相互RSS募集中です

カテゴリ:韓流(笑)の記事一覧

韓国ドラマがNetflixでの視聴数世界1位!→NYT「成功の秘訣は韓国の不動産暴騰や上下格差の問題を描いたこと」と真実を語ってしまう

カテゴリ:韓流(笑) コメント:(85)
NYT、『イカゲーム』の成功秘訣は「文政府の住居価格暴騰や不平等を集めた輸出品」(中央日報)
NYTは6日(現地時間)、「『イカゲーム』は不平等と機会の喪失という韓国の根深い感情を扱って世界の観客を集めた『最新の韓国文化輸出品』にすぎない」と伝えた。この記事は新聞の電子版を通じて発行され、韓国人記者が作成したものと推定される。

同紙は『イカゲーム』が貧困層と富裕層を対照的に描いた内容で2019年アカデミー作品賞を受けた映画『パラサイト 半地下の家族』などと軌を一にするとみている。また「韓国は戦後時代に好況を享受して『漢江(ハンガン)の奇跡』と呼ばれるほどアジアで最も裕福な国の一つに位置づいた」とし「だが、経済発展後、富の不均衡はさらに深刻化した」と分析した。

あわせて「1990年代後半のアジア金融危機は韓国の経済を破壊し、すべての人に競争を強いた」とし、所得不平等尺度を現わす「ジニ係数」換算時、韓国は経済協力開発機構(OECD)加盟国で11位に達すると説明した。

特に文在寅政府に入り住居価格の暴騰は国民の不安を大きくしたと分析した。NYTは「韓国の住宅価格は文在寅大統領執権期間に50%以上暴騰して政治スキャンダルにつながり、マイホーム用意の可能性が政治的話題になるほど」と伝えた。

続いて「『イカゲーム』中の456人の参加者キャラクターは韓国の不安を直接表現しているが、社会進出の機会が見えない韓国の若年層から共感を呼んだ」とし「土の箸とスプーン世代」と言われる若年層は仮想通貨や宝くじのように手っ取り早く金持ちになれる方法に執着する」と付け加えた。また、韓国の青年失業と少子化問題に言及して「子女養育に非常にお金がかかるという若者の認識のため」と説明した。
(引用ここまで)


 Netflixのイカゲーム(Squid Game)というドラマが世界各国で視聴数1位を記録している、とのことです。
 未見なのですが、ざっくりとしたあらすじはバトルロワイヤル+ライアーゲームといった感じのものになるっぽいですね。
 んでもって、ニューヨークタイムズはこのドラマについて「経済欄」で扱っています。

Behind the Global Appeal of ‘Squid Game,’ a Country’s Economic Unease(NYTimes・英語)

 パラサイト 半地下の家族と同様、韓国社会の闇の部分である「貧富の差」をエンターテインメントに置き換えたものであるとの評価ですね。
 土匙たちはムン・ジェイン政権下での不動産高騰で夢のマイホームを買うこともできなくなり、教育にかかる金額を稼げるわけもなく。
 「実際にイカゲームが行われるとしたら、韓国人はどれほどの数が参加するだろうか」なんてことも書かれています。


 でもまあ、そうした作品が世界各国でヒットしているということは少なからず、そうした上下格差の問題が世界にとっても普遍的であり、受け入れられたということなんでしょうね。
 パラサイトと同様に。

 パラサイトがアカデミー賞の監督賞、作品賞を取った際に韓国メディアは「韓国が認められた!」と大騒ぎでしたが、その後はちょっと醒めた感じになったのですね。
 いわゆる聖地巡礼の観光客がきて「うわ、本当にみすぼらしいわ」って言うのは韓国人の求めている賞賛ではないのですよ。

 韓国は素晴らしい国なので、その素晴らしさを賞賛してほしいのです。
 K防疫の対外宣伝に1200億ウォンも費やした、というニュースがありましたが。
 あれを典型例とすることができるでしょうね。
 K防疫は素晴らしいムン・ジェイン大統領による成果のはずなのに、なぜか海外からは「人権弾圧」だの「我が国での導入は無理」だの言われてしまう。
 そこで「宣伝だ、宣伝が足りないのだ」ということになったのでしょうけども……。
 そうじゃないんだよな、って話ですよね。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

