相互RSS募集中です

韓国が李登輝氏の逝去をまるでなかったかのように扱う理由とは……

李登輝前総統の逝去報道──日韓の温度差(ニューズウィーク)
7月30日、台湾の李登輝元総統が逝去された。台湾出身の最初の総統であり、直接選挙の実施や多党制の導入等、台湾の民主化に大きく貢献し、「台湾民主化の父」と呼ばれる彼は東アジアの歴史において重要な役割を果たした人物でもある。

彼に対する日本の反応は、ほかの国とは少し違う。戦時中、京都帝国大学に通い、学徒出陣により日本軍に入隊していた彼は終戦後においても日本との縁が深く、代表的な親日家としても有名だった。安倍総理が「誠に痛惜の念に堪えない。総統は日本と台湾の親善関係、友好増進のために多大なご貢献をされた」と追悼の意を表したことからも日本にとって彼が特別な存在であったことを知ることができる。

これに対し、韓国の反応は近隣国家である台湾において偉大な業績を残した彼に対してあまりにも冷たいのではないかと思われるものだった。文在寅大統領は彼の死に対し公式にメッセージを発することもなく、外交部や駐台湾韓国代表部もホームページやSNSを通じて李総統に対する追慕のメッセージを送るどころか、彼の逝去について言及することすらしなかった。

マスコミの報道も大差ないものだった。 (中略)

これにはいくつかの理由が挙げられる。
(引用ここまで)


 韓国人の崔碩栄氏による記事。
 これ、いい記事です。
 李登輝氏の逝去を通して日韓の違いを描いています。
 東アジアで歴史に残る巨大な政治家として片手に入る人物の死を、韓国はまったく報じていない。大統領府もまったくの無視。

 まずそこには中国への忖度がある。
 李登輝氏が「親日家」であったことがもうひとつの理由として語られています。
 さらに日本と縁のあった李登輝氏と白善燁将軍。それぞれの死が韓国でどう見られているか。
 「親日家」「チンイルパ」とされたふたりの比較とかかなりよい視点。
 ひとりは台湾からも日本からも愛され、ひとりは政権与党の国会議員から「墓を暴くぞ!」と怪気炎を上げられる立場。
 韓国人である著者からしてみたら「どうしてこうなった」という感じでしょうね。
 あまり論評等なしで「よい記事なので見てみてくださいな」というところで。

指導者とは何か (PHP文庫)
李 登輝
PHP研究所
2015-06-05


この記事へのコメント

  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:18

    日本だって似たようなものでしょ
    伏せこそしなかったものの
    つまらない芸能人が死んだときより扱い小さかったっしょ
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:23

    日本にとって似た境遇の臺灣と朝鮮半島、現在の民度諸々の違いを考えさせられる。
    民族性なのか何なのか…。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:24

    どのメディアもトップニュースで森元まで病を押して行ってるのに
    さすがにニホンモーは無いわw
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:27

    反日が基準や行動方針になってしまった韓国は解決出来ない矛盾を抱え選べる選択肢を狭めてしまった
    あと中立外交というご都合主義で好き勝手をしてきた韓国は旗色をきちんと示せないわな
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:30

    東アジアで唯一、自力で民主化した!って、例の的はずれな意識も理由にあるんじゃないかな。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:30

    >日本だって似たようなものでしょ
    伏せこそしなかったもののつまらない芸能人が死んだときより扱い小さかったっしょ

    それは日本のマスコミがクズなだけな
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:35

    まぁ韓国側の対応としてはこれが普通じゃないですかねぇ。
    彼らにとって一番いいのは、米中で戦争でもして国力を失い
    日本や台湾が戦場となり半導体産業も回復するといった
    漁夫の利を得ることでしょうから。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:37

    李登輝氏の親日は本心から来ているのでしょう。でも、それによって日本の歓心を獲得し、日本を親台にさせることで、中国に対する抑止力を得る側面も十分意識されていました。
    翻って、韓国にはこれが出来ない。
    相手を上か下かを見て、下なら足蹴にする、単純な対人関係しか作れない。
    だから、李登輝という人物を把握できない。認識の埒外にある。
    そして、文在寅も韓国もその認識の弱さがますます酷くなっているように思います。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:43

