相互RSS募集中です

ムン・ジェインを「北朝鮮のスポークスマン」と報じた記者、個人情報を暴露され、度重なる弾圧・脅迫で休職へ……

カテゴリ:ムン・ジェイン コメント:(43)
【コラム】ブルームバーグ女性記者の人権(朝鮮日報)
 米国務省の2019年版の人権報告書が11日、発表された。米国務省が海外公館など各種情報網を通じて、2019年の1年間に各国の主な人権侵害事例を独自調査・分析した結果が掲載されている。各国の人権レベルを伝える、世界で最も権威のある「参考書」だ。各国政府や国際機関、メディアはこれを後々まで閲覧・引用する。

 同報告書は「大韓民国編」の言論の自由部門で、「執権与党である共に民主党の報道官は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領のことを『北朝鮮の首席報道官』と表現する記事を書いたという理由で、ブルームバーグの(韓国系女性)記者を非難した」と記録している。さらに、「(共に民主党の)報道官はまた、同様の表現を使ったニューヨーク・タイムズの記者にも言及した」としている。同報告書はこの事例を「政治的殺害・拷問」と同じ最悪の人権弾圧部門に次ぐ順位に挙げた。それだけ報道機関の自由が政治権力によって侵害されている韓国の現実を深刻に受け止めているという意味だ。

 このブルームバーグなどの外信記事は2018年9月に掲載されたものだった。その時は何も取りざたされなかったが、昨年3月に羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)自由韓国党院内代表=当時=が国会演説でこの記事を引用したところ、共に民主党の洪翼杓(ホン・イクピョ)首席報道官と李海植(イ・ヘシク)報道官=同=が党の論評で、ブルームバーグとニューヨーク・タイムズの記者を公に批判した。「国家元首を侮辱」「売国」といった露骨な表現もはばからなかった。2人の言及はそれにとどまらなかった。さまざまな番組に出演して、記者たちの実名を挙げて「黒い髪の外信記者」という人種差別的な発言をして、さまざまな方法で侮辱した。記者たちの成長背景、中学・高校での学力などを公表した上で人身攻撃した。ほかの韓国メディアの記者や外信記者たちにとって、こうしたことは「お前らも我々に触れようものなら、このようにさらし者になるから、大概にして黙っていろ」という公の場での脅迫として受け止めざるを得なかった。

 重い気持ちで報告書を読んでから、そのブルームバーグの記者に電話をかけたが、出なかった。調べてみると、この記者は1年近く「休職状態」だった。巨大政党の組織的攻撃、大統領の熱狂的な支持者たちによる個人情報暴露、脅迫電話・メッセージに悩まされ、正常な勤務ができなくなったためだ。この記者は女性として、とても聞くに堪えない言葉でののしられたという。昨年秋、それでも何とか困難を乗り越えて再び仕事をしようと、一時復職した。だが、依然として彼らのひどい発言が耳に届いたようだ。憤りやもどかしさが解消されることはなかった。結局、この記者は心労が重なって倒れ、再び休職を余儀なくされたという。この記者は今も加害者である洪翼杓氏と李海植氏から何の謝罪も受けていないそうだ。
(引用ここまで)


 「ムン・ジェイン政権は彼らの中で無謬の存在と化している」というのは楽韓Webで何度か書いている話ですが。
 実際には無謬の存在などではないのは言うまでもありませんが。

 そもそもブルームバーグによる「ムン・ジェインはキム・ジョンウン(北朝鮮)のスポークスマンと化した」という批判は韓国が非核化の妨げになっていることから起きたものでした。
 当時からムン・ジェインはキム・ジョンウンのことを「誠実な人物」「率直で礼儀正しい人物」と評するなど、国際社会に対して「北朝鮮は信じるに値する国だ」「非核化への意思は確固たるものだ」と確約してきました。
 そういった政治家としての態度が批判されてきたわけです。
 もっとも開戦に近いとされていた状況、期間からは2年半~3年ほどが経過していますが、非核化はミリほども進んでいない。
 ムン・ジェインは北朝鮮の延命に手を貸し、国際社会の期待を裏切ってきっと言うのが実際のところ。
 ブルームバーグの記者がいうところの「北朝鮮のスポークスマンであるムン・ジェイン」への批判は正しかった、というのは公平な物の見方といっていいでしょう。

