相互RSS募集中です

カテゴリ:韓国社会の記事一覧

韓国人、日本人に比べて肥満度が高く、青少年の体力テストではすべての項目で日本人に劣る結果に……

カテゴリ:韓国社会 コメント:(115)
韓国人の体力、日本に大きく遅れ、2013年以降、先進国最下位圏(ヘラルド経済・朝鮮語)
国会文化体育観光委員会所属の国民の力 チェ・ヒョンヅ議員が公開した「国民体力測定の統計(2020)」の材料と日本の文科省データによると、65歳以上の韓-日男女高齢者の平均体重は、男女とも日本より韓国が大きく高く高齢肥満人口が増加傾向であることが分かった。

65歳以上の男性の場合、韓国の平均体重は67 ㎏であるのに比べ、日本は63.2 ㎏で4㎏ほど軽量で、65歳以上の女性は、韓国が57.7 ㎏、日本51 ㎏で6㎏以上軽いことが分かった。

チェ議員によると、2017年の国民体力実態調査当時にも肥満度を示す体格指数(BMI)も5〜10%ほど韓国が高く、男女とも肥満レベル(25 ㎏/㎡)に近接し対策が急がれると明らかになったことがある。

チェ・ヒョンヅ議員室で公開した教育統計年報の「学生健康体力評価資料」と「日本の文科省による最近のデータ」を比較してみると、「50mランニング」、「立ち幅跳び」、「往復持久走」、「柔軟性テスト」などのすべての項目で韓国青少年が日本の青少年に劣る結果となった。

また、日韓青少年の体力の統計を見ると、2013年には日本の若者に比べ韓国の青少年が4種目の44項目で劣っていたものが、2019年にはさらに4種目の47個の項目で劣ることが分かった。

これに対してチェ議員は「コロナ19により対外活動が困難な状況で高齢者と若年層の健康と体力のための特別管理が必要な時点」と強調し、「政府がさまざまな国民体育システムを用意して、国民の体力を管理する必要がある」と指摘した。
(引用ここまで)


 韓国の高齢者は日本よりも太っており。
 子供たちはすべての項目で体力等が劣る。
 これ実感がありますね。
 韓国に行った時にはできるだけバス、地下鉄に乗って人間観察するのですが、高齢者がやたらに太っているなぁ……と感じました。
 高齢者貧困率が世界一であるという事実とあわせると、おそらくは炭水化物の摂取過多なのであろうと推測します。
 キムチと白飯はどこででも食べられる、ということなのだろうなと。

 子供の体力についてはおそらく受験受験でそれどころじゃない、というものでしょうね。
 なにしろ韓国の受験地獄は「子供が交通事故に遭う」という確率を引き下げるところまできています。
 他の先進国の半分以下、場合によっては1/3とかです。
 外で遊ばない。放課後は塾に直行、夜10時とかまでそのまま。
 小学生の時から睡眠時間4時間半とかでないと苛烈な競争を抜け出せない。


 そりゃま、体力だって落ちますわ。
 運動体験、というものがほとんどないのですよね。まあ、これについては体育の授業でいろいろなスポーツを経験している日本のほうが世界的に見ると異様らしいのですが。
 あとはまあ……スポーツに費やすことのできる可処分所得が教育費に押されている、という部分もあるだろうなぁ。

 こんなところでも「日本に比べて〜」という話を出さざるを得ないわけです。
 他と比べればいいのにね?

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→


英紙「韓国政府が大企業に向けた規制、圧迫はまるで中国モデルのようだ」と真実を突いてしまう……

FT「韓国規制当局、中国モデルに進むという懸念も」(中央日報)
来韓した中国外相「韓国は米国寄りなのか、あなたがたが自分自身に聞いてみるべき」(朝鮮日報)
フィナンシャルタイムズ(FT)、ワシントンポスト(WP)、ロイターなど主要海外メディアが、グーグルに対する韓国公正取引委員会(公取委)の2000億ウォン(約200億円)台課徴金賦課を主要ニュースで伝えた。