パキスタンで「BTSは同性愛をそそのかす」として広告撤去へ……

カテゴリ:韓流(笑) コメント:(108)
「BTSのジョングクが同性愛そそのかす」…広告看板下ろさせたパキスタンの政治家(中央日報)
パキスタンで防弾少年団(BTS)メンバーのジョングクが「同性愛を助長する」というあきれた理由で彼の誕生日を祝う広告看板が撤去される事態が起こった。

インドメディアのリパブリックワールドと米インターネットメディアのバイスなどが4日に伝えたところによると、1日にパキスタン・パンジャブ州グジュランワラの繁華街にジョングクの誕生日を祝う広告看板が設置された。

広告看板はあるBTSファンの依頼で設置されたという。広告看板には「Happy 24th Birthday」「Jungkook BTS Gujranwala Army」などの文言とともにジョングクの写真が載せられた。

しかし広告看板は設置から数時間で撤去された。その理由は地元のイスラム政党の党員であり地方議会議員候補のフルカン・アジズ・ブット氏の主張のためだ。

フルカン・アジズ・ブット氏はバイスとのインタビューで「都市にはさまざまな若者がおり、BTSは彼らに否定的な影響を及ぼす。(BTSは)若者たちが誤った行動をするようそそのかし、同性愛を助長させる」と明らかにした。彼は広告主にすぐに広告を下げるよう要求したという。
(引用ここまで)


 BTSをはじめとした韓流のファンは、自らの忠誠度を示すためにさまざまな場所に広告を掲示するのですよ。特に誕生日とかに。
 ソウル地下鉄にファンが作った広告が貼られまくったりします。
 中国ではメンバーの誕生日に向けてクラウドファンディングで1億円以上が集まったとのこと。

BTSのVの誕生日祝いに1億円以上…中国ファンの愛と資金力がスゴい(FRaU)

 BTSのファンによってチャートが歪められているというエントリの際に「もうちょっといいお金の使い道があると思いますけどね」って書いたのはこういう行為を異常なほどにやっているから。
 ちなみに親ムン派(チンムンパ)はムン・ジェインの誕生日に同じように広告を出し、イルベ民にカウンター広告をニューヨークのタイムズスクエアに出されたりもしています。


 で、パキスタンでも同様にファンメイドの広告を出したのだけども、地元の議員候補から「同性愛をそそのかす」とクレームがついて撤去される。
 まあ、保守的な見方をする文化であればそうなるでしょうね。

 がちがちの抑圧側である中国はもちろん、こういった潮流に乗るでしょう。
 子供たちは習近平思想を叩きこまれ、共産党に疑義を呈するようになる手段となるために英語を学ぶことも禁じられ、BL本なんかはもっての他。
 もちろん、中性的なニャンパオがテレビに出演することも禁止
 これが最新の中国における「正しい姿」になっている。

 イスラムも同様。
 中性的ということは同性愛に近いということで、禁止になる。
 イスラム系が多い国からは韓流は排除されていくのでしょう。
 韓国には異常なくらいにセックスシンボルを狙っているような女性グループもありますしね。
 そういえばサウジアラビアから「憧れの韓国」に向けて密航した若い女性2人組がいたとのことでしたけども。彼女たちは生きているかなぁ……。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

米ビルボード誌が「我々の音楽ランキングはBTSのファンによって操作されている」と白状してしまう

[韓流]米チャート操作主張にBTSが反論 「ファンの忠誠心が標的に」(聯合ニュース)
韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が26日(現地時間)に公開された米ビルボードとのインタビューで、米ポップミュージック界の一部から上がっているビルボードチャートの順位操作主張に正面から反論し、正しくない話だと指摘した。

 ビルボードはインタビューで、BTSの「Butter」と「Permission to Dance」がメインシングルチャートで1位に立つと、米ポップスターのオリビア・ロドリゴやデュア・リパのファンがARMY(BTSのファン)によるチャート操作を主張し始めたと伝えた。

