相互RSS募集中です

カテゴリ:伝染病の記事一覧

大邱市、新型コロナの大規模クラスターとなった新天地教会に1000億ウォンの損害賠償請求……病気になることは罪なのか

大邱市、新天地イエス教会に1000億ウォン損害賠償請求(朝鮮日報)
 大邱市が、新型コロナウイルス感染拡大の原因を提供したとして新興宗教「新天地イエス教証しの幕屋聖殿」(以下、新天地イエス教会)と教祖の李万煕(イ・マンヒ)総会長を相手取り、1000億ウォン(約88億円)の損害賠償請求訴訟を起こした。今年3月、ソウル市が新型コロナウイルス感染拡大の責任を問うため同教会と同総会長を相手取り2億100万ウォン(約1800万円)の損害賠償請求訴訟を起こしたのに続き、関連訴訟としては2番目となる。

 大邱市は18日、大邱地裁に新天地イエス教会と李万煕総会長を相手取り損害賠償請求訴訟を起こしたと22日、明らかにした。大邱市は「請求額は独自に算定した被害額約1460億ウォン(約129億円)のうち証明可能な1000億ウォンとし、今後の訴訟過程で関連内容の立証を通じ金額を増やしていく予定だ」と説明した。大邱市はまた、「新天地イエス教会側に信者リスト確保と積極的な検査・自己隔離、防疫協力を要請したのにもかかわらず、教会側の集合施設や信者リストに欠落があり、防疫活動を妨害して被害が発生した」と主張した。大邱市側は「災害および安全管理基本法には、国と地方自治体が災害復旧費用を負担した後、原因提供者に費用を請求できるという規定があるため、これに基づいて損害賠償を請求した」としている。

 大邱では新天地イエス教会の大邱教会信者から4266人の感染者が出た。これは大邱地域における総感染者6899人の62%に当たる。大邱市の申請に基づき、既に、新天地イエス教会大邱教会の建物、支派長社宅、李万煕総会長の預金・債権など財産の一部について、裁判所の差し押さえ決定が下されている。

 今回の損害賠償訴訟とは別に、大邱市は防疫初期に提出された信者リストおよび施設の現況漏れなどの防疫妨害の疑いで2月28日、大邱地方警察庁に新天地イエス教会幹部を告発している。新天地イエス教会側は「新天地イエス教会信者たちが個人レベルで逸脱行為をしたものだ。我々は積極的に防疫活動を展開したので、むしろ被害者だ」と反論した。
(引用ここまで)


 うっわ……。
 大邱市のやりたいことも分からないではない。
 大量の感染者を出すこととなり、医療崩壊を招き、大邱という都市自体に忌避感を持たせることになった。とんでもない被害を受けたのは間違いない。
 その大元はどこかといえば新天地教会であるのも確か。

 ただなぁ。
 新型コロナウイルスに感染してしまった。
 図らずしも感染拡大の拠点となってしまった。
 それが損害賠償請求の対象となってしまう。それも1000億ウォン。

 当時はどんな条件で感染が拡がるのかまだ分かっていなかった頃で、「三密を避けよう」というようなフレーズすらなかった。
 新天地教会は五体投地のようにしてはいつくばって礼拝することで、より感染を拡大することになってしまったのは間違いないですが。
 それで損害買収請求なぁ……。
 感染を秘匿するようにならない?
 まあ、隠そうとしても政府がスマホのデータぶっこ抜いてくるだろうから意味ないでしょうが。

 韓国で新型コロナに感染することは罪なのだなぁ……。


韓国の科学技術情報通信部長官(大臣相当)が「あと2ヶ月もすれば韓国から新型コロナの治療薬が出せる」と豪語……バカなの?

カテゴリ:伝染病 コメント:(88)
「長官様、新型コロナ治療薬が2カ月以内に出るって言うんですか?」(朝鮮日報)
 崔起栄長官は同日、CBSラジオ『キム・ヒョンジョンのニュースショー』のインタビューで、「臨床試験を経れば時間が非常にかかることになる。(臨床試験が終わった別の用途の薬が)新型コロナウイルス感染症に対して治療効果があるかどうか探り、いい薬が確認されれば、それはかなり早く適用できる」と語った。このようなケースを「drug repurposing」(ドラッグ・リパーパシング)という。

