隷としての歴史が長いから、韓国人にとっての究極の幸福とは、究極の不幸に陥ることを指す。と、まとめてみる。
    ネギを植える人の話が、「所属コミュニティに利益をもたらした構成員には、最大級の侮蔑と不利益と死が与えられる。」という教訓になっているあたり、韓国人の価値観が文明国と異なる、というのは常に念頭にあるのですが、全てを投げうって目指す科挙の目的が役人、究極的には大統領だとすると、その先には投獄と死だけが待っているわけで、それが韓国人の生涯の目的、ならば、まあ不幸になることこそ韓国人の幸福ということになるのではないかと。
    韓国人を奴隷として肥育した大陸国家が、言語を始めとするあらゆる韓国人の構成要素に、必ず自滅するルーチンを組み込んできたように見えます。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:36

    >>3
    喰う事が今よりはるかに大変だった時代では、その勉学に費やせる時間だって身分によって圧倒的な差が付きますからね
    突き抜けた天才児みたいなのはいたかもしれんが基本銀匙層内での競争だってのは容易に想像できる
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:38

    韓国エリートから克日しなきゃな、手始めに韓国マスコミだな❗
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:39

    封建制のもとでの自立的発展を経験した上で近代化した国と、そうでない土着の部族国家との違いは大きい
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:42

    鳩山さん・・・
    まぁ、こいつは別の意味で総理になるべきではなかった。
  • Nahaaruga no name 2019年10月20日 16:43

    まぁ、大概の韓国人教授ってのがそうなんですが、
    結果的にこういった、”やっかみ混じり”の分析と
    偽った私見しかできてないのが、韓国人の限界なんでしょうね。

    楽韓さんの書く通り、
    『日本の場合はトンカツ屋を継いでもいいし、
    大学に行ってもいいという社会なのですよ。
    どちらの場合でも道を貫けば評価はされる。』

    これ。

    ここをやはり韓国人は理解できてない。
    というか、したくないのか、知ってるけど
    一般韓国人に伝えたくないのか。
    もちろん己等の自尊心、いや、虚栄心に
    傷がつくからですがね。

    実際、私の友人は京大法学部出身で在学中に
    司法試験に受かって弁護士になるかと思いましたが、
    結局は私企業(といっても大企業)に就職しました。

    然しながら15年後、まぁ家庭の事情もあるんですが、
    親の店、家業を継ぎましたしね。嫁さんはかなり
    反対したか、と思ったんですが、すんなりと
    賛成してくれたそうですがね。ま、それは
    彼と妻の関係が良かったからでしょうけども。

    京大法学部卒業(在学中に司法試験合格)→
    大企業就職勤続15年→従業員30名ほどの家業継承。

    ま、とはいってもその家業は創業180年ですけどね。

    韓国人にとって、これが最も理解不能なケースでしょうね。
  • カッペちゃん 2019年10月20日 16:47

    朝鮮日報さんホントの事書いちゃいけません。 自虐記事などもっての外、読者が「ホルホル」するような記事やチョッパリを貶める記事で充分楽しめますww
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:48

    ポリフェッサーという言葉初めて聞いたわ。
    調べたら韓国の造語だと。
    2008年には韓国で既にこの記事と同様の議論が起きてたんじゃないかねぇ。
    ノーベル賞の袋小路でくるくる回ってる感じ。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:51

    福田恆存のコラムを読んでいて、六十年代の米国の学生が、大学を出ても生かす職にありつけない、と嘆く下りがあった。
    先進国の知識人階級とは、そもなんぞや、ということだと思う。
    文学で云えば、過剰供給のために受け手が読むところにまで到達出来なくなっているような気がする。
    三十年前までなら、ノーベル文学賞の作品を一度は目を通すのが読書好きだったけれど、現在は多様性が行き過ぎ、軸が見えなくなっている。
    で、韓国。この国は逆に一元的な文化が故に、置いてけぼりになっている。
    政治が学問の王道というのは、孔子の教えに則っているのだろうけれど、それが行き過ぎあらゆる局面で政治を持ち出す。
    歴史は云うに及ばず、科学、スポーツ、文学、芸術など、政治と一旦は切り離すべき分野に持ち込むから、歪んだ世界観のままに物事が進められるのだと思う。
    共産党を批判する際によく用いられるのが、ルイセンコ進化論。
    韓国は、このルイセンコ進化論をあらゆる場面で起こすことが問題なのだと思う。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:51