    韓国は酷い。チンイルパか何か知らんけど、台湾とは真逆です。皆さん良くご存知の八田技師の銅像が有って称えられているのが台湾。九份近くの黄金博物館の入り口には、坑夫像が誇らしげに建っている。かたや下朝鮮は!中国に忖度するのは百歩(一万歩か?)譲って不問にしても、李登輝はリー・クアンユー、マハティールと並ぶ東南アジアを代表する政治家でしょう?哀れな下朝鮮だわ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:45

    > それは日本のマスコミがクズなだけな
    →産経を除いてな
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:48

    2月のアメリカ提言台湾のWHO加入もスルー
    (日本はアメリカより前から台湾WHO加入を後押ししています)
    香港治安維持法もムンはスルー、一度も中国批難してない
    (日本は複数回中国批難、英国音頭取りの中国批判にも名を連ねてる)

    そして国内法>>>>条約と言い張る
    韓国のやってることは中国と全く一緒なんですが
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:54

    中国共産党の時代が来るニダ
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 00:56

    韓国っていつも諸外国の要人の死去の際のお悔やみとかすごーく遅いか出さないかじゃないですか?
    周りの国がコメント出してるのを見て慌てて出すとか。
    ただの平壌運転じゃないですかねw
    他者の死を悼むって感覚がものすごく鈍いんだと思いますよ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 01:10

    1っちは、頭がおかしい。
    日本は政治家を派遣し、内閣総理大臣が追悼の意を示している。
    韓国は大統領府と政権与党の共に民主党と日本支部の立憲民主党が無視している。
    この差は大きい!
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 01:11

    自分より下等な連中の死を悼む必要など無いニダ
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 01:29

    評価、名誉に対する捉え方が違うからでしょうね。
    韓国は、差にならないと評価にならない、名誉は、縮まらない、恒久的な差なのでしょうね。
    他に比べる人、ものを必要とする。
    親日かどうかで比べると途端に評価がなくなる、名誉がなくなる。
    評価、名誉が、比べなくても、差にならなくても、各々、それぞれ、その時々にあるという捉え方ではないのでしょうね。
    絶対評価ではなく、相対評価なのでしょう。
    相対評価が、立ち位置、順位、力を決めるのに対して、絶対評価は、貢献、肩代わり、尽くしたことに対する慰労、感謝でしょうね。
    慰労、感謝を、比べよう、立ち位置で捉えよう、順位にしようとは考えませんね。
    李登輝さんには、世話になった、感謝したいと思う人たちがたくさんいるということなのでしょうね。
    貢献、尽力があっても、慰労も、感謝もしない。
    社会のありようとしておかしくなるでしょうね。
    自分のことしか考えなくなる、人を軽く扱うようになる。
    コロナの禍にあっては、医療従事者、公務員、公人に対する慰労、感謝を忘れてはいけないなと思いました。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 01:42

    国交断絶の時台湾に大量の欠陥車
    買ってくれたら断絶しないと言って
    買わせた後、中華と国交を結んで、台湾を出し抜いた、韓国の外交勝利とマスコミ国民大喜び。こんなこと、覚えてないやろな
  • ななし 2020年08月12日 01:46

    そりゃ金氏朝鮮を目指しているのですから、日帝による残虐な植民地支配というファンタジーを捨てるわけにはいかないでしょう()

    片や李登輝氏といえば、単に親日というだけではなく、日本統治下の台湾について語り継いでこられた方です。
    韓国人にとってネトウヨよりも厄介な人でしたしね。

    ですから、単に中国のご機嫌取りというだけではないと思いますよ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 01:49

    “法統”、大韓“民国”、“光復節”というワードが韓国にはあります。

    台湾でもこれらのワードがあります。
    しかしそれは日本由来の言葉じゃあない。
    中華民国がもたらしたワードであるはずです。

    アジアの共和制国家の先駆けとなったのが中華民国であります。だから共和制国家である以上、中華民国が大韓“民国”のモデルです。

    日本は共和制ではありませんからね

    中華民国から大韓“民国”を見てみることができないのなら、親日韓国人も反日韓国人も同レベルですよ。
    日本に寄生するつもりがないならば、韓国人は中華民国から目をそらしてはいけない。

    李登輝閣下にとっての真実の敵は孫文ではなかったか。
    中華民国の指導者・孫文の革命三段階論の裏側には彼の愚民思想があるそうですが、その愚民思想が台湾民主化運動の敵ではなかったか。

