相互RSS募集中です

カテゴリ:民度・遵法精神の記事一覧

韓国政府、土地投機の不当利益を没収、しかも過去の取引への遡及適用も……まーた遡及法。しかもハードル下がりすぎ

カテゴリ:民度・遵法精神 コメント:(73)
党政、不動産不当利益の没収可能な遡及法推進……「親日派と同じ」(聯合ニュース・朝鮮語)
共に民主党と政府、大統領府は28日、韓国土地住宅公社(LH)事態を防ぐ対策と関連して、すべての公職者の財産登録を義務化する立法を推進することにした。
党政青はこの日、国会で開かれた協議会で、このような投機根絶法案を来る29日、大統領府で開かれる反腐敗政策協議会で確定することにしたと民主党のチェ・インホ首席報道官が会見で伝えた。
党政青は財産登録対象を全公職者に拡大し、不動産関連業務を担当した公職者には、業務に関連する地域の不動産新規取得を原則として制限することにした。
公職者の利害衝突防止制度、市場かく乱行為時の最大5倍不当利益の返還、農地取得審査・特別司法警察制度の導入などの管理強化案も用意することにした。 (中略)

公職者が不動産投機で不当利得を得たことに対する没収処分を遡及適用する案も推進される。

キム代表代行は、政府与党会議で「現行法でも公職者の不動産投機の不当利益を没収しており、既に進めている」としながらも「不十分な部分があると判断されると、没収のための遡及立法に乗り出すことを明らかにしておきたい」と強調した。
一般的には、犯罪行為の時点よりも後に作られた法律の規定を遡及適用して処罰することが違憲に該当するが、「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」のような遡及適用が認められている立法事例を活用することができているというのだ。
(引用ここまで)


 共に民主党、政府、大統領府が「すべての公職者は財産を登録しなければならない」という法案を作ろうとしている、とのニュース。
 で、その法案は韓国土地住宅公社(LH)職員による土地投機についても適用できる、遡及法にするとのこと。
 その理由が「LHの土地投機は親日派(による財産継承)と同じだから」だそうで。

 ……ね?
 以前に「なにかを特別扱いしたら、他のものも特別にせざるをえなくなる。だから遡及法なんて作るべきではない」という話をしたことがあります。何度かしてますね。
 「大統領の犯罪には時効はない」として全斗煥、盧泰愚を光州事件の責任者として裁いた。
 ついでチンイルパから土地を没収するのは遡及法でもなければ財産権への侵害でもないとした。
 どちらも「特別」だから。

 で、今度は「公職者による土地投機は特別だから」として、法律を遡及適用させて財産を没収する。
 どんどんハードルが下がってる。
 今回の法案はどう見ても政権のてこ入れ策。
 最終手段であるはずの「超法規」が政局で出るレベルになってしまっている。
 まあ……韓国らしくはある、ということかな。

韓国の地下鉄駅に置かれたマスクは箱ごと持ち去られ、そして消毒用アルコールまで瓶ごと……こんな行為が横行する理由とは?

ソウル地下鉄駅の無料配布マスクを箱ごと持っていく良心なき行為(朝鮮日報)
 新型コロナウイルス感染症(武漢肺炎)が拡大の勢いを強めていた先月29日、ソウルの地下鉄駅291カ所の改札口に、マスクを収めた無人の籠が登場した。手の洗浄剤もセットで備えてあった。まだマスクの用意ができていない乗客のため、ソウル交通公社で用意したものだ。交通公社は、このためにソウル市からマスク150万枚の支給を受けた。

 ところが、わずか2日後の31日、その無人の籠は一斉に片付けられた。籠があった場所には「マスクが必要な方は駅員室に来てください」という案内文が掲示された。交通公社の関係者は3日、「乗客が一度に数枚取っていくケースが続出し、やむを得ず有人支給の方式に変えた」として「150万枚の内、現在残っているのは70万枚(47%)にすぎず、追加供給を受ける予定」と語った。

 マスクが箱ごとなくなったこともあった。4号線明洞駅では一部の乗客が、駅で配るために備え付けてあるマスク50枚入りの箱をそのまま持っていく様子がたびたび目撃された。駅の関係者は「箱ごと持っていく人は韓国人か、そうでないときは主に中国の観光客とみられる」として「付近のコンビニや薬局で品切れになり、簡単には購入できなくなるや、無料マスクに欲を出したらしい」と語った。 (中略)