 続けて、BTSのシングルを購入するARMYの努力に支えられ、「BTSが同時代のポップ歌手に比べてストリーミング数やラジオでの再生回数が少ないにもかかわらず、チャート1位を獲得した」とし、チャート操作主張について尋ねた。

 これにリーダーのRM(アールエム)は、1位の曲の選定に関し「ビルボードの社内で議論があるならば、ルールを変えてストリーミング数によりウエートを置くのもビルボード次第だ」と語った。

 また、「楽曲のフィジカルセールスやダウンロード数で1位を取ることに対し、僕たちやファンを非難するというのが正しいことなのか分からない」としながら、「僕たちがボーイバンドであり、K―POPグループであり、忠誠心の高いファンを持つため、(攻撃の)格好の標的になっているように思う」と反論した。
(引用ここまで)


 ButterというBTSの曲がビルボードチャートで何度か1位を獲得していることについて、他のアーティストのファンが「あいつらのファンの行動は異常だ」ということで物議を醸している、という話。
 ビルボードが彼らに対して「チャートを操作するためにファンらがアルバムを一括購入したり、チャートに影響を与えるためにデジタル音源を一定の時期に購入しているのではないか」って尋ねているのですね。

Inside the Business of BTS — And the Challenges Ahead(ビルボード・英語)

 BTSにかぎらず、K-POP関連アーティストについてこれはずっと前から言われていた話で。
 ARMYを名乗るBTSのファンがチャートを操作することにかなりの執念を燃やしていると報じられています。
 ストリーミングでもVPNを使って、チャートに影響がある国からのアクセスであるかのように装っている。
 YouTubeでもボットを使って視聴回数を増やしまくっている。
 CDも代理購入業者を使うなどしているとの話。
 ま、ポップシーンではよくある話ではあるのですが。
 あまりにも目立っているのでしょうね。
 次のような記述がインタビュー記事にあって苦笑しました。
But just how much they’ll do has recently come into question. Through above-board means, ARMY has long exploited loopholes in music chart rules (including those of Billboard) to propel BTS singles’ performance. Billboard’s rules, for example, allow people to buy a certain number of versions of songs or albums per week, and any sales per version exceeding that cap do not contribute to the artist’s weekly sales total or chart placement. For a K-pop group like BTS that typically releases multiple versions of a particular single — including both digital and physical — that can add up to multiple sales per consumer. (“Butter,” for instance, had six digital versions plus two physical singles.)

訳)しかし、彼ら(BTSのファン)による行動は、最近問題になっています。ARMYは以前から、音楽チャートのルールの抜け道を利用して、BTSのシングルのパフォーマンスを促進してきました(ビルボードも例に漏れません)。たとえばビルボードのルールでは、1週間にひとりが購入する曲やアルバムのバージョン数は決まっており、その上限を超えたバージョンの売上は、アーティストの週間売上合計やチャート順位には反映されません。BTSのようなK-POPグループは、デジタル音源とCDの両方を含む複数のバージョンのシングルをリリースすることが多いため、消費者一人当たりの売上が複数になることがあります。(例えば、「Butter」では、6つのデジタルバージョンと2つのフィジカルシングルが発売されている)
(引用ここまで)

 ビルボードが自分のサイトでここまで言っているのだから「我々のチャートは彼らによって操作されている」と白状しているようなものですね。
 まあ……もうちょっといいお金の使い道がありそうなものですが。
 ファン心理っていうのはそういうものなんでしょう。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

【映像あり】チリのバラエティ番組でBTSが人種差別的コメディの対象に?