    かの国では総理になるための要件が政治的手腕とか実績とかではなく、権力者(=大統領)との親密さでしかないということですかね。まさにウリ達の、ウリ達による、ウリ達のための政治。うまく付き合える気がしない。
  • ななし 2019年10月20日 16:52

    >今回の「ソウル大学の教授が国務総理になった」という話を韓国人は栄転であると感じ、日本人は「教授が政治に関わるなんて」と受け取るというエピソード。

    そうでしょうか?
    別に国に関係なく、大学教授が大統領になっても良いと思いますし、大学教授が政治に関わることがいけないことだとも思いません。
    大統領や政治家として勤めを果たせばいいだけのことです。

    法〇大学のアレみたいな教授職すら腰掛けの活動家が政治家になるのは問題外で、それは日本以外でも同じですよ。
    弁護士を副業とした活動家が大統領になってしまった国は大変ですなあ()
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:53

    あれだけ大好きなヒデヨシについて、何もしらないのか
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:56

    経済学部とか政治学部なら大臣を務められるレベルの教授陣が
    あれば良いことだね。

     まあ日本では夢のまた夢だがw
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:58

    単に無能なだけだろう
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 16:59

    帝国京城大学が起源だから…
  • 三重県人 2019年10月20日 17:01

     やりたい研究や仕事をやり続けた時間こそが光るのだが金の輝きの方に惹かれるんだろうな。
  •   2019年10月20日 17:04

    昔、ハン板で聞いた話で、韓国で行われた技術者の技能競技会で優勝した職人が、その優勝賞金でスーパーマーケットの経営を始めて職人やめてしまった、って話を思い出しましたわ。
    職人とか技術者とか研究者といった職種にリスペクトもなければプライドもないお国柄なんだろうな、ってその当時思いましたし今でも変わってなさそう。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:05

    韓国人に生まれてノーベル賞を取りたいと願うなら教授や研究者ではなく大統領にならなければいけない
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:06

    さすが漢字を捨てた朝鮮日報。状元を壮元と間違う。よくこんな知識で記事書くなあと思う。日本語版はアルバイト学生にでも翻訳させてるのか?。中国の属国に戻るのにこの体たらくでは、ご主人様の御意思を読み間違えるのではなかろうか
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:08

    基礎だとか信用だとか伝統だとか、積み重ねる事が嫌いなのか出来ないのか(笑)
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:12

    そーいや、ホ=サカとかいう元チョッパリも、閣僚になるかもとか言われてましたわな……。
    先進国の学者と、どうもカテゴリーの違う概念みたいですね、なるほど、研究職が必要とされなかった社会の判りやすい断面ですな。
  • 名無しの兵衛 2019年10月20日 17:12

    所詮、韓国の知識人なんてこんなレベルなのだな
    と、わかってしまう

    >日本は3代がとんカツを作るのが誇らしい文化

    この時点で職業差別だよ
    とんカツを作るのも学問に負けない技術があるって前提で
    語らないと
    って言うか、食べ物屋なんて一生勉強なくらいだし

    アカデミックな現場=学問と薄っぺらい見識の前では
    そりゃ色々間違った答えが出るだろうに
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:13