 マスクだけでなく手の洗浄剤まで容器ごと持っていくという事件も起きている。交通公社によると最近、地下鉄1号線祭基洞駅に備え付けていた手の洗浄剤がまるごと姿を消した。乗客が手に塗ることができるよう備え付けられたもので、1日2本が空になるが、それを午前中に何者かが丸ごと持っていったのだ。駅の係員は、同様のケースを防止するため、手の洗浄剤を備え付けの台にひもで固定した。市のキム・ジョンイル疾病管理課長は「地下鉄駅だけでなくソウル市庁でも最近、洗浄剤が丸ごとなくなるという事件があった」と語った。
(引用ここまで)


 日本と同様にマスク不足となっている韓国で、ソウルメトロが駅でマスクを無料配布。ついでに消毒用のアルコールボトルを置くというサービスを開始。
 丸ごと持っていかれるという事態が続出したために事務所での手渡しになったり、容器をひもで固定する事態になったとのこと。

 うーん……まあなぁ……。
 実際の話をすると、こういう「無料で持ってっていいですよ」というものは遅かれ早かれ崩壊するものです。
 たとえば観光客向けの無料の自転車貸し出しとか確実になくなりますから。
 それが韓国であれ、日本であれ。
 速度の違いはあるかもしれませんが。
 一定以下のモラルの低い人間というのは確実にどの社会にも存在して、こういうものを持っていってしまうのですね。

 韓国では26台用意された自転車が1ヶ月で消滅
 レンタサイクル用に800個以上用意されたヘルメットが4日で半分になっていたりします。
 IKEAに用意されているメジャーと鉛筆が根こそぎなくなった、なんてこともありましたね。

 まあ……韓国に「公」というものは存在せず、あるのはウリとナムだけという話は何度もしています。
 それが故にこうして「公」のために置かれたものはすぐに消滅するのです。
 ちなみに「ウリ」であった場合は身内となるので、物は貸し借りするまでもなく共用物となって持ち出し自由。
 「ナム」となった場合ではどれだけ迷惑をかけてもいい存在なので、持ち出し自由となります。
 今回の場合は後者。
 え、「それだとどんな場合でも持ち出し自由になるのではないか?」ですって?
 ええ、韓国ではそうなのですよ。だからこそ、こういった事態が起きるのですね。

韓国の親北朝鮮団体、リベラルの大物の葬儀で光化門広場を9時間違法占拠 → ソウル市「補償金を請求します!」……ただし、その額わずかに

許可なく光化門のど真ん中で葬儀…左派団体の一方的推進に苦慮するソウル市(朝鮮日報)
 親北朝鮮・左派団体が10日、ソウル・光化門広場で「NL(民族解放・汎主体思想)系運動団体の元老」として知られる呉宗烈(オ・ジョンリョル)氏(7日に81歳で死去)の葬儀を執り行うと宣言した。しかし、これら団体は光化門広場の利用に必要な申請書すら出しておらず、ソウル市が苦慮している。

 韓国進歩連帯は7日、同氏の死去を伝え、「労働者・農民・貧民・青年・女性など民衆と共に肩を組んで民主主義と自主統一のための連帯運動に生涯をささげた」と紹介した。そして、葬儀を10日午前10時から光化門の北側広場で執り行うと発表した。

 教師出身の呉宗烈氏は1988年、全国教職員労働組合(全教組)の前身である全国教師協議会(全教協)の議長に就任し、1989年に全教組初代光州支部長を務めていた時に逮捕・収監された。 (中略)

 呉宗烈氏の葬儀を光化門広場でするのは基本的に違法だ。ソウル市条例によると、光化門広場を使用するには使用希望日から60日-7日前までに使用許可申請書を提出しなければならない。だがソウル市の話では、進歩連帯は9日の市庁業務時間終了時まで光化門広場の使用許可申請書を提出すらしていないという。