    でもね、日本には基本的には愚民思想はありません。室町時代の謡曲『白楽天』を調べてご覧なさい。古今和歌集仮名序の「いきとしいけるものいづれかうたをよまざりける」をひいて中華に日本の素晴らしさを誇る。
    近現代の儒教にこんなことは出来ない。

    韓国にも儒教的な愚民思想はあるが、これに対抗していく手段は、愚民思想を基本的には持たない日本の中にはありません。
    孫文の愚民思想に対して戦うことが、共和制国家に憲政を実現することだったのではないのか?
    それは大韓“民国”も同じことではないのか。

    李登輝閣下のご冥福をお祈りいたします。
  • ななし 2020年08月12日 01:50

    >>1
    安倍さんは李登輝氏の逝去についてお悔やみのコメントを発表しましたし、森元総理が首相名代として葬儀に参列しましたよ?

    適当なことを言ってはいけません。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 01:51

    最近特に、韓国の死生観には隔たりを感じる
    ウリではない死者を悼む文化が全く無く、ナムはむしろ汚した方が良いと思っているのでは?と勘ぐってしまう

    生前がどうであれ、すべての死者の慰霊を願う文化の日本とは相容れ無い…
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 02:06

    坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、に近い感情かな。
    日本が褒められる事柄を理解しようとしないし、理解出来ない。
    日本のメディアを使って、日本は反省しろと迫るのも一緒。
    要するに差別感情を肯定しすぎた結果。
    ナチスがアインシュタインを認めなかったのと同根。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 02:14

    意外と日本で知られてない韓国の建国神話の急所に触れてるのも面白いですよねえ。

    大韓民国臨時政府を支援した蒋介石は国民党であって、今の共産党じゃないという根本的な矛盾がある。
    李登輝さんは蒋介石の息子から後継を受けて、反日姿勢を改めた上で台湾の人々から尊敬を集めている。


    韓国の独立神話がいかに脆弱で、それ故に反日洗脳教育をしないと成り立たないかという事実が良く分かります。

    中国も建国神話が脆弱という弱点があって反日教育をしましたけど、当面は反米とアメリカに追い付け追い越せという経済発展路線に転換しています。
    その為には日本企業との協力が致命的に重要。

    やっぱり韓国に比べて中国は強かですよ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 02:45

    コメント17です中華じゃなくて中共
    です。おいうちをかけるように、台湾の海外資産、韓国内の資産を中国に接収させた。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 03:06

    記事を見て少し違った感想を持ってしまった
    中国のTHAAD報復ってそれほどまでに韓国を恐怖のどん底に陥れたんだな
    だったら、日本もレーダー照射や資産差し押さえで更に強烈な報復を
    ガツンとやっておけば良かったんだなとつくずく思う

    それにしても、李登輝が非現実的な存在って、孫悟空か何かかよw
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 03:15

    親日指導者が死んだから、洗脳された国民が真の反日になりウリになるにだ、ぐらいぶち上げて欲しかったわ。
  • 助けん教えん関わらん 2020年08月12日 03:20

    なるほど良い記事ですね。管理人さん、紹介ありがとう。台湾と韓国の違いについて改めて理解を深めるきっかけになりました。

    >>韓国のある新聞は李総統が日本軍少尉となったことを「強制徴集」と表現している。「自分の意思に反して強制徴集される=被害者」であることが常識となっている韓国において李総統の日本愛は不可解でしかない。
    >>強制徴集された被害者でありながら、親日家であると同時に、国民から尊敬される人物の存在を韓国マスコミはうまく説明できないのだ。

    ↑この洞察を指摘しているのが韓国人だという事実がやるせない。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 03:30

    K国にとって、親日派の巣窟「台湾」は、ほとんど敵認定だろう
  • パサラソケサラソ 2020年08月12日 03:30

    白善燁も李登輝も、
    ・老いてなお矍鑠としていた
    ・言うことに「世の中のため」の思いが感じられた
    ・私と異なる意見を言われても、耳を傾けたいと思った
    中曽根康弘の場合は、
    ・政界に復帰したい思いが強く感じられた
    ・言うことに「世の中のため」の思いが全然感じられなかった
    ・私と同じ意見を言われると、「俺の意見は間違っているのではないか」と思った
    人として信頼される、カリスマとかいろいろ考えさせられる。
  • ななし 2020年08月12日 03:35