    ※3

    >試験の門戸を全国民に開いても、結局合格できるのはそれなりの経済力のある家の息子が大部分。

    「儒商』という言葉が昔の中国にありまして。
    資産さえ準備できれば勉学ができる。
    ではどうやって資産を作るのかというと、商人になることでした。

    ウィキペディア『新安商人』
    ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/新安商人

    朱熹の故郷は徽州、新安商人の根拠地でした。

    儒教の華夷秩序はあくまで文明か非文明かであって、民族主義的な性格は薄いそうです
    (永楽帝 檀上寛 講談社学術文庫)
    だから女真の清帝国は統治に儒教を用いることができた。
    原則として異民族でも、とにかくマネーとパワーさえ掴めば、上級市民?セレブ?に成り上がりができた。



    しかし李朝は商人を賎業と蔑んでいた。
    だからなおさら両班以外の科挙が難しく、成り上がりが難しかった側面もあったと思います。
    族譜の売買や改竄が横行したのはそれが一因かもしれませんな
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:13

    末は大臣か。
    博士にすら価値がないのは、どうにも変わらないし、変えられないでしょう。
    平和賞一本に狙いを絞るべきじゃあないですかねー。
    まあ、憎悪をふり撒いているうちは無理でしょうけれど。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:21

    学者が政界進出してもいいと思うが栄転とは感じないな
    そもそも違う分野の職種同士でどっちが上かなんて決められないわけで、あくまで違う分野に道を踏み出すって認識
    格差が激しい韓国だと職種の垣根無関係に職業の貴賤がランク分けされてんのかな
  • 2019年10月20日 17:31

    研究も受け継がないから何でも中途半端
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:33

    今の韓国でも
    額に汗かく仕事は下衆のする仕事
    って感覚なのかなぁ
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:34

    根本的に目指す所が違うんだからそりゃ全く話は合わないだろうね、
    100年続く蕎麦屋のコメント、日本人には99.9%出て来ないものだろうなぁ
  • ポリフェッサーNanashi has No Name 2019年10月20日 17:38

    確かに日本はポリフェッサーというのはほとんどいないな。
    竹中ぐらいか。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:41

    日本の場合、前職の業界に居場所がなくなった、又は面白くないと思う人物が政治家に転職するイメージがある。

    前職が芸能人であれ、弁護士であれ、教授であれ、官僚であれ、第一線を張れてる様だったら、その職を離れる未練が残って、選挙なんて博打を打たないでしょ。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:43

    本当に馬鹿しかいなかったら一つの店が100年も続いてるはずはないとは考えないんだな
    向こうでは続けるってことは単なる惰性でしかないのかもね
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:45

    総理になりたいのなら最初から政治家目指せば良いんじゃね?
    教授の座て限られたパイを政治的成功を目指すヒトが席巻すれば
    そりゃ研究したいヒトが排除される
    出世コースの設定に根本的な間違いがあるような
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:46

    これ面白い話だね。
    自分が打ち込んでいた仕事や研究とは関係ない所で、偉くなってそれを栄転ととらえるところが何とも韓国らしいというか。全く知識の無いところで働いて栄転と言えるか?。それも教授という研究職が行政職になるって・・・。教授だったら何処かの研究所等の所長になって、研究開発に関わることが一番幸せでは無いかと。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:50

    >韓国人が日本で100年続くそば屋を見て「このそば屋には100年間もバカな子供しか産まれなかったのか」って言ったというエピソード・・


    儒教も関係あるかもしれないけど、
    朝鮮半島には成熟した近世がなかったことも原因かなと。(これも儒教が関係してるのかもしれませんが。)

    日本の江戸時代やヨーロッパの同時代は、支配階級が没落して日本では“豪商”、ヨーロッパでは“ブルジョワジー”っていう新しい階級が生まれて、商工業を基にした貨幣経済が世の中を廻すようになっていって、
    その中で今では『老舗』と呼ばれるお店が誕生してきたから。
    洗練されて、豊かな町人文化に基づいたお店だから、だから長く続いてるけど。