 ソウル市はひとまず様子を見るとのことだ。同市関係者は「祭壇や固定施設を設置し、長期間にわたり広場を占有するなら、戒告状を送るなど関連法に基づいて厳正に対応する」としながらも、「単に1-2時間程度で葬儀を行って去るならば、市として取れる措置はない」と話す。進歩連帯と葬儀委員会側は違法葬儀に関し、本紙が説明を要求しても応じなかった。
(引用ここまで)


 韓国人の持つ「違法だが正義だ」という意識ですね。
 遵法意識は彼らの考える正義に劣るのです。
 ましてや今回の葬儀はオ・ジョンリョルというリベラルの雄。
 全教組(日本の日教組に相当する教職員の参加する労組)を組織した人物であり、女子中学生が米軍の装甲車にひかれて亡くなった事件に対して苛烈なデモを繰り広げた人物でもあります。
 つまり、この事件に乗って票を伸ばしたノ・ムヒョンが大統領に当選するきっかけともなった人物ともいえますね。

 さすがにソウル市長のパク・ウォンスンは出席しなかったものの、「日本は敵性国家」の発言でよく知られているイ・ジェミョン京畿道知事や「世界最悪の労組」として知られている民主労総の院長などが葬儀に出席したとのこと。
 で、市側は「1~2時間の占拠であれば市として取れる措置はない」との発言をしていたとのことですが。
 光化門広場を9時間、違法に占拠して葬儀を執り行ったそうです。

左派団体、許可なしに、光化門広場で「NL元老」告別式……ソウル市「1平方メートルあたり12ウォンの補償」(朝鮮日報・朝鮮語)

 補償総額が25万ウォン。今日のレートで2万2700円くらいですかね。安っ。
 この違法葬儀を主催した団体がこれを払うかどうかすら不明ですが。

 すでに光化門は韓国左派の聖地となっているのですね。
 世界4大革命に数えられるろうそくデモが行われ、悪の根源であったパク・クネを弾劾し、ムン・ジェインという素晴らしい大統領を産んだ場所、という位置づけでしょう。
 これからもこうしたリベラルの……というか親北派の大物が死ぬ度に不法占拠されることになるのでしょうね。

月替わりセールで60%オフです。
良心をもたない人たち
マーサ・スタウト
草思社
2012/10/10

韓国の親北大学生団体がアメリカ大使公邸に不法侵入 → 拘束令状が出される → 「試験を受けたいから釈放しろ!」……なにその生ぬるい認識

親北学生団体が米大使公邸に侵入し奇襲デモ「この地を去れ!」(産経新聞)
令状棄却を要求した親北大学生団体「中間試験を受けられるようにすべき」(朝鮮日報)
韓国の親北朝鮮団体「韓国大学生進歩連合(大進連)」に所属する男女17人が18日、ソウルにある米大使公邸の敷地に侵入し、米国が在韓米軍駐留費の負担増を要求していることを非難するデモを行った。警察は、侵入しようとした2人を含む計19人を建造物侵入などの疑いで拘束した。

(中略)

 聯合ニュースによると、17人は、はしごで公邸の塀を乗り越え、建物前で横断幕を広げて「ハリス(米大使)はこの地を去れ」などと主張した。ハリス大使らは不在だった。米大使館は強い懸念を示し、韓国側に公館の保護強化を求めた。
(引用ここまで)

 米大使公邸に乱入して反米デモを繰り広げた親北朝鮮団体のメンバー4人が身柄を拘束されたことを巡り、「捜査機関と裁判所が予想外の強硬な処分を下した」という評価がなされている。外国公館侵入という事案の重大性にもかかわらず、現政権になって以降、集会・デモ事犯に対しては軽い処分が続いていたからだ。

 乱入事件を起こした韓国大学生進歩連合(大進連)は、昨年夏にソウルで北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長賞賛大会を開き、フジテレビのソウル支局に無断で入り込んで反日デモを繰り広げた団体だ。今年だけでも数回にわたって違法行為に及び、警察から立件された。4月には保守系最大野党「自由韓国党」のナ・ギョンウォン院内代表の議員室を奇襲占拠して立てこもり、7月には革新系野党「正義党」の尹昭夏(ユン・ソハ)院内代表の議員室に鳥の死骸を送り付けた疑いも発覚した。さらに同月、反日の流れに便乗してフジテレビと三菱重工業のソウル事務所に相次いで無断侵入したこともあった。先月には、反米・反日を主張して光化門広場の世宗大王像を占拠したこともあった。

