相互RSS募集中です

カテゴリ:パクリ・偽物の記事一覧

奈良美智氏、韓国企業に絵柄をパクられたものの裁判で勝訴……「韓国はいい国だと思った」とのこと

韓国を「いい国だと思った」 奈良美智氏がツイッターで(聯合ニュース)
韓日間の対立が深まる中、世界的に著名な日本の現代美術家、奈良美智氏は6日にツイッターで、自身の体験を基に韓国を「いい国だと思った」とつづった。

 奈良氏は数年前、韓国企業の製品に使われたイラストを自分の作品の盗用だとして提訴。韓国で裁判が行われた結果、奈良氏の主張が認められ、相手企業も奈良氏の要求を受け入れたという。同氏は「法は正義だと感じた」とし、さらに「国民の力で大統領を失脚させた時も、財閥の不正や権力に国民がNOをたたきつけ、世界に対して結果を見せることが出来た時も、当たり前だがいい国だと思った」と述べた。
(引用ここまで)


 韓国がいい国かどうかはともかく。
 以前に著作権侵害で韓国のW.Labという企業に奈良氏側から警告文を送ったところ、逆に訴訟を起こされたという話がありました。
 で、奈良氏のほうからも提訴。
 裁判の結果、奈良氏側が勝訴。
 で、要求が受け入れられたので「いい国だ」とのこと。

 まあ、いい国はそもそも人の著作物パクって敗訴しないよな、とは思いますけどね。
 美術家とかアーティストにいい国かどうかの評論とかしてもらって喜んでいるっていうのはなんだかな。
 以前のエントリがこうして決着したということで、とりあえず。

 氏の政治的な傾向は「ろうそく革命」を評価しているというところでお察しください。
 坂本龍一とかと同じっすな。

覚醒剤所持容疑で「日本人」がカンボジアにて逮捕される → 犯人を確認したら「私は日本人だ」と言い張っていただけ……その正体はもちろん……

カテゴリ:パクリ・偽物 コメント:(145)
「私は日本人…」 覚せい剤所持の韓国人をカンボジアで逮捕(FNNプライム)
カンボジアの首都プノンペンで7月24日、1人の男が覚せい剤所持で逮捕された。カンボジアのメディアは翌25日、「プノンペン中心部の繁華街で、不審な動きをしていた日本人デザインエンジニア・ハタムラ・ユウイチを拘束し、所持品から覚せい剤の小袋2つが発見された」と一斉に報じた。しかしFNNが日本大使館に確認したところ、意外な返答を得た。

日本人逮捕の一報を受けて、日本大使館の担当者はすぐに本人に直接面会した。その結果、男は日本人ではないことが分かったという。しかしカンボジアメディアも、カンボジア警察も「逮捕されたのは日本人である」と信じ切っている。 (中略)

ところが日本大使館の担当者が直接本人と面談したところ、日本語が全く通じず、また全く書くことができないことが判明したという。それでも「日本人です」と本人は言いはったものの、その後の調べで男は日本国籍ではなく、韓国国籍であることが判明したという。

真偽を確認するため、FNNは容疑者のパスポートを確認した。男のパスポートの表紙には「Republic of Korea」の文字。男は韓国のパスポートでカンボジアに入国していた。氏名の欄には「KANG JU SUNG」と記載され、顔写真は逮捕された男と明らかに同一人物であった。
(引用ここまで)


 先日、慰安婦像につばを吐きかけた韓国人が日本語を話して日本人を騙っていた……ということもがありましたね。
 その際にバラエティ番組で「悪いことをする時は日本人と名乗るんだ」と言っている韓国人俳優の動画を紹介しましたね。



 カンボジアやタイの世界遺産で立ち入り禁止地区に入りこむ「日本人」が日本語を話せなかった、なんてこともありましたね。
 その昔、台湾で韓国人外交官夫人が交通事故を起こした際に「私は日本人だ」って言って特別扱いを求めたなんて話もありましたっけ。
 同じく台湾で韓国人女性が「水澤真樹」を名乗って働いていた、なんてこともありました。
 マカオでも韓国人女性が着物を着て働いていてオハイオでも働いていた韓国人女性がいました。