    韓国のチキン屋とか、何でもかんでも混ぜ混ぜして食べるお店とか、貧民飯っていう感じで、バックボーンが全然違うっていうか・・

    日本にある韓国料理のお店とかは、日本クオリティーにリニューアルされて、老舗になっていくのでしょうけど。
  • 名無しの兵衛 2019年10月20日 17:56

    >>38
    舛添がいますがな
    あの人も一応学者出身
    他には嘉田由紀子もアカデミックから政界入りしたわな

    あと、なぜか政治に積極的に関わろうとする学者さんなら
    一杯いる様な
    社会学者とか憲法学者とか

    マスコミの政治の記事で、いかにも有識者っぽく
    偏った側の意見を垂れ流したりとか

  • Nanashi has No Nameう 2019年10月20日 17:59

    元教授:ぶっちゃけのこの国では学者として)食っていけないんですよ
    っていってるようなもんだしなぁ
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 17:59

    人を欺くことに全精力を使う民族
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:09

    その総長て誰よと調べたら出た

    鄭雲燦(チョン・ウンチャン)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%84%AD%E9%9B%B2%E7%87%A6


    総理になる際の聴聞会でそれまでに重ねた不正を指摘されてる
    普通の偉い韓国人です

    東亜日報【鄭雲燦首相候補の人事聴聞会、世宗市問題が最大の焦点に】
    url長いので省略
  • 名無しの兵衛 2019年10月20日 18:09

    あと過去にはマルクス経済学の美濃部も
    ポリフェッサーではあるだろうな
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:14

    先代研究者を受け継ぎ後輩の研究者を助けて信頼やリスペクトを代々継承する老舗の家業も同じ韓国人が一番出来ない事(笑)
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:18

    韓国人は、卑劣な思考から
    抜け出しさえすればいつかは…

    まぁ、彼らには見果てぬ夢だな
    自然科学ノーベル賞は。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:18

    文化とは遺伝子そのもの。韓国に他国に誇る文化がないのはそういうことだ。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:26

    キム・デシク教授という人の分析も、どっかで聞いたことがあるような話でありつつ本質は捕らえられてない、いつもの韓国人の分析といった感じがする。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:27

    普通だったら畑違いに転じられるほど、各分野の底は浅くない。結局、何にも得られないまま上滑りしてるだけという。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:32

    名実の名ばかりを大事にして実を軽んじる
    大昔からの民族的価値観で生きてるくせに
    実の頂点とも言えるノーベル賞の名が欲しいとか
    笑い話にもなりませんわ
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:36

    どっかの元都知事さんは東大助教授辞めて政治家になりましたが、、あっちの人だったのかな。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:37

    どっかの元都知事さんは東大助教授辞めて、政治家になりましたが、あっちの人だったのかな。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:44

    大阪で学校別ではなく大阪の地域全体での内申書にするという話があって、今では実施されてるのか知りませんが、やはりこういうのは反対なんです
    勉強ができるのと頭がいいのは違うから
    学校別の内申書だと、勉強のできる子には酷かもしれませんが
    頭の良い子であっても教育環境が整っていない子には有利です
    そういう風に少しは混ぜないと社会は活発化しないし、発展しないと思います
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:51

    たった一つの席=最高権力者をめぐって、熾烈な戦いが繰り広げられる、それが韓国社会。多様性もなく、上下関係だけで人間関係が決まり、地道に働くことを軽蔑する。
    そんな社会は息苦しくて、住みたくないですねw
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:51

    民主党政権の時に防衛大臣に就任なさった森本敏さんを思い出す
    彼は外交官だったので、この記事に書かれているような学者ではなかったと思いますが(国際政治学者らしいですが)、それでもかわいそうだなあと思いました
    しかし、彼の就任によって日本は救われたと思います
    学者は究極のオタクなので、自分の思うような学問に打ち込むことが幸せなんだと思います
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:53

    受賞歴とか収入額といった即物的な面でしか人の評価基準が無いのなら、収入の低い職業や受賞対象にならない職業は低級職に思えるだろうな。チキン屋が揶揄される職業の代表なのは、そういう事なんだよな。日本の焼き鳥職人
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:54

    ソウル大学の総長が国務総理になったというニュースをみて日本の教授たちが驚いたって言うのは明らかに嘘だろ
    研究一筋でほかの分野に出ることを良しとしないなんて理系のごく一部の分野の人だけだし、そんな人たちは元から大学総長になることすら目指さないだろ
    どうみたって「日本人は一つの分野を極めることを良しとする」ってことの例としてでっち上げましたって内容
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:54

    スレチお許しを!

