相互RSS募集中です

ドイツ、チェコと次々と中国に反旗を翻す中、韓国だけが中国に忖度して米韓同盟すら壊そうと画策へ……

文在寅が日米韓防衛会談を拒否、中国に忖度し堂々と米韓同盟を壊し始めた…(デイリー新潮)
 鈴置:韓国の保守系紙が大騒ぎしています。日米韓は8月29日にグアムで防衛相会談を開催する予定でしたが、韓国が欠席したからです。
 韓国は中国と北朝鮮の顔色を読んで、米国と少しずつ距離を置いてきました。それがついに堂々と「離米」するに至ったのです。
 朝鮮日報は社説「韓米日・国防長官会談に不参加、国民をどこに連れて行くのか」(8月31日、韓国語版)で「米韓同盟破壊」に悲鳴をあげました。結論部分を訳します。

・北朝鮮のSLBM(潜水艦発射型ミサイル)完成は目前だ。中国は東アジアの覇権を露骨に推し進めている。中ロは昨年、朝鮮戦争以降初めて東海(日本海)上空で合同訓練を実施し、ロシア軍用機は独島(竹島)領空を侵犯した。
・こんな北中ロの脅威を、韓米日による安保の共助なくしてどうやって防ぐのか。敵性国の顔色を見るほどに卑屈になって、国の安全保障を担保できるのか。

 米韓同盟に詳しい日本の安保専門家も「韓国はルビコン河を渡った。仮想敵に対し米国との絆を見せつけるための会談に参加しなかったのだから」と眉をひそめました。
(引用ここまで)

 鈴置高史氏のいつものコラム。
 対談している体でのコラムなので引用が難しいのですが、今回は米韓関係について書かれていることもあってかなり筆が疾っています。
 最後に「サムスン電子がファーウェイ制裁に参加するかどうかがキモ」と書かれていますが、今日になってサムスン電子がファーウェイとの半導体取引を中止するとのニュースが出てきました。

サムスンとSK、ファーウェイとの半導体取引を中止(ハンギョレ)

 また、LG、サムスンディスプレイが有機ELパネルの取引を中止するとの話も出ています。
 半導体ファウンドリとしてTSMCの代わりに使おうとしていたSMICも制裁リストに加えられ、かつサムスン電子・SKハイニックスが制裁側に加わったことで中国はかなり詰んでいます。
 NANDフラッシュメモリは中国でも生産が地味にはじまっていますが、DRAMについてはまだ聞こえてきていません。
 この「まだ中国でDRAMが作れない」というギリギリのタイミングでアメリカがこうして半導体禁輸攻勢をしかけてきて、かつサムスン電子もそれに従わせる。
 アメリカが本気も本気であることの証拠であり、かつ韓国をこちら側に置いておかなければならない理由でもありますね。
 韓国政府はどうでもいいけど、サムスンやSKハイニックスはそうではない、という感じです。

 中国はもはや材料も含めてゼロから半導体製造をしなければならない状況です。
 しかもアメリカ企業の持つ特許を回避して。無理ゲー。
 旧ソ連が最終的に崩壊に追いこまれたのは東ドイツにあった半導体工場をドイツ統一で失ったから、という説がありまして。どこで読んだんだったかな。
 その説をふと思い出しましたね。


 で、その中国ですが。
 インドとの国境紛争で45年ぶりの発砲があったとされています。

「国境での発砲は中国軍」 インド、中国批判に反論(時事通信)

 中印国境では紛争拡大を防ぐために銃器の保持を互いに禁じていたのです。6月の国境紛争では石や棍棒、素手で戦いが行われたとされていたのはこういった理由から。
 中国はインド国境近くの基地に虎の子のJ-20を配備し、インドはフランスから導入したてのラファールを配備。