    >>23
    その中国の経済発展路線というのが曲者ですわ。

    コロナ前だったと思いますが、世界の国家債務の総計が2京円を超えたそうで、私のどんぶり勘定では恐らくその半分は中国政府のものですよ。

    確かに消費に全振りしていれば、経済成長するでしょうし、発展もするでしょうが、それは収支を考えていないだけです。
    そんな借金で豪遊するようなことがまかり通るのであれば、どの国もそうしていますわ()

    恐らく後世の歴史書には、キンペーが世界史上最も借金をした王として記録されるでしょうね。
  • ななし男 2020年08月12日 03:39

    >外交部や駐台湾韓国代表部も・・・

    国としてどうなん?
    こんな失礼極まりない国と国交結んでいる必要ないよ

    クズ国家・朝鮮
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 03:51

    >29
    中曽根に「自分で自分に勲章を与える」を追加で。
    お望み通り死んで一等賞wを貰えたらしいが、名誉なんてのは人が評価するんであって漫画の悪役のようなみっともなさは単なる嘲笑の対象にしかならんのよね。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 04:05

    >>29
    だから中曽根康弘が韓国で一番人気のある日本人政治家なんですね。韓国人と同じ臭いがしたのでしょう。
    中曽根康弘が大勲位なんてあり得ない話ですよ。彼が靖国神社参拝を朝日の加藤千尋が中国にご注進し、中国から抗議されたのでそれまでの参拝をやめてしまった。以来、中韓は靖国神社参拝を外交カードにするようになったのです。さすが風見鶏と言われただけのことはあります。ヘタレです。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 04:30

    李登輝さんの言う事にゃ、日本による台湾統治は素晴らしかったのに、なぜ朝鮮半島では人類史上まれに見る過酷な搾取が行われていたんだい?という疑問が増すばかりなんですよねー。
    李登輝さんのような生き証人がいては韓国に都合が悪いんでしょうね。
    台湾も朝鮮も、夏の高校野球で甲子園に来ていたんですよね。
    人類史上まれに見る過酷な植民地支配の最中にも朝鮮の子供たちは野球を楽しんでいたんですよね。
    台湾と比べると、韓国の設定がおかしくなるので困るんでしょうね。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 04:50

    李登輝はまさしく巨人やったな。
    どんな外圧にもブレることなく自分の主張をブチ上げ続けた。
    そこらの政治屋とはちゃう、理想と信念のある人間や。
    頭蓋骨に空気入っとるムンとはちと比べもんにならんわ。
    フッ( -ω-)y─━ =3
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 04:59

    んー、こりゃ何かあるな。
    あの国分かりやすいから。
    調べてみるかー
  • 海洋地政学派 2020年08月12日 05:03

    李登輝元総統に対する日韓の態度の差は、やはり両国の地政学的立ち位置を見れば理解出来よう。
    米国と共に新たな不退転防衛ラインを構築しつつある日本にとって、台湾は「ラインの内側」であり、元総統は台湾をシーパワー側にとどめるべく努力した人物だ。
    大韓民国側から見れば、台湾は言わば「ラインの外」であり、将来的に仮想敵に準ずる国家だろう。

    白善燁名誉元帥も日米からすれば、半島を海洋側の橋頭堡として守り続けた人物であるものの、大陸回帰を目指すムン政権から見ると、言わば「余計なこと」をした人物なのかも知れない。
    いよいよ米国が国府に接近しだした。秋の大統領選の行方は判らないが、共和党が政権を撮り続けるなら、次の四年間で極東の戦略地図が塗り替わるだろう。

  • カッペちゃん 2020年08月12日 05:05

    属国は宗主国の顔色を窺いながら右顧左眄するのが外交方針ww
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 06:19

    李登輝氏は20世紀後半で5指に入る政治家だと思う。
    1人はチトーを挙げたい。残り3人は誰になるだろうか?
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 06:26

    韓国が何もこのことに言及しないのは中国への忖度でしょうね。ましてや親日家であった人に哀悼の意を表せば、国民感情が許さないでしょう。国としての最低限の社交辞令すら黙殺する非礼な国。やはり、日本と韓国が正常な付き合いをするのは無理だわ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 06:28