 「『かなり早く』とはどの程度を予想しているのか」という質問に、崔起栄長官は「非常に慎重に答えなければならなさそうだ」と言いながらも、「おそらく数カ月」と答えた。司会者があらためて「何カ月?」と聞くと、「早ければ2カ月?」と笑いながら答えた。

 崔起栄長官の発言が伝えられると、専門家の間では「現実を知らない話」「科学者としては言えない言葉」という反応が出ている。中央大学薬学部のソル・デウ教授は「現在の韓国では(治療薬を使うべき)重症患者が少ないため、臨床そのものが難しい。いくら既存薬を利用した『ドラッグ・リパーパシング』だとしても、治療薬の開発に数年がかかるのが普通なのに、(2カ月は)話にならない推測」と語った。

 食品医薬品安全処の関係者は「現在の(米国)のレムデシビルを除いては、臨床試験第III相まで入った治療薬がない状況だ。個人的な考えだろうが、2カ月でどうやって(治療薬が)できるのか分からない」と言った。

 崔起栄長官の発言は、政府が発表した治療薬・ワクチン開発計画ともかなり違う。政府は先月、「新型コロナウイルス感染症治療薬・ワクチン開発汎政府支援団」会議で、国内外の専門家らの意見をまとめ、「治療薬は早くても今年末ごろ発売が可能になる見込みで、ワクチンは2021年下半期には生産が可能だ」と発表した。崔起栄長官はソウル大学工学部電気工学科の元教授で、朴凌厚(パク・ヌンフ)保健福祉部長官と共に「新型コロナウイルス感染症治療薬・ワクチン開発汎政府支援団」の共同団長を務めている。
(引用ここまで)


 この記事で「韓国から治療薬が2ヶ月ほどで出てくる」と発言したチェ・ギヨンは科学技術情報通信部という省庁の長官。
 複数の省庁の科学部門を統合して2013年から未来創造科学部と呼ばれていたのですが、パク・クネ政権で作られたためにムン・ジェイン政権になって「積弊」とされて科学技術情報通信部と改称されました。
 まあ、「未来創造科学部」じゃなんだかなんの省庁だか分からんですしね。省庁名を英訳するときに一悶着あったなんてエピソードもあったはず。

 で、その長官が「あと2ヶ月で新型コロナの治療薬を出せそうだ」と発言。
 なんだろうね……韓国が今回の防疫で異常なくらいに自尊心を奮わせているのは分かりますが、こんな風にして希望を持たせたり製薬会社の株価を誘導したりするのはねぇ。
 既存薬を使ったものでも治験はともかく「適用できる」はやりすぎだろ……。
 レムデシビルを除けば最終段階にきているものすらなく、アビガンですら治験段階。
 イギリスからはステロイド系がいいとか、東大からはナファモスタットがいいとかは出ている。まだまだ実際の薬を使っている、というに過ぎない状況。
 韓国からはそういった既存薬の情報すら出ていない。
 日本も韓国も重症患者が少ないから治験すらなかなか難しかったりしている。

 それが2ヶ月でねぇ……。
 まあ、K防疫で韓国が世界になったらしいので?
 がんばってくださいね。

ソウル市、感染拡大予防で禁止されてた個室キャバクラの営業を解禁。クラブ等も順次、再開へ……野党代表「正気なのか?」と撤回を迫る

アン・チョルス "正気か」... ソウル市「ルームサロンのセット禁止解除」に「撤回しろ」(ヘラルド経済・朝鮮語)
アン・チョルス国民の党代表が16日、ソウル市のルームサロンなど一般遊興施設に下された「集合禁止」命令を解除したことについて、「正気か」と一喝した。

アン代表はこの日、フェイスブックで「梨泰院クラブ発の首都圏拡散に第2の新型コロナウイルス感染症(コロナ19)大乱も懸念されているこの時点で、首都圏のあちこちに新しい口火を作る行動」と、このように批判した。(中略)

ソウル市はこの日の午後6時にルームサロンなど一般遊興施設に下されていた「集合禁止」命令を解除した。代わりに「集合制限」命令が発動された。

ソウル市は「活動支援密接度の面で相対的に密接度が低いルームサロンなど一般遊興施設に最初に適用し、クラブ・コーラテック・感性居酒屋などダンスを踊る施設に対して順次適用する」とした。これはダンスを通じたエアロゾル感染の違いを考慮した措置と市は付け加えた。
(引用ここまで)