 で、ドイツがインド太平洋戦略に賛意を示しています。ヨーロッパではフランスについでのこと。
 あのドイツが。
 中国封じ込めのインド太平洋戦略に賛意、ですよ?
 ヨーロッパでのインパクトはかなり大きいものとなっているようです。
 ちょっと前まで王毅外相がヨーロッパ歴訪していた直後にこれですからね。

 で、チェコの上院議長が中国からの圧力に対抗する形で台湾を訪問。
 そして「私は台湾人だ」とJ・F・ケネディの「私はベルリン市民だ」という演説からの一節を引用して語る。
 それに対してドイツ訪問中だった中国の王毅外相が「チェコに高い代償を支払わせる」と語って。
 フランス外務省が「チェコを脅すことは許されない」、ドイツのマース外相も「このような脅しは適切ではない」とそれぞれコメント。

 ASEAN外相会合では議長国のベトナムからさっそく「南シナ海地域の平和と安定への課題が常に存在する」と中国を牽制。
 日本も参加するARF(ASEAN地域フォーラム)の議長声明案も出てまして、こちらも中国を大きく牽制するものになっています。
 まあ、ASEANはEUに比べたら結束度合いは大きく異なりますけども。それでも沿岸国だけでも大きな戦力です。

 10年前、尖閣諸島で海保の船に中国漁船がぶつかってきても、国際的に大きな話題になりませんでしたが。
 いま同じことをやったらニュースバリューは大きく異なるでしょうね。
 いやぁ……時代は流れるもんだなぁ。
 自由主義国の中では唯一、この流れに逆らおうとしている国があるのですけどね。
 「バランサー外交」はムン・ジェイン大統領の師匠筋にあたるノ・ムヒョンの基本的な外交方針でした。ま、その結果は「あの大統領は反米的で少し頭がおかしい」とのゲーツ元国防長官からの評価でしたけどね。
 ムン・ジェイン大統領も同様にヨーロッパ某国の首脳から「少しおかしな人ではないか」との評価を得られているのでセーフ(なにが?)。

この記事へのコメント

  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:06

    中国のお仕置きに期待。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:07

    東ドイツの半導体工場云々は
    猿渡哲也の漫画で読んだ気が
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:08

    ドイツはドイツ銀行の件がどうなっているかですね。
    インド太平洋戦略への参加をほのめかして、中国と取引を行う可能性もありますから、なんとも・・・とは思います。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:14

    頭おかしいのは脈々と受け継がれていますね。
    頭おかしいって。笑
    安倍総理の退任への各国のTwitterを思い出すと、ムン大統領のダメさが際立つ。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:23

    アフリカはかなり国を借金で言うこと聞かそうとしたら、踏み倒す宣言される始末。
    香港の金融も閉鎖で経済基地としての中国はなくなりました。自業自得ですけどね。
    紙切れで頬を殴っても、その紙切れに価値がなかったのですね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:28

    エスケーⅢと三星商事は15日の制裁前にとにかく売り捌くと同時に、マイクロンがトランプ政権に例外を陳情したのを「見た後に」同じように陳情したって記事を今日みたけど、結局こちら側に留まったんか。

    貿易摩擦で日本がシェールオイル、ガス、兵器を買うってのも、日本の後追いで真似してたし、本当に犬豚真似しかできない犬豚族だわ。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:30

    まあノムヒョンにしても鳩にしてもムンにしても頭がオカシイ的なレッテルを貼られて失脚する人に共通な事はアメリカの意に沿わない事やろうとする人って事で誰が仕掛けてるかは何となく自明な気もしますが。
    とはいえ、中華が台頭してくるよりは全然マシっていうのが世間のコンセンサスですかね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:34

    中国の夢は韓国の夢ニダ
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:35

    夢を共有できる国こそ真の友邦ニダ
  • 2020年09月09日 21:37

    >10年前、尖閣諸島で海保の船に中国漁船がぶつかってきても、国際的に大きな話題になりませんでしたが。

    いまあれで船長釈放したら政権の危機になるだろうなあ。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:37