海外メディアは、別名「グーグル横行防止法」と呼ばれる電気通信事業法改正案が施行された初日、公取委がこのように決定し、グーグルは控訴する方針を明らかにした、と報じた。

フィナンシャルタイムズは14日(現地時間)、「韓国規制当局が外国企業にも国内プラットホーム企業を対象とする独占禁止法を適用する方針」とし、最近の韓国規制当局と国会はカカオ・ネイバー・クーパンなど国内プラットホーム事業者を規制・監視していると伝えた。FTは、韓国政府のこうした動きは「韓国規制機関が中国規制機関のモデルに進むのでは」という投資家の懸念を呼び、関連企業の株価が落ちた、と報じた。
(引用ここまで)

来韓中の王毅中国外相は15日、「韓国は米国寄りなのか、中国寄りなのか、あなたがたが自分自身に聞いてみるべきだ」と述べた。王毅外相は同日、韓国外交部庁舎で韓中外相会談を終えた後、報道陣に「韓国が中国よりも米国の方に寄っているという見方をどう考えているか」と質問された際、このように答え、「そうでしょう?」と問い返した。王毅外相はまた、「中国と韓国は切っても切れない隣人であり、パートナーとして友好的な関係を維持しなければならない」とも述べた。

 王毅外相はまた、米議会が機密情報共有同盟「ファイブ・アイズ」に韓国を含める方向で法案を通過させたことについての見解を問われると、「完全に冷戦時代の産物」「時代に遅れている」と批判した。中国側の発表によると、王毅外相は同日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官と会談した際、米国が主導してきた新型コロナウイルス起源調査に関して、「起源の追跡を政治化・道具化することに反対する」と述べ、鄭義溶長官も「政治化に同意しない」と応じたとのことだ。こうした内容は韓国政府の発表内容にはなかった。
(引用ここまで)


 イギリスのフィナンシャルタイムズが「Googleをはじめとして、大手プラットフォームを続々と規制・制裁する韓国はまるで中国モデルに突き進むかのようだ」と書いてしまう。
 現在の韓国政府というかムン・ジェイン政権の基本的なやりようは「大手企業は放っておくと悪を行うので監視しなければならない」というもの。
 不動産問題があって辞めさせられましたが、財閥スナイパー(財閥絶対殺すマン)と呼ばれていた大学教授を公正取引委員長に登用し、さらには権力序列ナンバー2ともされる大統領府政策室長へと抜擢していたほどです。

 まあ、もっと正確にいうのであれば「大手財閥を絞り上げて、哀れな市民達に再分配しなければならない」という薄ら左翼的な政策なのですけどね。
 小さな個人商店の塊である伝統市場を保護するためにショッピングセンター出店の規制とかやっていましたが、これが実際の気分なのでしょう。
 つい最近も、宅配仲介事業を興したカカオを路地商売を圧迫するとしてぶっ叩いて事業撤退に追いやったりもしてましたね。

白旗を揚げたカカオ、路地商圏から撤退(朝鮮日報)


 FTもこのあたりの「韓国の現政権による気分」をよく知っているということなのでしょう。
 K防疫についてもよく理解している、ということなのでしょうね。
 圧力をかける中国のような専制国家的な方向に韓国が向かっている、というのは慧眼ですね。
 FT紙の当該記事は有料なので読めませんでしたけども。

 で、王毅外交部長が訪韓して「韓国はアメリカ寄りなのか中国寄りなのか、自分自身に聞いてみるべきだ」と記者に回答。
 「韓国が中国よりも米国の方に寄っているという見方をどう考えているか」との質問への回答だそうですが。
 韓国のハンドリングについて自信満々、といったところ。
 好きなように操れるという自信があるのでしょう。
 まあ、THAADミサイル配備について圧迫して、一部といえども主権を取り上げたのですからそりゃ自信があって当然か。
 なお、ニャンパオ禁止令韓流ファンのSNSアカウント停止などについて、韓国が期待していた限韓令についての話はなにも出なかった模様。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