 ルームサロン(≒遊興酒店)というのは個室のあるキャバクラ。
 その多くは女の子持ち帰りシステムを合わせたようなところで、売春宿ともされています。
 持ち帰り部分は黙認されていることが多いとのこと。
 その辺の黙認は警察とのなあなあ感で保たれています。

 BIGBANGのスンリ(V.I.)の作った遊興酒店はもともと通常の飲食店として届けられていたのだけども、開業後に遊興酒店として業態変更。
 その際に「お金でなんとでもなる韓国万歳」って発言があったことが晒されてます。
 スンリの店には元警官がいて事件をもみ消したりもしてくれていたとの話。
 以前も複数のルームサロンを経営して「風俗王」と呼ばれていた男が警察官63人(!)と癒着していて摘発された、なんて事件もありました。
 まあ、ルームサロンってのはそんなような場所です。
 キャバクラに付加サービスがあるもの、という理解でまあ間違っていない。

 で、そんな個室付きキャバクラであるルームサロンはこれまで新型コロナウイルス感染予防のために、ソウル市から営業停止命令が出されていたのですが。
 昨日の午後6時から解禁。
 以降、クラブ、コーラテック(高齢者向けポンチャックディスコ)、感性居酒屋などが準じ営業できるようになる……とのこと。

 アン・チョルスならずとも「え、正気?」ってなりますわ。
 日本でもホストクラブやら高齢者のカラオケで感染が起きてて問題になってるのにね。
 そういった夜の店の営業を禁止していたのにけっこうな数の感染があった……ということか。

韓国メディア「日本への再入国禁止措置は外国人差別だ!」……自分たちがなにをしてきたか鑑みなよ

カテゴリ:伝染病 コメント:(115)
日本、入国禁止差別議論…在日韓国人、母の葬式にも行けなかった(中央日報)
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため日本が入国制限措置を取っている中、日本に住む外国人を差別しているという指摘が出ている。

日本メディアの報道によると、10年ほど前から日本に住み貿易業をしているある韓国人の李さんは4月に韓国にいる母親が亡くなったとの連絡を受け韓国に行こうとしたが、日本政府の再入国不許可の方針のため結局葬儀に行くことができなかった。

日本政府が過去14日以内に韓国に滞在した場合には入国を拒否する措置をしており、韓国に行けば日本に再入国できないというのが当局の説明だった。日本の法務省は永住者、日本人と結婚した外国人、日本永住者と結婚した外国人でも「特段の事情」がない限り日本への入国を拒否している。李さんは母親の葬儀は特段の事情に当たると考えたが、当局は再入国不許可の方針を明らかにした。

在日外国人の再入国を大幅に禁止したことに対し日本メディアも問題を提起している。朝日新聞は8日の社説で入国規制対象を受ける外国人のうち、永住者は日本に10年以上住み納税義務を果たしてきた人たちだと説明し、再入国を認めないことは「外国人差別」と批判した。
(引用ここまで)


 10年ほど前から日本に住み、貿易を生業としている韓国人が母親の葬儀に出席しようとしたものの、再入国を許可されずに泣く泣く諦めた……という話。
 大元はこちらのNHKの報道でしょう。

在日外国人“親が亡くなっても一時帰国断念”(NHK)

 こちらの記事ではもうひとつ「台湾人が株主総会に出なければならないので出国した」という例も挙げられています。中央日報が韓国人のケースだけをピックアップするのも当然かな。

 原則として外国人というものはそういう地位に甘んじないとダメ……でしょうね。
 なにもかもが国籍を持っている側と同じということは絶対にない。
 ましてやコロナ禍の真っ最中です。東アジアではそれなりに落ち着きを見せているものの、 まだまだ予断を許す状況にはない。
 個人の事情はいろいろあるでしょうけどね……。

   そもそも政府が守る義務があるのは国籍を持つものだけ。パスポートを持てるか持てないか、というのはそこまで大きな違いなのです。
 もちろん、なんらかの形で永住権を持つ外国人の立場を考慮するということはあるでしょうが。
 例えば日本人が帰国する際のチャーター便に同乗できるとかが可能でしょうね。
 でも、それはあくまでも「好意」としてであって、日本政府がそうしなくちゃいけないという話ではない。

 そもそも韓国は母親の葬儀のために入国しようとした呉善花氏を「反韓的な活動を行なった」という理由で入国拒否したのですから、日本の措置をどうこう言える立場にはないですよね。
 呉善花氏は当時、すでに日本国籍を取得して帰化済み。
 最終的には「葬儀以外の活動は一切しない」と確約することで入国できたとのことですが。
 外国人は外国人としての分を弁えよう、で終了ですかね。
 いいとこ取りはできないものですよ。