    歴史上朝鮮を制すものは勝負に負けるというジンクスがあるのでそのまま中国側に居座って欲しいものです
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:39

    石破が総理になっちゃったら正しい歴史認識(どこのだよ)の元にグレートリセット
    韓国のマネしてコウモリ外交の始まりですね
    石破だって今の韓国の八方塞がり知ってるくせになぜそんなことを言えるのかなぁ
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:44

    厨国への牽制と下朝鮮への警告のために
    米帝が下朝鮮を何らかの制裁を実施すればいいんじゃね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:44

    ドイツか・・・
    正直遠慮してくれとおもう
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:47

    最悪な時に最悪の選択をする国の選択にご期待ください。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:50

    >>6
    これでしょ。要請しても認可は下りないだろうって記事にもあった。

    サムスンとハイニックス、米国政府に「ファーウェイ向け輸出」の特別許可を要請
    https://japanese.joins.com/JArticle/270080
  • たま 2020年09月09日 21:51

     各国ともトランプ大統領の再選が固いと予想してのことだろう。
  • Maxkind 2020年09月09日 21:52

    もしかすると韓国国内だけで通じる政治理論で米国との会談を足蹴にしたのかもしれないけれど、外の世界では通用しないですからね。韓国は大人で、外交プロトコルを知っていて、その上で反米の道を選んだと解釈される。
    ムンジェイン政権は外交を知らない子供だから忖度してあげようなんて、どの国もそんな不公平なことはしない。

    チェコは前上院議長が2月の国慶節式典に招待されて訪台予定だったものが1月に急逝して、中国からの強い圧力が死因になってしまったという話ですね。
    チェコはその遺志を継いでいるから折れないし、政治的自由を信奉する欧州は、脅しに屈しないチェコを支援する以外の解は無いですね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:54

    さすがに経済最前線にいる財閥は中国側では生きられないことを察知したのですね。しかし経済オンチ・外交オンチの文在寅政権では韓国人のDNAに刷り込まれた中国にたいする従属心と恐怖心が優先するのでしょう。でもそれは朴槿恵政権でも同じでしたけどね。
  • うさぎさんNanashi has No Name 2020年09月09日 21:55

    さすがに経済最前線にいる財閥は中国側では生きられないことを察知したのですね。しかし経済オンチ・外交オンチの文在寅政権では韓国人のDNAに刷り込まれた中国にたいする従属心と恐怖心が優先するのでしょう。でもそれは朴槿恵政権でも同じでしたけどね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 21:57

    >6月の国境紛争では石や棍棒、素手で戦いが

    四次大戦が終わって三次大戦の危機か……ん?
  • ななし男 2020年09月09日 22:01

    日本は太平洋戦争前にアメリカの圧迫に我慢できず戦争始めたけど、中国はどこまで我慢できるんだろうか?
    最近は中国国民も増長してきているから、中国政府もアメリカに対して弱腰な対応は難しくなってきている(裏で土下座レベルの調整している可能性もあるけど、いつまで持つことやら・・・)
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:02

    中国は味方がおらず、韓国を自陣営に取り込もうと必死である。
    アメリカは「軍事依存はアメリカ」、「経済依存は中国」これを許すハズがない。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:10

    例外申請出したのはアリバイ作りのためでしょうね、たぶん。
    輸出したいんですけど米国ガーと言い訳するつもりでしょうが、中共に一蹴されて米中間でたこ踊りするムンちゃんたちが見物できるのかもしれないと思うと・・いやいやバランサー外交頑張ってくださいね、応援してますから。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:14

    まあ、サムスンは裏ルートで売る事をやると思います(推測)
    だって、SK hynixの中国向けは40%を越えててレベル(サムスンの数字も近い数字でしょう)だからね。
    サムスン、SK hynixのメモリ(DRAM/Flash)で、ファーウェイへの販売が占める割合
    サムスン電子の売り上げの3.2%(7兆4000億ウォン=約6600億円)、SKハイニックスの売り上げの11.4%(3兆ウォン=約2680億円)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/09/09/2020090980240.html
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:18