 警察は、このうちナ・ギョンウォン議員室立てこもりと尹昭夏議員室宅配テロの2件についてのみ拘束令状を申請し、残りは毎回書類送検もしくは訓戒放免の処分を行っていた。ナ・ギョンウォン議員室立てこもり関連の令状は裁判所が棄却した。しかも今回の大使公邸乱入事件の令状審査は、チョ・グク前法相の弟に対する令状の棄却で論争を引き起こした明在権(ミョン・ジェグォン)判事が担当した。それでも、請求した令状の過半は発布された。

 あるソウル勤務の判事は「世論が極めて良くなかった上、米国が公式に強い遺憾を表明し、検察・警察・裁判所がそろって圧迫を受ける状況だったのだろう」と語った。 (中略)

 大進連は、令状を発布した裁判所を糾弾する声明を出した。声明では「大学生の正当な声に拘束令状を発布した司法府を強く糾弾する」として、「大学生はこれからも防衛費分担金引き上げ反対闘争を粘り強く繰り広げていくだろう」と主張した。

 決定が出るまでは、雰囲気は違っていた。大進連は21日昼、令状が請求された7人の写真をフェイスブックの公式アカウントに載せ、「裁判所に出席した7人の愛国青年」「あの堂々さとほほ笑みの中に真心があり、真実がある。令状請求は必ず棄却されなければならない」と記していた。

 この日、大進連は「大学生即刻釈放嘆願書」も裁判所に提出した。拘束令状が請求されたメンバーの身分は大学生なので、すぐに中間試験を受けなければならないため釈放して欲しい、という内容だった。大進連は「もうじき大学生が2学期の中間試験を受ける日がやってくる」として、「警察の無理な捜査と拘束令状申請で大学生は試験を受けられず、単位すら諦めなければならない状況に至っている」「留置場の中でも勉強して試験の準備をしている学生らが、肝心の中間試験を受けられるようにすべきだろう」と主張した。この嘆願書には計6500人が署名したと大進連は主張した。
(引用ここまで)


 韓国で各所に不法侵入を繰り返していた韓国大学生進歩連合(大進連)を名乗る大学生らが、18日にはアメリカ大使公邸に乱入。
 拘束令状が発布されたことに対して「中間試験を受けさせろ」と抗議していると。

 これまでは自由韓国党のナ・ギョンウォン院内代表の議員室を占拠したり、フジテレビ、三菱重工のソウル事務所に無断侵入するなどしていました。
 記事では「ナ・ギョンウォン議員室占拠と、ユン・ソハ議員への宅配テロのみ拘束令状を申請」とありますが、実際にはナ・ギョンウォン議員室占拠については20人が侵入したのにリーダー格のひとりのみが拘束されて、あとの19人は即日釈放。
 リーダー格についても拘束令状棄却で釈放でした。
 フジテレビ、三菱重工への不法侵入については書類送検だったはず。
 まあ、ここまで甘い処分が続いていたのですよ。

 大きな理由として韓国で左派が政権についている間、こうした「進歩派」のデモについてはとてつもなく甘い処分が行われます。
 ムン・ジェイン政権自体も同様でしたね。
 それに加えて裁判官にも左派が多いために「ウリ」である進歩派については甘い判決が出がちである、ということが知られています。
 あとはデモ隊に女性が多く、警備に廻る義務警察(対デモ部隊に勤務する一種の徴兵)の男性が手が出せないということが挙げられます。
 わざわざ女性警官を呼んできて確保する等していたのです。

 もうひとつ挙げるとしたら、これまでは世論が味方につきやすい相手を選んでいたという部分。
 日本企業に不法侵入する、あるいは「親日発言」で揉めていたナ・ギョンウォン議員の議員室占拠といった事例だったために厳しい処分を下さずにいたのです。
 こうした甘い処分が続いていたのでつけあがって、アメリカ大使公邸に不法侵入するというエスカレートした態度に出たわけですよ。
 法律を平等に適用していないとこうなるよ、と教科書に掲載されてもいいくらいの事例ですわ。