カテゴリ:韓流(笑) コメント:(115)
BTS扮装して嘲笑... 「言葉もないコメディ」ファンの怒り(JTBC・朝鮮語)
防弾少年団を思わせる扮装の男性は、名前を聞くと、こう答えます。

【メイバリオ/チリ メガTV:「キム・ジョンウノ(1)、キムジョンドス(2)、キムジョントレス(3)」

北朝鮮の指導者の名前に数字だけつけたものではないかと司会者が笑うと、今度は韓国語を話そうと手を上げました。

【メイバリオ/チリ メガTV:#$%@ ^&(司会者:何の意味でしょう?)私はワクチンをうちました!】

自分の経験を打ち明けて、アジア人への憎悪を止めてほしいとの声明を出した2週間後、防弾少年団は、チリ放送で嘲笑の対象になりました。

放送局は「侮辱する意図はなかった」とし「ユーモアは大変な時間を乗り越える助けになる」と釈明しましたが、ファンたちはこの無責任な釈明に「人種種別はコメディではない」と反論しています。
(引用ここまで)


 韓国のBTSがチリのテレビ局のバラエティ番組でパロディされた、との話。
 で、現地のファンも含めて「人種差別だ」と反発しているんだそうです。
 実際の映像はこちら。


 キム・ジョンウノ〜くらいしか分からないですね。
 あとぐだぐだ韓国語はけっこう特徴を捉えている感じがする。

 個人的にはすごいことだと思いますけどね。
 地球の裏側のチリでパロディされている。パロディされるということは、それなりに知名度がないとダメ。
 だいぶ昔ですが瀬川瑛子だったか、テレビで物真似されて号泣していた覚えがありますね。その際に「芸人は物真似されてはじめて一流だ」という話をしていました。

 まあ、こういう笑いの対象になるというのは韓国人の望むところではないのでしょうけども。
 PSYのカンナムスタイルが受けている時も全般的に「こういうんじゃないんだけどなぁ」という空気が漂っていましたっけ。

 一応、番組のメイバリオは「たいへんな時期をこうした笑いで吹き飛ばしてほしいと思っています」という釈明をしたようですが。
 まあ、気に入らないのでしょう。

東方神起のユンホ、「違法遊興酒店」に営業制限時間を超えて滞在したことでイメージ悪化、さらに藪を突いてみたら……

東方神起ユンホ、「防疫守則違反」のツケ…CM削除・番組MCに赤信号(中央日報)
広告界が「ユンホ消し」に出た。

東方神起のユンホがMCを務めるMnetバラエティ番組『Kingdom: Legendary War(キングダム:レジェンダリー・ウォー)』にも赤信号が灯った。ユンホは最近、首都圏の社会的距離の確保第2段階にともなう営業制限時間を守らず、警察の事情聴取を受けたことでその影響が大きい。ユンホが出演するCMはユンホのイメージを消す作業に入った。モデルとして活動している出前アプリ『ヨギヨ』とオットギ『カップご飯』の広告でユンホのイメージを全部削除した。真面目なイメージと情熱あふれるキャラクターで大きく愛されたイメージで広告モデルに抜擢されたので、広告主の立場では打撃が大きいしかなく足早い対応に出た。 (中略)

当初、防疫守則の違反で最初報道が出てユンホが謝罪文を掲載された時までは非難の世論が激しくなかった。しかし、その後、MBC(文化放送)『ニュースデスク』では取り締まり当時、警察が出動すると同席者は警察ともみ合い、ユンホが逃走を試みたことが分かったと報じた後、非難の声が大きくなった。『ニュースデスク』側はユンホが知人たちとともに滞在していた場所が管轄区庁には一般飲食店に登録されているが、実際には違法な遊興飲食店だったと説明した。
(引用ここまで)


 東方神起というグループに残ったほうのユンホなる人物が防疫守則違反で警察から事情聴取されて、CMから削除されまくってるとのニュース。
 これ、ものすごくダサい話で。
 当初は「営業制限時間を遵守せずに飲食店に滞在した」ということで、大した反響もなかったのですが。
 MBCのニュース番組が「その店は遊興酒店だった」と報じてから真っ逆さま。
 遊興酒店は上品なところでもキャバクラ、普通のところは接客してきた女性を持ち帰ることができるというような場所。モーテルが隣接しているような場所も少なからずあります。
 しかも、一般飲食店として届け出をしておきながら、実態は遊興酒店だったというアレ。