    楽韓さん視点では米国と中国が砲火を交える可能性はあると思いますか?第二次対戦前の日本の状況にになぞらえる事もありますが、個人的には中国の暴発が有り得そうに思います。
    北朝鮮情勢でも空母が3隻来たときに戦争や空爆なぞ起こるわけないという人もいましたが、実際はかなり戦争に向けて進行していたという話でした。
    平和ボケの日本では危機意識が鈍いので、韓国ネタではありませんが是非取り上げてほしいです
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:22

    しかしドイツについてはもう少し様子をみる必要があると思います。なにしろこれまでの親中国は尋常ではなかった。AIIB設立ではメルケル首相が訪日して安倍首相に参加を要請するほどの力の入れようだったから。何しろドイツ経済の屋台骨ともいえる自動車の半分以上が中国市場に依存していますからね。また軍需品である戦車のパワーパックや船舶エンジンを中国に売っていますからね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:22

    日米印で中共がこのどれかの1か国に手を出したら
    一斉に動くだろう。場所は中印国境か南シナ海か東シナ海!
    英国・豪州・カナダ・台湾・越国など。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:24

    SMIC(中芯国際集成電路製造)も制裁対象入りが言われています。
    実施されたら、中国国内での、中国企業による、半導体製造は無理かもね。 SMICは製造請負で最大の会社

    基本、アメリカは中国人民解放軍が経営してる会社は制裁の対象にしてます。 =ほぼ全ての中国企業が相当します=中国はかなり昔に解放軍の自立(己の費用は自分で稼ぐ)を要求してましたから
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:24

    半導体も有機ELも黄海で渡せば大丈夫ニダ~
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:24

    韓国っていつもルビコン川渡ってるなw
  • 元技術屋 2020年09月09日 22:24

    日米の特許を回避して半導体関連の生産は不可能です。
    まあ、半導体関連の特許は何が何だか判らない様なものも多く、交渉も長引きます。実は特許を回避していた、ということも実際にありました。材料を含めて自力生産と言っても、特許になっていない謎の生産技術も沢山あるのです。特にウェハー関連は…。

    禁輸措置の内容をよく考えると車の生産も出来なくなるのでは?
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:26

    DRAMの方が難しいのか?

    儲からないから作るの止めただけじゃね?

    こう言うときって標準特許の使用拒否は出来ないってルールはどうなるんだろう?

    あくまでアメリカ一国の規制に対してJEDECが従う義務って有るのかな?
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:33

    ※33
    単一品種だと一番多く使うのがDRAm
    最先端のプロセスがDRAM
    (それを無視するなら=儲けを考えないなら別の次元のお話になる)

    サムスン、SK hynixはDRAM/Flashでは最先端(もっとも微細なプロセス)の工場を中国に建設してます(建設済み)
    この工場がどうなるのか? は興味がありますね。
    あのフッ化水素もこの中国工場に横流ししたと言われてますね(勿論、ワッセナー アレンジメント違反です)
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:38

    アメリカがアジア版NATOのクアッドを提唱してから、必死に逃げ回ってる韓国。
    もし中国がアジア版ワルシャワ条約機構を提唱したらどうするんだ?
  • 三重県人(明和) 2020年09月09日 22:42

     アメリカの本気ってやっぱりすげえわ。ドイツはもっと朝鮮みたいに沙汰止みを待つのかと思ってた。筋金入りの親中だったのにね。中国はここから先何か搦め手があるのかねぇ。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:43