    🎶 ビクトリーロード
    この道 ずっとゆけば
    最後は笑える日がくるのさ
    ビクトリーロード 🎶

    楽韓さん、はじまるよー!
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:56

    息苦しいくてツマラナイ国なのです、韓国。
    うん、日本て良い国だよ。
    好きなこと目いっぱいやろ♡
    取りあえずは、ラグビー応援しよ(^^)
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 18:57

    信用社会じゃないと老舗は生まれないし学者や職人も尊ばれないと思うなあ
    100年蕎麦屋をやってるというのも、100年信用があるということで、そこらの成金よりも全然上ですよ
    皇室が尊ばれるのも、どこも太刀打ちできない歴史と伝統があるわけで、そういうのが日本人には最も大事なんだよ
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 19:05

    日本のアカデミックは政界と似たようなもんな気もするけど…
    まあ、求める権力の源泉が韓国のそれよりはピュアかな
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 19:05

    とんかつ屋や蕎麦屋だけでなく
    ファーストフードのモスバーガーの海老バーガーもおいしいよ
    海老がうまいことカリカリでソースもおいしいし、バイトがやってるんだろうけど、お金とるだけあって家ではできないよ
    もちは餅屋ってうまいこというと思うよ
  • 塵芥 2019年10月20日 19:14

    >数千年にわたって王朝が一度も変わったことがなく、身分制度が引っ繰り返ったことがないため、侍の家系は代々侍になり、

     韓国人も豊臣秀吉がどういう出自の人間かは当然知っているわけですよね。新聞記者ほどの知識人であればなおのこと。まさか、あれだけ悪魔化しているのにその人の基本情報を知らないってことはないだろうし。
     秀吉についての既知の情報と、自分が書いてる記事の内容が矛盾していることに疑問は感じないのでしょうか。秀吉に限らず近世大名は素性不明の人や下級武士が多くいますしね。自分の主張につなげるために、歴史的事実を歪曲するのはどうかと思いますよね。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 19:17

    そりゃ冷静に考えれば両班が笠子帽かぶってキセル吹かしてふんぞり返ってたのがほんの
    百年ほど前なんだから当たり前と言えば当たり前ですよね。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 19:20

    良い大学を、
    優秀な成績で卒業しても
    タマネギの娘みたいな
    コネのある奴が
    表彰される韓国は
    ノーベル賞なんて無理。
    そもそも頭のいい奴は
    韓国を捨てていると思う。
  • 名無Uさん 2019年10月20日 19:30

    面白い視点だと思います。
    『両班に非ずんば、人に非ず』といった朝鮮人伝統の価値観が、ノーベル賞にまで作用しているとの視点は、けっこう的を射ていると思います。
    韓国における現代の両班とは、良い大学を卒業して、官位を得るなり、財閥の役員になるなりすることでしょうね。
    今のムン・ジェイン政権なら、財閥の役員になることは除外されるでしょう。

    ノーベル賞を受賞できるような研究を続けることは、朝鮮人の価値観では賎業でしかない。
    これでは、いつまで経ってもノーベル賞が遠いわけです。

  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 19:32

    それなりに優秀な学者だった鳩山さんが総理になった大惨事を思えば
    とても能天気に手放しで栄転などとは言えますまい
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 20:13

    華僑もユダヤ人も優秀な子供達がいたら一人は後継ぎで残りは医者だから
    韓国だけおかしいんじゃ?
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 20:36

    蕎麦屋を継ぐ継がないは何とも言えないけど
    立身出世の考え方は昭和に近いのかも
    子沢山の時代なら家業を継げる子と継げない子がいるわけだし
    自然に多様にならざるを得ない