 「韓国人が日本人になりすます」ことはあっても、その逆がない。少なくとも聞いたことがない。
 これが「日本と韓国」の関係性を雄弁に物語っていますね。

韓国メディア「日本は名声に傷つくことを恐れて済州島がソメイヨシノの原産地であるという事実を認めていない」 → と書いてある記事に致命的な映像が……

[ドローンで見た済州秘境]風が吹けば飛びちる「花雪」……雨が降れば「花雨」(東亞日報)
9日午前済州島の済州市奉蓋洞ソメイヨシノ自生地(天然記念物第159号)。瞳の周りに白い縁が描かれたメジロ、鋭い破裂音を出すヒヨドリが互いに競争でもするように交互にソメイヨシノの枝に座っていた。じっと見てみると桜を熱心に取って食べる姿だ。ソメイヨシノの花が甘いのだろう。ソメイヨシノの花は派手だが、柔らかくて風が吹くと舞う「花雪」になって、雨が降ると一緒に地面に落ちる「花雨」となる。

この中で花が華やかなソメイヨシノが人気を一身に受ける。済州市全農路と済州大入口、西帰浦市表善面ガッシリキサンでなどがソメイヨシノの道(写真)として有名である。

日本人が好きだという理由で桜が排斥受けますが、ソメイヨシノは済州地域が自生地である。フランス人宣教師であるエミール・タケ神父(1873~1952)は、1908年4月に漢拏山標高600mの観音寺一帯でソメイヨシノの標本を初めて採集した。日本国内ソメイヨシノ自生地はまだ確認されていない。「桜王国」という名声に傷を負うことが恐ろしいのか、日本はこれまで済州がソメイヨシノの原産地という事実を認めていない。2017年の調査では漢ソメイヨシノは海抜165mから853mまでの173の地域で194本が自生していることが確認された。
(引用ここまで)

 ひとつ平成に忘れてきた記事をピックアップ。
 今年はこの記事を含めて「済州島がソメイヨシノ自生地」としているものが4本見つかりました。

韓国に春の訪れ:「ソメイヨシノは韓国起源でない」と判明しても、まだまだ出てくる「ソメイヨシノの起源は済州島」説
まだまだ韓国で「ソメイヨシノは韓国起源」というデマは消えない模様……
済州島で桜祭りが開催、テーマは「王桜自生地、済州で繰り広げられる新春の供宴」……ではここで韓国での夜桜の楽しみかたをごらんください

 去年よりも少なくなっている印象ですね。
 中央日報が去年にやっていた「済州島の桜はソメイヨシノではない」という記事が多少は効いているのかな。

 さて、この記事はドローンで桜の名所を撮影する、という趣旨のものでして。
 1分15秒過ぎからうちが以前に行った済州島観音寺を上空から撮った映像になります。
 で、おそらくこの桜を上空からと接写していると思われるのですが。



 楽韓さんが訪れた際にはまだ咲いていなかったものが、映像内ではほぼ満開に咲いています。
 で、その中にちょっと面白い映像があったのでご紹介。

saishuusakura.jpg


 花と一緒に葉が出ちゃってますね。
 ソメイヨシノの「葉よりも先に花が出て、花が散ると同時に葉が出てくる」という最大の特徴がないのですが。
 そしてクローンであるソメイヨシノはその特徴を1本たりとも失っていないのですが。

 うーむ、こうしてみるとやはり満開の時に行くべきだったか……。
 こんな簡単に偽物であることが判明してしまうとは。
 韓国人記者であってですら、こういったソメイヨシノの特徴も知らない、ということが分かってしまう映像でしたね。

済州島で桜祭りが開催、テーマは「王桜自生地、済州で繰り広げられる新春の供宴」……ではここで韓国での夜桜の楽しみかたをごらんください

「花吹雪舞い、うっとりとする壮観」済州王桜祭り29日開幕(聯合ニュース・朝鮮語)
「王桜自生地、済州で繰り広げる新春の饗宴」というテーマで開催される2019第28回ソメイヨシノ祭りは来る29日から31日まで済州涯月邑チャンジョンリと三道1洞チョンノン路一帯で同時に開かれる。
(引用ここまで)