 で、今回のアメリカ大使公邸侵入については「さすがに放置できない」ということで、4人拘束令状が認められたと。それでも大半は釈放されているとのことですが。
 大学生らにとっては青天の霹靂だったのでしょうね。「これまではろくに処分もされてこなかったのに、なんで今回だけ!」って叫んでる。
 それも「中間テストを受けさせろ」ですって。
 まあ、ここでストップさせておかないと次はまたエスカレートするのは目に見えてますからね。

韓国で消防車のスムースな通行のために「道を譲る訓練」をしてみた結果 →

カテゴリ:民度・遵法精神 コメント:(111)
サイレン鳴ってもお構いなし、消防車に道を譲らない韓国人(朝鮮日報)
「車はよけてくれるが、人がよけてくれない」。16日午後2時48分、ソウル市鍾路区内の横断歩道の手前で、サイレンを鳴らして走っていた消防車14台が一斉に停止した。登山服姿の中年男性2人が消防車を見ながらも全く気にせず道を渡っていた。大きな荷物を抱えた高齢の女性もその後に続いて渡った。先頭の消防車は拡声器で「出動中です。横断歩道を渡らずに、道をあけてください」と繰り返し要請した。消防車が見えた場合、信号が青であっても止まって待たなければならない。鍾路消防署のホン・ジンソク状況室長は「横断歩道のたびに20-30秒ずつ遅れれば、(火災鎮圧の)『ゴールデンタイム』に絶対に間に合わない」と話した。

 この日の午後は、韓国各地の混雑した道路349か所で、消防車に道を譲る訓練が行われ、韓国全土の215の消防署が全て参加した。この訓練は、火災鎮圧の『ゴールデンタイム』とされる6-7分以内に消防車が現場に到着できるよう、消防車に道を譲る必要性を歩行者とドライバーに認識してもらうために行われた。 (中略)

 消防車は徐々にのろのろ運転になっていった。片側2車線の道路では、片方の車線は道路沿いの店に荷物を降ろす車両やオートバイに占領されていた。ある男性は、消防車が来るのに気づいても、道路に立ってトラックから荷物を降ろしていた。
(引用ここまで)

 緊急車両が来ても道を譲らないのは韓国人として当然の所業ともいえますね。
 救急車がサイレンを鳴らしていても道を譲らない。その理由として3人にひとりが「本当に危険な状況なのかどうか分からないから」と言っている国です。
 実際のところタレントが移動する際にタクシー代わりに使っていたりするので、その懸念は真っ当なものであったりするのです。

 韓国では原則としてウリ以外には思いやりとか配慮というものは為されません。
 運命共同体であるウリ以外には施しや情報共有をしてはならないという中で社会構造が構築されてきたので仕方がないのですけどね。

 この記事の場合も同様で。
 消防車がサイレンを鳴らしていたところで、それが実際に緊急事態かどうかは分からない。分からない以上は道を譲る必要がない。それが韓国というものですから。
 緊急時にどうなるかとか想像して「ここに駐車するのはやめておこう」とはならない。
 その結果、スポーツセンターで火事が起きた際に消防車が入ることができずに延焼しても、4日後には同じ場所が違法駐車で元の木阿弥

 というか、そもそも論として「消防車が通行するために、道を譲る訓練」が実施されている時点で頭を抱えるしかないのですけどね。
 ま、善し悪しは別にしてそれが韓国社会というものなのですよ。
 これがスクールゾーンの停止線で止まらない、つまり弱者相手でも同じなのですから、ある意味平等であり、徹底しているというべきかもしれません。

ニッポンの働く車キット2 消防車両2 10個入 食玩・ガム
エフトイズコンフェクト(F-toys Confect)
2018/5/30

韓国で虚偽告訴に厳罰を適用しはじめた模様……なお件数は日本の数千倍に及ぶ模様

韓経:日本の55倍…韓国「虚偽告訴」の乱発厳しく処罰(中央日報)
検察が抗告制度を利用して虚偽告訴を乱発する誣告事犯を厳しく処罰することにした。乱発されている告訴・告発による被害者が増えている点を考慮した措置だ。告訴・告発の乱発をあおるような刑事訴訟法から手を入れなければならないという指摘も出ている。