「アフガンからの帰還作戦が大成功だった!」と舞い上がりすぎた韓国政府→メディアに「長官がアフガンの子供に人形を渡す映像を撮影しろ」と圧迫を与える

「あまりにも政治的」な韓国法務部長官…強すぎる広報欲が「人形長官」「傘次官」を招いた(中央日報)
韓国法務部の各種儀典問題が大きくなっている。中でも下級職員が雨の中で膝をついて傘を捧げ持つ場面がその中心だ。アフガニスタン(アフガン)人助力者を迎えて韓国政府の人権擁護をアピールしようとしたが、かえって下級職員の人権を蔑ろにしたという批判を受けることになった。 (中略)

過剰な儀典論争に対して、法務部は「当時、現場で写真・映像記者たちが(職員が画面に映らないようにしてほしいという)取材協力要請があった」と釈明した。映像にもブリーフィング開始瞬間、「もう少し座ってください」という現場取材陣の声が聞こえる。その瞬間、姜次官も職員のほうを向いた。また別の法務部関係者が「肩の下になるように姿勢をとって。画面に出ないように」とし、該当職員のそでを引く場面も捉えられた。職員は雨水に濡れたアスファルトに両膝をついたまま、ブリーフィングの間ずっと傘を捧げ持つような姿勢をとることになった。姜次官は結局謝った。

与党3選議員出身の朴範界(パク・ポムゲ)長官の行き過ぎた自己広報欲に対しても激しい批判世論が出ている。朴長官は26日午後、政府代表として仁川空港に行って人形を持ち、助力者家族を迎えるパフォーマンスを演出した。

法務部の一部関係者は「朴長官がアフガン特別機に乗ってきた女性を迎え、子どもたちに人形を手渡すところを撮影しなければ空港行事全体に対する取材を許可しない場合もある」という趣旨で圧迫し、取材陣とひと悶着あった。
(引用ここまで)


 あー、なるほど。
 先日、雨の中で法務部次官が下級職員に両膝をつかせて傘を差させたという件で「皇帝儀典」と非難されたなんてことがありましたが。
 それ以外にも「アフガンの子供に人形を渡すところを撮影しろ」とメディアに強要するなんてこともしていたのですね。

 要するに「アフガンからの帰還作戦」がうまくいったので舞い上がってる。
 韓国メディアでは異常なくらいに「韓国はうまくやったのに、日本はひとりしか救出できなかった」という記事が出ています。
 ざっと見ても20本は下らないかなぁ。50本以上あるかもしれません。
 NAVERニュースで「アフガン 日本」で検索すると本当に異常な数の記事が出てきます。
 めちゃくちゃ舞い上がってますね。
 なぜかタマネギ男ことチョ・グクまで「韓国は日本に勝ったのに、メディアは皇帝儀典のことばかり取り上げている」とか言い出しているほど。

「391人救助、韓国メディアは皇帝儀典を批判」…チョ・グク氏が共有した時事漫評(Wow! Korea)

 日本がアフガン人協力者の救出に失敗したことが嬉しくてしかたがないのですね。
 もちろん、「日本の失敗が嬉しい」とまで文章としては書いてはいませんが、端々にそういう雰囲気が感じられます。

 日本側の作戦としては正直、あと1日あれば……というところでした。
 ISILの自爆テロがなければなぁ。
 1機目のC-2はもともと機材、人員を運んで降ろすことがメイン任務で、ピックアップは「できればいい」という感触だったのでしょう。
 ドイツも1機目のA400Mには7人しか乗せることができなかったのと同じです。
 ただ、「あと1日あれば」という部分も含めて、今回は日本にとっては残念な結果に終わったのですが。
 圧倒的にノウハウが足りない部分があることが認識できたのではないかと思われます。
 現状の日本では韓国みたいに国民になにも知らせず、秘密裏に輸送機を向かわせることはできないのですよ。

 そして、これからの本当の本番 ── すなわち、朝鮮半島事態と台湾事態においては今回の比ではない邦人待避が必要となるわけで。
 大きな声では言えませんが、その予行演習だった部分がありますね。
 ただ、今回のC-2、C-130の邦人退避については法的根拠に若干の疑問があります。グレーゾーンをかなり拡大解釈している。
 本当に自衛隊機を飛ばせる状況下だったのか等々まで含めて「本当の本番」に向けて法整備を行うべきでしょうね。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国では10代までも仮想通貨取引所に口座を作っている……「階層を抜け出したい」彼らの最後の希望の行方は?