    大陸逃避中国人でも親日積弊派は親日積弊派ニダ
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 06:31

    人工透析があるから日帰りだけど、それでも行かねばならないと、森元首相が行ってくださって、本当に良かったと思います。
    日中国交正常化以来、台湾に対して、本当に恥ずかしく、申し訳ないことを、日本は続けてきました。
    森元首相が行ってくれるというので、「森さん、頼む!」と思った日本人は多いと思います。その心が、李登輝総統に通じていたらいいなと、心から思います。

    韓国?どーでもいいわ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 06:33

    >>39 毛、ニクソン、ムン ニダ
  • 43 2020年08月12日 06:35

    おっと間違った、
    毛、ニクソン、金日成 ニダ
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:05

    韓国人が台湾を下に見て軽視しているのは間違いありませんが、実は我々日本人も台湾の国家としての重要性というのを少し過小評価していると思います。その結果、国際社会で起きていることを幾つか読み違えています。
    我々はアメリカの同盟国の国民なので、どうしてもワシントンの側に寄った「少し上からの視点」で国際状況を見がちです。そうすると、たとえば香港や台湾の問題を「覇権主義を隠さなくなった中国が自由主義への挑戦を始めた」という文脈で個別に見てしまいます。しかし、北京の視点に立って時系列を洗い直すと、少し違うピクチャーが見えてきます。

    「事の始まり」は、2016年12月に次期大統領当選後(就任前)のトランプ氏が蔡英文総統と電話会談したことです。これが北京の急所だったことは、後の習近平主席の「台湾の1国2制度」発言からも窺えます。本来ならば絶対に口に出さない方がよいことを、敢えて台湾の選挙前に言わざるを得なかったのです。このように、北京の対トランプ外交は、初手から台湾をめぐって始まっているのです。北京の視点では、現在の米中対立の中心には常に台湾があり、先に殴り合いを仕掛けて来たのはトランプだ、ということになります。「香港一国二制度の約束」の反故は、台湾で「一つの中国の原則」を先に破ったアメリカへのカウンターだ、という理屈です。我々がワシントン目線で見ている構図とはだいぶ違うことが分かります。

    また、最近中国が仕掛けている無謀にも見える多方面での対立(対米・台・日・豪・印・ブータン・英(香港))も、台湾を中心に考えるほとんどの疑問が氷解します。自称専門家の中には、中国国内で習主席のグリップが利かなくなって現場が「暴走」しているという説を唱える人もいますが、恐らく全然違います。この多正面作戦の中に、北京の「本命」は1つか2つしかないはずです。それ以外は、時期が来たらさっさと引っ込めるか、少なくとも中止する用意があるものです。普段から悪事ばかり働いている人間は、悪事を止めただけで、まるで善い事をしたかのような錯覚が生じます。これと同じ錯覚を狙って、現在行っている覇権主義的行動の幾つかを中止する見返りとして、「本命」をアメリカ他の国際社会に認めさせる腹づもりなのでしょう。規模は桁違いに大きいですが、中身は北朝鮮のミサイル外交と同じなのです。

    その本命ですが、最優先は間違いなく台湾です。アメリカが台湾の独立を支持しないと明言するのならば、おそらく北京は香港への締め付けの手を緩めるでしょう。香港の現状が長く続くのは、むしろ国際金融センターを失った北京にとって辛いはずですから。本来、香港は本命ではなく台湾のための「取引材料」だったわけですから、国際社会で大炎上して、肝腎の台湾にまで警戒心を抱かせる結果となったことは、北京にとって極めて痛い代償だったはずです。しかし、そうせざるを得ないほど、アメリカによる台湾の国家承認は、中国共産党にとっては致命的だということです。香港だけを単独で見ていると北京の方針は「暴走」に見えますが、台湾を軸にしてアジア全体で俯瞰すると、極めて明確な「ゴール」を設定した動きだということがわかります。

    なお、10日の周庭氏らの逮捕は、明らかにアザー米厚生長官の台湾公式訪問へのカウンターです。それがワシントンに明確に伝わるように、わざわざ蔡総統とアザー長官の会談と同日に香港民主化運動のアイコンを逮捕して見せて、国際社会で大炎上する前にすぐに保釈したわけです。香港で起きていることが台湾と密接に繋がったアメリカへのメッセージであることは明らかです。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:07