ソウル高等検察庁は8日、この3カ月間に検察庁で不起訴処分された告訴・告発抗告事件を検討した結果、明白な虚偽告訴であるのに抗告した22件の事件を摘発して15件を誣告容疑で起訴し、7件を捜査中だと明らかにした。抗告は告訴人または告発人が検事の不起訴処分に従わず検察内の上級機関(ソウル高等検察庁)にその是正を求める制度だ。

誣告罪は他人に刑事処分または懲戒処分を受けさせる目的で虚偽の事実を警察署や検察庁など公務所や公務員に申告することにより成立する。検察庁によると昨年誣告罪として受け付けられた人数は1万475人で、前年の9937人より538人増えた。2008年の8550人から徐々に増える傾向だ。

ソウル高等検察庁が今回摘発した事件によると、ソウル・蘆原区(ノウォンク)でタクシー会社とガソリンスタンドを複数運営するAさんは同居の女性を家から追い出すため自宅を散らかし家財を破損した。彼は「同居する女が無断で自宅に入り家財を損傷した」として6回にわたり虚偽の告訴をした。ソウル高等検察庁はAさんが80歳の高齢にもかかわらず他の同居女性を相手取り虚偽告訴した前歴がある点を考慮し拘束起訴した。

Bさんは2016年に自身が所属した山岳会の会員らと酒を飲んでいる間にある女性会員にセクハラして起訴された。だが裁判過程で自身に不利な証言をした山岳会員3人を逆恨みして昨年6月に彼らをそれぞれソウル南部・西部・東部3つの地方検察庁に偽証容疑で告訴した。各地検で無嫌疑処分が下されるとすぐに上級検察庁であるソウル高等検察庁に抗告した。ソウル高等検察はBさんの誣告容疑を確認し再捜査を命令した。

Cさんは2013年教師である元妻が勤める学校を訪ね、元妻が浮気をして家を出て行ったと大声を出し暴れた容疑で懲役刑の実刑が確定した。Cさんは刑務所出所直後の昨年1月に元妻が嘘で自身を陥れたので処罰してほしいとして告訴状を出した。ソウル高等検察庁はCさんが恨みを抱いて嘘をついていると判断して誣告容疑で起訴した。

誣告事犯は低信頼社会の断面であり、これに伴う社会的費用も少なくないと指摘される。検察庁関係者は「韓国の年間告訴件数は55万件なのに対し日本は1万件にすぎない。このため重要な事件に捜査力を集中できない事例が多い」と伝えた。
(引用ここまで)

 日本と比べて671倍にもなる偽証罪の多さは、いわゆる「ウリとナム」におけるウリと認定された相手は無制限にウリを守る必要がある、という意識からきています。
 何年かに一度、朝鮮日報が「韓国はなぜこんな国なのか」というような感じで偽証・誣告の多さを嘆いている記事を書いていますね。
 671倍だったのは2002年の数字で、2008年には673倍になっていました。
 ウリとナムが偽証についてどのように作用しているかは、こちらのエントリでちらと書いているのでそちらも参照してくださいな。これは2016年。

 で、今回の記事によると韓国における誣告罪、日本における虚偽告訴罪の件数を比べると55倍なのだそうです。
 うーん、うちの認識とちょっと違うなぁ……これだと人口比を考えても、人口あたりの件数では120倍ていどにしかなりません。
 前に調べたときは法務省のデータで「人口あたりでは数千倍の違いがあるのだな……」と思ったものでしたが、まあまた今度見ておきましょう。
 ……というかこの記事で書かれているのは「告訴件数」であって、虚偽告訴の成立件数ではないのか。だとすれば、記事タイトルはミスリードを誘っているなぁ。

 誣告についてはウリとナムだけではなく、韓国人が延々と抱き続ける怒りの部分が原因であったりもするかな、と感じます。
 あとは「ウリであったと思っていたのに、裏切られた」ということから誣告に走るというパターンかな。記事中のB、Cはそれっぽい感じ。
 韓国人にとってウリであるということは、それほどに強いものなのですね。法律や道徳よりも上にある概念なのですよ。

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
竜騎士07 / 鈴羅木かりん
スクウェア・エニックス
2006/1/22