カテゴリ:韓国社会 コメント:(99)
10代もコイン投資... 4大取引所ウォン預金のみ40億ウォン(聯合ニュース)
昨年下半期から再び襲った仮想通貨(コイン)投資ブームは、10代の若者にも避けなかった。

アップビットをはじめとする国内の大型コイン取引所に10代による預け金だけでも40億ウォンを超えた。29日、国会政務委員会所属ユン・ヅヒョン国民の力議員がアップビット・ビトサム・コインウォン・コビットの4大取引所から受信したデータによると、7月末現在10代の投資家預金はすべて40億192万ウォンだ。これは大元の預け金のみ計算したもので、コイン預金を考慮すると全体の預金はこれよりも多いと推定することができる。

取引所別にみると取引代金の規模が最も多いアップビットの10代の投資家預金が35億7千679万ウォンで、全体の大部分を占めた。 (中略)

アップビットだけで6月の1ヶ10代の新規加入者(1761人)は、1000人を超えた。4月には1万8387人が新たに入ってくるなど、4〜7月に10代の新規加入者は総計で2万8千164人に達した。 (中略)

全体の年齢層で預金が最も多いのは断然30代で、4つの取引所を合わせて2兆2457億2千万ウォンだ。40代(1兆7422億2千万ウォン)が続いた。

固定収入が小さいしかない20代投資家の預金も1兆1939億2千万ウォンで、40代をきつく追った。次いで50代(1兆185億2000万ウォン)、60代(3735億4000万ウォン)、70代以上(409億ウォン)の順だった。
(引用ここまで)


 韓国では「階層を抜け出す最後の手段」として、ビットコインをはじめとした仮想通貨に投資することが行われています。
 で、それは10代ももれなく行っている、というものなのですが。
 金融リテラシーが高いと見るべきなのか。
 それとも「階層を抜け出すことに必死になっている」と見るべきか。

 まあ、後者なのでしょうね。
 10代の入金額は40億ウォンなのでまだ金額的には低いものの、お小遣いとかわずかなアルバイトのレベルでやっている。
 きつい社会だなぁ。
 ついでに朝日新聞にその実態が書かれた記事を紹介しておくか。タイミングが悪くて紹介できていなかったのですが、ここでピックアップしておきましょう。

暗号資産にはまる韓国の若者 秀才たちは運用100億円(朝日新聞)
 多くの韓国人が「値がさ」のビットコインではなく、それ以外の暗号通貨を選んでいる。
 「リスクが高くても、高い収益性を求めてえたいの知れないコインに投資する若者が多い」のだそうで。
 金融リテラシーが高かったらそんなもん選ばないか。

 そうそう、韓国では政策金利が上昇することになりまして。
 借金してぎっちぎちに仮想通貨に投資している韓国人が阿鼻叫喚。
 さrないビットコインは値を戻していますが、今年の最高値には届かずに失速しそうだという観測。
 まあ、自分の持っている装備で勝負するしかないのだからしょうがない。
 階層を抜け出そうとしていたつもりが下のほうに突き抜けた、なんてならなければいいのですけどね?

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国法務省の高級役人による記者会見中に、部下が雨も構わずひざまずいて傘を差し出す→韓国人「なんだこいつは、皇帝のつもりか?」と大非難

ひざまずいて傘を差し出した姿見ていたのに…韓国法務次官「知らなかった」(朝鮮日報)
27日、武装組織タリバンが占領したアフガニスタンから避難して韓国に入国した特別入国者らに対する定着支援策を発表していた姜声国(カン・ソングク)法務次官の後ろで、ひざまずいて傘を持つ法務部職員の姿がカメラにとらえられ、「過剰儀典」騒動が降ってわいた。