 ところが与党からは言論弾圧と呼んでいいレベルの弾圧が行われました。
 外信記者クラブから「あまりにひどすぎる」って声明が発表されるレベル。
 これ、そもそも与野党の政争だったのですよ。
 「ムン・ジェインはいまや北朝鮮の首席報道官と化していると報じられている」って野党の自由韓国党の院内代表が国会で発言したことがきっかけ。
 与党側は「そもそものこの報道が間違っている」として、記者への弾圧を強めたのですね。
 記者が韓国人だったということもあって、与党側は学歴等の個人情報を抜き出して「この記者はつまらない人物だ」とやりだしたのですよ。
 最終的には前述の外信記者からの声明もあって発言の撤回、謝罪に追いこまれましたが

 ひとつの例だけではなんなので、もうひとつ例を挙げておきましょうか。
 去年の新年会見(NHKのソウル支局長がマイクを奪い取って質問したアレ)で「現実の経済は凍り付いているにも関わらず、経済政策を変えようとはしない。その理由について知りたい。その自信はどこからくるのか。根拠がなんなのかお伺いしたい」と訊ねた記者がいました。
 京畿放送というラジオの記者だったそうですが。
 ムン・ジェインの支持層からこの質問が「不敬だ」と批判を受けたのですよ。
 その結果、今年になって京畿放送に対して放送事業へ「条件付きの再許可」という厳しい判断が下されました。
 件の記者は「私の質問が影響した」といって辞表を出し、ラジオ局は事業廃業を決定するという対抗手段に出ました。

昨年文新年会見で質問した京畿放送記者「私の質問で、会社の再許可権にまで影響」辞表(朝鮮日報・朝鮮語)

 自主廃業を宣言することで抗戦しているという状況ですが、このままだと「ムン・ジェイン政権に厳しい質問をしたのでラジオ局が自主廃業に追いこまれた」という実例になりそうですね。
 ちなみにこの質問をした記者は未来韓国党(保守系政党が総選挙に向けて再度統合された政党)の立候補者面接を受けていたそうです。

華氏451度は紙の燃える温度。半額セール中。
華氏451度〔新訳版〕
レイ ブラッドベリ
早川書房
2014/6/25

この記事へのコメント

  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:15

    こんなんでも日本より言論の自由が優れてる国らしいっすよ、あちらの国の方からしたらね。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:18

    真実の拡散はヘイトスピーチニダ
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:19

    これで、日本より報道の自由があり民主的ぃぃぃぃ、ってコメントをTVなんかで言ってる人が日本国内にも居るけど何処見てるんだかって話でんな。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:23

    保守派は保守派で加藤さんにひどいことをしたよね
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:26

    皮肉半分真面目半分ですが、政府が個人の記者にここまでやり返せるのはちょっと羨ましいかもしれません。
    日本なんて誤った情報を直すように注意しただけで『報道の自由の侵害』ですから…
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:40

    気にしてるんだなw 意地の悪い言い方をすれば、”図星!”というところかw
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:41

    韓国はそういう国、それでいいのだ!ニダ。

    焚書するから思考力低下するのか、思考力低いから焚書するのか。
    ( ̄∇ ̄どっちもー?
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:42

    「新聞記者」なんてカルトな映画から安倍政権批判に持っていけるほど言論の自力がある日本って素晴らしいわ。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:45

    極端な物言い、妥当でない対応、プロセスを踏まないやり方は、結局、誰かに負担を負わせることにしかならない。
    そいうことで社会を成り立たせてはいけないのだと思います。
    意見を集めて、妥当な決定を積み重ねていく。
    そのために事実に基づいた判断、慎重な対応、物言いが必要です。
    それを蔑ろにする。
    それは、結局、国民、民主主義を貶め、歪めていることになるのだと思います。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:47

    さすがにほんよりほうどうのじゆうひょうげんのじゆうがはるかにあるくにはやることがちがうなぁ
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:48