 だいたいいつも「桜 起源」で検索しているので、チェックが遅れてしまったのですが。
 3月29~31日にかけて済州島で桜祭り的な催しが開かれたとのこと。
 で、そのテーマが「王桜自生地、済州で繰り広げられる新春の饗宴」だったと。
 いや、懲りてないなぁ。
 済州島が「王桜自生地」であるということは間違いないのですが。
 済州島に植えられている桜の大半はソメイヨシノなのです。

 王桜と染井吉野が別種であるということは科学的に確立された事実なのですが、表現的に微妙なところを狙ってきたという感じですかね。
 その際にも書いたことですが、韓国人が「日本人が愛でているソメイヨシノは韓国起源である」という精神的勝利を手放すわけがないのですね。
 済州島にとっては韓国でもっとも早く咲く桜は観光資源でもあるわけで、なおのこと手放すわけがない。

 で、ちらっとどんな感じで桜祭りが開かれているのかということをチェックしてみたのですが。

「花吹雪の中を歩いてみようか」……済州王桜祭り29日開幕(仏教放送)

bukkyouhousou.jpg

 ……ひっど。
 桜の幹にLED巻き付けてライトアップかよ。
 まあ、これが韓国流の花の愛でかたなのだと言われたら納得するしかないですけどね。
 以前にも「LED桜なら一年中見れるからいいんじゃね?」みたいな提言があって唖然としたものでしたが。
 まあ……「文化がちがーう!」ってヤツですね。

済州島の王桜についてもいろいろ言及されています。
桜の科学 日本の「サクラ」は10種だけ? 新しい事実、知られざる由来とは (サイエンス・アイ新書)
勝木 俊雄
SBクリエイティブ
2018/2/15

韓国に春の訪れ:「ソメイヨシノは韓国起源でない」と判明しても、まだまだ出てくる「ソメイヨシノの起源は済州島」説

「日本原産の桜、ソメイヨシノ桜と呼ぼう」(ハンギョレ・朝鮮語)
最新の科学的研究の結果によって名前の変更が避けられない場合もある。「元祖論争」が後を絶たない桜がそのような例である。ヒョン・ジンオ所長は「国立樹木園主導で複数の大学の植物学者が参加して研究した結果、韓国と日本の桜は似ていますが、別の起源を持っている完全に他の種であることが明らかになった」とし「済州に自生する天然記念物王桜はそのまま『ワンボッナム』で、韓国の公園や街路樹として広く植えられている日本産桜は、日本での表記を取って『ソメイヨシノ桜』と呼ぶことを提案する」と述べた。

彼は「日本産桜も40~50年後に自然寿命が近づくと徐々に淘汰され、韓国特産のワンボッナムで置き換えるべき」とし「日本の起源であることを明らかにして代替を促進し、日帝清算という意味もあるだろう」と付け加えた。
(引用ここまで)

 去年の秋くらいに韓国メディアで「王桜(ワンボッナム)とソメイヨシノは同一種ではなかった」という報道をようやくしてまして。
 楽韓Webでは扱ってませんが、韓国版のハンギョレでもこの論文をピックアップしていました。

韓日「桜の起源」の議論の終わり? 済州王桜「誕生の秘密」を確認(ハンギョレ)

 というか、以前からハンギョレは王桜=ソメイヨシノ説にやや批判的だった印象がありますね。
 で、今回の記事はそれを受けて「韓国で街路樹として植えられているものは日本産の桜なので、韓国でもソメイヨシノと呼ぼう」という提言。

 韓国でも街路樹として使われていまして、済州大学の桜並木はけっこう有名ですね。こんな感じで日本と同様に植えられています。
 これは済州島で撮影した画像。たぶん、済州大学へ向かう道だったような……。

6FA931CB-3826-4646-B488-3E4E4AB51DDC

 ただし、韓国で植えられている桜はソメイヨシノではない可能性があるとのこと。
 詳しくはこちらのエントリに書いているので、そちらも参照してくださいな。
 話が複雑になってしまいましたが。