 姜声国次官は同日昼12時40分ごろ、忠清北道鎮川郡の国家公務員の人材開発院(以下、開発院)で、アフガニスタン特別入国者390人に対する国内定着支援策について記者会見した。同開発院は、新型コロナウイルス感染症防疫規則に基づき、アフガニスタンからの入国者が2週間隔離されている場所だ。姜声国次官は黄色の民間防衛服を着て開発院の正門前に用意された演壇に立った。鎮川では当時、1時間当たり10ミリメートル前後の雨が降っており、随行業務を担当した次官室職員の1人が姜声国次官の後ろでひざまずいて傘を差し出した。

 この職員は記者会見が行われた約10分間、傘を差し出し続けた。法務部関係者は「10分間のうち3-4分ほどひざまずいた姿勢で傘を差していた」「職員は報道陣の撮影の邪魔にならないよう、姿勢を低くしてそのような姿勢になったもので、誰かが指示したわけではない」と説明した。だが、当時の映像を見ると、民間防衛服を着た法務部所属検事が傘を差し出していた職員の手首を押し下げる様子が写っている。画面に写らないように「座れ」という意味だと解釈できる動きだ。 (中略)

姜声国次官の上に「586」(現在50代・1980年代に大学入学・1960年代生まれ)という数字を、傘を持っていた職員の上に「2030」(20-30代)と書かれた写真も拡散されている。
(引用ここまで)


 ま、とりあえず写真を見てもらったほうがよいですかね。

emperor_undersecretary.jpg
(引用元・イーデイリーから画面キャプチャ)

 あとニュース動画もあったのでこちらもどうぞ。



 まあ、当然の扱いじゃないですか?
 なにしろ法務部次官様ですからね。
 法務部次官(日本での法務省事務次官に相当)であれば、国家公務員一級、もしくは相当扱いのはず。
 もうね、公務員の中では神にも等しい人物ですよ。
 韓国の階層では財閥の重役と同じか、それ以上ともいえるレベル。
 韓国国内では「皇帝儀典」として騒がれているのですが、そのくらいの扱いで当然です。

 この傘を掲げていた青年も次官様の役に立てて光栄だと思っていたはずですよ。
 それが韓国社会というものですから。
 ええ、そうに決まってます。
 本人に聞いてみなさいな。「光栄なことでした」って言いますから。絶対。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国の駅におけるバリアフリーの実情をご覧ください→設置されている車椅子用電動リフト、動作せず

ソウルにはまだこのような駅が……障害者「南エリアエレベーター設置する必要が」(聯合ニュース・朝鮮語)
「車いすを使用している障害者にエレベーターは命と同じです」 ユン代表は南領域にエレベーターを設置し、障害者、高齢者、妊婦など、日常生活での移動に不便を感じる交通弱者の移動権を保障しなければならないと強調した。

過去26日午後、竜山区南営の近くで会ったユン・ヅソン(61)重度障害者独立生活連帯(以下、独立連帯)代表は、ソウル地下鉄の南営駅のようにエレベーターがなく、出口は一つだけの駅は探しても見つけるのが難しいと主張した。

南営駅と隣接する龍山駅のエレベーター13台と、複数の出入り口が設置されているのとは対照的である。 (中略)

南営駅には車椅子用の電動リフトのみ設置されており、機器が動作しない場合車いすユーザーが地下鉄を利用するにも困難な状況にもある。

26日午後4時30分頃、独立連帯会員が出口に出ようと駅員を呼び出して、5分以上リフトを操作したが、動作していなかった。
(引用ここまで・太字引用者)


 まあ、しょうがないかなという部分もあります。
 ソウルの鉄道駅はかなり古いものも多いですから。んbr  東京の地下鉄駅なんかでもバリアフリーが完備されているとは言えない駅がぽつぽつありますが。丸ノ内線の駅とか無理だよなぁ……って思う部分もなきにしもあらず。
 この南営駅はソウル駅と龍山駅という巨大ターミナル駅にはさまれた1日の乗降客が1万人半ばのさみしい駅。