 遊興酒店については以前にちらっと解説したエントリがありますので、そちらを参考にしてください。
 K-POPがらみだと東方神起から分裂したJYJのユチョンという人物が4人の女性から性的暴行で訴えられたという事件の現場が遊興酒店。
 これも「金目当ての訴訟なのでは」と当初されていたのですが、現場が遊興酒店だということで周囲がどん引きになった事件でした。そもそもそんなところにタレントが行くなっていう。
 BIGBANGのV.I.という人物が経営していたのも遊興酒店。
 あと同じくBIGBANGのD-LITEという人も地上8階、地下1階のビルを買って5〜8階が遊興酒店だったそうです。なお、本人は「テナントを知らずに買った」と言っています。

 で、今回のユンホという人物は「悩みを聞いてほしいと友人に招かれた場所が遊興酒店だった」「女性の接客は受けていない」と話しているそうですが。
 「一般飲食店を装った遊興酒店」に入らされるって時点でもうね。
 上でも「違法営業している遊興酒店なんて」って話をしていますが。

 んで、おまけに「ビルのオーナーにはならない」って宣言していたのですが。
 家族名義で法人を作って不動産経営をしていたって話。

「ビルのオーナーにならない」東方神起ユンホ、家族法人の163億ウォンビル購入が物議(中央日報)

 別に不動産経営をすることは罪じゃないですけどね。
 前述のD-LITEという人もしていますし、イ・スンヨプも293億ウォンで10階建ての駅前ビルを買って運営しています。
 韓国人にとってビルのオーナーになるというのは、一種の「あがり」なのですよ。
 なにも悪いことではない。

 ただ、格差の象徴でもありますし、「従兄弟が田畑を買ったら腹が痛い(嫉妬する)」ということわざがあるような国ですから。
 そんな中で「ビルを買わない」というのは清廉であるという話でもあるのです。
 そうしたイメージを作り出して商売しておきながら、実は法人で経営していたとか……まあ、ダサいわな。

 しかし、本当に不動産経営が夢なんだなぁ……。
 まあ、確かに「投資のあがり」ではありますけどね。

Spotifyから多くのK-Popが消滅……「韓国国内の音源囲いこみ」が原因? ……K-Pop、実は海外市場で儲かってない?

カテゴリ:韓流(笑) コメント:(96)
SpotifyからなぜK-popの曲が大量に消えたのか(日経COMEMO)
今朝起きたら、Spotifyから大量のK-popの楽曲が消えていた。Twitterを開くと、世界中の音楽ファンやアーティストがお気に入りのアーティストの曲が配信されなくなったことを知り、TLは騒然としている。 (中略)

現段階ではアメリカだけでなく、カナダやUKなどでも同じ状況が報告されている。さらに削除されている楽曲は、全てKakao Mがライセンシングを行っているものばかり。つまり、Kakao Mをディストリビューターとして利用し、Kakao Mを通してリリースされた楽曲がSpotifyから撤去されているのだ。 (中略)

「Kakao Mは独自のストリーミングサービス「Melon」を運営しており、韓国の音楽・ストリーミング業界をほぼ独占している。数年前に韓国でサービスを開始したAppleMusicは、韓国の音楽を使用するライセンスを求めていた。AppleMusicは韓国でサービスを開始した数年前、韓国音楽のライセンスを求めて三大代理店(SM, JYP, YG)と音楽契約を結んだが、Kakao Mから音楽を入手することができなかった。 (中略)

正式にSpotifyのサービス展開が始まり、韓国の公式サイトができて大々的に宣伝されるようになれば、その良さがより多くの人に知られるようになり、Melon独占権が薄れていくということでもある。

そこで、Kakao Mは全世界のSpotifyで彼らの音楽ライセンスをブロックすることにしたのだ。」
(引用ここまで)


 音楽のサブスクリプションサービスのひとつであるSpotifyから今日になってK-Popの多くの音源が消え失せたとのこと。
 その理由は韓国でそれらの音源のストリーミングサービスをしているMelonを経営しているKakaoMが、Spotifyとのグローバル契約を打ち切ったからだ……という推測が出ているそうです。
 Spotify、KakaoMの双方が互いに「相手が契約打ち切りをしてきた」とする声明を出していて、実際のところは不明なのですが。
 ま、どちらにせよ今日をもって契約が打ち切られているのは実際。

