相互RSS募集中です

楽韓さん、本日の動向 - オタクなら知ってる知識シリーズにこれも入れたい

カテゴリ:管理人の独言 コメント:(15)
 月島の南インドキッチンでランチ。
 この辺はマンションばっかりになったなぁ。おそらく居酒屋の居抜き店舗。

76D3B2BD-F4CE-4B9A-8A94-97614693E42E.jpeg

 ノンベジミールス。1400円。セレクトはマトンとチャナマサラ(ひよこ豆)。
 いや、おいしかった。月島に住んでたら通い詰めるレベル。ディナーも行ってみよう。

 さて「オタクなら知っている知識」ってのに、「粉塵爆発」「蠱毒」の他にヴラド三世が吸血鬼ドラキュラの元ネタというものを加えたい……というのをヴラド・ドラクルがセールになっているのを見て思いつきました。

ヴラド・ドラクラ 1巻 (HARTA COMIX)
KADOKAWA
2018/2/15

今日のKindle日替わりセールからのピックアップこちら。
昆虫はすごい (光文社新書)
丸山 宗利
光文社
2014/8/20

この記事へのコメント

  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 18:23

    かなり昔からオタクなら知ってる常識と思われ
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 18:27

    何世かは知らないけど、ヴラド(ブラド?)・ツェペシュって名前と串刺し公ってあだ名は何かの漫画かゲームで知ったような
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 18:43

    お疲れさま(。・_・。)ノです。

    ワタクシはオタクではない・・・勉強になるのですm(_ _)mオセワニナリマス
    楽韓さんの煽りはいかしてる 笑。
  • Nanashi has No Namen 2020年02月26日 18:53

    去年だか一昨年だったか、ドラキュラ城の老朽化した窓枠だかドアだかを日本の宮大工の職人さんが修理して回っていたような・・・記憶が曖昧ですみません。
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 18:55

    藤子・F・不二雄先生の TPぼん で知りました。
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 19:21

    串焼きを発明というか広めた王様ですね
    サンドイッチ伯爵はなぜか賭け事大好きの無能と称されてますが
  • 斜め上高角速射砲砲径長6.5cmニダ 2020年02月26日 19:31

    わいオタクやないけど知っとったで
    カントリーエレベータは火気厳禁
    韓国は国自体が蟲毒の壺
    ヴラド公に限らず国の英雄は他国から見たら極悪非道の悪魔と同じ
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 20:26

    「レーザーで狙われた際は水蒸気で防ごう」
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 21:05

    オタク認定いただいてしまいました(笑)
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 22:03

    蠱毒を初めて聞いたのは
    アンビリバボーだったなあ。
    自分に保険金と蠱毒をかけて
    死んだっていう話の。
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 22:26

    ちなみにスウェーデンのドキュ・ドラマで、あのクリストファー・リーがヴラド公を演じたことがあったりなんかします。
  • Nanashi has No Name 2020年02月26日 22:50

    学校で銃火器持ったテロリストに襲われた場合、
    テロリストを小さな部屋に誘導しそこに家庭科室で入手した小麦粉を投げ込むことで、それに驚いて発砲して生じる火花が舞い散る小麦粉に引火して大爆発を起こすのです!
    テロリストも一網打尽です!

    「粉塵爆発」ってこうですよね!(中学生並感
  • ナナシ 2020年02月26日 23:00

    蠱毒といえば、飯田耕一郎の「邪学者姫野命」シリーズ(トシがバレるわな)
    今ググったら、Kindle版で出てるんですね。
    なんか得した気分。
    早速買わねば。
  • Nanashi has No Name 2020年02月27日 01:00

    お、コミック安い!
    早速ポチりましたw
  • Nanashi has No Name 2020年02月27日 09:00

    北欧だとそういう風評被害で後世に語られる人多いですよね。
    上の方も言ってるようにサンドイッチ伯爵然り、マリーアントワネットやサリエリ等…
    大体は敵対派閥からのデマが主だった理由だそうで、ここらへんは現代もあんま変わらないな。