相互RSS募集中です

韓国メディア「日本の新型コロナ封じこめが怪しい。総選挙対策で捏造しているのでは?」……病院の様子でも見てこいよ

一日あたりの確定者2万5000人→345人... 「日本」が不審である(韓国経済新聞・朝鮮語)
日本の新型コロナウイルス感染症(コロナ19)新規確定者数が東京オリンピック直後の8月から急激な減少傾向を見せている。毎日の新規感染者数は2ヶ月ぶりに100分の1の水準に低下傾向を見せながら、確定者数の減少根拠に対する疑問が高まっている。これの一部では、日本政府与党である自民党が統計を歪曲しているという主張が提起される。 (中略)

東京都と大阪府地方自治団体がコロナ19感染防止対策を確認し「認証点」について、営業時間の短縮を解除するにしたもので、これにより都内約12万飲食店の中で、認証店舗である10万2000店は営業時間に制限を受けないようになった。

日本が主要都市を中心にウィズコロナ政策転換しようとに乗り出しているわけだ。日本のコロナ19新規感染者数が東京オリンピック当時に比べ1/100の水準に急減した結果だ。日本国内コロナ19日確定者は8月中旬まで2万5000人台に達したが、最近は500人未満に急激に減少した。現地公営放送NHKの集計によると、21日に日本全域で新たに確認されたコロナ19確定者345人にとどまった。日本の新規感染者数は5日連続で500人を下回った。

しかし、新規確定者数の急減の理由について、日本感染症の専門家たちも、正確な答えを出さないのに、これに対する疑問が高まっている。(中略)これに対して一部では、今月末に衆議院選挙を控えた政府が、コロナ確定者数を減らそうとこのような措置をとるし、その結果として不正確統計がとれているという主張が提起される。

実際に日本政府がPCR検査を受ける約2万円(約20万円)の費用を出すように措置しつつ、国内の検査件数は大きく減少した状態だ。去る8月中旬の日17万件まで増加した日本のコロナ19検査件数は、最近3万から6万件に縮小された。しかし、検査件数の減少分を考慮しても、2万5000人だった新規感染者が345人まで減ったことには、追加の理由が必要だという声が支配的だ。
(引用ここまで)


 一昨日、「韓国メディアは『日本の検査が有料になった』とは書けない。嘘だと知っているから」と書いたな。
 あれは嘘だ。
 ……もうね。
 まあ、この記事を書いている記者は東京特派員じゃないと思うんですけどね。さすがにね。
 ……頼む、特派員ではないと言ってくれ。

 またも韓国メディアが「日本の新規感染者数の激減はおかしい」「選挙に向けての捏造だ」という説をご開陳。
 「日本は検査を20万ウォンにしたのだ」「そして選挙のために捏造したのだ」って話をしているのですが。
 じゃあ、発熱外来やってる病院でもなんでも取材しろって話ですわな。
 東京の7日間平均陽性率も0.5%。
 検査数減少で陽性率まで変化するわけないんだよなっていう。


 たとえば8月の1日2万人の感染者数が継続していて、検査数を絞ることで発表する感染者数を500人とかにしているとしたら、もうその辺の路上で倒れてますわ。
 最悪時のニューヨークやイタリアどころの騒ぎじゃない。
 しかも重症化率の高いデルタ株で。

 ちょっと考えればこのくらいのことには思い当たるはずなのですが、そういうことを考えようともしない。
 先日の「日本の海上保安庁が沈没船発見の情報を韓国に伝えなかったから生存者救出の機会を逸した」なんてニュースも同様か。
 そんなことがあるかどうか、ちょっと考えれば分かる。
 まあ……韓国メディアはそんなことも分からないんだ、というオチなんですけどね。

Twitterで更新情報をお伝えしています。フォローよろしくお願いします。→

"韓国メディア「日本の新型コロナ封じこめが怪しい。総選挙対策で捏造しているのでは?」……病院の様子でも見てこいよ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]