韓国で新型コロナの新規感染者数が2日連続で50人を突破……再度、感染対策に突入か

カテゴリ:伝染病 コメント:(67)
韓国のコロナ新規感染者 2日連続50人超=首都圏に集中(聯合ニュース)
韓国の中央防疫対策本部は7日、この日午前0時現在の新型コロナウイルスの感染者数は前日午前0時の時点から57人増え、計1万1776人になったと発表した。1日当たりの新規感染者数が50人を超えるのは2日連続。首都圏で、ソウル・梨泰院のクラブや京畿道富川市の物流センター、教会に関連する集団感染に加え、訪問販売や卓球場での感染者も続出している。

 新規感染者57人のうち、55人は国内で、2人は入国者を対象とした検疫でそれぞれ確認された。感染経路は市中感染が53人、海外からの流入が4人。地域別ではソウルで27人、京畿道で19人、仁川市で6人と首都圏が計52人に上った。このほか大邱市で1人が確認された。

 1日当たりの新規感染者数が50人を超えるのは6日(51人)に続き2日連続。韓国政府は感染拡大防止のために実施していた「社会的距離確保」措置を5月6日に終了し、日常生活を送りながら感染対策に取り組む「生活の中での距離確保」(生活防疫)に移行した際、「1日平均の新規感染者50人未満」などの基準を提示したが、これを上回った。
(引用ここまで)


 先日も「首都圏での感染拡大だから減りようがない」という話をちらっとしましたが。
 その後も含めて新規感染者の推移はこんな感じ。

27日 40人
28日 79人
29日 58人
30日 39人
31日 27人
01日 35人
02日 38人
03日 49人
04日 39人
05日 51人
06日 57人

 ……次やる時はグラフ化しよう。
 できたらやりたくはないのだけど。
 感染爆発にこそ至っていないものの、常に一定数の新規感染者が生じている状況。
 むしろ数的には上向いている。
 そしてそのほとんどがソウル特別市、仁川広域市、京畿道の首都圏での感染発生。それ以外は国外で感染した患者の帰国。

 そうそう、以前にメガクラスターを生じたのが大邱であったことは救いだった、という話もしましたっけ。
 大邱はソウル、釜山に次ぐ韓国で第3の都市(仁川を首都圏から分離するのであれば第4の都市)で住民数は250万人クラス。
 大病院といえるクラスの病院が少なからずあり、かつ周辺地域から医療従事者が応援ボランティアとしてさっとやってくることができる場所。KTX停車駅も市内にあります。
 さらにメガクラスターとはいえその大半が新天地教会から生じたものであって追跡が簡単だった。
 あと感染力が相対的に低い武漢株の直接感染だったということも功を奏しましたかね。
 ウイルスの抑え込みに好条件が揃っていた。

 今回は人口が圧倒的にに多い小規模なクラスターが断続的に起き、かつ感染力の高いヨーロッパ株での感染拡大。
 ちなみに韓国の人口の半分が首都圏に集中している、とされています。人口は大邱のざっくり10倍。
 ちなみに韓国が新型コロナウイルス対策の規制緩和をはじめてちょうど一ヶ月。
 今月末の東京がこんな感じになっていないことを祈りますわ。

コロナ大戦争でついに自滅する習近平
福島香織
徳間書店
2020-05-29

「K防疫」で封じ込めたはずの韓国の新型コロナ、新規感染者が減らない

韓国のコロナ新規感染者35人 首都圏で増加(聯合ニュース)
 韓国の中央防疫対策本部は1日、この日午前0時現在の新型コロナウイルスの感染者数は前日午前0時の時点から35人増え、計1万1503人になったと発表した。死者は前日から1人増え、計271人。

 新規感染者35人のうち、33人は国内で、2人は入国者を対象にした検疫でそれぞれ確認された。地域別では仁川市で18人、京畿道で12人 ソウル市で1人と首都圏が計31人に上る。
(引用ここまで)