韓国人商店主「慰安婦問題は分かるけど、像を置かれると商売の邪魔に……」→設置委「おまえはそれでも大韓民国国民か!」

カテゴリ:民度・遵法精神 コメント:(102)
慰安婦:少女像設置めぐり弘益大・周辺商店主ら反発「日本との交流に支障」(朝鮮日報)
「若者の街」として人気の弘益大学前の通りに「慰安婦少女像」を設置するかどうかをめぐり、設置主側と大学・商店主側が対立している。ある団体が弘益大学正門前に少女像を設置すると宣言、これに同大学や近くの商店主らが反対したものだ。「繁華街のど真ん中に少女像はそぐわない」「日本との交流に支障が出る」という理由からだ。

 28日午後7時、ソウル市麻浦区内の弘益大学正門前。少女像を載せた小型トラックが正門前に近付くと、大学関係者が前を遮った。双方は夜遅くまで正門前で対峙(たいじ)した。

 弘益大学は26日に麻浦区庁に公文書を送って少女像設置反対の意思を表明、「大学の正門に特定国の国民が拒否感を抱いている造形物を設置するのは大学の国際化努力に反する」と説明した。事前の話し合いがなく、場所が狭いことも反対の理由に挙げた。今回の少女像設置は麻浦区議会の共に民主党所属議員が昨年から勧めてきたものだ。同地域で「麻浦平和の少女像設置推進委員会」を作り、3000万ウォン(約300万円)を集めた。除幕式は三一節(独立運動記念日、3月1日)に行われる予定だ。

 当初の設置場所はソウル市麻浦区上岩洞の旧日本軍駐屯地だった。京義線水色駅から列車に乗り、中国などに連れて行かれた慰安婦の集合場所だった。少女像を設置するのに象徴的な場所だと判断されたが、交通の便が良くなく、人通りも少ないという理由で取り消された。

 そうした時、募金に賛同した学生たちが「弘益大学 歩きたい街」広場への設置を提案した。設置を主導したイ・ボンス区議会議員は「若者層や外国人が多く訪れ、歴史意識を高める効果がある。『歴史観光』スポットとしても活用できる」と話す。ところが、弘益大学商工会が反発した。ある商店主(23)は「私自身も慰安婦問題の解決に関心があるし、(ソウルにある日本大使館前の)水曜集会に参加したこともある。しかし、慰安婦と何の関係もない弘益大学前の繁華街に少女像を立てることに何の意味があるのか分からない」と言った。別の商店主(37)は「弘益大学前の通りは夜になると酔っぱらいでいっぱいになる。汚物の投げ込みなどのトラブルが起きたら、混乱がさらに大きくなるばかりだ」と語った。
(引用ここまで)

 NIMBY ── not in my backyardですね。
 日本大使館前とか、実はけっこう寂れている釜山総領事館横とかならいいけど、うちの近所はやめてくれ、と。
 韓国の報道では「弘益大は親日派か」というように罵倒するものと、「設置許可を取らずにやろうとするとか無理だわ」とするコメントに分かれていて、どっちが優勢ということもないって感じですね。

 この騒動から分かるのは釜山でもあったように設置する側は「設置許可なんて必要ない」という認識があることですね。
 慰安婦像設置は絶対の正義。
 なのでそれに従わないなんてことがあるはずがないという認識なのでしょう。
 実際に設置強行しようとした際に「どいてください、大韓民国国民であるのならどいてください!」と設置側が叫んでいるニュースも流れていました。

 釜山の日本総領事館横に設置した際には、自治体側が撤去するという方針。設置側が撤去しようとする自治体は親日派だという論議になって、けっきょくは法が曲げられて有無をいわさずに設置されたという経緯があります。
 その設置場所が日本大使館や領事館の近くであれば国民的な同意も得られる。
 でも、商店街や大学前は違うだろ、という感じですかね。

 まあ、けっきょくは「それでもおまえは韓国国民か!」とか「おまえはチニルパか」で設置されて終わりでしょう。
 ちなみに弘大通りというのは典型的な若者の街、という認識です。慰安婦像100万体計画(なんてものがあるのかどうかは知らんけど)に向けて重要攻略拠点としているんでしょうね。

朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』
崔 吉城
ハート出版
2017/11/23

韓国ビル火災:建物もひどいが、消防署の無能もひどかった……今度も「次こそマニュアルを遵守しよう」とか言ってみる

[社説]「堤川火災」で明らかになった消防当局のひどい無能(韓国日報・朝鮮語)
29人の命を奪った堤川スポーツセンターの火災惨事は、小規模消防署の人材と装備では防ぐことが難しかったという不可抗力の災害ではなかった。家主の消防設備安全管理不良の消防救助隊の初期対応力の不足が相まってもたらされた人災というのが消防合同調査団の調査結果だ。特に初期対応不良の理由が現場指揮官の判断能力不足から来ているという点がひどい。消防当局は重い責任を感じて当然だ。

合同調査団の発表内容を見ると、当時の2階の女性サウナで119に3回の申告電話がかかってきた。しかし、状況室はこのような事実を無線ではなく、携帯電話で現場チーム長に伝達した。災害現場標準的な手順上の指示は、無線を優先するようにした原則を破ったのだ。さらに、現場チーム長は救助隊員たちに、これを知らせなかった。もし状況室が無線を通じて現場の消防隊員の多くが内部の状況を共有できていた場合であれば、それでなくても現場チーム長が消防隊員に情報を公開していたのであれば議論を通じて2階に迅速に進入すべきことを優先したのではないだろうか。最終的には先延ばし構造で、2階で20人の人命が犠牲になった。災害発生時のもっとも基本的な原則さえ守られていない無能と無責任の結果があまりにも大きい。

初期指揮を務めた幹部も指揮能力が不足することは同じだった。彼もLPGタンク爆発防止などの目の前にさらされたリスクと3階の手すりにぶら下がっ市民救出だけに集中して建物の裏側にあった非常口を通じた進入や窓ガラスの破壊を通じた内部進入を試みなかった。これまで消防当局は、バックドラフト(急激な空気の流入で炎誘発)を懸念したものとしていたが、調査団は「指揮能力不足」のためだと釘を刺した。現場における救出において必須のはしご車は操作者の訓練が不十分で応急措置に慣れていなかったことが明らかになった。人材と装備が不足しているというだけでは覆うことができない明白な現場対処に失敗した。

合同調査団は、忠北消防本部長をはじめとする関係者の重い懲戒を要求したが、懲戒だけで惨事の再発を防ぐことができないということも明らかである。人材と設備の迅速な補強と防災システムの全面的見直しが必要である。消防士の体系実戦訓練が優先的に行われなければならない。現場対処能力は、通常の徹底反復訓練と教育を介してのみ育てられる。数多くの安全事故で確認されてきたようにマニュアルや規定は、完全に近いほど揃っている。問題は実際の状況においてそれらを実行することができるかだ。消防当局は、堤川火災惨事を綿密に復習して反面教師としなければならない。
(引用ここまで)

 堤川のビル火災、違法駐車で消防車が現場に行けなかっただの、スプリンクラーが動作しなかっただの、自動ドアが開かなかったなんだのもあるけども、消防署の対応もひどかったとのニュース。

 無線で全体に知らせなければならなかったのに、携帯電話で1人だけに知らせた。
 ビル内に進入しての救出もやろうとしなかった。
 そもそもはしご車が整備不良ではしごを伸ばせないっていうオチでしたね。
 民間のはしご車が出て被害者を救っていたっていう。

 韓国の消防車と聞くと思い出すのが、象を寄贈してくれるというカンボジアに対して返礼で消防車を送ろうということになったというニュース。
 整備もろくにされていなかったもので、修理した時点でギアが入らずに寄贈式典に来ることができなかったっていうオチ。
 しかも、「韓国からこれをいただきました」ということでカンボジア国会で散水作業を実演してみせようと思ったら今度はポンプが作動しなかったというオチ。
 二段オチは基本ですよね。

 ま、そんな整備であったり、まともな訓練をやっていなかったり。
 違法増築が発見されたり、火災の4日後にはふたたび違法駐車車両で道がふさがっていたり。
 いくら「今度こそマニュアル遵守を!」って叫んでも、こういった無法状態は滅びませんわ。「何度でも蘇るさ。それこそが韓国だからだ」ってとこですね。

もう一つの「バルス」 -宮崎駿と『天空の城ラピュタ』の時代-
木原浩勝
講談社
2016/10/5