- 楽韓Web - Best view with XGA(1024x768pixel) BBS This file is back number.  

2003/09/06 (土)

トンネル掘って、レール敷いて……(朝鮮日報) [04:45]
 昨日の米軍基地の売店から酒を盗むためのトンネルが写真つきで紹介されています。
 いや、すごいなぁ(笑)。

韓国人教授、次世代半導体核心技術を開発?(朝鮮日報) [04:45]
 最初、この記事を読んだとき「へぇ、カーボンナノチューブの大量組立技術の確立かぁ、韓国もやるもんだなぁ」って思っていましたよ。
 なんせ記事には「本格的な実用化には5〜10年ほどかかるだろうが、次世代の核心分野であるナノチューブ研究で韓国がリードする契機になった」と評価した。 なーんていう一文までありましたからね。
 ええ、油断しました。
 韓国人というものを、まるで分かっちゃいませんでした。

 この記事では、まるでこのホン教授が中心になって確立された技術であるかのように書かれています。
 では、記事の大元であるネイチャー誌を見てみましょう。
 これがネイチャー誌に掲載された論文の最初の一節です。あ、ネイチャーはIDがないと記事が見れないので。ちなみに英文です。
 これ(↓)が論文執筆者。
 SALEEM G. RAO, LING HUANG, WAHYU SETYAWAN & SEUNGHUN HONG
 ……フロリダ州立大学の研究の上に、ホン教授って共同研究者の末席じゃねーかっ!
 韓国人っていうのは、スーパーカミオカンデの論文をあたかも自分の論文であるかのように記述する連中だったことを忘れてましたよ。

 いや、初心忘れるべからず。
 連中の「すごいぞ、韓国人!」っていう言葉はちゃんとソースを確認しなくちゃダメですね。

北鮮封鎖のための共同軍事訓練、実施(東亜日報) [04:30]
 アメリカ、日本、オーストラリア、そしてあの反米で名高いフランスが参加しているところがキモですね。
 北鮮の封鎖は世界的な課題だというわけです。
 海上検索って書いてありますけど、これは臨検のことですね。
 日本も参加してますんで、これから積極的に取り締まるぞという示威行為なわけで。
 ついこないだもオーストラリア海軍に北鮮の麻薬の密輸入船が臨検・拿捕されていましたが、実は台湾当局にも拿捕されていたりします。
 これまで台湾は「韓国に対する面当て」という理由だけで、北朝鮮に肩入れしてきたんですが、ついに台湾まで……という感じですね。
 さすがに注目度が高いマンギョンボン号ではあからさまなことはしないでしょうから、これからは小樽に入港している小型の貨物船をバリバリ行ってほしいところですね。がんばれっ>海上保安庁