    反米が大勢で、親米が少数派だからでしょう。
    米中対立、米韓同盟がある事実を、言いたがらない。
    少数派になること、大勢にあることを失う、それを恐れている。
    国内の大勢で決まる。
    他国の情勢では決まらない。
    自分たちから遠い、他国の人権問題、自由と民主主義の問題に、そもそも関心がない。
    韓国は、それらを侵害している国です。
    他国の情勢に疎く、他国に向き合わざるを得ない危機に際して、内輪揉めになるのでしょうね。
    自分たちのことしか考えられない。価値、判断の基準を自分たちに置いている。
    危機に際して、自分たちに執着することになる。
    自分たちに、答えがある、正しさがあると思う。
    ただの事実でさえ、自分たちから離れて、認識して、考えて、判断することができないのでしょうね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:45

    チェコは民主化運動をソ連の軍事介入で潰されてそのまま秘密警察に雁字搦めに弾圧された体験があるから、似たような展開の香港のアレを見せられたらねぇ
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:46

    中国の大朝鮮っぷりにやっと気付いたヨーロッパ。これからだからな。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:46

    サムスンというか韓国政府は表では米国のHUAWEI包囲網に参加する様子を見せておいて裏では半導体の供給をするのではないでしょうか?
    日本製フッ化水素材の中国・イラン・北朝鮮あたりへの迂回輸出と同様に
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:55

    ムン「統一、統一、統一、」
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 22:55

    >韓国はルビコン河を渡った。
    三途の川と言わない優しさ。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:02

    別のサイトでサムスンやSKハイニックスがアメリカ政府に例外的に中国との取引許可を出してくれって懇願したらしいから、完全に中国との取引をあきらめているわけではなさそうだが。
    それにしてもなんで許可が下りると思ってんだろ。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:11

    ムンは人権屋でメルケルも人権屋
    人権屋の底が丸見えになった二人

    メルケルは来年の任期満了で政界引退だそうだけど、次期ドイツ首相候補たちがどんな対中方針を掲げることやら
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:11

    世界中の半導体工場が米AMATの製造装置無しでは成り立ちませんからねえ
    半導体業界でアメリカをあからさまに敵に回す馬鹿はいませんわ
    まあ業界人でない政治家がどう判断するかは別問題ですが
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:12

    報道を見ていてもそれぞれの出来事がバラバラに見えてしまって、わたしには大きな世界の趨勢を自力で見極めることが出来ません。
    こちらのブログでは楽韓さんの端的で痛快な筆で出来事の方向性や意味を解説していただけるので、とても分かりやすく腑に落ちて気持ちが良いくらいです。
    お仕事の合間にこれだけのクオリティのブログを長年続けて来られた楽韓さんを密かに、ではなき大っぴらに尊敬しています。
    これからもご無理のない範囲でよろしくお願いします。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:16

    バランス外交は、自分達の精神のバランスに従って外交するって事だと思います。どういう精神かはご覧の通り。
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:24

    媚中のドイツが反中に回り出したのは香港のことで最早中国を擁護できなくなったからでしょう

  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:32

    菅になったら二階を安倍にもまして優遇するニダとか
    岸田も古賀を御せないお坊っちゃまに過ぎないニダとかなんとか言って
    無理矢理「ニホンモー」やる冷やかし在日さんはいないんですか?(>_<)
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:42

    ヨーロッパ諸国の手のひら返しは今までの歴史で散々見せられてきたからな
    コロナで経済的利益が切れたことで一気に動き始めたな
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:48

    バランサー外交は敵対する巨大勢力の間で中立無害を装って勢力均衡を画策するフェザーンのような策謀術に非ず
    諸勢力の間を遊泳して小狡く自分だけ利益を掠めることでもない
    もっとも悪い形でマキャベリズムを敷衍しているのが韓国外交
    というか彼ら本文をきちんと読んでませんよね……
  • Nanashi has No Name 2020年09月09日 23:54

    韓国政府としては企業が決める事として、知らぬ存ぜぬ通すつもりなのかな?
    習近平の訪韓に向けてはとんだ邪魔が入ったものですな。
    訪韓のお土産のためにSAMSUNGに圧力かけると、企業の生存本能が避難を選択するかもしれない。

    ファイティン文在寅!!


