- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS(UnderConstruction) Last Update :  

2003/04/23 (水)

「親日音楽の真相」展示会(中央日報) [15:15]
 戦後60年近くが経過しようというのに、彼らはいまだに親日人名辞典とかいうものを作って、当時日本におもねっていた(と彼らがしたがっている)人物とその子孫を糾弾する。
 異常ですね。
 けっきょくのところ、自分で独立を勝ち取ったわけでもなく、戦いを挑んだことすらもなく。自らのバックボーンの正当性に疑問があるから、他者(多くの場合、対象は旧宗主国の日本)を攻撃せざるを得ない。
 こうしてみると、韓国人っていうのは哀れで悲しい存在なのかもしれませんね。
 ま、だからといって連中のやっていることを許したりするつもりは欠片もないんですが。

韓国は拝金社会(朝鮮日報) [15:00]
 国民の6割が韓国人を拝金主義だと考えており、20代・30代のh半数以上が、可能なら移民したいとアンケートに答えた……。
 おかしいですね、私の認識よりもかなり甘い。
 わたしの感触では、ほぼすべての人間が拝金社会だと認識していて、8割以上の人間が機会あるようなら移民したいと考えていると思われます。
 理由としては、このアンケートにもあるように「韓国の不正・腐敗は深刻な状況」と考える人間が8割だから。
 韓国人というものは、なぜか日本やアメリカなどの外に向かっては「韓国は半万年の歴史を持つすばらしい国!」といきがってみせるのに、その実いつでも国を捨てようと思っている……むしろ、機会さえあれば喜んで捨てるという姿勢を持っているんですね。
 ま、不思議な国です。いつものことですが。