 ちょっと面白かったのは国内だけでは事業規模が小さいので海外展開をせざるをえなかったはずの韓国音楽界が、国内ユーザーの囲いこみに走り出したというシチュエーション。
 要するにですね、世界のストリーミングで入ってくるお金よりも、国内でストリーミングを囲いこんで自社経営しているほうが儲かるという判断ですから。
 音源販売ではコピーされるだけで立ちゆかなかった韓国の音楽業界ですが、ストリーミング、かつサブスクリプションであればなんとかなるということでもあるわけです。
 というか、Kakao Mの視点では思ったよりも海外でストリーミングされても儲からない……ということなのかな。

BTSの事務所の株が続落で公募価格割れ寸前……「クーリングオフしろ!」という個人投資家の声に押されて証券取引所が調査を決定するものの

韓経:「BTS事務所」ビッグヒット大株主の売り爆弾…取引所が不公正取引調査へ(韓国経済新聞)
最近上場した後に株価が急落したビッグ・ヒット・エンターテイメントに関連、韓国取引所が株を大量に売った私募ファンドに不公正取引がなかったかどうかを調べる。同ファンドが保有株を売ったことで株価が急落したが、この過程で株価操作や内部者情報の利用があったかどうかを確認するということだ。証券業界では「個人の被害が大きかっただけに徹底的に確認する必要がある」という意見と、「証券関連機関が世論に振り回されるのは問題」という懸念の声が出ている。

韓国取引所の関係者は29日、「ビッグヒットが上場後に急落する過程で大株主の不公正取引関連の規定違反がなかったかを集中的に調べる」とし「公募直後に株価が上昇した事例は多いが、急落したケースはなかったため、具体的な内容を調べる必要があると判断した」と述べた。株価が急落した新規銘柄について取引所が不公正取引の有無を調べるのは初めて。遅くとも年末までに結論を出す予定だ。

取引所が調べる疑惑の一つは株価操作。ビッグヒットは上場直後にしばらくストップ高となったが、その後すぐに急落した。4大大株主の投資会社スティックインベストメント(当初の持ち株比率9.7%)とメインストーン(7.0%)の売りが主な原因だった。しかしこれに関連して容疑を見つけるのは難しいという見方が多い。イ・サンミン弁護士は「一般的に株価操作は数日間にわたり人為的に株価を上げた後、個人が追いつけば売りに転じて差益を実現する形で行われる」とし「ビッグヒットはすぐに急落し、上場前から公募価格があまりにも高いという声が多かったため、そのような可能性は低いと考えられる」と述べた。
(引用ここまで)


 今週末のビッグヒットエンターテインメントの株価は14万2000ウォン。
 「マジノ線」とされていた15万ウォンをあっさりと割り込み、上場以来の最安値を更新しました。
 IPO時の公募価格は13万5000ウォン。公募価格割れまであと7000ウォンを残すまでとなりました。
 公募価格割れは主幹事たる証券会社にとっては恥。
 企業価値を計ることに失敗したって話ですからね。

 でもまあ、こういったエンタメ関連株にはありがちな話でもあるわけですが。
 以前にも書いたように、アイドルグッズかなにかでもあるかのようにIPOに申し込んだり、上場初日の狂乱価格で手を出してしまうっていう。
 結果、馬鹿みたいな価格になった後に下落する。

 この事務所で売れているタレントはBTSだけなので、不祥事があったり、兵役でキャリアを1年半潰されることになっても代替が効かない。
 その上、前にも書いたようにBTSが売上の9割を叩き出すエースで4番の高校球児状態。
 まあ……普通なら手を出さないでしょうけども。
 ファンとしては勲章のひとつというくらいの感覚で買ってしまうのでしょうね。
 その下落局面でも4000億ウォンを個人投資家が買いを入れていたそうですよ。
 で、「レシートは残っているから返品したい」とか言い出してしまう。

 その個人投資家の声に押される形で証券取引所が株価操作がなかったかをチェックするのですって。
 ビッグヒットの株を高値のうちに大挙して売り払ったのは上場前に資本投下していた私募ファンド。
 いわゆる「生き馬の目を抜くような」業界ですが、さすがにIPO直後の一番目立つ時にそんな下手は打たんだろうなぁ。
 普通にやってたって「グッズのひとつとして買わなければ」みたいな連中が山ほどいる中、わざわざ株価操作までする必要がない。
 学費等で貯めていた1億ウォンを勝手に投資されてしまった旦那さんには可哀想なことですが。
 まあ、他のタレントが出てきたり、BTSネタでさらなる大儲けができる可能性がないともいえないので塩漬けにしておいたら?