 というわけでで、去年にはわりと大きく中央日報、ハンギョレと「ワンボッナムとソメイヨシノは別物」と報道されたのですが。
 当時、楽韓Webでは「ソメイヨシノ韓国起源説は都市伝説として定着しているので、来年の春には『韓国が起源だ』という話が出ますよ」と語りました。
 では、ごらんください。

[SPECIAL]春の代名詞桜の饗宴(韓国経済マガジン・朝鮮語)
桜と聞けばすぐに日本を連想しがちである。韓国の一部の人々は、桜祭り自体を親日の残滓であるとして清算の対象と主張している。しかし、すべての桜の原産地が日本だと思うのは禁物だ。(中略)代表的な桜であるソメイヨシノの起源は韓国だ。
(引用ここまで)

 ……ね?

桜 (岩波新書)
勝木 俊雄
岩波書店
2015/2/20

サムスン電子「シェア0%台の中国スマホ市場にてこ入れせな……せや、ファッションブランドSupremeと提携や!」→結果……

サムスン電子中国法人、「偽物シュープリーム」とコラボレーションを発表して議論(アジア経済・朝鮮語)
Samsung angers hypebeasts by partnering with fake Supreme brand in China (THE VERGE・英語)
サムスン電子が中国で「偽物シュープリーム」とのカールレボレーションを発表し非難に直面した。10日(現地時間)、米国IT専門媒体より父によると、サムスン電子中国法人は同日、中国でギャラクシーA8sを発表した後、シュープリムとのコラボレーションを宣言した。シュープリームは1994年に設立された米国ストリートファッションブランドとしてルイ・ヴィトンなどの高級ブランドとのコラボレーションするほど人気が高い。全世界に忠実なファンを多く保有しており、企業価値が1兆ウォンに達すると推算される。 (中略)

問題は、サムスン電子とのコラボレーションするシュープリームは米国ではなく、イタリアに本社を置く偽物シュープリームという事実である。この会社は、イタリアで行われた実際のシュープリムとの訴訟で勝訴して、その商標権の使用の許可を受けたことが分かった。偽物シュープリームは、今回のコラボレーションを契機に、北京に直営店を運営するとも明らかにした状態だ。 (中略)

サムスン電子は、この会社がシュープリーム米国ではなく、シュープリムイタリアであるかどうかを明らかにしなかった。ただしどちらも批判を免れすることは難しいと思われる。偽物シュープリームであることを知っていればブランド固有の価値を無視したものであり、知らなかったなら、コラボレーション社の慎重な検討がなかったことを意味だからだ。
(引用ここまで)

  サムスン電子がスマートフォンの中国市場でシェア0%台と苦しんでいるのは既報ですね。
 で、その苦境から抜け出すために中国市場でアメリカの超有名ブランドであるSupremeとのコラボレーションを発表したそうですよ。
 「若者たちは自分たちのユニークさをスタイルに反映させ、それを見せたがっている。そのために、我々は『S』ではじまるふたつのブランドを融合させました」って大々的にアナウンスして、「Samusung × Supreme」ってロゴを出して発表。

 Supremeはそもそも世界でも展開を絞った希少性をウリにしているブランドで。
 アメリカ、イギリス、日本にしか店舗がないんじゃないかったかな。
 商品も少なめで飢餓感を煽るという商法をやっています。
 で、わりとさまざまなブランドとコラボを盛んにやっているのですよ。だいたい、相手は高級ブランドであることが多いのです。

 でも、サムスン電子がコラボレーションするSupremeはイタリアで展開されている偽ブランドの「Supreme Italia」だったというオチ。
 まあ……お似合いなんじゃないでしょうかね?