    アレらに触れられるだなんて穢らわしいので、それで良いと思うよ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:14

    犬は主人に逆らえないんです
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:18

    >日本だって似たようなものでしょ

    わざわざオノレの貧相な、あるいは偏った情報環境を紹介しなくてもよかろうに。

    森さん、アホだと思ってたけど、李登輝さんが日本で手術を受けられるよう、いやがる外務省を押さえて政治力を発揮したと知って見直した。
    それにつけても情けない害務省。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:23

    韓国流の言い方をすれば、台湾は、米韓関係にとっての変数なのだけれど、韓国は、それに気がついていない。
    「独立を命がけで守っているのは台湾であり、敵であるはずの北朝鮮と統一するために、中国に媚びている韓国よりは、アメリカにとっては信用ができる。」
    とアメリカが言ったなら、韓国人は激怒して、反米運動を起こすのは、簡単に予測できる。
    結局、韓国人のメンタリティに、一番しっくりくるのは、常に中国の一番の子分という地位なのだと思う。
    民主主義とか、政治体制以前に、序列とメンツ、この2つで生きているのが、韓国人なので、この価値観を頑なに守っている中国が、一番居心地の良い場所なのだと思う。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:31

    私は台湾もちょっと難しい国かもしれないと思うんです
    昔、本省人の親日と外省人の反日があったけど
    李登輝氏が逝去されてこの区分けは無くなった
    しかし、本省外省関係なしで親日と反日が混在していると思うんです
    アメリカの並立共存の状態、いわゆる「サラダボウル」みたいな感じで
    親日と反日が混在する台湾は
    右も左も基本反日の韓国よりも難しい国なのかも
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:35

    歴史に残るアジアの偉人だから一言ぐらいあってもとは思うけど、それができないのが韓国か
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:35

    いわゆる日帝全否定が国是の様な韓国では、大日本帝国を肯定的に語っていた李登輝氏は存在してはいけない人物なんでしょうねぇ
    しかもそんな人物が「台湾民主化の父」「アジアの巨星」等々と評される英傑な訳で






  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:54

    上のコメで大勲位の話があるが、その大勲位ですら
    去年の逝去時において中国・台湾と比べて大した弔辞を出さなかったという...
    まあ仲良かったのは軍人の全斗煥だし左派からすれば
    特に思い入れの無い対象だろうがそういう所が
    韓国という国の器の小ささを示している。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 07:57

    >1
    >つまらない芸能人が死んだときより扱い小さかったっしょ

    つまらない芸能人が死んだときに、政府が公式の発表はしないでしょ。
    所で、つまらない芸能人って誰をさすのかな。
    そんなこと言うと、敵を作ると思うけど聞いてみたい
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 08:00

    台湾人は、どんな場合でも「リスペクト」を忘れない。
    韓国人は、どんな時でも、すべて自分たちが起源だって言い張る。
    民族性だね、だから台湾人は世界から好かれる。
    あれ?韓国人はどうなの?世界中で襲撃事件が起きてない・・
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 08:04

    ※48
    その当時は政官どちらも親中派は今と比べ物にならないほど強かったからね。 
    今じゃかなり事情は変わるのは注意しないといけない。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 08:07

    >>50
    そもそも「親日国」という概念が、あまり意味の無いものですからね。日本が近代国家として国際社会と始めて交渉を持ったのが1871年の岩倉使節団前後と考えれば、150年くらいの国際交流の歴史しかありません。その期間で醸成された親近感など、何か別のイベントがあれば簡単に嫌悪感に書き換わるものです。少し前まで、自称保守の人々が、数人のサンプルを論拠に「インドネシアは歴史的に親日国」とか言っていましたが、彼らは今も同じことを言っているのでしょうかね。李登輝氏は間違いなく親日家でしたが、その世代の方々はそもそも生まれた時は日本人だったわけですから、それを外国人の「親日」と一般に考えるのは間違いです。それに、自分達で「あの国の人々は私達の国のことが好きだ」と言ってしまうのは、まるで韓国人みたいであまり外聞がよくないと思います。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 08:18

    >>48
    ついでに「神の国」発言も神道関係者の寄り合いでスピーチした
    場に適した発言を切り取ったものというのも足しといてください
    森元首相に対するネガティブイメージすべてメディアの歪曲報道
    「見直した」とする発言は失礼だと思う
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 08:19

    客観的で、よいコラムでござる(^^)

    こういうよいものが書ける思考の人が、K国にもいるんですよね…圧倒的少数者(^^)

    K-理論だと、K-スターたちも親日だと思いますけどね?