  • サムライスピリッツ 2020年09月10日 00:08

    ドイツは驚いたのですが主さんイタリアをお忘れですよ(笑)ドイツがブルーチームでも韓国とイタリアが向こうに付けばより強い呪いが中国に襲いかかるでしょう(笑)よく考えたら中国も対日戦争しか勝ってなくて最後の勝ち馬で常任理事国なんだよな、コロナワクチンが戦争の鍵を握りそうですね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 00:25

    ムンもノムヒョンも鳩も「頭おかしい」とレッテルを張られた人たちはレッテル以上に頭がおかしかったのです。
    外交的に随分と丸めた表現といえます。
    彼らは揃って国際政治の力関係も積み重ねもプロトコルも無視しました。他者にも考えや都合がある、利害を取り引きしようという政治家以前に社会的な人間の基本すら意識にない。自分の観念世界にのみ生きていました/います。現実世界と衝突しても観念を押し通そうとして(それ以外のやり方を考えてもみない)身ぐるみ剥がれるのは当然の帰結です。

    しかし文大統領は韓国最高の大統領といってよいと思います。その観念で日本に多くの利益をもたらしてくれていますから。
    このまま一日でも長く、一ヶ月でも多く韓国の権力の座に座り続けてくれることを祈るばかりです。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 00:28

    半導体取引停止の件はムンブチ切れなのでは。習近平の来韓に影響あるでしょ。
    あ、最近また検察がサムスン副会長を狙ってるのはこれも背景にあるのかな。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 00:36

    楽韓さん…良記事でござるーーー!

    中国の失敗はどこら辺から始まってたんでしょうか?

    アメリカと闘って勝てるわけ無いのに…なんてったって日本が同盟国なんですから。中国は、なんか勘違いしてるんだよ…かわいそうにww

    中国は、ついでに北朝鮮も、計を練り直して出直した方がいいと思いますけどね😏
    メンツがねぇ~命取りだなぁ・・・どうでもスキにすればいいと思うんですけど、K国はこの際だから中国に恩を売って置くのがいいと思う。親孝行?😓 でも、サムスンは…裏がありそうwww

    それにしても…あの民族って、ほんとどっちつかずのコウモリ・・・DNAには逆らえ無いってことですかね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 00:42

    文在寅がサムスンをどのぐらいぶん殴れるかどうかだな
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 01:16

    >尖閣諸島で海保の船に中国漁船がぶつかってきても、国際的に大きな話題になりませんでしたが。

    一昨日、目にした前原議員(元民主党)が「バカン直人総理が中国人船長を保釈しろ!と激昂し、検察圧力を加えた(事件当時、中国要人の訪日が近々に迫っていた事情も有)」と暴露した記事を思い出す。
    (因みに当時、圧力の話は指摘されたがバカン政権は検察への介入を全面否定し、マスコミも大きくは取り上げなかった。)

    思いっきり民主党政権が検察に介入してたじゃんw 馬鹿左翼やマスコミが安倍政権を批判したモリカケサクラ問題なんて可愛いものだろ。意味が違い過ぎる。

    今日になっても日本のマスコミはスルー決め込んでいるし、
    いくら自民の総裁選や旧ミンス党代表選があるとはいえ、情けない。
    中韓勢力が蔓延った現状がわかるな。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 01:34

    ドイツは来ないで~ ドイツ銀行いじって追い払おう。

    ノムたんのバランサー外交は米韓FTAのために放棄して、イラクで使役されることを条件に許されたのでした。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 01:42

    ASEAN+3にて中韓タッグでイキリだしたら面倒だな
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 02:07