    結局あの国がやってることって全部内紛だから
    対立する勢力同士が海外を巻き込もうって毎回ドタバタしてるだけ
    反日も日韓の関係性から見ると怪奇だけどあっちの国内事情と考えると腑に落ちるし
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:51

    言論の自由とは何を言っても許される権利ではなく
    自由な発言の結果生じた事態の責任を負う義務と
    常にセットで行使される権利であることを思えば
    韓国の言論の自由は正常に機能してると
    言えなくもないのかもしれない
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:52

    安倍政権を猛烈に批判してる東京新聞の本体
    中日新聞って、こんな風に政権批判して
    廃業にまで追い込まれましたか?

  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:55

    日本でも政治家のみならず一般人でさえもこのコロナ禍を政争の具として利用している人が少なからずおりますね
    この韓国の例と同じように個人攻撃するためその人物の過去を暴くのも同じ
    他山の石としなければと思いました
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:57

    でも保守政権になったらこの記者も不自然に出世するんでしょ?
    時局に振り回されず自分のポジションを明確にしてる人は扱い易いからな
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 10:58

    弁護士出身の文在寅先生は色々人権抑圧に関してお詳しい事。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:04

    これを弾圧と言わずしてなんと言うのか
    日本のマスゴミ各社に意見を伺いたいところ
    どうせ身のある意見は出ないでしょうが
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:07

    ここら辺韓国見習ってみるかって売国勢力に問いただしたいですわね
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:08

    韓国人は自分が多数派でいればこういうことを気にしない。むしろ正義と思ってるようにみえる。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:09

    支持率捏造が凄すぎるわ。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:32

    安部政権が言論弾圧をして、国民は盲目的に従っている日本に言われたくないって反発するんだような~

    韓国にとっての民主主義は、人気投票で選んだ大統領の下で、異論のない国民が団結して国家運営を行う。気に入らない事があれば、如何なる手段を用いても収監して、再度人気投票を行う。
    当然、人気者に対する批判や異論は民主主義を破壊するものとなり、徹底的な糾弾と社会的制裁を行う事で国民は民主主義を守る必要がある。

    改めて文章にするとマジで怖い。イソコはどう思うのか?
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:36

    4000年の歴史を誇る中国を上回る朝鮮文明にケチをつけるなニダ
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:37

    T新聞のモッチーみたいなのを野放ししてる日本は、それはそれでどうかと思うんだよ
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 11:43

    >23
    資格が必要だと思いますよね
    記者としてと
    人間としての二つの資格
  • ななし 2020年03月23日 11:54

    >>23
    私にもイソコの頭がおかしく見えますが、それはこっちの世界にいるからであって、だからといって排斥するのは言論弾圧に他ありません。

    ですから、精いっぱい頭のおかしさを発揮させて、こうなっちゃいけないという反面教師役をやらせておくのが得策だと思いますよ。
  • ななし 2020年03月23日 12:08

    >>22
    統一ー腐敗ー分裂ー内戦ー(統一)を繰り返してきたのがチャイナサイクルですからねえ。

    本来同じはずなのに、朱子学を用いて無理やり腐敗で止めたのが朝鮮ですから、朝鮮は正統な中国文明の後継者とは言えませんよ。
    中国文化圏なら、半島に固執するのではなく、大陸の統一に向かわなければおかしいですわ。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 12:47

    アカゲザルと同じ名前した日本の記者はピンピンしてますね。(笑)
  • Maxkind 2020年03月23日 12:51

    帝国の慰安婦の著者が起訴されたことに対して、日本やアメリカの学者・作家が抗議声明を出しましたが。
    まともな左派が気づかいをしたのに、韓国閥なのか反安倍なのかよく分からない集団に押し潰されてしまいました。

    彼らはいま何を思っているのでしょうね。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 12:58

    権力の監視がマスコミの最大の仕事やのに、社会主義者は必ず粛清を以ってそれに対処するねんな。
    だから毎度自浄作用不足で破綻する。
    特に韓国は軍事政権時代の雰囲気をいまだ引き継いで、政府が高圧に振る舞うのが常道になっとる。
    政権変わるたびに前大統領が処分されるのがその証左や。
    どこまでこんな古臭い政治続けるつもりなんやろな。
    フッ( -ω-)y─━ =3
  • ななし男 2020年03月23日 13:42