    結論・・・K国は事大主義の卑怯なコウモリってことすね。

    台湾は戦後からずっと、親日と反日が入り交じっているそうです。それで、学校教育を変化させたと聞きました。今の若い人に反日はほぼ無いと思うのです。

    台湾の先人たちは、戦後の日本を目標にひたすら頑張ってきたのです。
    民主主義も、まだまだ成熟していないかもしれませんが、まだまだ、より良く変化していくのだと思うのです。

    今、民主主義国家が台湾を守れないようなら、中国封じ込めは失敗すると思いますし、民主主義も破綻すると思うのです。

    「人としてどうあるべきか」のお手本ですね、台湾とK国ww



  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 08:24

    >59訂正追記

    現在民主主義国の民主主義も破綻すると思うのです。

  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 08:49

    >>37

    また朝鮮半島が、紀元前の昔から中国側から絶えず強力な干渉を受け続けた場所であり、片や台湾は、それなりの開発が始まったのがやっと17世紀に入ってから。伝統的な繋がりの強弱が、結果として中国に対する感覚の差として、厳然としてある訳です。

    それから朝鮮半島勢力が大陸側と戦って勝った事が直近では存在せず、片や台湾は中国とまともに戦い、海戦においては勝利すらしています。そういう事が生んだ意識というものは、思っている以上に大きいという話ですね。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 09:08

    妖怪ニホンモーさん、流石に無理がありすぎですわ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 09:24

    >>1
    李登輝が亡くなった日は、朝日でさえ、一面に載せてたよ
    その前後も複数回取り上げてるし、少なくとも同じような扱いではないな
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 09:30

    事実や史実は敵性思想なので。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 09:32

    15年前くらいの韓国内での「親日派」という言葉は、あくまで親大日本帝国である者のことという建前で、別に今の日本に愛着を持っている人に言っているものではないと言う建前だったはずなのに

    気付いたら、過去と現在の日本どちらを好きと言っても親日派となってしまったね
    もはや自由民主主義を完全に捨ててるんだがな。。。
  • Maxkind 2020年08月12日 10:05

    人の縁というのはすごく大事。
    使者を弔うのは本来は文句を付けにくい事柄なんだから、韓国は普通の対応ぐらいは出来なかったのか。そうやって中国に怯えるから呑まれるんだと思うんだけどなあ。

    で。その人の縁つながりですが、李登輝氏に加えて、鄭成功の存在も台湾と日本との良縁の理由だと思います。
    この人は明崩壊時に清に抵抗した軍人で、勢力立て直しのために台湾に渡った際、オランダ東インド会社を追い払って政権を建てたから事実上の台湾の始祖です。なんと長崎生まれで、母親が日本人だったりします。
    いつもロジックロジックと言っちゃいますが、アナログにそういった縁を大切にするのも外交において重要な仕事ですね。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 10:11

    李登輝さんが日本人だったということ、親日家であったということの人生を振り返ると、韓国にとっておもしろくない人物だったんでしょうなぁ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 10:27

    コリアンテロリストが墓掘り返しにいって国際問題になるとこまで予想できた
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 10:33

    台湾人が目の前で空腹で倒れてたら、すぐに駆け付けて助けるけど、韓国人なら無表情で跨いでいきますわ。因果応報ってそういうこと。自分は韓国に何があってもびた一文出さないし助けませんよ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 10:49

    マスコミは日本人の民意を代弁するものじゃありませんし( ゚ω゚)y─┛~~
    どこの国でもリベラル毒に染まったマスコミはゴミです
    韓国は民意までどっぷり毒されているだけの話
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 10:56

    中国ですら報道してるのに韓国は無視
    これは中国より韓国は偏向してる危ない国家だよねw
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 10:56

    嘗て日本と関わりのあった二か国の台湾と朝鮮。
    一方は未来を見て、もう片方は過去に執着。

    嘗て日本と関わりあった国は出来の良い子と出来の悪い子だったって事。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 11:01

    ペク元将軍の死を最も悼んだのは、身内や友人・知人の方々を除けばアメリカ、特に米軍関係者と日本の一部韓国ウォッチャーでしょうね
    自分もシンシアリーさんのところに久しぶりに書き込みさせていただきました
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 11:06