    これあれね、半導体や他を新技術で作らんと詰むって、石油止められて戦争に踏み切るしかなかった日本の超劣化版みたいな感じ(異論は認めます)
    自業自得なんだけど搾取盗用安い人件費で大躍進したのを自力経済発展って勘違いした結果と言うか
    まあ、韓国州は古来より中国の州の一つだから一蓮托生で滅ぶといいよ
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 02:19

    しかしホント急だよね。ここまで中国を叩くようになったのは。こちらでは窺い知れないアメリカの虎の尾を踏んだんだろうか。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 02:41

    「まだ中国でDRAMが作れない」というのは間違っています。
    CXMTがDRAMを製造して製品化もされて販売もされています。
    微細化は韓国勢などに比べて弱くNANYAと同じくらいですがDDR4のDRAMが作れるようにはなっています。
    ただ、これもアメリカの特許が使われているでしょうし、製造装置は輸入していますから制裁を食らうとこれから先の生産は厳しくなるでしょう
  •   2020年09月10日 02:55

    ドイツの動きは意外でしたね。まだ流動的なんでしょうけど。
    さあこれで主要国に自陣側の国が無くなりましたよ、中共は。
    ロシア? あれは勝つ方につく国ですしねぇ・・
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 03:05

    中国がバカすぎて驚く。
    ひたすら悪手だけを打ち続ける。

    ドイツだって、南・東シナ海なんてどうでもいいんだろうけど、
    大っぴらに香港弾圧して、チェコ脅して、ウイグルも色々出てきて、・・
    一応「人権重視してます」っていう体でやってるんだからねえ。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 03:53

    今更制裁に加わったって、加わらないよりはマシだけど、扱いは酷いと思うな。今まで通りにはいかないだろうね。さっさと立場明確にしておけばよかったのに
    TSMCも最初は渋ってたけど、サムスンやLGと比べるとなかったことになってるレベルだからな。日頃の行いがものをいうっていういい例だわ
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 05:40

    アメリカがドイツに切れるどういったカードが存在するのか自分には分からないけど、ドイツは中国に付くより欧州での絶対的に有利な立場を手放したくないから中国を敵に回す選択をしたと思う
    民主主義の否定、独裁国家を盟邦なんかにしたらそれこそヒトラーを彷彿させる第三帝国復活と騒がれて周辺からフルボッコにされかねない未来が訪れかねない
    短期的にはデカイ損失は出るけど、国が消えるよりマシだし今ならコロナを言い訳にして損失を有耶無耶に出来るのもデカイと思う
  • 海洋地政学派 2020年09月10日 06:17

    隣国革新政権の経済、内治政策は極めて不可解と思うが、外交政策は苦しい中で、正しい努力を模索していると見ている。
    即ち平和裏の脱米、米韓同盟の解消と、中華圏=ランドパワーへの安全な復帰を、基本的に評価している。
    今まで日米など海洋側が、半島南半分を橋頭堡として確保し続けたことが、確かに不幸の淵源の一端であり、現在では無用になりつつある。
    巷間伝えられる、陸海双方との連携や、核武装しての統一などは確かに亡国の夢想だろう。
    最終的に北朝鮮は金王朝を護持したまま穏やかな集団指導体制と化し、中国に従属。大韓民国は議会制民主主義と市場経済を維持したまま、中華経済&安保圏の優等生となって行くと想定している。
    しかし統一はまだ先で、最終的に半島完全非核化と、金王朝除去が必要となろう。
  • ゴンタ 2020年09月10日 06:39

    正直言えば、韓国がどうなろうか興味はないけれども、余りに外交が迷走しているのを見ると、何をしたいのか?が知りたいですね。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 08:01

    石破って、ムンと似ている
    最も日本の首相にふさわしくない奴
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 09:20

    インドはロシアと親しいのがちょっと難ありですが
    でもロシアって中国と仲良いわけじゃないしね

    ※18
    チェコの前議長は
    「中国(大使館だったかな?)で食事をしてはいけない」
    と妻に語った途端に死去という、うさん臭さ満載
    チェコに限らず旧東側諸国は
    「あの恐ろしい共産主義時代に帰りたくない!」
    ってんで共産党への嫌悪が凄いとか
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 10:37