 通販会社であるクパンの物流センターから生じた集団感染が散発的に増えています。
 ここのところの新規感染者数の推移はざくっとこんな感じ。

27日 40人
28日 79人
29日 58人
30日 39人
31日 27人
01日 35人
02日 38人
03日 49人

 よろしくない。
 なにがよろしくないか、というとここ何日かすべての感染者が首都圏でのみ発生している。
 今日の49人中48人はソウル市、仁川市、京畿道の韓国で「首都圏」とされている場所で発生。
 その前日もすべて首都圏。
 首都圏のなにが危険かというと人の出入りが多く、クラスターを追い切れないことがあるということです。
 まあ、現在は教会や塾などで発生していることを把握できてはいるようですが。

 完全に第2波到来。しかもヨーロッパ株での感染とされています。
 日本が苦しめられた(苦しめられている)のもこちらのヨーロッパ株。
 EU各地、そして北米~南米にかけて蔓延しているほう、ですね。
 感染力がより強いとされています。
 韓国では5月上旬に起きた梨泰院の「ゲイクラブ」での集団感染からこっちは、ヨーロッパ株による集団感染であると想定されています。
 逆にいうなら大邱でのメガクラスターは中国・武漢から直接きたもので、それでもあのレベルの集団感染になった……ということになるのかな。
 ちなみに日本では武漢からの感染は3月に収束していた、と国立感染症研究所は見ているとのこと。

国内拡大のコロナ、欧州経由か 初期の武漢由来、終息 感染研(朝日新聞)

 大きな集団感染を起こしたのはG株と呼ばれるヨーロッパ由来のもの。
 つまり、韓国の「K防疫」とやらが試されるのはこれから、ということになるかもしれませんね。

韓国の「K防疫」で公表される動線、医学的に意味のないものでも韓国人から「公開しろ!」と要求……そして店は潰れる

カテゴリ:伝染病 コメント:(90)
「感染者が訪れた店を公開せよ」…苦情に疲弊する韓国自治体(朝鮮日報)
 京畿道河南市庁には先月25日、一日中「ちゃんと仕事しろ」という苦情の電話が80件近く寄せられた。同市管内で10人目の新型コロナウイルス感染症確定例となったAさんの動線公開内容がずさんだというのが理由だった。同市が公開したAさんの12日の動線の中に「15:30-20:00野外活動」という部分があった。苦情の電話をかけた人は「この時間帯Aさんが訪れた具体的な町名や店名がなぜないのか」と抗議した。 (中略)

 全国の自治体に「感染者の動線を完全に公開せよ」という苦情が殺到している。一部自治体の担当部署は業務ができない状況だという。疾病管理本部の感染者動線公開指針によると、河南市がとりわけ動線公開に消極的だというわけではない。疾病管理本部は先月2日、「該当域内のすべての接触者が把握されている場合、(動線を)公開しないこともできる」という指示を自治体に下した。接触者に対する感染調査や隔離措置を通じて追加感染を遮断できるので、あえて動線を開示する必要がないからだ。河南市の関係者は「疾病管理本部の指針に従っただけなのに苦情が急増している。市保健所には苦情だけを担当する職員を2名ほど配置している状況だ」と語った。

苦情の圧力に頭を痛め、疾病管理本部の指針よりも多くの動線情報を公開するケースもある。先月21日、青瓦台請願掲示板に「軍浦市民たちは管内の新型コロナウイルス感染者の正確な動線公開を望んでいます」という投稿が掲載された。「感染者が居住しているというマンション・団地や移動手段、管内訪問経路など正確な情報が分からない」として「詳細な動線を公開せよ」とののしった。これ以降、軍浦市は感染者が訪れたすべての店名を公開している。 (中略)

 専門家らは「疫学調査を終え、問題がないという結論が出た所は店名などの公開を最小限に抑える必要がある」と助言した。明知病院感染内科のチェ・ガンウォン教授は「療養病院や大型病院のような感染症に弱い人々がいる所なら条件なしに公開するが、一般的な飲食店の場合は疫学調査の確認が終わり、何の異常もなければ公開しなくても医学的に大きな問題はない」と話した。
(引用ここまで)