    少子化社会になって子の選択や親の願いはよりシビアになって行くのだろう
    でも韓国には日本と比べて本業っていう概念が薄いのかもね
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 20:59

    そりゃあ、伊達に水車を千年以上自作できなかった国ですもん。
  • サムライスピリッツ 2019年10月20日 21:20

    まあ上か下かの社会ですから下の者をバカにするのですね(笑)リスペクトする社会でセーフティネットが充実してればそうはならないのですが韓国はカオスの社会なのですね(笑)財閥に入らないとだめエリートが支配する社会はいやですね。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 21:37

    ふと思ったのだけど、
    韓国には栄達とか金銭を抜きにした趣味とか遊びという感覚はあるんだろか
    ただ訳もなく好奇心をそそられるとか、面白いという感覚
    結局、学術ってその感覚の延長にあるものですよね
    たとえば囲碁とかeスポーツが得意な韓国人はいますが、
    彼らは勝ちたいから、収入が得られるからしてるだけで
    ゲームが楽しいという感覚は希薄なのかもしれない
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 21:39

    >>71
    ポッポって学者として優秀なんですか?
    ポッポは民主党が政権をとる前に
    北朝鮮からのミサイルをどうやって防ぐかを問われて
    「バリヤーを張ればいいんです」と答えたんですよ
    実質そういうバリヤーという防御装置みたいなのが
    発明されていて、もう少しで配備もできるんならわかりますが
    今研究されているかどうかもわからないものを
    平気でいうのが優秀な学者なんでしょうか?
    私はポッポは学者として生きたとしても碌な研究をしなかったと思いますよ
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 21:52

    伊能忠敬はどんな人か

     伊能忠敬は、下総の佐原(現千葉県香取市)で、事業家として
    成功した。
     その後49歳で隠居し、50歳のときまさに五十の手習いの諺を
    地で行くかの如く江戸に出て、天文・暦学を学び始めた。
     その修業中きっかけをつかんで地図作りを始め、シニア世代の17年をかけて日本全土を実地測量し、初めての実測による日本全図の作成という壮挙を成し遂げた。

     筆者の韓国人さんも、こういう有名な話を知っていれば、
    日本と韓国の出世観の違いとか間違った前提から間違った結論を
    導かなくてもすんだのに。 

     韓国人の脳内妄想日本像をどうにかして欲しい。
    実害レベルの損害が発生していると思う。


  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 22:07

    >>77
    アメリカがSDI(スターウォーズ計画)でミサイルを撃墜するためのレーザー砲を開発していたのは事実です。
    が、ほとんど成果を上げられませんでした。
    鳩山氏はそれを知ってか知らずか、米ソ超大国すら断念した兵器の開発を日本でやろうと言ったわけです。
    事業仕分けで科学関連予算を削ろうとした民主党が言えたセリフか、と思いましたね。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 22:12

    >78
    知って、韓国の悪癖を指摘してる韓国人は親日派の売国奴扱い。シンシアリー氏などはそのド典型例。

    韓国人が反日妄想を捨てたら韓国人として、物理的にも精神的にも、理性的にも生きれなくなるw
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 22:15

    実験結果も「正しく」認識してしまうとか、理系分野が伸びないのは、
    ゴールポストを動かすことが染み着いてしまっているからなんじゃないの
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 22:21

    韓国人には、学歴にも金儲けにも関係の無い生涯学習なんてものは異次元レベルの理解不能さなんだろう。
    学ぶことの喜びを知らず、ひたすら与えられたものだけを消費し続ける愚民…
    日本のDQNが、韓国の一般的な国民のレベルなんだろうな。
  • WindKnight_jp 2019年10月20日 22:27

    朝鮮の"科挙"って、不定期だったという話もあるんだけどね。
  • PAMOU 2019年10月20日 22:34

    >栄転と見ること自体が大変異常なことだといった表情だった<

    なんかこう、ズレてる感じがするんですよね。「喜んだのか?」は、「嫌がらなかったのか?」と読み取るところだと思います。異常に思えたのは「栄典と見た所」じゃなくて、「嫌がらなかった所」なんじゃないかと思えるんです。
    韓国は学問が好きで研究したい人が教授になる訳じゃないんでしょうか?