    そらそうよ
    ボロ車押し付けて断交したんだから
    マトモな神経もってるのなら、会わす顔はないよねぇ
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 11:10

    >>68
    李登輝氏と同じく誕生時は日本人で、日本陸軍(後満州国陸軍)の軍人の経歴があり、独立後に国のトップに立った朴正熙大統領と比べても、やはり李登輝氏の方が人物や業績が数等上ですからね。これは日本から見た場合に限らず、国際社会からの評価も同じです。そこを比べられると、韓国人としては日本への劣等感と相俟って痛痒を感じざるを得ないのでしょう。
  • 三重県人(明和) 2020年08月12日 13:38

     やっぱり東アジアのマスコミには少なからずチャイナマネーが浸透しているのかねぇ。そして中国としては今台湾を注目してほしくないのでしょうね、どんな形であれ。
  • 熊蔵 2020年08月12日 13:44

    既に上のコメントでも触れられておりますが、
    李登輝氏の弔問を名目とした米国や我が国の外交を観ると、
    改めて極東情勢が動いているのを実感いたしますね。
    しかしながら、彼の国の外交は別エントリーにて触れられた様に、
    ”外交のトップをG7参加の言質を取り付ける為に欧州に送る”
    と言う、明後日の方向に走っている訳でして。

    ※7氏や※17氏がコメントされておられますが、彼の国が
    「極東有事で自分達が利益を得られる」と考えているとしたら、
    随分と見通しが甘いのではないのでしょうかねぇ…
    火だるまになるのは、他でもない半島でしょうに。
  • Nanashi has No Nameああ 2020年08月12日 14:14

    ⭐️朝鮮人で世界に貢献した人や政治家なんか皆無だよね。
    本当に人間がセコく【しみったれた奴ら】ばかりだよね。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 15:04

    韓国の歴史は、自分達の都合の良いように書き換えられる物。
    自分たちの歴史に不都合があるなら関わりもしない。
    通常、他国も含めて関わり、事実は事実として捉え歴史は綴られる。
    だが韓国は違う、自分たちの歴史に不都合だから関わらない。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 15:12

    日本を代表して台湾まで弔問に行ったのは森元だけど、東京で弔問記帳しているのは麻生、福田、森元の首相経験者のほか、菅、萩生田、西村、田中、小泉の現職閣僚。
    日本にとってこんな外国要人はそうおらん。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 16:21

    悲しいよねえ。
    韓国人は悲しいと思わないかねえ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月12日 22:55


    森喜朗元総理並びに日下議員懇談会各位には、弔問御苦労様でした。
    取分け森さんは、病中にも拘らず押して弔問頂き一日本国民として感謝します。
    然し、【故李登輝民主臺灣國創世総統閣下】の業績、世界史に載る偉人、巨星であった事を鑑みると、これでは不足であります。
    本来ならば、【日本国の象徴=全日本人の総本家】であらせられる【新帝陛下御夫妻】に臺灣國に行幸頂き、親しく弔問され、霊前に【大勲位菊花大綬章頸飾】を【親綬】頂きたかった…そうでなければ【我々大和民族の真心】を表し切れない程、少なくとも【李登輝政権後の自由民主臺灣國】に対する【積年の不義理】を払拭出来ません。
    「こんな武漢共産支那テドロスウィルス禍では【危険】で有る。」?
    【武漢共産支那テドロスウィルスの防疫】ならば、我国より臺灣國の方が【より安全】ですよ。
  • Nanashi has No Name 2020年08月13日 06:12

    >>76
    しかし、あまりにも対照的過ぎる
    一方はアジア全域に影響を及ぼした巨大な政治家だったのに対し、もう一方は漢字や日本の影響を徹底的に排除したりとくだらない業績ばかり

    一方は海外プレスの前で堂々と「日本精神」を語り、もう一方は裏で土下座・表では「親日派攻撃」というw
  • Nanashi has No Name 2020年08月17日 14:16


    なぜ、台湾人は
    尽く、偉人を産むのか?

    なぜ、朝鮮人は
    尽く、ウ◯コを産むのか?

    永遠の謎である(笑)

    台湾人と朝鮮人の人間としての差
    が恐ろしいわw