    EUの中枢を担うと言ってもいいドイツが、ですからね
    チェコと言い、EUは中国切りに向かってますな
    チェコは事情が事情らしいから当然の態度みたいですが
    サムソンもLGもアメリカに準ずる選択をしたなかで、このまま韓国政府が従中に進み続けるなら、どこかのタイミングでアメリカ主導での韓国の政権交代あるかもしれませんねー
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 11:47

    ※27さん
    同意

    一足遅れの中国進出と三国干渉、三国同盟締結後も中国支援、大規模反日行動による日本企業被害後の中国での独自動車生産拡大など、過去からドイツ民族独自の性行が推測でき、警鐘が聞こえてくるのです。
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 13:17

    雇用調整助成金や持続給付金wで税金丸抱えにするより健全といえるかと
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 13:19

    誤爆った すんません
  • Nanashi has No Name 2020年09月10日 13:27

    「我々は台湾人」

    こんな短い言葉も、70年前の

    「我々はベルリン市民だ」

    というJFKの言葉と重なる、それだけで

    ドイツを、米国を、米国民主党を、東欧諸国を、
    中国とどう向かい合うべきかを啓発することができ、
    時代が「冷戦」に入ったことを示せるんですね。

    歴史のは重ねることで重みを持つ、とてもいい例なのかと思いました。
    歴史改竄ばかりしている国にはわからないのかとも思いますが・・・

    しかしチェコの上院議長、もしかしたら2020年代、これからの
    世界を示すことになりかねない言葉を発するとは、どういう人物なんだ。

  • Nanashi has No Name 2020年09月11日 09:15

    ※53  もう読む機会はないだろうけど、一応

    >中国も対日戦争しか勝ってなくて最後の勝ち馬で常任理事国なんだよな

    正確には、「対日戦争で勝(?)」なのは「中華人民共和国を支配している中国共産党」ではなく「中華民国(中国国民党)」の方、要は中華民国(台湾)のみ一応は該当する。
    ただ中華民国も対日抗戦をしているけど、連戦連敗で南京から重慶に首都を移し逃げ伸びて、最期は共産党に追い詰められ台湾に逃げ去ります。

    大戦当時、中国共産党は逃げ回ってていただけ。日本軍と国民党軍が戦うのは、中国支配を目論む共産党軍には都合が良かったといえます。たしか田舎の延安あたりに篭ってたでしょ?要は卑怯にも傍観してたわけ。
    毛沢東の共産党軍は一度も日本と交戦してません。ゲリラ戦はあるだろうが正規軍の戦いは皆無です。

    で、 いわゆる戦勝国にあたる中華民国(台湾)から常任理事国になる権利を略奪したのが、1949年に建国し1972年に「常任理事国の権利取得」したのが中華人民共和国(ちなみに1972年は米初でニクソン大統領が訪中した年です、つまりはそういうこと)。

    あと終戦直後の米英の対立も影響しています。
    米国の構想は「米英ソ中(中華民国)」という4常任理事国構想でした、しかし英国は「中国が連合国てしてまともに戦えてない」と主張。
    (実際は米国の傀儡国家が中華民国になる可能性が高く中華民国を入れると、4常任理事国の2つを米国が投票権を保有する疑念もあったとされています。)
    その後、米英で交渉を重ねた結果、フランスを入れ5常任理事国になったのです。

    でもってポツダム宣言に名を連ねたのは「中華民国の主席」で、サンフランシスコ平和条約(1951年)では、中共も台湾も招待されなてすらいないのですよ。

    いくら今は一部が超豊かになった中共でも、過大評価はいただけませんよ。
  • 埒外 2020年09月11日 10:51

    >王毅外相がヨーロッパ歴訪していた直後
    彼が何かやらかした?