  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 22:36

    李氏朝鮮はまともな貨幣経済がなかったんだから、
    町人の文化は生み出せないでしょ。
    職人だって、工芸品を購入するお客、
    高級品なら富裕なお得意様やパトロンがいないと成立しない。
    科挙だって、そもそも識字率自体が10%?位の社会で、
    受験可能な人間がどれだけいたのさ?
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 22:37

    反日できる分野には次から次へいろんなアイデアを出せるんだが
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 23:03

    日本人は建前とはいえ職業に貴賎なしと教わりますから。
    韓国人はトンカツ屋を、ひいては職人を下に見ているのが原因と思います。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 23:04

    う~ん。
    政治家と教授に貴賤がつくのか?
    そもそも、全ての職種に貴賤をつける行為自体が的外れですかね。
    民間の教授が大臣に直接なったって事は、拓殖大学の森本さんみたいな感じ?
    違いは、成果が世間で認識され易いか否か。
    ただただ、周囲の視線のみを気にする。自意識過剰なあの民族らしい。

    教育の問題ではなく。かの民族が歴史的に受け継ぎ、強化し、誇ってきた民族性の問題。ノーベル症はその発露でしかないのです。
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 23:13

    教授連中って反体制拗らせてるやつ多いからじゃね
  • Nanashi has No Name 2019年10月20日 23:28

    知り合いの医者に聞いた話。
    近いから学会なんかにも韓国人の医者が来るらしいんだけど、何を今更?というようなことを得々と発表して「どうだっ!」ってな顔するらしい。何で気づかないのかと不思議がってた。

    自分たちの世界で纏まってて、そこで一番だと外でも一番と思い込んでる井の中の蛙。日本人は外に出た時に「井の中の蛙だったんだ」とすぐに悟るんだけど、その能力自体がないのが韓国人。
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 00:48

    韓国朝鮮人は権力を手に入れ、その権力を最大限に不正利用して金を儲ける事にしか興味が無いからな
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 01:42

    楽韓さんは最近よく目測を誤っているけど
    グク妻の偽診断書とかw
    そういうことをちゃんと理解不能だとおっしゃるところが
    信用できると思う
    朝鮮人だったら、嘘ついていばる
    その場だけ凌げても、でもそういうのって結局は信用されないから

    日本の教授たちは自分の身の程を知っていて、虚構よりも実がいいと
    思ってると思う
  • 神有月 出雲 2019年10月21日 02:03

    私の持論として、「あいつらがノーベル賞(に限らず学問の賞全般)を取れないのは、そもそも「学問という概念自体」を理解できないから」と言うのがありますが、それに通じる話ですね。

    「勉強」と「学問」は似て非なるもの。「勉強(知識の習得)」だけなら誰でも出来る。「勉強」で得た知識を基に、より良いもの、より優れたものを生み出すのが「学問(知識の発展)」なのです。

    そう考えれば、あいつらの大学進学率が異様に高いのも、そのくせ、まともな知能を持たない馬鹿しかいないのも、説明がつくと思います。
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 04:24

    京大法科卒、大企業の副社長で定年退職、一流大学文学部入学、70代後半で博士、各種教育機関で教える傍ら論文を学術誌に発表し続けている現在80代半ばの方がいます。

    この方の生き方の偉大さ、素晴らしさもさることながら、10歳以上自分より年上の人を研究室に受け入れて22.23歳の学生さんと同じように厳しく教育指導した教授も偉大で素晴らしいと思います。

    その教授曰く、「学問は年齢ではない。社会経験を経た人には独自の視点があり、自分や学生に良い刺激になる。多様性は大切だ」とか。

  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 05:14

    ソウル大しか無いからだろ。
    日本だと試験エリートを集めて官僚を輩出する東大(ノーベル賞は文学や平和)と、研究中心の京大や東北大や名大が分業しているわけで。
     