 ちなみにこれまで中国国内で最大だったスマートフォン組み立て工場を閉鎖するとのことです。

サムスン、中国天津スマートフォン工場撤収へ(中央日報)

 まあ……シェア0.8%の市場に組み立て工場持っててもしかたないですしね……。
 今回のコラボは乾坤一擲の逆転を狙ったんでしょうが、すべりまくっている。この件についてはサムスン電子からのリリース等の続報があればお伝えします。

その食べ物、偽物です! 安心・安全のために知っておきたいこと (早川書房)
ラリー オルムステッド
早川書房
2017/7/25

【画像あり】なんと韓国にもシンデレラ城があった?【パクリ】

 ちょっと写真を整理していたら面白い画像が出てきたので小ネタを。
 まず、「シンデレラ城 夜景」で画像検索してみましょうか。
 結果はこんな感じ。

cinderellacastle

 東京ディズニーランドのものがほとんどですね。
 で、去年のロッテワールドの夜景を見ていただきましょうか。

631F9DF9-6C4B-4B56-8902-75797E717C33

 はいアウトー。
 さすがに名称は「MAGIC CASTLE」になってますけどね。

7C49845C-9A67-41BE-9072-E5F09861B859

 あと、どこでも使いようのないけども使っておきたい画像がもうひとつ。
 釜山駅のKTXから下りたところにあった記念撮影スペース。

55C0AB74-29D7-4534-B013-62906F448AE2

 クオリティタカスwww
 ま、こんな楽しいエントリもたまにはよいのではないでしょうかね。

韓国で「ルイ・ヴィトンバッグのパロディの図柄」を化粧品のパッケージにしてみた → ルイ・ヴィトンがまた激怒

ヴィトンのパロディーのはずが…商標権侵害で韓国コスメに賠償命令(朝鮮日報)
 有名ブランドの「パロディー」としてデザインを模倣したとしても、パロディーの意図が明確に表れていなければ商標権の侵害に当たる-。

 フランスの有名ブランド「ルイ・ヴィトン」が、商標権を侵害されたとして韓国の化粧品店「ザ・フェイスショップ」を相手取って起こした損賠賠償請求訴訟で、ソウル中央地裁は9日、ザ・フェイスショップに対し、5000万ウォン(約500万円)の賠償を命じる判決を下した。

 「ザ・フェイスショップ」は2016年、有名ブランドのバッグをデザインに用いたエコバッグブランド「マイアザーバッグ(My Other Bag)」と契約し、ルイ・ヴィトンの代表的なデザインである「LVモノグラム」に似たデザインを容器にプリントした化粧品を発売し、9万8000個を売り上げた。ルイ・ヴィトン側は「モノグラムを無断で使用し、ブランドの名声を侵害した」としてザ・フェイスショップを提訴した。 (中略)

ルイ・ヴィトンは米国で、マイアザーバッグに対しても商標権を侵害されたとして訴訟を起こしたが、裁判所は「バッグはパロディーに該当する」としてルイ・ヴィトンの訴えを退けた。

 しかし韓国の裁判所は、ザ・フェイスショップの製品はパロディーには当たらないと判断。判決では、韓国国内ではマイアザーバッグの認知度が低く、消費者の一般的な英語水準を考えると「My Other Bag」というロゴでは特別な意味が伝わらないとして「商標のパロディーとして公正な使用に当たるとは考えられない」と説明した。
(引用ここまで)

 パロティで損害賠償かぁ……と思ったのですが、まあとりあえずはどんなもんかと思って件のmy other bagなるものを検索してみた。

lv1lv2

 ……微妙かなぁ。
 まあ、「バッグにバッグの図柄を描いた」というパロディであるということは分かります。高級バッグというものへの皮肉をトートバッグで表現している、という感じですかね。
 理解できなくはない。

 で、今回の韓国の件については、このバッグに描かれた意匠を化粧品のパッケージに使ったコラボ企画ものということでこれも検索検索。

lv3

 ……これはダメだw
 バッグにバッグの絵を描くっていうパロディの精神が消えてて、ただのルイ・ヴィトン鶏になっているんですが。
 ちょっと遠目に見たらエッレ・ピエリやらルイ・ヴィトンのものだって勘違いしますわ。
 これが通せると思うのは強いよなぁ……。

パクリジナルの技術
木下晃伸
経済界
2012/12/15