BTS所属事務所の株式投資に子供の学資1億ウォンを投入……その後、最高値から半減で離婚騒動に

ビッグヒットの株価暴落に「BTSに狂って1億ウォンを投資した妻と離婚……」(ソウル新聞・朝鮮語)
15日13万5000ウォンに上場した防弾少年団(BTS)の所属事務所ビッグヒットエンターテインメントの株価が約2分間「タサン」(訳註:公募価格の2倍以上になること)35万1000ウォンを記録した後、16日には20万500ウォンで取引を終え、個人投資家の怒声が高まっている。

防弾少年団のファンクラブの名前である「アーミー」の中には、ビッグヒットエンターテインメントの株式を好きなアイドルの関連商品であるグッズのように思って、最初の株式買取に出た人も少なくなかった。

これらの中では「株は初めてやったのですが払い戻し可能でしょうか」「妻の年齢は50になるというのにBTSに狂ってグルーピーのようになってしまった。子供の大学の授業料と結婚させる時に持参させようと集めたお金1億すべてを投資してしまった。離婚書類の作成に行くことは可能でしょう?」などの事情を吐露し、下落した株価を信じられない人々が多い。

特に防弾少年団を信じて巨額を投資したこれらのコロナ事態に苦労した自営業者が全財産でビッグヒットエンターテインメント株を買ったこともある。

また、株式投資は、自らの判断でという原則を排除して、ビッグヒットエンターテインメントの株価を見るた証券会社やマスコミの報道のせいにする事例も増えている。
(引用ここまで)


 今日の終値でビッグヒットエンターテインメントの株価は18万ウォンちょうど。
 取引時間中の最高値だった35万1000ウォンからほぼ半額になっています。
 BTSファンは「ファンアイテム」として株を購入した層も少なくないとの話です。

BTS所属事務所のIPO、「1株でも買いたい」とファン切望(ロイター)
ソウルでBTSをテーマにしたカフェを経営している51歳のKim Eun-heeさんは、株式の取得に12万ドル(約1265万円)以上を投じるつもり。「株を買うことでBTSに対する気持ちを示したい。私のBTSグッズのコレクションに株式を加えたい」などと語った。
(引用ここまで)

 ただし、ここで書いている12万ドルはIPOに応募する際に用意できる金額によって、振り分けられる株式の多寡が決まるという韓国のIPO方式のためのいわば見せ金。
 実際に投資した金額ではありません。たぶんね。

 ですが、上場後に買ったのであれば初値は27万ウォン。公募価格の倍。
 初値でたとえば記事中にあるように1億ウォン分を買ったとしたら、370株。
 今日の終値は初値から33%下落しているので6660万ウォン。
 うっわ……。
 しかも原資は子供の学費等のために貯めておいたお金。いろいろ終わっている。

 芸能って水物の極みですからね。
 個別株でもっとも勧めにくいもののひとつ。
 プロダクションで稼ぎ頭がなんかの違法行為とかしていたらもうそれだけで目も当てられなくなる。
 韓国のYGエンターテインメントは去年のBIGBANGのメンバーによる違法行為で株価が半分になりました。
 その後、盛り返してはいますけどね。

 ひとつの個別株にオールインするように投資するのって「集中投資」って言えば聞こえはいいですが、投資する側の精神力をごりっごりに削りますからね。
 まあ、普通の人はやめておくが吉。
 ファンアイテムとして1株とか買うならよいでしょうが、まさに「ひとつのかごの中に多くの卵を入れるべきではない」というやつです。
 教科書に載せたいくらいの内容ですね。