 まあ、それは別として韓国でのバリアフリーへの意識が高いかというと、そういうわけでもないのですけどね。
 以前にあった点字ブロックについての記事とか見ても分かると思います。
 車椅子ユーザーが韓国に行って「最低の扱いを受けた」なんてことを言ってましたが、その後には「韓国、よくなっている」って話も出てました。
 ま、例のバニアエアに無理矢理乗ろうとした人と同一人物なのですが。

 韓国の場合、設備はあってもまともに動かないというパターンがけっこうあります。
 今回の「電動リフトはあるけど動作しない」っていうのも同じ話。
 点字ブロックが途切れていたり、擦り切れているのも同じですね。「設置はした」のです。
 韓国訪問記でのエレベーターの補修風景を見てもらっても理解できるのではないでしょうか。
 韓国でバリアフリー法が成立したのは2005年だったかな。
 法律に則って設備があったりはするのですよ。

 ただ、使えるかどうかはまた別。
 すごい角度のスロープとかそこら中にありますからね。
 1年に10人くらいがエレベーター、エスカレーターの事故で亡くなるので「エレベーター・エスカレーター安全課」というものが設置される国、なのですよ。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国でメディアに懲罰的賠償を強いる「メディア懲罰法」が今日にも可決……やっぱりそういう国なのですよ

韓国与党「メディア懲罰法案」を国会委で強行採決 野党反発(聯合ニュース)
韓国国会の法制司法委員会は25日未明、メディアに対する懲罰的な損害賠償を可能にする「言論仲裁法」の改正案を与党「共に民主党」単独で可決した。同党は同改正案について、悪意あるフェイクニュースの被害者を保護するものだとし、同日午後に開かれる国会本会議でも採決を強行するとの立場だ。
(引用ここまで)


 フェイクニュースを流したメディアに懲罰的賠償金を支払わせることができる、いわゆる「メディア懲罰法案」が委員会を通過しました。
 聯合ニュースは「未明に可決した」ってさらっと書いてますが、この委員会が開催されたのが前日の午後3時20分。
 んで、翌日の午前3時53分に可決。
 昨日から日付をまたいで議論が続いていたのですが、午前1時頃に野党側が委員会から退出。
 もうどうしようもなくなって強行採決に走った模様。

 極左である正義党まで反対の立場をとって、共に民主党が完全に孤立。
 ですが、議席数だけはたっぷりとあるので強行採決になんの問題もないのですね。
 今日開かれる本会議でも強行採決が行われるとの見通し。
 まあ、この時間にひっそりと強行採決っていうことから見ても、自分たちも言い訳のできないことをやっているという自覚はあるのでしょうね。

 その一方で「ユン・ミヒャン保護法」と揶揄されている「慰安婦・慰安婦支援団体への名誉毀損」を重罰化するための法案については「党としてはタッチしない」と宣言。

「尹美香保護法」が論争に 与党「党として議論していない」=韓国(聯合ニュース)

 慰安婦およびその遺族、さらには支援団体への「事実の掲示」であっても誹謗を目的としていれば名誉毀損としている法案。
 しかも、その発議者に元正義連(旧挺対協)の理事長であったユン・ミヒャン議員がいることで話題を呼んでいる法案です。
 上記の「メディア懲罰法案」に続いて、こちらまで上程して可決となると本格的に言論封殺を狙っているとされる……ということからでしょうかね。
 発議されるタイミングが悪かっただけ、という感じがします。
 共に民主党の方向性、志向性としてはこちらの法案を成立させたとしてもなんの不思議もないですから。

 野党からは「ユン・ミヒャンや正義連を批判した元慰安婦のイ・ヨンスも処罰対象になるのか」と糾弾されています。

野党「イ・ヨンスさんも処罰対象か...ユン・ミヒャン法」(聯合ニュース・朝鮮語)
 野党の国民の力、国民の党からの大統領候補であるチェ・ジェヒョン、ウォン・ヒリョン、アン・チョルスらも続々と非難声明を挙げています。
 まあ、さすがになぁ。破廉恥ですらある。
 「党としてはタッチしない」だけで、十分に成立する可能性もあるわけですしね。
 ムン・ジェイン政権の最終年になって、なにに対しても遠慮しなくなってきたという感じだなぁ……。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