    あと、圧倒的に違うのが、在野の学者や趣味人の層の厚さ。
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 07:42

    別に隣がどんな手を使って教授が一国の総理になろうと関心がない!隣は、隣あれこれ言う事でもないだろう!
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 07:55

    よくツイッターで炎上してる憲法学者()は総理になれたら喜びそう
  • 774 2019年10月21日 08:01

    >あと李氏朝鮮時代の科挙は建前上は「すべての人間が受けられる」ことになっているけど、、、、、実質的には受験者を限定していたも同然です。

    李氏朝鮮時代の韓国ドラマのトンイでは、両班でも、庶子は差別され受験できなかった。
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 08:30

    元々大した研究してないだろ
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 08:52

    だい〜ぶ前だけど(まだ世界貿易センタービルが存在してた頃)、交換留学で某大学に通ってたたとき、アパート(ローアイーストサイドの移民が多い地区)近くのデリカの店主が韓国人で、俺のこと日本人だと見抜いたんだけど、そのおっさん東大出身とか言ってたw
    もちろん俺は心の中で「嘘つけ!」と突っ込んだけども、まだその頃は韓国人に悪感情はなかったんだよなぁ。どこ行っても商売始めるのがはえぇえなぁと、思ってましたわ。
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 09:20

    そりゃあバカしかいないわけだわな
  • 名無しの兵衛 2019年10月21日 09:53

    >>100
    そりゃその東大は確かに嘘っぽい
    韓国からわざわざ東大に行く様な面子だと
    韓国戻ったらそれなりに職があるコースだろうしなあ
    ビルがまだあった頃だと、
    韓国内では箔付けであっても、海外留学組は別格扱いだったし

    >どこ行っても商売始めるのがはえぇえなぁと
    移民したての頃は、
    とにかく自己資金が、あまりかからないような商売をやりだすんだよねえ
    ある程度溜まったら、また別のお仕事にという感じで
    やっぱり地に足を付けないイメージ
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 11:18

    漁師の息子で許されぬ帰国子女のジョン万次郎が、士分になり教授にもなった江戸時代ですが何か?
    この記者の認識通りの日本の江戸時代なら、ありえへんわー
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 12:59

    自分と身内と金しか信じない韓国人にノーベル賞など夢のまた夢w。
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 13:20

    やっぱりまだ社会が「出世して他人を使う立場になって楽して金儲けるのが至高」と考えてる時点で、時代から2・3世紀遅れているんじゃないかと。
    まあ中国みたいにスケールメリット生かせればガンガン攻め上がっていくこともできるけど、韓国じゃ所詮国内規模以上の影響力はもてない。
    事大主義が国民全体に浸透して、トップがそれを改めるどころか推進して国を傾けることしか考えてないから、たった10年ぐらいで社会が行き詰る。
    そこを打破できる無私の大統領が生まれない限り、あっちは今より先には絶対に行けない。
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 13:43

    イタリアのコンテ首相も元教授だし半島ってそういう感じなのかね
  • Nanashi has No Name 2019年10月21日 18:53

    福島原発爆発のときにもあったろ。
    インジウム投入すればよかったと叫んでいた自称専門家の韓国人教授が韓国の原発理事代表になり、土壌の放射能を除去する装置を開発すると言って詐欺を働いたのが
  • 名無しの日本人 2019年10月23日 01:00

    まぁ、なんだエジソンの格言の反対を行ってる内はノーベル賞は
    夢のまた夢100年はNOーベル賞だろうな、例えば日本人の発明した
    有機ELデスプレイ、丸めて持ち運びはできるが折畳めるとは言って
    ないのに鋭角に折畳んで壊れている、このようにパクリ技術に鼻糞
    ほどの閃きを付けて開発したという、これ等の繰り返しばかり
    99%の閃きと1%の努力をしている内はNO-ベル賞から抜けること
    はできないだろう。