 「K防疫」とやらで新型コロナウイルスに対して優れた結果を出した、としている韓国。
 その大きな要因のひとつとして「住民登録番号がスマートフォンにも紐づいている」ということがあります。
 で、疫病対策としてそのデータを携帯各社に提出することを求めることができるわけですよ。
 さらにそのデータを「〇月×日 14:30〜15:00 Aコンビニ●●店に滞在」というように感染者の動線を公開することで、濃厚接触の可能性があったことを国民に知らせてその時間にいた人には検査を受けさせるというやりかたをしています。
 感染者本人による聴取もあるようですが、クレジットカードの履歴や監視カメラの解析なども行っているとのこと(合法)。
 その結果、既婚の感染者同士が同じ時間にラブホテルに滞在していたことで不倫がばれたり、風俗店にいたことがばらされたりしています。
 梨泰院の龍仁66号感染者や、新天地信者である大邱31号感染者といったスーパースプレッダーはすでに個人特定が為されているとの話。
 これが「世界で2番目の監視と抑圧の国」とされる所以であり、東京新聞が「貿易のためとは言えこんなプライバシーの暴露が許されるのか」と警鐘を鳴らす理由でもあります。

 ところが「防疫のため」や「疫学上の配慮」だった動線の公開がまるで韓国国民の権利であるかのように扱われている、というニュース。
 感染者の動線を明かすことが目的と化しているのですね。
 どこそこで感染者が出たぞ、となったと同時に「じゃあ動線をすべて公開せよ」となる。
 疫学調査が終了していて問題ないことが分かっていても「店を公開しろ!」って言いつのる。
 で、物見遊山で「どこで食事したのか」「どこで買い物をしたのか」を確認して「あの店はコロナが出たぞ!(出てない)」ってやって忌避する。
 そして店は潰れる。
 誰も救われず、韓国人の野次馬根性だけが満足。
 「監視と抑圧」を是とする国はきっとこうなるのでしょうね……。
 こんなだけどもムン・ジェインは「K防疫はスタンダード」「我々が世界だ」と胸を張る……か。

パラノイア トラブルシューターズ・リトル・レッド・ブック
Varney,Allen
ニューゲームズオーダー
2017-08-17

「優秀なK防疫で新型コロナを封じ込めた」はずの韓国、1日の感染者数が40人で日本を上回る……集団感染続発で完全なる第2波到来

コロナ19確診49日目に40人台急増……クラブからの感染全方位拡散(聯合ニュース)
新型コロナウイルス感染症(コロナ19)新規確定者数が先月上旬以降、はじめて40人台を記録した。

梨泰院クラブ発のコロナ19が全国各地で学校、カラオケ、PC部屋、居酒屋、飲食店、物流センター(クパン)などを輪に全方位に拡散することによるものと思われる。
(引用ここまで)


 韓国の外出自粛が解除されたのが今月の6日から。
 その後の約20日間、梨泰院の「ゲイクラブ」から発生した集団感染がやまずに、すでに7次感染まで確認されています。
 完全に第2波がやってきている状態。
 40人が感染し、ソウルが19人、仁川が11人、京畿道が6人で「首都圏」の感染者が40人中36人。
 非常によろしくない状況です。

 今日は通販サイトであるクパンの物流センターで60人以上の感染が確認され、さらにマーケットカーリーという物流センターでも感染者がひとり見つかっています。

マーケットカーリー確定者、何百人も集まった説明会も行ってきた(SBS・朝鮮語)

 で、この感染者が健康製品のフランチャイズ説明会なるものに参加していて、その事業説明会には200人近くが参加していたとのこと。
 うち、すでに3人の感染が確認済み。
 さらに、クパンの物流センターで週末アルバイトしていた感染者が、1600人勤務のコールセンターでも働いていたということがついさっき判明したところです。
 韓国メディアは「まだあわわわわわわわ」ってなってますね。

1600人が勤務のユーベイス富川コールセンタースタッフの1人が感染確認……週末クパン物流センターでアルバ(ニューシス・朝鮮語)

 今後数日、大きめの集団感染が起きそうです。

 今日の韓国政府の発表では40人が感染となっています。
 27日発表の日本国内の新規感染者数は35人でした。

国内感染者、新たに35人 大阪では3度目陽性―新型コロナ(時事通信)

 26日は28人、25日は16人。
 韓国での40人感染は人口あたりにすると日本でいえば100人感染と同義。
 世界に冠たるK防疫で封じ込めた……はずだったのでは?

 まあ、日本にもどうしたって第2波がくるのでしょうけどね。
 Twitterで「現状はシン・ゴジラでいえばまだカマタくんが海に帰ったくらい」って書きこみがあって「ですよねー」ってなりました。

 ……それにしてもクラブからこれだけ感染が進むということは、ライブハウスもコンサートホールもダメ……っていうことだよなぁ。
 ま、これを読んでいるかたも気をつけましょう。