相互RSS募集中です

1年前の韓国&北朝鮮「軍事的な緊張関係をやめよう。銃口は下ろすべきだ」→1年後、韓国「北朝鮮の砲門は開いたままだけどあれは換気のため!」……お、おう

韓国は監視所を撤去、北朝鮮は海岸砲を開放(朝鮮日報)
 韓国国防部(省に相当)は18日、9・19軍事合意から1年の成果を自画自賛し「空中では軍事境界線(MDL)を中心に機種ごとの飛行禁止区域を設定し、南北間で事前に通知されない飛行は一切行っていない」と説明した。その一方で国防部は「過去に北側はこちらの地域に対する偵察や監視を行うため無人機を浸透させていたが、これも全く行われなくなった」と強調した。

 ただし韓国軍の監視や偵察の能力が低下した事実には言及しなかった。飛行禁止区域の設定によって無力化した前方の無人機監視領域について、韓国軍はこれを有人偵察機のU2、金剛(RC800)、ハイタカ(RF16)などで補うとしているが、これもまともに行われていないことが分かった。 (中略)

 国防部はこの日、東海と西海の北方限界線(NLL)周辺の緩衝区域における敵対行為について「全面中止を忠実に実行している」と説明したが、これについても「事実とは異なる」との指摘が相次いでいる。李議員は「現在、西海地域ではおよそ13門、東海地域では3門ほどの海岸砲が開かれていることが分かった」と主張した。すでに知られている西海の海岸砲のほかに、東海でも海岸砲がすでに開かれているというのだ。9・19軍事合意によって艦砲や海岸砲の砲口、砲身にはカバーを掛け、砲門は閉じることになっているが、北朝鮮はこれを堂々と開けている。これについて韓国軍は「換気のため一時的に開けたものと理解している」と説明した。

 韓国軍周辺では「9・19軍事合意の多くが北朝鮮だけに有利」との指摘もある。韓国と北朝鮮は監視所(GP)の試験撤去を進め、いずれも11カ所のGPを撤去したが、影響で南北間のGP数の割合はその格差がさらに広がった。撤去前も韓国側は60カ所、北朝鮮側は160カ所で2倍以上の差があったが、双方が同じ数のGPを撤去したことで、その差は3倍に広がった。 (中略)

 一時中断していたミサイルなど発射体による挑発も再び日常化した。北朝鮮は今年だけでイスカンデル・ミサイルや超大型放射砲(多連装ロケット砲)など「新型4点セット」による挑発を10回強行した。しかし韓国国防部は「ここ1年の間に北朝鮮による9・19違反行為は1件も発生しなかった」と強弁している。 (中略)

 一方で文在寅(ムン・ジェイン)大統領は今月17日、韓国大統領府で行われた主席・補佐官会議で「(非武装地帯〈DMZ〉など前方の地域はもちろん)後方の基地でも地雷の除去作業を計画通り進めよ」と発言したことが分かった。これを受けて大統領府国家安保室は韓国軍の各司令部に文大統領の指示を伝えたという。与党などからは「米朝実務者協議再開の動きが表面化すれば、韓半島での地雷除去などで南北対話の雰囲気を高めることができる」と期待する声も上がっている。
(引用ここまで・太字引用者)

 去年の9月19日に行われた南北首脳会談で結ばれた平壌共同宣言で「軍事的な敵対関係収束」を宣言したのですね。
 ざっくり書くと──

・DMZ付近の軍事施設を縮小し、偵察等をなくしていく。
・JSA(板門店共同警備区域)の自由往来を推進していく。
・NLL(北方限界線=海上の軍事境界線)での敵対行為も全面中止。

 要は陸海空すべてにおいて軍事境界線周辺で南北が一緒に銃口を下ろそう、というような話になっていたのですよ。
 ムン・ジェインなんかはこれを「実質的な終戦宣言だ」とか言ってましたね。
 その施行について韓国側は忠実に実行しているのですが、北朝鮮はそうではない。
 特に海岸砲については「砲口、砲身にはカバーを掛け、砲門は閉じる」ということになっていたのですが。
 2010年の延坪島砲撃があったことからも、実効的なものとして受け入れられていたはずなのですよ。
 ですが、北朝鮮側はその取り決めを守ろうともしていない。
 それどころか韓国側はこれを「換気のために一時的に開けているだけ」と擁護。

 ……お、おう。
 そりゃ換気は大事ですからね。
 換気のためだったらしかたない。
 でもまあ、韓国全土が射程距離に入る短距離弾道ミサイルやら大口径ロケット砲なんかをばんばん打っていることに関してはどうなんですかね?
 これも明白な平壌宣言違反だって話は出ているのですが、ムン・ジェイン政権はほぼスルー。

 おや、そういえばちょうど去年の南北首脳会談から1年ですね。
 当時、「もうこれで南北統一は目の前」だの「南北経済協力でとんでもない利益が韓国に」とか大騒ぎしていましたっけ。
 2月のハノイの米朝首脳会談前は「制裁緩和でうはうはだぜ」くらいの勢いだったのと同じに。
 その後、なにか南北関係の進展、非核化の実現がありましたかね?
 ざっくり総括すべきだと思いますよ、韓国大統領府は。

"1年前の韓国&北朝鮮「軍事的な緊張関係をやめよう。銃口は下ろすべきだ」→1年後、韓国「北朝鮮の砲門は開いたままだけどあれは換気のため!」……お、おう"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]