    >大統領の熱狂的な支持者たちによる個人情報暴露、脅迫電話・メッセージに悩まされ、

    朝鮮政府「いやー、市民が勝手にやってる事だから」
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 13:48

    教科書のような言論弾圧だな。

    保守派は保守派で、利用するならこの記者を守ってやれよと。
    自分勝手すぎる。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 13:53

    やっぱ自称”政治先進国”は違うわぁ~
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 15:43

    ムン大統領の方がよっぽど独裁者なのに、日本国で安倍政権に
    対して独裁者だとかいう人々って、不勉強ですね。
    マスゴミの辞書に恥って言葉はないのかな。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 16:47

    >>5
    お気持ちは察しますし私自身も朝日毎日あたりは沈んでほしいと願っていますが、同時に長期の政府が言論に対して極めて慎重に応っているというのは自由民主主義国家として誇らしくもあります。SNSを通じての名指しの反論も随分踏み込んだものという印象でした。
    日本国における最大の問題は電波を通した政府の発信力が皆無であるということです。(電波法を考慮に入れず言論の自由を尊重するならばですが)民間は何を発信しても良いのです。その結果、名誉毀損等があれば個別案件として事後に既存法で裁かれるものです。もっとも被害者の救済については別途対策が必要ですが。
    ただ昨今のような非常事態においても政府が電波により真水の情報をまともに発信できず対して民放は国難に慮る事もない非対称な状況が非常に拙い。これに対応ために最低限の予算での国営放送が必要となるでしょうね。役に立たない公共放送なぞいりません。
  • 三重県人(明和) 2020年03月23日 17:24

     これや似た様な話がまかり通るんだから選挙はあんまり関係ないのかねぇ。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 17:29

    実に韓国チョーセン的話だな。でも彼らの社会はこれが正しい。
    のだと思うw 彼らにフツーの民主主義国のスタンダードは馴染まない。
    日本人はこの相違を認識すればそれで十分。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 17:40

    中国も新型コロナでかなりダメージ食らったので、これから先韓国を引き取る余力あるのかどうか。
  • サムライスピリッツ 2020年03月23日 17:56

    ありましたね悪夢の民主党時代に報道したらお前終わり!とか野党の時もファックスでメディアに報道するな!として左翼はやってましたね(笑)ですがトランプ大統領とCNNとの争いから日本もメディアに対する目が明らかに違ってきています、そして自民党や政府もメディアを通じた国民の声では無く国民からの直接的な目に気を配る用になりました、そして自民党や政府がテレビ朝日とか朝日新聞とか朝日とか(笑)名指しで批判する時代になったのを感じますよ(笑)俺も子供の頃はメディアを信じきってたので良い流れだなと思いますよ。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 18:51

    ここにコメ欄にはいつも強引に民主党批判に持ってく奴いるけどさあ
    韓国のこの手の現象ってどっちかっていうと日本のネトウヨの発想に共通点多いと思うぞ(笑)
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 19:38

    パククネ政権と同じですね。スンシル疑惑を恐れて産経支局長(当時)を名誉棄損で裁判にかけて1年ぐらい軟禁した。
  • Nanashi has No Name 2020年03月23日 20:20

    言論の自由は反日においてだけだし
    シナは大朝鮮というだけあって似ているってこった
    レッドコウモリは日米のスパイしてないでさっさとシナ回帰
  • Nanashi has No Name 2020年03月24日 00:16

    望月なんとかいう女性記者はそのまま東京新聞の記者として相変わらず記者会見の席に出て質問している。『記者』という映画にもなった。今やその界隈では超有名になった。そのためかどうか、彼女のあんまりなやり方に対してあの東京新聞社すら注意をするほど。しかしまったく暖簾に腕押しらしい。日本って本当に自由な国ですね。
  • Nanashi has No Name 2020年03月24日 05:57

    いつもの