韓国人識者「韓国外交には信頼欠如が甚だしい……諸外国からどのように見られていると思っているのか」

【中央時評】韓国の外交につきまとう信頼問題(中央日報)
朴槿恵(パク・クネ)政権当時、韓国が在韓米軍のTHAAD(高高度防衛ミサイル)配備を許容すると、中国外相は公開的に韓国が信義にもとる行動をしたと一喝した。背信ということだ。我々は公開的な対外対応をしなかった。その間、中国に対してどのような話をしてきたために中国がこのような態度で出てくるのかと疑問を抱くしかなかった。我々には立ち上がって反論できない理由があるように見えた。

また歴代政権はロシアに対してガスパイプライン、電力網、鉄道網の構築など巨大プロジェクトを提起しながら、実際には進展しないパターンを繰り返した。ロシア側がこうした接近を見て信頼性に疑問を抱いたのは昨日今日のことでない。 (中略)

さらに最近、似た非難を受ける余地がある事案がまた浮上している。THAAD関連3不文案の意味に関する声がそれだ。THAAD3不文案は青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)が主導して中国と調整し、外交部長官が国会外交統一委で公表した。ところが最近、政府側の人たちが「これは約束でなく協議だったため必ずしも守る必要はない」という趣旨の発言をしている。筆者はTHAAD3不のように韓国の安全保障を制約する立場を安易に公表したのは問題だと考える。ところが約束であれ協議であれ政府が中国と調整して立場を公表した以上、ここから離脱するには体系的で説得力ある外交的な議論過程を通じて抜け出す必要があるとみる。こうした過程もなく任期末に言葉を変えるような形で手を引こうとすれば、さらに大きな問題を招きかねない。

なぜ韓国の外交はこうした姿を繰り返し見せるのだろうか。政策の決定過程で党派的、理念的利害関係や人気を優先視する、政治化された便宜的な観点が力を持つからだ。合理的かつ実用的に国益を追求しようとする外交本来の観点が役割を果たせていない。

G7の中でこうした形の外交をする国はない。G20の中にもない。さらに冷静にいえば、先進国の中には一つもない。こうした点で我々は経済力を基準にすれば先進国に入るが、外交の品格を基準にすれば先進国の軸に含まれない。
(引用ここまで・太字引用者)


 韓国の外交は信頼を基軸にすることができていない、という指摘。
 キム・ヨジョンが「米韓合同軍事演習を中止せよ」と下命したにも関わらず、規模の縮小のみで演習を行った際に「背信的行為」という表現を使ったのですね。
 これについてコラムの筆者は「韓国政府側が『合同演習を行わない』という話をしたので、ここまでの強い言葉が出たのではないか」と思慮しています。
 同様のことがハノイでの米朝会談決裂前に南北間で行われていたように、と。

 そして、パク・クネ政権下でのTHAAD配備時の中国の反応についても。
 さらに対ロシアでのガスパイプライン等についてもどうように信頼が損なわれるような話があったのではないかと話は進んでいきます。
 でもって、今度はTHAAD設置において中国側に捧げた三不の誓いについて、「あれは約束したものではなく協議だから不履行しても構わない」と言い出している、と。

 ……いや。
 なんだろな。
 まあ、「協議だから守る必要がない」ということで守らなかったら中国がどのような反応をするか。
 諸外国がどんな風に受け取るか、ということなのですが。
 普通は「ああ、韓国とはなにか協議しても無駄なんだな」と受け止められると思うのです。普通は。

 ……っていうか、そうした憶測・推測はともかく、その信頼を損ねているっていうのが実際に起きているのは対日外交ですけどね?  慰安婦合意なんてその最たるもので。
 あと徴用工裁判と今年になってからの慰安婦裁判の判決に対する韓国政府のやりようも同様。
 日韓基本条約を守ろうとしない、ということはサンフランシスコ平和条約を守らないことにつながるわけですから。
 そりゃアメリカ側も「韓国のやりかたは戦後秩序を破壊する」と認識して、韓国側にだけ「日韓関係を改善せよ」って言い出しますわ。

 Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→